い・た・し・ま・せ・ん・! 

 

ATSU9918.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 「アッちゃんは営業下手そうだよねぇ……。」

親友が鼻の穴を膨らませてしたり顔で言った。
親友は自慢げになるといつも鼻の穴が膨らむのだ(笑)
そして、僕がどんな反応を見せるかジィ〜っと見つめる。
テレビに出演したりしている自分は営業が上手いと思っているのね。
そして、僕が仕事面で決して人に頭を下げることをしないとでも思っているのでしょう。
元々、どんな時でも決して人様に頭下げないのは事実だけど……。

勿論、お世話になったお礼や、「またご一緒させてくださいね。」くらいは言います。
お世話になった当たり前の礼儀だし、人の道の基本ですから。
でも、お世辞も言わないしおべっかも使わない。ヘイコラは絶対にしないです(笑)
営業ねぇ……仕事に関しては営業はいたしません。

絶対に「い・た・し・ま・せ・ん・!」by 未知子大門(笑)

だって、営業しなくても仕事はバンバン来るんだもの。
どなたでしたっけ?電車の中刷り広告で見ました。

 「やってきた仕事が営業だ。」って言ったのは。

有り難いことに営業なんてしなくても、
お客さまが紹介してくださってどんどん仕事が増えます。
名刺交換すれば必ず仕事の依頼があります。

自分の仕事に関しては100パーセントの自信を持っています。
他の同業者には絶対に出来ない高度な技術はあるつもりです。
チョッと言い過ぎかな。僕よりも技術のある人はゴマンといるものね。
でも、仕事のみならず、その他諸々の要素、その点は他の人には負けないつもり。
プラスα、お客さまに満足戴くこと。そこは非常に腐心しています。
また、お客さまとの対応もキチンとしているつもり。
会話なんですよ……そう、会話力ね。お客様とキチンと会話出来る。
トラブルで困っているお客さまに最善の対処をして差し上げる……。
諸々、これらを含めて仕事が途切れないのだと思っています。
勿論、いますよ。「もっと安くならないか?」とか、
予定が入っていて伺えない時など、「誰でもいいから紹介してくれない?」とかね。
そう言う人は他に頼めばいいしね。同業者、皆が潤えばいいじゃない?
僕のギャラは決して高くはありません。却って安い方だと思っています。
どうしても僕でなければダメって言うお客さまに、
僕だけにしか出来ない最高の技術を提供する……それが僕のモットウです。
それからね、毎日〜仕事が物凄く楽しいです。
少しずつだけれど、技術的にスキルアップする余地があるのも嬉しいです。


さて、最近の若者……。
いかにも堪え性がなくて打たれ弱いです。
スグに会社を辞めちゃいますよね。折角いい会社に就職したのにね。
4月に就職して5月の連休後にはいなくなる子が多いです……。
女の子の方がガッツがあって頑張り屋さんかもしれません。
自分の仕事が果たしてお客さまの満足を得ているか。
その出来栄えが戴いた対価(給料)に値するか……考えている?
ロクな仕事もしていないクセに不満ばかり言う若者が多いです。
何時間仕事をしたか=お金を貰えるじゃなくって、
やった仕事をお客様が気に入らなければお金は貰えないのだよ。
だから、どうやったらお客様に気に入って貰えるか?
そのためにはどうやったら自分の技術が磨けるか。
その工夫と努力に対する対価なんですよ。

今はその会社で「何をしたいか」の意志がないままに就職なんでしょうね。
日本の麗しい終身雇用なんてとっくの昔になくなっちゃったのに、
企業の名前で就職してもダメなんですよ。
会社を辞めるクセってなかなか治らないもの、
どこの会社だって同じです。イヤなことも大変なこともゴマンとあります。
イヤな上司、バカで出来ない同僚、無責任な後輩、
婚活(何と言う汚らしい言葉!)に目の色を変えている女子社員……そんなのばっかです。
自分が何を成したいか、ビジョンがなければスグ潰れます。
先々の目標を定めて仕事をしている人ってどれくらいいる?
毎日〜イヤだ、イヤだって思いながら仕事しているんだもの。
いい仕事なんか出来る訳がない……。


2014年12月1日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2014 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 向き向きの花束。

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

風潮?

ブノワ。さん、こんばんは。
北海道旅行記、お疲れ様でした。楽しませていただきました。
で、早速毒吐き記事ですね(笑)。

仕事。お金がないと生きていけない(生活できない)のは事実ですが、お金のことばかり思っていても仕事ってできないですよね。
逆に少々お給料が低くても、好きな仕事なら続けられると思います。
嫌いな仕事で高給な人より、たとえ薄給でも好きな仕事をしている人の方が幸せなのかもしれません。

最近、バイトを辞めるのにメールやライン(!)を送ったきり、という人が増えているそうです。
実際、前の職場で三ヶ月の試用期間で不採用になった人がいたのですが、誰にも何の挨拶もなしで去られました。
採用されなくてプライドが許さなかったのかもしれませんが、、、三ヶ月間共に働いていた私たちはビックリしましたよ。
その人、私より年上だったのですよ、、、。若い人に限った話ではないのかもしれませんね。

真紅 #V5.g6cOI | URL | 2014/11/30 22:52 | edit

えらい強気でんな
ケンカ売ってるわけじゃないけど。。
自分にそう自信があるっていいっすね
確実に積み上げた積木ってあるんかいな?
強気で生きるのも一つの手だけどね
今日みたいに雨だとへなへなすぐします
自分に自信?ないな~
ええ年なんやけどな・・わて

やす #- | URL | 2014/12/01 10:25 | edit

そうかもしれませんね。

真紅さんへ。
こんにちは。こちらは雨です……。
元気にしていらっしゃいますか?
メッセージどうもありがとうございます。
そうかもしれません、風潮?チョッと驚きですけどね。
人生は短いです。要は何を取るかなんですよね。
お金は有り余るほどあった方がいいけれど(笑)
そのために睡眠時間削って身を粉にして働きたくはない……。
幾ら楽チンだったり好きなことと言っても、あまりの薄給じゃ、
気持ちも折れるし、霞を食べては生きられないし……。
何事もバランスなんですかね?
友人にいます。物凄い拘束時間で仕事は休日に持ち帰り、
しかも安月給……勿論、残業代なんて付きません。
でもいいんだそうです、やりがいがあるから。
僕は恵まれているいるかもしれません。
仕事は楽しいし、拘束時間は極端に短いし、
贅沢は出来ないけれど、猫と食べて行くには十分な収入です。
嫌いな仕事だったら続かないだろうなぁ……。
その試用期間の人凄いですね(苦笑)
まぁ、一事が万事だったんじゃありませんか?
試用期間って言うことは、普通はいつもよりは頑張る訳で、
それでも採用されなかったって言うことは……。
メールやライン!(爆)常識ないですね。それから淋しいですよ。
その人も残念さんだし、一緒に働いた時間も虚しいですね。
でもね、真紅さん、どうやら世の中はマズいことになって来ているようですよ。
有り得ないことが当たり前になって来ているようです。
今の時の若者は……なぁ〜んて言っていられませんって(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/12/01 15:30 | edit

ないですか?

やすさんへ。
こんにちは。ケンカ売りに来てくれてありがとう。
そうですか?別に強気だとは思いませんけど……。
これで普通じゃないですか?やすさんは自分に自信がない?
だったら自信が持てるように努力&頑張ることをお勧めします。
ええ年なんだったら尚更です(苦笑)
自信は積み木じゃありません。身に付くのね。
技術もそう。忘れたりはしないからこそ強いんです。
自分の人生は自分で切り開く……です。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/12/01 15:42 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/12/01 20:57 | edit

自慢話

こんばんは。ブノワさん。
ここまで、自分の仕事の自信ぶりを見せつけておいて
まだ御職業はひ・み・つなの?ずるいなぁ~~~。
そろそろ教えてよ。内緒でもいいからさぁ。
だって知ってる人だっているわけでしょう?

ま・・私は教える必要のないその程度の扱いの女ってわけね。
御一緒したことはまだないし、あ・・国バラでちょっとだけあったわね。

私ね金融機関と外資系の二つの会社経験しました。
最初は色々な仕事を順番に覚えていくわけだけど、
先輩たちの手際良さには、いつ追いつけるのだろうと必死でした。
支店でしたから100人足らず、先輩達に大事にしてもらって仕事は
残業も多く大変でしたがやりがいはありました。
一ヵ月60時間の残業は普通でした。
何故そこをやめたかと言えば、あんまりにも家族的で親密度が強くなるとそれはそれで息苦しいんですね。
この家族的な壁をぶち破らねば、自分の成長はないと思い転職しました。
次は外資系の企業。総務の仕事でした。
金融系にいた時とは全く違うドライな関係・仕事。
立ち上がったばかりの2千人を超える企業でしたから
毎日がてんてこ舞い。
そしてここでも残業60~80時間はざら。
男性は徹夜もしばしばで机の上に段ボール重ねて寝ていましたっけ。

様々な仕事が次から次と飛び込んで、それはもう限界を超えるほどでした。土日出勤も珍しくありません。土日に各部の交通費を清算しなければ、支給日に間に合わないのですから。
定期券も申請が出ている人の分は、毎月最寄りの駅まで
数100枚手配に行かねばなりません。バス路線を使う人は、定期代を一人ずつチェックして現金で支給していました。さらには、車で通勤している人には、ガソリン代として最寄りの駅から事業所までの交通機関を調べて定期料金に換算して、現金払いです、

上司がポンと投げてよこしたフォーマットは、本社ですでに出来上がった交通費システムで、田舎に突然できた事業所に当てはまるわけもなく、
必死に試行錯誤して、使いやすい誰が見てもすぐわかるフォーマットをつくりました。お手柄は、上司に持っていかれましたが。

それに加えて稟議書の手配、今ではメールで済む連絡事項のコピー
各部への配布。

ま・・・これだけではありませんでしたが、
勝負強いと評価を頂いて精一杯やりきりました。

そしてさらに加えて、副工場長の秘書までやって欲しいと言われた時、
もう危ないと思いました。一人でできる仕事量をはるかに超えていたのです。余裕のある人はお茶を呑んでお喋りしていたりします。

ストレス溜まりにたまって、プッツンと切れました。
「課長、もうこれ以上残業は無理です。土日の出勤も疲れました。
これからはもうなにがあっても、残業はお断りします。
そのかわり、休憩時間も昼休みも要りません。5時になったら帰ります。」
課長も部長も慌てたようですが、次の日からは、必要以外の話は一切せず、ひたすら山のように積まれた書類と格闘の日々でした。

そのうち呆れられて問題女になった私は、左遷されました。
左遷された先でも息も抜けない、細かな仕事が控えていたのですが。
気に入らない上司は、机の上にザバッと書類を投げてよこしてます。

今考えれば、上司の男性達にはずいぶんといじめられたなぁと思いだす日々です。でも、おかげで鍛えられましたよ。
大胆で無茶で勝負には負けないというのが定評になりましたもの。
たまには自慢話です。

hibari #O5sb3PEA | URL | 2014/12/02 21:02 | edit

ボーナス!

スナッフィーちゃんへ。
ボーナス!……何と言う甘い響き!(笑)
貰ったらそのまま僕の口座に振り込みなさい!(爆)
ボーナスなんて何年お目に掛かっていないだろう……遠い目になっちゃう。
ボーナスもね、お決まりのことではなくて、
仕事をよく頑張ってくれましたねって言うことでしょう?
胸を張って受け取って、中身も満足だと一番ですよね。
今まで以上に仲良くしようね!(笑)
「婚活」……本当に下品ですよね。
「結婚出来ない人をゼロに」って言う惹句の宣伝あるでしょう?
余計なお世話だって言うの(苦笑)
結婚が全てであるかのような価値観は下らないです。
結婚した後が問題なのにね。結婚してそこから何を成すかだもん。
その御節介な同僚に言ってやりなさい!
「婚活?い・た・し・ま・せ・ん・っ・!」って(笑)
ズルいヤツはどこにでもいますね。
自分が上手く立ち回っていると大きな勘違いしている。
無視なさい。そんなものやらなくて宜しい(笑)
スナッフィーちゃん甘く見られているんだよ。
鬼になりなさい!(笑)「い・た・し・ま・せ・ん・っ・!」って。
重要な仕事は終わったかな?無事終了?
僕はこれから怒濤の年末でござります……。
果たして生きて生還出来るのか?甚だ疑問です。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/12/05 08:39 | edit

い・た・し・ま・せ・ん・っ・!

hibariさんへ。
おはようございます。
長ぁ〜い長ぁ〜いメッセージどうもありがとうございます。
今まで貰ったメッセージの中で一番長いかも。
勿体ないなぁ……こんなところに書かないで、
3回くらいに分けてご自分のブログの記事にすればいいのに。
この記事を自慢話と取る人もいるでしょうけど、
自信なさげで頼りない人に仕事頼みます?(笑)
大丈夫!任せておきなさい!……それも大事なんですよ。
一人で仕事していますからね、誰も守ってくれない。
で、仕事ですけど……どうして教えなきゃいけません?(苦笑)
これは僕のプライベートですから、教えることは、い・た・し・ま・せ・ん・っ・!
一緒に旅行に行く連中だって知らないと思いますよ。
昔の親友たちは勿論知っています。全てをひっくるめて親友なんだもん。
第一、SNSで勝手に僕の写真やプライバシーを公開されて、
この上何をそんなに広めればいいと言うのですか?(笑)
いるんですよねぇ……ガーデニングショウとかで、
僕のシャツの裾をつまんで「アタシ、ブノワ。さんのお仕事知らないしぃ……。」
シナ作って来る女性とか……知らないっつーの(苦笑)
こっちはその人の名前も知らないんですよ。バカじゃなかろうかと思っちゃう。
その程度の扱いって……hibariさんも困ったお人だ(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/12/05 08:49 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/81-459a1d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top