異物。 

 

ATSU1012.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

大騒ぎするまでもなくごくごく普通のことですよね。
普通って言うのは語弊があるかな?
自分に当たっちゃったらイヤだけどね……食物の異物混入。
普通と書いたのは髪の毛や小さな虫程度ね。
勿論、普通だと思っちゃいけないんでしょうけど、
調理中や店での作業中に起きるアクシデントは枚挙にいとまがありません。
僕は髪の毛くらいだったら文句言わないかなぁ……どうだろう。
普段は黙ってそのままにしちゃいます。ビニール片、金属、プラスチック……。
これらは混入した経緯をキッチリ調べなければ……と、思うけど。

僕が経験した中で一番、凄かったのは、
ある有名美術館のレストランで食事をした時のこと。
付け合わせのラタトゥイユにガラス玉が入っていたの。
直径4ミリ程度、表面はザラザラな感じで透明でした。
噛んだら「ガリっ!」って。一瞬ね、歯の詰め物が取れたのかと思った。
店の人に指摘したのね。そうしたら料理長が出てきて平謝り。
周りに食事中の客もいることだし、まぁいいからと、声を荒げず穏便に済ませましたが、
店のマネージャーが居丈高で感じ悪くてね。同席の友人が怒っちゃって大変だったの。
あまりの激怒に本社から連絡を入れさせるとのことなので、
僕はちゃっかり詫び状だったらワープロは不可ね……って言ってやりました(笑)

結局、ワープロで打った詫び状とお菓子が届き(笑)
あぁ、やっぱりこんなもんかと、その件は一件落着になりましたが、
そのレストランでラタトゥイユを作っているとは思えず、
仕出しの会社などの製造ラインでガラス玉が混入したに決まってます。
全体に面取りされたように、鋭利な部分はありませんでしたが、
危ないですよね、噛み砕きでもしたら大怪我です。

その怒っちゃった友人のエピソード。同じ席にいたから僕も被害者なんですが、
某有名洋食屋でタコだったか何だったか、魚介のマリネを頼んだら、
付け合わせの海藻にいらっしゃった訳です(笑)野菜ならイモムシ、
海藻ですから、例の釣りの時に魚の餌になるアレ、アレ!しかも生息なさっている!(笑)
元気に、ピョンピョン、ピンピンってお跳ねあそばしてる(爆)
虫が嫌いな友人は声こそ出さなかったけど、心の中で「ギェ~っ!」の大絶叫ね(笑)
お店の人は平謝りで、新しいものを持ってきてくれましたが……。
僕も見ちゃいましたからね……動いているところ(笑)手は付けなかったかな。
その後もその洋食屋には通っています。たまたまだと思うし美味しいから。

中国の高級茶。皆さん淹れ方知っていますよね。
初めに注いだお湯は捨てましょうって。
それって、茶葉に紛れているダニやゴミを流すって言うことです。
食べ物は自然界からのもの。何かしら混入しているのは避けられません。

先日のハンバーガー・チェーンの中国における、
製造課程の管理の悪さとはチョッと話が違いますもんね。
コストの安さを求め、利益を追求するあまり、
消費者に一番大切な「食の安全」を無視し、切り捨てた罪は大きいです。
件の会社だけをあたかも狙い撃ちにするような事件が多発し、
マスコミもこぞって報道する辺り、チョッときな臭い気もしますが、
あの一連の映像を見てもまだ店頭に並ぶ消費者の気持ちがしれません。

フライドポテトから人間の歯?
俄かには信じられないような事例もあるようですが、
つまようじ男でしたっけ?オバカな逃走劇が日本中を沸かせましたが、
模倣犯が後をたちません。何とバカの多いことよ!
悪ふざけで大きな会社が倒産することだってあるんだよ。
教育云々の前に、簡単な善悪の判断がつかない恐怖。
改めて日本は本当に大丈夫か?そう思います。



ようは自分で食事を作りなさいってことですかね。
一人で鍋やって小さなイモムシが煮えて浮いてきた時もあったけど、

 「ぎえぇぇぇぇぇぇ〜っ!」

そんな時は誰にも文句言えないものねぇ(笑)
最近ではスーパーに買い物に行っても買えないものが増えてきました。
加工食品、冷凍食品、中国や韓国産の食品、特に野菜。
レトルト食品、アメリカ産の柑橘類……それからパン粉ね!
何年も何年も引き出しの中に忘れ去られていて黴びないのは何故?(笑)
食材の偽装問題で高いから安全って言う神話も見事に崩れた今、
自分の目を養うしか道はないのかと思います。


今日の写真は僕が作ったパスタ。キノコのみぞれパスタです。
蕪があったので下ろして長葱と一緒にお出汁で煮て餡を作りました。
パスタには舞茸、しめじ、椎茸を炒めたものが入っています。
油はサラダオイルで、チョッとごま油を風味付けに……。
餡の方に塩と醤油でチョッと味付けしましたが、
パスタの方にしっかり味付けして、餡はそのまま白くしておくべきでした。
チョッと反省かな。パスタは万能ですね。どんな具、味付けにも合います。


2015年1月25日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2015 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: 向き向きの花束。

△top

コメント

 

私はわりと遭遇しないほうなんだけど、
一度市販のチョコレートに虫が湧いてたことがあった。
今思い出してもおえーっ。
メーカーはね、どこかでどこかでエンジェルが、のあそこ。
アーモンド入り板チョコだったのね、
アーモンドに産み付けたのがチョコの中で~~だったんでしょ。
お客様係り?あそこへ電話したら来ました来ました(笑)
スーツの二人が雁首揃えてペッコペコ。
お詫びに箱入りそこんちのお菓子セット。
もう食べたくないっつーの!

私、製菓材料の店で働いたことがあって、
防腐剤を使ってない粉(上等品)からは蛾がかえっちゃうことを知ってた。
防腐剤使わないナッツもそういう事態になりやすい。ことも知ってた。
チョコレートは高温で成型しないから虫が死なないのもね。
(手作りなら大理石の上でなめらかにしながら冷ますから異物があればわかるのよ)
でも知識があっても実際に遭遇するとすんごく嫌な気持ち。

で、見た目安全を選ぶか、ほんとに安全を選ぶか?
判断できなくなってる。

ほら、バラだって野菜だって有機栽培がベストとはいいきれないでしょ?
咲かないバラ育てても意味ないし、
お腹に虫がわくのもいやだし。

けど、商売しててお皿の中から異物発見は許せないなー。
不注意だもんそれ。
こないだ生ガキ食べてノロ感染した人が休まないで厨房に立ったらしい、
という噂を耳にした。
ありえなーい。
そこの店へは絶対行かないぞ私。




ムー #qiVfkayw | URL | 2015/01/25 21:33 | edit

ムーさん!ムーさん!

ムーさんへ。
おはようございます。いつもメッセージありがとう。
これ、アップするの止めようと思ったんですけどね……。
ムーさんのお陰で封印した過去の忌まわしい記憶がよみがえりました(笑)
蛾!蛾、蛾、蛾、蛾、蛾ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!(笑)
10年以上前かな……未だマンションにいた頃。
料理している時に思い出したの。貰った乾燥椎茸があったって。
自分で買っていないからスッカリ忘れていた訳。
ゴソゴソ探して取り出してみると……。
袋の中にビッシリ小さな蛾が……パタパタ乱舞なさっている訳(笑)
それはそれは袋の中にビッシリ!オェェェェェェェェぇっ!でしょう?
それ以来、乾燥椎茸は使えなくなりました。
漏れなく蛾が卵生んでいると思から(笑)
ムーさんはさ、気にしないタイプだから遭遇しないんですよ。
実は遭遇しているかもしれないけど大らかだから気が付かない。
僕の神経質な友人は、毎回〜漏れなく何かに遭遇するもの。
目が無意識のうちに探しちゃうんでしょうね(笑)
もう大変ですよ。鬼の首獲ったみたいに大騒ぎ。
何もそこまで騒がなくてもいいのにって思うくらい。
日本の完璧なお野菜もねぇ……それだけ農薬使っているって言う証拠。
僕、いつも中国のこと書くけど、かの国の残留農薬が凄いのは、
日本人の過剰なまでの潔癖さも問題だと思っているの。
穴の開いた紫蘇って言うのもイヤだしねぇ。そこ、虫が這って食べた訳だから。
でも、キャベツ剥いたら芋虫って言うのもねぇ……。
キャベツって言えば、薔薇を見に地方に行った時、
車の中から見て大爆笑だったんですが、
キャベツ畑の上に何千って言うモンシロチョウが乱舞していたの(笑)
きっと凄いことになっているんだろうなって……綺麗でしたけどね。
ムーさんのアーモンド事件、今だとして騒いだら商品回収?
企業は死活問題ですよね。マクドナルドが純利益約15パーセント減だって。
その生ガキの店、大事に至らないといいけど……。
袋の中の蛾ですけどね、その前の段階で見なくて良かったっていつも思の(笑)
絶対に買えないものが増えました。韓国産のキムチとかね。
いまだに雪印の製品は買えないし……困った世の中になったもんです。
あっ!もう一つ思い出した!
でもそれ書くと記事みたいになっちゃうから止めたっと!(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/01/26 07:11 | edit

>「ムーさんはさ、気にしないタイプだから遭遇しないんですよ。
実は遭遇しているかもしれないけど大らかだから気が付かない。」

それって食べちゃってるってこと?
やだなー、そうかー。そうかも(笑)

>「日本人の過剰なまでの潔癖さも問題だと思っているの。 」

私も同感。
キュウリが同じ身長で全員真っ直ぐって変だよね。
もっとも中国人の清潔感度のひどさにはついていけないんだけどね。
モンシロチョウには笑う~
後先考えず、きれいねーーーとか言っちゃうし(笑)

その「あ!もう一つ」読みたいんですけど(笑)



ムー #qiVfkayw | URL | 2015/01/26 10:51 | edit

あははっ!

ムーさんへ。
こんにちは。今、帰ってきました。
そうですよ、きっとお腹の中はウジャウジャと……。
でも、消化出来るからいいじゃないですか(笑)
僕ね、キュウリは不揃いのもの買っているの。
トマトだって今は真ん丸でしょう?
あれってハンバーガー屋の陰謀なんですってね。
切った時に丸く綺麗にバンズに挟まるように……。
おっと、いっけね!先の記事のネタ書いちゃうところだった(笑)
僕はね、入念に作業場を掃除して、
出来る限り気を付けてくれればそれほどウルサく言いません。
だって、人がやる作業だもの。何かしらありますよね。
あの中国のビデオ見て仰天したんですが、青々とした斑の肉の色よりも、
何故ぼろぼろナゲットが床に落ちるの?(苦笑)
たった15パーセントなんだぁってそっちの方が驚く。
もう一つ読みたいですか?読みたいでしょう。
でもね、自分で驚いちゃったんだけど、何を思い出したか忘れちゃった(爆)
その代わりタイでのこと……友人の体験談なんですが、
友人が店先の屋台で仲間と麺を頼んでワイワイやっていたんですって。
そうしたらね、そこのオバちゃんが、柄杓で桶から水をくむ時に、
桶の淵を「カンカン!」って叩いてから水を汲むんだって。
初めは分からなかったんだそうですが、ハッと気が付けば、
その「カンカン!」で水面に浮いて来ていたボウフラが底に沈む訳(笑)
ピュンピュン、クネクネしながら(笑)で、上澄みを汲んでスープ作っていたんだって。
自分だけ気付いて一人で食欲なくなるのもしゃくだから、
発見は漏れなく友人たちに教えてあげたそうです(爆)
まぁね、タイの屋台で綺麗事言っちゃダメですよねぇ……。
もっと凄いこと一杯あるもの……聞きたいでしょう?(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/01/26 16:13 | edit

ブノワ。さん、こんにちは。

この度の騒動で、異物混入の件数や混入するモノの多様さに驚いたんじゃなくて
「格安の食べ物には、格安にするためのカラクリがある」「ワケありだから安い」
という自分の考え方が、消費者として当たり前ではないんだということに驚きました。
一人暮らしの時でも、鶏ガラでラーメンのスープ取ったり、パイのシートを作ってみたり、その行程がどれほど面倒くさいか知りましたから、冷凍食品やチェーン店のラーメンの安さだったりがどこをコストカットしたものなのかと考えたりするのです。


私史上最強異物・・・餃子の髪の毛くらいかなぁ。
あ。思い出した!
齢二十歳で入った高飛車な京風おでんのお店の異物。

若干「一見さんお断り」風なお店に家族で入った時、ちょっと混雑している時間で、偶々予約キャンセルされたカウンターに通されたのです。
こっちは頼んで座った席じゃないのに、ながーいカウンターに散った数人の職人はチョイチョイ無視するんですよ。常連に気を使ってこちらと格差をつけた対応をしてるという感じ。
嫌味な感じでねぇ。
でもまぁ、せっかくだから京風っぽい物を食べてみようかなんて「水菜のおでん」なんて未知のものを頼んだわけですよ。
何のことは無い、突き出しサイズの器に五分の一把ほども無い菜っ葉が
二匙ほどの汁に浸ってるだけ。
で、白い茎の上で茹で上がった卵色のウジがトッピング!

お茶の葉は虫がかじった方が有効成分が上がるし
イモムシが食べた穴あきキャベツだって、ナメクジがかじったウルイだって、よーく洗って加熱して美味しく頂きますが、(虫もかじらない食物を食べる気にはなれない)まだ食糧の危機ではないので昆虫食はスタンダードとは思えず。。。

カウンターの職人に視線を送るも、手を挙げようとも、全く気を掛けていただけなかったので、「あのーコレ、替えて頂けませんか」と言ってみました。
賑やかな店内で、1mほど先のカウンター内に居た職人は気がついたのですが、近づきもせずその場で「は?」といったジェスチャーをしたのです。
この態度に私のイタズラ心にスイッチが入り、器を高く上げ、大きな声でハキハキと
「うじ虫が入ってるので食べられません」
と申し上げました。

結果、マネージャーらしき背広の方がメニューに無い柚子ジェラートを持って「何卒他言無用で」みたいなことを言って、お会計はしっかり取りましたとさ。
京風ってこんな感じのおもてなしなのねぇ。という、異物混入事件でした。

ちなみに友人の最強異物はラーメンに金束子です。
最初に具と麺を混ぜる気で、箸を底までガッと挿して持ち上げたら、シルバーの塊が出てきて
無言で器に箸を挿したままお店を出たらしいです。
食べてないから食い逃げじゃないし(笑)

azking #- | URL | 2015/01/26 17:35 | edit

ブノワ。さんこんばんわ。食事、怖いですね。怪我したら怖いです。口
の中ですものね。お店の対応もいろいろとありますよね。一度、もう二
度と行かない某寿司屋で醤油入れの中に生きてびゅんびゅん飛んで
いる小バエがいた時は、嫌でしたね。それ以来醤油の中をじっくり見てし
まう自分がいます。

カフェでお水の中に薄い麦色の蜘蛛がいた時は、小さな声で話して
違うものに交換してもらってね。違うお店の時は、今ってエディブル
フラワーというの?食べられる花とスイーツだったんですが花にねアブ
ラムシがね。まあ、花は食べないでプチケーキだけ食べてこれは言わな
かったけれど。

って私、虫事件しかないですね(笑)。野菜少しだけ庭の片隅で作って
いて、薬できるだけ使わないのね。モンシロ蝶って本当どこからかやっ
てくるんだか。ごめんなさいだけれど、網で捕まえるわけ。

朝夕、葉の裏側に産み付けられた卵をまずは取り除く。それを見逃し
ちゃうと小さな青虫です。その段階で退治しつつ、しつこく葉の裏に産みに
くる卵を取り除きをして初期段階で退治すれば花蕾はきれいなまま。ようや
くおいしいブロッコリーできるの。

3苗でもこの地道な作業が意外と時間かかってね。初冬になるとモン
シロ蝶がいなくなります。それまでは、本当いたちごっこ。今はヒヨドリが
ブロッコリーの葉をほぼ完食しました。

虫といえば、ゴキブリって冷凍庫の中でも生きていますね。小さいの。
某デパートで昔バイトしていたんですが、本当デパ地下のゴキブリ
本当嫌でした。バルサンしてもしぶとく。そういえば、その時の借りて
いたアパートね、帰省していて戻ってみたら私の部屋の門灯にね
ミツバチの巨大な巣が(涙)。ブンブンミツバチ飛んでいてね。

不動産屋に電話して、男性と電話で話したのね。「ミツバチ?
自分でなんとか・・・」って言われてねなんとかできないからSOS電話
しているのにね。なんとかできないので今すぐ助けてくださいって
話して殺虫剤持って嫌な感じで来てね。想像していたより大きかったから
これじゃあ入れないですよねって。

庭のバードバスにはスズメバチが休憩の水飲み場にしているし(涙)。
どうして家だけこうなのかなあって時折思うんですよ。優雅なガーデン
とは程遠く。旅先でも襲われかけ。目が合ったもの。毒液噴射されなくて
よかった(笑)。

スナッフィー #pdK/Zy5g | URL | 2015/01/26 21:04 | edit

様々な楽しい?体験

こんばんは。
高齢の母がインフルエンザにかかり、足と左半身が
不自由になり、義妹と二人、母のケアに難渋した数日でした。
今日の段階では、インフルエンザ1っ週間程度なのですが
まだまだ不自由な体です。高齢の身体にインフルエンザは恐い!
来年からしっかりワクチン接種をするよう言い渡してきました。

私も経験たくさんありますが、時代が時代。
野菜の肥料に人糞が使われていた時代の最後の世代かも
知れませんが、回虫の持ち主は、農家の子女を中心にかなりおり
学校でも検査がありましたが、よく虫下しなるものを飲まされたものです。

今でも農家が周囲に多いせいか、穴のあいたキャベツや青菜
ブロッコりーについた青虫が茹で汁の中に浮いていた程度では
驚きません。むしろ奇麗過ぎる野菜には殺虫剤が使われているんだろうなぁと考える世代です。

しかし、混入していたものが、全くの異物となれば話はベつです。
数年前ですが「みぞれアイス」なるカップ入りのアイスを食べた時
どう見ても、人の爪としか思えない物が混入していました。
さっそく製造元の担当者に観てもらうように電話をしました。
そこで私の犯した過ちは、現物を相手に渡してしまったことです。

数日後、適当ないいわけでごまかされ、もはや証拠は敵の手にあり
どうしようも説明ができなくなったことです。
証拠は最後まで手元に残して置くべくでした。

話はそれますが、東南アジアへ旅行に行くと、ガイドが
「日本人のお腹は世界一弱い」と冗談交じりに言います。
現にツアーのメンバーの中でも下痢を起こした人いて、
ガイドの助手が手厚くトイレまで付いていきました。
まぁ、何が起こってもテロ以外は楽しい思い出ですが、
胃腸が丈夫にこしたことはありません。

あのマリアカラスは、美貌を保つために「サナダムシ」をわざわざ
お腹の中で飼っていたそうだし、ビックリするような話は枚挙に
暇がありません。
これがフランス料理のシェフを父に持った娘の言うことでしょうかね、
とも思いますが、家庭でも髪の毛一本料理の中に入っていても、
ちゃぶ台が引っくり返るほど叱られましたねぇ。

父は進駐軍、要するに米軍の将校クラブの料理長をしていたのです。
家ではめっぽう関白亭主・DV亭主の一歩手前でしたが、レシピノートは
山のように持っていましたね。
さてさて何の話だったっけ? 忘れちゃった。
かなり本題からずれてたような・・・・お許しくださいね。

hibari #O5sb3PEA | URL | 2015/01/26 21:14 | edit

カウンターを……。

azkingさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう!
ふふふふ……色々と経験していますねぇ(笑)
そうなのね、基本は安かろう悪かろうだと思います。
安いのは何かしら理由、からくりが絶対にあるハズだから。
お高いもの、いいものが決して良くないって言うことが最近判明した。
どこでしたっけ?京都の吉兆?食べ残しをそのまま使ったりね。
決してブランドも安心して口に入れられないことも分かった。
雪印とか不二家とかね。マクドナルドもそう。
それからね、日本人のライフスタイルみたいなもの?
安いものを使い捨てる習慣がスッカリ蔓延してしまいました。
高くてもいいものをメンテナンスしながらズゥ〜っと使うことが少なくなった。
薄利多売、安いものをジャンジャン売って稼ぐしかない……。
そうなると、削るものは出来るだけ削ることになる。
でも、削っちゃいけないモノもありますよね。
それを削っちゃった企業が大変なことになっているんだと思います。
僕、餃子は大好きで作るけど、皮はさすがに作らないですよ(笑)
そこまでの時間はない。鶏ガラのスープもパイのシートも大変ですよね。
高飛車な店ってどうしてあぁなんでしょうね……。
如何にも食べさせてやっている感がバッシバシ。オヤジの仏頂面(苦笑)
京風だか何だか知らないけど、おでんでしょう?お・で・ん・!(笑)
ほぼ練り物じゃない。だけどその衝撃の異物は凄いですねぇ……。
僕だったらそんな態度されたらカウンター引っ繰り返しています。
保健所に即通報ね。おぉっと!待てよぉっ!
いけすかないazkingさんのお皿にわざと乗せたんじゃない?(笑)
柚子ジェラート要りません。心から謝って欲しいですね。
お友達の最強異物を読んで、ムーさんの時に忘れたエピソード思い出した!
でも、ここには書かないっと!(笑)
僕がお友達だったらですねぇ……金束子が出て来るまで可成り食べていたと思の。
僕、ラーメンとかの食べ物を絶対にかき回さないで食べるから。
僕だったら金束子を投げつけてやるな(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/01/27 17:35 | edit

コワいですよ。

スナッフィーちゃんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとう。
そうね、食事がコワくなってきましたよね。普通に食べられない。
お醤油ねぇ……学生の時に先生が、違う原材料のことを言うもんだから、
暫くあまり気乗りしないで使っていた記憶があります。
大豆じゃなくってアレ、ホラ、アレ!(笑)
エディブルフラワー?あんなもの食べなくてヨロシイ(笑)
でも、基本的にはお皿には食べられないものは盛らないって言うでしょう?
話し逸れるけど、僕はソースとかで皿に模様を描くのは嫌いです。
食べた後にお皿が物凄く汚くなるから。
そっか……ブロッコリーの収穫まで大変なのね。
モンシロチョウ対スナッフィーちゃん(笑)
モンシロチョウの方がすばしっこいと思うけどね(爆)
人によってそれぞれですよね、許せるもの、許せないもの。
友人は髪の毛OKなんだけど、長いのはダメなんだって(苦笑)
何でも、髪の毛!って、取ろうとしたらズルズルッと20センチもあったって。
ハエがよく集ることあるじゃないですよ。野外とかで食べていると。
スナッフーちゃんはダメ?そういうの。僕は結構大丈夫かも。
話し逸れるけど、友人が駅のトイレに入ったんだって。
買ったばかりのバッグを持って用を足していたら,
ハエがプぅ〜ンっと飛んで来てバッグに止まったのね。
「ぎぇ〜っ!」ってなもんでそのバッグ捨てちゃったんだって(笑)
どんだけ潔癖性って思わない?ゴキさまは偉大ですよ。
だって殆ど進化しないで今までやって来たんでしょう?
ウチね、あまり出ませんよ、ゴキさま。猫がいるからかな?
アイツら食べてんのかしらン?もうキスするの止めようっと!(笑)
スナッフィーちゃんの家、それだけ色々な虫が出没するって言うことはさ、
やっぱり住所間違っていない?普通、都会にはそれだけ出ないよ(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/01/27 17:48 | edit

本当!

hibariさんへ。
こんばんは。メッセージありがとうございます。
本当、皆さん楽しい経験をしていらっしゃいます(笑)
経験がないって言う人絶対にいませんもんね。
そうですね、hibariさんの場合は時代が時代(爆)
この僕にしても遥か昔って言う感じがします……ゴメンなさいね。
ウチの母も多少の虫は平気の平左でしたよ。
虫なんか手でバンっ!って潰しちゃうしね。
確かに考えようによっては虫食いの野菜より完品のピッカピカの方がコワい(笑)
それにしてもhibariさんはお人好しですよ。
恐喝のネタ……じゃない、証拠の品を渡しちゃダメじゃないですか。
受け取った瞬間、その担当「やった!」でしょうね。
後はどうにでも言いくるめられますもんね。
苦情係でしょう?あっちの方が一枚も二枚も上手です。
先ず、証拠は必ず持ち帰るように教育されているハズです。
東南アジアは覚悟して行かないと大変なことになりますよね。
僕はお腹強いから大丈夫ですが、友人たちは皆ダメみたい。
それがダメで東南アジアに行けない人沢山いますもんね。
水がダメでしょう?氷もダメ、歯も磨けない?それは神経質かな?
僕はバンコクとかで海のものは食べません。近海で獲れたものは特にね。
そうそう、バリ島に夜中に着いて、
空港からホテルまでの途中の屋台でご飯食べる訳。
ランプで薄暗くて凄く美味しくて、やっぱり現地のは美味しいよねぇ……とか感激。
翌朝、明るくなってそこを通ると「ゲェ……ここで食べたの?」って言うくらい汚い(笑)
でもそんなことを忘れてしまうくらいに素晴らしいことが多いですよね。
はぁ……何年バリやタイに行っていないんだろう……。
今年は無理だけど、来年はチェンマイとかに行ってみようかな?
あそこはいいですよね……チョッとヨーロッパでね。
素敵な植物園とかありますよね。王妃の名前が付いているの。
工芸品も素敵だし、絵画や焼き物もいい……遥か遠い目になってしまいますね。
1万円持って行くと5万円くらいの感覚で使えるのもいい。
hibariさん、ドォ〜ンと奢って差し上げますよ。
一緒に行ったらの話ですけどね(笑)
さてさて何の話だったっけ? 忘れちゃった。
かなり本題からずれてたような……。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/01/27 18:03 | edit

うふふ・・・

ブノワさん いつかいっしょに旅しましょうね。
大げんかしながら・・ネ。
きっと思い出の旅になるわ!

ウフフ・・・私ホントに楽しみにして得るのよ。
国内でもいいわ。どこで仲良くなれるか、決闘におよぶか?
あけさま覗いて、こんなスリリングな友達?いる?

hibari #O5sb3PEA | URL | 2015/01/27 20:00 | edit

うふふ・・・。

hibariさんへ。
こんにちは。お返事ありがとう。
うふふ・・・チョッと書いてみただけですよ(笑)
イヤだもの、大喧嘩しながら旅するのなんて。
仲良くなんて絶対になれないとおもう(笑)
そうだ!卓ちゃん誘ってみれば?
卓ちゃんを見た時のhibariさんの目……♡だったもの。
僕は謹んでご遠慮申し上げます!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/01/28 14:30 | edit

こんばんは。
ブノワ。さま、お口の中を怪我されなくて本当によかった!
ガラスが入っていただなんて・・・
わたしもおぞましいものが入っていたことがありますけど
こちらに書くのはちょっと・・・やめておきます~(笑
ところで入っているハズのものが入ってなかった、ということもありました。
あんぱんの「あん」!
はじめ?と思ったんですけど食べ進めばどこかにあるのかと・・・
結局最後まで「あん」には出会えませんでした。
その時はそのまま苦情も言わなかったんです~
今の私なら言いますけどね!(笑



May #2Z5jlXfU | URL | 2015/01/29 23:23 | edit

新しい発想!

ズンコお姐さま!
おはようございます。今朝も寒いですねぇ……。
起きていますか?(笑)まさか冬眠とか?(爆)
メッセージどうもありがとうございます。嬉しいです。
ガラス玉はね、鋭利ではなくて面取りしてあるような感じでした。
ネックレスのパーツとかそんな感じ?ガリッと来た時はゾッとしました。
おぞましいもののお話は今度聞かせてくださいね!(笑)
それからね、新しい発想!入っているべきものが入っていなかったって!
あんぱんの「餡」?それじゃぁただの「パン」ですね(笑)
僕はね、上野で買ったお弁当に煮物と小さなハンバーグが入っていませんでした(笑)
駅構内の弁当屋、開けた時はチョッと「?」でしたよ。
幕の内弁当好きの僕なんですが、開けたら殺風景なんだもの(笑)
勿論、電話して返金して貰う予定でしたが、
ついついそのまま行かずに終わっちゃいました。
ズンコお姐さまも言わなかったんでしょう?
僕たちってお上品で奥床しいですねぇ……。
その、おぞましいもの、楽しみにしています!(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/02/01 08:17 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/96-734c985e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top