パリ組箱根珍道中。 

 

ATSU0859-1.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

早いもので1月も中旬になりました。
皆さん、新しい年はどのようにお過ごしですか?
もう殆どの方が仕事初めを済ませ、通常の生活に戻られたことでしょう。

さて、僕はと言えば、年末の27日にチョッとだけ仕事……。
28日から4日まで正月休みでしたが、
何と風邪?胃腸炎?(笑)胃がキリキリ痛み、ダウンしちゃいました(苦笑)
僕、胃腸は物凄く強いのですよ。幸いに食欲はありましたが、
珍しくチョッとげんなり。休み中は早朝に猫たちにご飯をあげてから昼まで2度寝。
午後は必死に年賀状書き。夕飯を食べたら少し休んで即寝……。
28日の朝から2日の昼まで一歩も家から出ませんでした(笑)
従って、年賀状は仕事関係の300枚の他、
友人の分は、貰った年賀状に返事を書くと言う形になっちゃいました。
いつも出しても返事をくれない人は割愛しちゃった……悪しからず。
それにしても500枚の手書きの年賀状……来年からはチョッと考えないと。

さて、ど根性で体調を治し(笑)気力で平然を装いました。
行って参りましたよ箱根へ。もうここ数年、正月の恒例、吉例になっています。
今回のメンバーは、パリに縁のある4人組。
僕とフランス気触れの美容院経営のT。パリに留学の経験ありです。
自称、天才グラフィック・デザイナーでエッフェル塔をこよなく愛するM。
そして紅一点、もう10年以上も前にパリで知り合った、傾国の美女B。
彼女はタクシーに乗り、街の名前と名字を言うと、
ピタリと玄関前に車が横付けになるお嬢中のお嬢でございます(笑)
三々五々、北千住発のメトロ・ロマンスカーに乗り込み、いざ箱根です。
今回の宿は、常宿の「福住楼」。旅のメインの目的はMのために、
「ラリック美術館」を訪れることでした。Mってね、もうラリック・ラブなのね(笑)
箱根行きを誘ったら二つ返事でOKが来ました(笑)
箱根の「ラリック美術館」は、まさに観るべき美術館ですからね。
ラリック・ラブのMにとっては聖地みたいなもの。
個人の収集としては類を見ない素晴らしさですから。

一年中、観光客で溢れる箱根ですが、親友たちとピンポイントで観光をし、
温泉に浸かって新らしい年への抱負を語らい、バーで一杯やりながら
カラオケしたり踊ったり……アッと言う間に楽しい旅は過ぎたのでした。

ATSU0884.jpeg
ATSU0870.jpeg
ATSU0928.jpeg
ATSU0760.jpeg
ATSU0858.jpeg

写真は傾国の美女B。
「ラリック美術館」の目玉、オリエント急行内で撮りました。
チョッと前に髪の毛を切りました。美女はショートが似合います。
オリエント急行はロマンですよねぇ……ポアロが出てきそう(笑)
アガサ・クリスティのアッと驚く犯人設定の素晴らしい原作もさることながら、
1974年製作、シドニー・ルメット監督の「オリエント急行殺人事件」も忘れられません。
グランドホテル形式、豪華極まりない配役……。
一見、地味に見えるんですけどね。それはそれは素晴らしい配役。
バーグマン、バコール、レッドグレーブ、コネリー……。
味わい深いって言うのかな。よくぞこれだけ集めたって言う感じ。
美しいジャクリーン・ビセットはまさに一輪の薔薇!
伯爵とか公爵とか、貴族を演じられる人はそうはいません。
冒頭の登場人物たちの乗車シーンのゴージャスなこと!推理映画のクラッシックです。
新年、11日と12日、2夜連続で放映されましたねぇ……。
野村萬斎がポアロに扮した日本版「オリエント急行殺人事件」
野村萬斎は好きなんですけどねぇ。何しろ脚本があの三谷幸喜ですからねぇ……。
コワいですねぇ、コワいですねぇ。イヤな予感しますねぇ。
見るのコワいですねぇ(笑)えっ?見ましたよ。勿論(笑)
だって、コワいものほど見たいじゃないですか!
うぅ〜む、こちらはまた機会があったら記事にします!
ところで皆さんはアメリカのオリジナル劇場用ポスターをご存知ですか?
リチャード・アムゼルによる傑作ポスターで、僕も学生時代に課題で模写しましたっけ……。
採点は勿論、A+の100点満点でございました(笑)

オリジナルポスターは血眼になって探し、やっと手に入れた覚えがあります。
このポスターの大スターたちと日本版の配役、誰が誰だか分かりますか?
リチャード・アムゼルはこの他に「パピヨン」「ラスト・シューティスト」「ニジンスキー」
「レイダース/失われた聖櫃」「歌え!ロレッタ愛のために」「ラッキー・レディ」などが有名です。
アルフォンス・ミュシャに影響された華麗で装飾的な画風で、
「マイ・フェア・レディ」「キャメロット」「地獄の黙示録」で有名な、
ボブ・ピークと並んでハリウッドの一時代を築きました。
ボブ・ピークの功績は偉大で、「マイ・フェア・レディ」の大成功で、
後世に続く、映画のポスターにイラストが用いられる素地を作ったのでした。
映画のポスターにおける2大巨頭は、このボブ・ピークとソウル・バスです。
Mが苦笑しながら、半分悲しげに言っていましたが、デザイナーの中には、
アールデコとアールヌーボーの区別がつかない人もいるとか……。
教えてあげてね、グラフィック・デザインの世界ではボブ・ピークとソウル・バスは神さまです。
はぁ、僕も学生時代にどれだけ影響を受けたことか……。
それから「ラリック美術館」の凍てつく庭の池、
寒々しい光景ですが、シャーベット状の睡蓮、なんとも美しいです。

Mったらね、被っていた帽子をしたり顔で、

 「やっぱり帽子はここでしょう!」

と、座席の横上にある金属製のフックに掛けたら、

 「美術品には触りませんように……。」

と、やんわりガイドのお姉さんに叱られました(笑)
オリエント急行が「美術品」って言うのは語弊があると思うのだけど、
まぁ、わざわざ船便で持って来た高価な展示品には間違いありませんからね。
Mは雪と氷の箱根に皮底のブーツを履いて行き、
凍った道で見事に素っ転んだりします(笑)お決まりの芸か?
BはBで、3回も通った「福住楼」の一番大きな岩風呂の存在を知らなかったとか……。
何ともズッコケ&珍道中な箱根となりました。

ATSU0748.jpeg
ATSU0749.jpeg
ATSU0752.jpeg

そうそう、初日のランチは箱根湯本は止め(美味しい店がない。)
小田原でロマンスカーを降り、タクシーを飛ばして行ってきました。
こちらもパリ繋がりで、パリに住む親友のお兄さんがやっているおでん屋「小田原おでん」
ここはいいです。東京の真っ黒に煮込み過ぎたおでんで懲りている僕。
実はそれがトラウマでおでんは敬遠していたんですが、
実に美味しかったです。本当はですねぇ、僕、練り物嫌いなんですけどね(笑)
あっさりの味付け&店の雰囲気もなかなかGOOでした。
皆は茶飯のセットでしたけど、僕は牛すじ丼セット。
前菜と香の物、ご飯とお味噌汁とおでんが5つ付きます。

一人旅もなかなか乙なものですが、親友とわいわい温泉の旅もいいものです。
次は夏の箱根かな?久しぶりに「玉庭」にでも行こうかしらン……。
夏の「ラリック美術館」の庭も見てみたいし……。


2014年1月13日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2015 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 旅の栞。

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

おでん食べたくなっちゃった。

ブノワ。さん、おはようございます。
箱根、いいですね。いつか、行きたいな。
お友達とのお正月、楽しかったですね。

おでん(笑)。私と兄も嫌いだったの。
練り物、同じく。辛子をなんでつけるか
も理解できなくて。病院食で、はんぺん
のオンパレードで克服しておでんも克服。

こちらのおでん、食べたい。出汁の色が
いいですね。8年のつきあいになった
ママのおでんも、上品なおでんです。

睡蓮は、大好きです。冬の睡蓮も素敵。
これからお弁当作り開始です。

追伸 ドラマ私も見たけれど、駄目。萬斎
さを残念な感じでした。

スナッフィー #pdK/Zy5g | URL | 2015/01/13 05:52 | edit

今年もよろしくお願いいたします。

ブノワ。さま おはようございます。

今日は日差しも暖かでいいお天気ですね。私は今日はお休みなの(嬉)。
穏やかな午前中の光を浴びながら、ゆっくりしています。鉢花のお水をあげたり
お茶を丁寧に淹れてゆっくり飲めることに小さな幸せ時間を感じています。
仕事初めから6日間、最後は超多忙の3連休。休みボケの心と体には
ちょっと堪えましたよ(笑)。やっとやっとのお休みです(笑)

この素敵な風景は、箱根だったのですね。 
心魅かれる景色にここはどこかしら?ってあれこれ思いを巡らせていたんです。
冬枯れの箱根もいいものですね。ずいぶん昔に行ったきりなのですが
また行きたくなっちゃった。寒い時にしか見られない景色がありますものね。
ラリックは私も大好きです・・・。本当に美しいです。
シーズンオフの「ラリック美術館」かぁ。魅惑的ですねぇ❤。

旅はいつでも楽しいものですが、気心しれた素敵なお友達との旅なら
なおさら楽しいですね!新年早々いいお出かけになりましたね。
ブノワ。さまのまわりには本当に素敵な方が大勢いらっしゃいます。
いつもながら感心するばかりです。友は心の財産ですね。
今年も素敵な旅にたくさんお出かけしてくださいね~♪

rose

rose #Lb0elJ46 | URL | 2015/01/13 10:30 | edit

観てね。

スナッフィーちゃんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとう。
こちらはポッカポカだよ。春みたいね。
箱根はね、凄く気に入っているんです。ウチから行きやすいし。
色々と調べるんですが、いつも結局、箱根になっちゃう(笑)
大体正月と夏かな……スナッフィーちゃんも一緒に行く?
ラリック美術館は兎に角凄いですよ。
おでんね……東京のおでんは差し障りがあるので名前出せないけど、
煮込み過ぎて真っ黒なのね(笑)皆、同じ味に思える。
しかも、最初にセットを頼まなきゃいけない訳……。
大根が小振りの茶筒くらいの大きさで……これでどこか分かるかな?(笑)
練り物がそれほど好きじゃない僕には拷問でした。
京都のおでんも何だか敷居高かった……食べさせてやってるって感じ。
小田原おでんは良かったです。今度、機会があったら行きましょう。
はんぺえんねぇ……甘くてね。歯がなくなったら食べるかも(爆)
睡蓮はバンバン花が咲いていない方がいいですね(笑)
スナッフィーちゃんも見たのね?是非、映画版を見てください。
あれだけの大スターを揃えるのは至難の業。
古き良き時代の名作です。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/01/13 14:18 | edit

こちらこそ!

roseさんへ。
こんにちは。今日はいい天気ですねぇ……ポッカポカね。
庭仕事日和?って、僕は全くやる気が起きないんですが……。
メッセージどうもありがとうございます。
こちらこそ今年も宜しくお願いいたしますね。
ラリック美術館は大のお気に入りなんです。
冬枯れの戦場ヶ原とかも行ってみたいけど、このメンバーじゃ無理(笑)
その内一人で行ってみようと思っています。
今年も沢山の旅の予定があります。メインはパリね。
どうでしょう……貯金しなくちゃ。出来るかな?貯金(笑)
あとは北海道3〜4回と鳥取ね。それからいつもの薔薇見学。
はぁ、いつ働くの?って言う感じですが(笑)
なるべく効率よく廻って行きたいです。
昔は一人旅が多かったんですが、最近は友人と一緒が多いかな……。
まぁ、行く場所、目的で変わってきますよね。
roseさんも予定沢山でしょう?どんな感じなのかな?
お気に入りを廻って、新しいところも開拓して……。
身体が幾つあっても足りません。あとお金も足りない!(笑)
今のところハッキリ決まっているのは4月の京都。
桜ではないんですよ。人で凄いでしょうねぇ……

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/01/13 14:26 | edit

ブノワ。さま、ぼんそわ。ぼんじる。こもんさば?
箱根旅を楽しんでらしたようで何よりです。今日も美しいお写真!
ブノワ。さまの「景色から被写体を切り取るセンス」には、
いつもながらシャポーでございます。
オリエント急行のご婦人Bさん、イングリッド・バーグマン女史に似てらっしゃるような気がいたしますわ。お住まいって、駒沢通りの大阪城?否、青山通りの姫路城でしたっけ?(笑)
今年はとくに旅の記事が充実しそうですね。楽しみにしております!

Coucou #NMJSpOmY | URL | 2015/01/14 00:35 | edit

ダメダメ。

Coucoiuさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう。
今年もズッコケ・メッセージの数々宜しくお願いいたしますね。
写真、褒めてくださってありがとう!
でもね、ダメダメ。Bと一緒で褒めると簡単に樹に上っちゃうから。
そしてちょっとやそっとじゃ降りて来ないの(笑)
バーグマン?ダメダメ、Bったら喜んで気絶しちゃう(笑)
バーグマンって言うよりもババーグマンかな(爆)
駒沢通りでも青山通りでもなくて、どこか公園の近くに天守閣らしいです。
あっ!その公園も土地を貸しているらしい(笑)
今年はね、旅の予定が満載でして、いつ働くか思案中……。
先ずは4月の京都と鳥取。5月の豊橋が決まっています。
秋のパリ、果たして行けるのか?
誰か旅費を寄付してくれないかしらン?

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/01/14 18:48 | edit

箱根かぁ~いいなぁ~。

出遅れました。辛口のブノワさま、今年もよろしくお願いいたします。
昨年、美しい悪女「ミラディ」をチラと拝見いたしたような・・・・。
あれは幻だったのでしょうか?

でも、何度かコメントに登場された「傾国の美女様」の横顔を
拝見できて嬉しゅうございました。
顎の美しいライン。
若い時代の私も横顔が奇麗・・・などと
云われたころがありました。懐かしい夢・幻。遥か彼方に去っていきました。(大笑)

箱根は近くて遠い場所。
高校時代の夏の合宿はいつも箱根の千石原。
社会人になった美しい先輩が、数人で陣中見舞いに来てくれたことを
懐かしく思い出します。

ラリック美術館。私も行きました。
雀のレリーフの大きなガラスの壁板?
良かったなぁ。
私は断然アールデコが好きですよん。
ロイドの照明が美しい旅館も、東北に行くとあるのよ。
何処かって?興味ないと思うから云わなぁい!

hibari #O5sb3PEA | URL | 2015/01/15 19:51 | edit

結構ですよぉぉぉぉぉぉっ!(笑)

hibariさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
辛口?何のことだかよく分かりませんが(笑)
Bのことは褒めないでください。兎に角いい気になりますから。
上ったまま樹から降りて来ようとはしません(笑)
hibariさんの若い頃の横顔?ウゥ〜む、考えるのは止めましょう(爆)
箱根は本当にいいです。近いしね、何かと充実しています。
ラリックの雀、いいですよねぇ……。
丸くなっているから冬の雀ですね。
僕もどちらかと言うとアールデコの方が好きかな。
イヤだなぁ……hibariさんと意見が一致しちゃった(笑)
ロイドの照明?教えてくれない?結構ですよぉぉぉぉぉっ!
そんなの調べればスグに分かるもの!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/01/16 06:46 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/92-82d2012f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top