1000年後を見届けたい……十勝千年の森。 

 

ATSU8988.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

旅の予定を立てる時、どこに行くかで全く旅の様相が変わる時があります。
人生の短い時間において、同じ場所に何度も何度も旅行に行ける訳でもないし、
出来れば未だ訪れたことがない場所を選ぶのが普通です……。

「十勝千年の森」……旅仲間に確認を取るまでもなく、
「イコロの森」と共に、はなっから行くことが決まっているガーデンです。
初めて訪れた北海道ガーデン街道を廻る旅からこの方、
必ず訪れるマストなガーデン、この夏に続いての訪問です。
もう「十勝千年の森」を訪れない北海道旅行は考えられません(笑)


矢張り車、飛ばしました(笑)
思ったより北海道の秋は陽の傾きが早いです。
糠平から帯広を通って「十勝千年の森」まで、
あけのスパイシーな運転が続きます(笑)捕まったらもう点数ないんだって……。
知るか、そんなこと!(笑)早く、早く!もっと早く飛ばしてぇぇぇぇっ!
暮れる、暮れる、日が暮れるぅぅぅぅっ!
閉園時間から逆算してギリギリ写真撮影が出来る時間に到着。
あけが有り難いのはこう言う時だけね(笑)
鼻先にニンジンぶら下げられたラバよろしく、鼻先に「十勝千年の森」。
飛ばして飛ばして写真撮りはじめたら電池切れ!あはは!
秋枯れの素晴らしい光景……どうぞ御覧ください。
今日は押さえに押さえて厳選の70枚でございます(笑)

ATSU9007.jpeg
ATSU9003.jpeg
ATSU8996.jpeg
ATSU8991.jpeg
ATSU8987.jpeg
ATSU8980.jpeg
ATSU8979.jpeg
ATSU8978.jpeg
ATSU9009.jpeg
ATSU9010.jpeg
ATSU9011.jpeg
ATSU9014.jpeg
ATSU9015.jpeg
ATSU9016.jpeg
ATSU9019.jpeg
ATSU9024.jpeg
ATSU9027.jpeg
ATSU9037.jpeg
ATSU9041.jpeg
ATSU9043.jpeg
ATSU9044.jpeg
ATSU9046.jpeg
ATSU9047.jpeg
ATSU9048.jpeg
ATSU9051.jpeg
ATSU9058.jpeg
ATSU9061.jpeg
ATSU9064.jpeg
ATSU9069.jpeg
ATSU9074.jpeg
ATSU9075.jpeg
ATSU9079.jpeg
ATSU9080.jpeg
ATSU9081.jpeg
ATSU9082.jpeg
ATSU9083.jpeg
ATSU9086.jpeg
ATSU9089.jpeg
ATSU9091.jpeg
ATSU9095.jpeg
ATSU9099.jpeg
ATSU9103.jpeg
ATSU9104.jpeg
ATSU9108.jpeg
ATSU9115.jpeg
ATSU9110.jpeg
ATSU9118.jpeg
ATSU9119.jpeg
ATSU9120.jpeg
ATSU9122.jpeg
ATSU9125.jpeg
ATSU9126.jpeg
ATSU9128.jpeg
ATSU9129.jpeg
ATSU9130.jpeg
ATSU9135.jpeg
ATSU9138.jpeg
ATSU9139.jpeg
ATSU9143.jpeg
ATSU9164.jpeg
ATSU9165.jpeg
ATSU9167.jpeg
ATSU9173.jpeg
ATSU9176.jpeg
ATSU9179.jpeg
ATSU9181.jpeg

植物を撮影する時の基本は順光(被写体の正面から光を捉える)です。
絵画もほぼそうですね。逆光で描かれた名画って少ないです。
ただ、植物の場合、逆光で撮影するとドラマチックな効果が得られることが多いのも事実。
被写体の輪郭がクッキリとし、葉や花弁が光に透けて思わぬ色を見せてくれることがあります。
それから画面に奥行が出て立体感が得られることも魅力的です。
僕は好んで逆光で植物を撮ります、わざわざ裏側に回り込んで撮ったりします(笑)
広いメドウガーデンにスタッフの鋏の音だけが響きます。
ハンサムな青年が一人だけ黙々とハサミを動かしています。
きっと今頃は可成りの範囲で刈り込みが終了していることでしょう……。

 「もう終わりだねぇ……やっぱり花がある時に来なくちゃダメだね!」

初老の男性が青年に声を掛けます。一瞬の躊躇……僕にはそう思えましたが、

 「ハイ!どうぞ宜しくお願いいたします!」

元気良くそう答えた青年の胸中はどんなでしょうね。
この素晴らしい光景が目に入らない?横で聞いている僕はそう思いました。
あけがチケット売り場で言われたそうです。

 「花はもうありませんけど宜しいですか?」

やっぱり花?花がなくちゃいけない?
花はどうでもいいです。この素晴らしい光景が見られるのなら!
スタッフの青年と少し話をさせて貰いました。
夏は勿論ですが、春先もなかなか素晴らしいようです。
5月の連休前に「イコロの森」〜「十勝千年の森」……。
そして「プチ・プレジール」で一杯……のコースかな?(笑)

その夜のジンギスカンが待てずに羊を物色に行ったあけのブログはこちらから。

あぁ、あぁ、日が暮れる……頬に残る太陽のぬくもり。
ひっそりとした静寂の中、メドウガーデンを後にしたのでした。
スタッフの皆さん、一年間ご苦労様でした。
今年も素晴らしい光景、風景を見せてくださって本当にありがとう!


2014年11月13日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2014 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: 旅の栞。

△top

コメント

 

寒すぎです。

めちゃくちゃ冬になったような新潟。雪おろしの前のような
天気で外は、帰宅する時6℃。冷えました。

千年の森、ずっと憧れの場所です。素敵な写真を沢山UPしてく
ださってものすごく嬉しいです。金曜、月一土曜日の半ドンの
仕事、千年の森の写真で乗り越えられます。ブノワ。さんいつも
本当に感謝いっぱいです。

生きている美しさ・・・。そしてたくましい強さ。冬へと向かう
前のこの美しさを、私もこの場所に訪れて感じたいです。羊さん
とも遊びたい(笑)。

あけさんに頑張っていただいて間に合ったこの風景。感謝いっ
ぱいしないとですね。

春の風景、生命の息吹を感じられるのでは。楽しみにしていま
すからね。

私も、無事仮決算終えました。だいぶ安堵。体重痩せちゃう
仮決算。ちょっと耳が心配だったけれど、大丈夫みたいでほっと
して今日は眠れます。

ブノワ。さんいつも、写真に勇気づけられています。写真の
力って大きいですね。写真集にして頂きたいです。

スナッフィー

スナッフィー #pdK/Zy5g | URL | 2014/11/13 21:24 | edit

こういう風景を美しいと感じるのは、
言っちゃなんだけど田舎の人じゃないからだと思う。
身近に枯れ野原とか山があったら日常だもんねー。
そういう人には花がないと非日常にならないかも。

飢えてるんだと思う。
私たちはこういう光や色や風に。
写真には写らないけど枯草の匂いとか、
自分が枯葉を踏む音とか、
木立を鳥が飛び立つ気配とか、
地面の湿気とか、
そういうものを沢山の写真から久しぶりに思い出した。
荒涼としてるけど人を拒んでいないのね。
ここでは皆無口になる。
そうじゃない?


ムー #qiVfkayw | URL | 2014/11/13 23:42 | edit

なんて美しい秋枯れなの・・・

ブノワ。さま おはようございます。素敵な秋の北海道の光景、次々と
ありがとうございます。今朝は仕事の研修で西のほうへきています。朝ね・・・
いつもの習慣で目が覚めちゃった(笑)
昨日の移動中ずっと寝ていたからかしらね?

朝いちばんスマートフォンでブノワ。さまのブログにお邪魔したら、更新されて
いるじゃないですか。PCたちあげちゃいましたよ(笑)。まだ集合時間まで
十分時間もあるし・・・・ということでミルクティー淹れて楽しませていただきました。
ほんとに美しい秋枯れですね! そして夕方のひかりに写しだされた植物の
表情豊かなこと・・・。ブノワ。さまのお写真を見ていると、撮影された
場所への憧れと、光を自由自在に操るブノワ。さまへの憧れを感じずには
いられません。私もこんなお写真が撮れるようになりたいです。 
スナッフィーさんも書かれていらっしゃいましたが、お写真の力って
大きいですね! 写真に感動する・・・。
この秋はブノワ。さまのお写真からたくさんの感動をいただきましたよ。

ほんとうに素晴らしいメドウガーデンですね。夏の様子のお写真も
見せていただいちゃった。この精一杯の命の最後の輝きを放った植物たちが
北海道の厳しい冬の眠りについて再び目覚めた時、このガーデンは
どんな表情をみせてくれるのでしょう? 今朝はそんなことを思いました。

そろそろ時間です。今日の準備を始めることにします。
素敵な1日のスタートになりました。ブノワ。さまありがとうとうございます。
今日の夜はそちらに帰ります。では今日もよい1日になりますように~♪

rose

rose #Lb0elJ46 | URL | 2014/11/14 06:56 | edit

おはよ!!

おはよぉ~!!
今日の朝は寒いねぇ~♪

夕暮れの「千年の森」良かったねぇ。
日が暮れてきて、ツアーのお客さんがいなくなって、
作業をしているお兄さんの鋏の音だけしかしなくなって・・・・・・・・
もう、雪が降っているんだろうか?

そうなのよねぇ~つい羊に誘われて、
フラフラしているうちに電池がなくなっちゃったの。
後悔したわぁ~朝、タウシュベツでジンギスカンの姉さんやブノ。ちゃんの写真なんて無駄なもの撮ってるから、
大事なところで電池がなくなっちゃたのよねぇ~(笑)

次回こそは万全で「千年の森」に行きたいわ。
次行く時はもうちょっと一つの場所に時間を取れるように考えるわ。
乗馬もしたいし、セグウェイにも乗ってみたいじゃん!!

あけ #HnKya1mw | URL | 2014/11/14 07:00 | edit

冬だもんね……。

スナッフィーちゃんへ。
おはようございます。元気にしている?
寒くなりましたねぇ……でもそれを楽しまないとね!
「十勝千年の森」……いいよねぇ。僕も大好き。
僕の写真で週末を乗り切れる?それは嬉しいお言葉。
どうせ皆さんに見て貰うなら、何か感じて貰って、
その先に何かが生まれると嬉しいものね……。
この風景を「冬枯れ」とも言うのだけれど、
確実に命は次の春に向かっているのね。命が繋がっている。
そこが素敵なんだと思います。枯れてお仕舞いじゃない。
あけに感謝?それは有り得ません。だって物凄く良くしてやってるもの(笑)
間に合ったくらいじゃぁお釣り来ちゃうよ。
スナッフィーちゃん、羊と遊びたいの?
危ないよ、ジトぉぉぉぉ〜って見ているあけがいるからね(笑)
写真集って言うほど大袈裟なものじゃないんだけど、
チョッと企画していることもあります……実現するのか?(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/11/16 10:14 | edit

そっか……。

ムーさんへ。
おはようございます。いつもメッセージありがとう。
実はね、車の中でそんな話していたの。
この美しい光景、住んでそこで暮らしている人の目にはどう映るのかって。
僕たち旅行者は一瞬の通りすがりですからね。
また全然違った思いがあるハズですもんね。
木々の紅葉も目に入っていないかもしれないし……。
車中でひっきりなしに喋っている訳じゃなくて、
チョッとした時に、ここで暮らしたらどうなるだろうとか考える訳。
まぁ、僕の場合は免許がないので無理なんですけどね。
枯れ草の匂いとか飛び立つ鳥の気配とか、
僕の写真から感じることは出来ましたか?
そこまで表現出来るようになったらイッチョマエなんですけどねぇ……。
ムーさん、今日はチョッと詩人ね。
そう、皆、無口になったよ。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/11/16 10:19 | edit

ありがとう!

roseさんへ。
おはようございます。いつもメッセージありがとうね。
研修の忙しない時間にわざわざ本当にありがとう。
いつもの習慣ってなかなかなくなるものじゃないですよね。
僕ら、早起きの習慣は絶対に取れないかな?(笑)
記事はね、通常は少し書き溜めてあって、
頃合いを見てアップするのが常なんですが、
やっぱり北海道の感動は早い内に皆さんに見て貰いたかったの。
さて、光を自在に操る?僕みたいな写真が撮りたい?
イヤだなぁ……丸裸になった唐松の天辺まで上っちゃいましたよ(笑)
僕はおだてられると簡単に樹に上っちゃうので……。
そして簡単には降りて来ないのね(笑)
roseさん、今はね、カメラがいいんですからね。
誰でもいい写真が撮れるハズなんですよ。
カメラがいいから創意工夫が必要になって来るって言うのもあるかもしれないけどね。
お話ししたように、光と構図、背景の処理が全てです。
美しいと思って写したいと思ったもの、
それをどう撮れば一番美しく撮ってあげられるか?
光はその時その時でどうにもならないことが多いけど、
その中でベストの写真を撮ればいいじゃない?
いい写真を撮る……答えは一つですから。大丈夫、簡単です。
来年は春先にも行きたいと思っています。
「イコロの森」と「十勝千年の森」……あと「プチ・プレジール」(笑)
帰宅して庭の作業は捗りましたか?
油断すると日に焼けちゃいますからね、気をつけて!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/11/16 10:34 | edit

セグウェイねぇ……。

あけへ。
いつもメッセージご苦労である(笑)
本当、朝は寒いけどいよいよ冬だねぇ……。
気持ち良くていい感じじゃん?
「十勝千年の森」は本当に良かった。凄味さえ感じたね。
でもさ、潮が引くように客がいなくなるのね(苦笑)
もう雪降っているんだろうか……。
あそこももうチョッとブログとかアップしてくれるといいのにね(苦笑)
もっと様子を知りたいじゃない?
で、どう?美味しそうな羊はいたかな?(笑)
羊を見る目がジトぉぉぉぉ〜っとしていてコワいかも(爆)
無駄なものじゃなくってさ、電池の予備ってエッセンシャルじゃない?
基本の基だよ。まだまだだな、一流編集者への道のりは遠い!(笑)
「十勝千年の森」で1日過ごすって言うのはどう?
途中、中札内美術村に行ってもいいし……。
それこそ途中でセグウェイに体験乗車してもいいじゃん?
僕は遠慮しておくけどね。コケた写真撮ってあげる!(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/11/16 10:41 | edit

すがれゆく

こんにちは。
忙しい・・忙しいと言う日々はもうないの?
旅に明け暮れる皆さま!

ま そんなことどうでもいいや。
何処にも行けない私には、羨ましいだけですわ。

まさにすがれゆく光景の美しさですな。
枯れて寒さに打たれ、風・雨にうたれ、
なおのことすがれゆくうつくしさ。
私なら立ちつくしちゃいますよぉ。

すがれる・・・・美しい日本語のひとつです。
いかがお思い、ブノワさん?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私ね、トープの看病疲れでとうとう寝込んでましたの。
夜の徘徊も、もう7カ月ですもの。
身体も冷えたようでとうとうダウン。
もっと早く、メッセージ送りたかったのに
言葉も浮かんでこないの。
年には勝てんですなぁ。

hibari #O5sb3PEA | URL | 2014/11/17 13:27 | edit

ブノワ。さん、こんにちは^^

1000年の森素敵でした~
1000年の森もイコロの森もなにもかも
夏からずーと見せてもらっていましたが秋から秋の終わり
冬になるまで本当にいろいろ見せてくださってありがとうございました
今はもう雪が降っているのでしょうね
ブノワ。さんたちのパワーはすごいです
そのおかげで普通では見られない風景を見せてもらって自然の北海道を楽しませてもらいましたm(__)m感謝です^^

写真もほんとにきれいでね
びっくりしていますよ
秋の終わりはこんなふうに枯れていくのですね
さみしいような気持ちになりますね
雪の下で冬を越したら春はこの風景はまたムクムクと緑におおわれてくるのですね
わかりきってることですが私もがんばって生きていかなくちゃ^^
ブノワ。さんもう冬になってしまいました
どうぞ無理のないように風邪などひかれませんようにお体ご自愛くださいね
夏からたくさんのところを見せてくださって本当にありがとうございました
楽しかったです^^
一度お礼が言いたかったのできょうは思いきって書き込みにきてよかったです^^

ATUATU #PkTRqueU | URL | 2014/11/17 16:44 | edit

末枯れるでしたっけ?

hibariさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
チョッと臥せっておりました(苦笑)鬼の霍乱ですね。
すがれるって末枯れるでしたっけ?違ってる?
いい言葉ですよね。外国では絶対にない言葉、音。
仕事は忙しいですよ。でもね、無理しないことにしたんです。
後ね、ラッキーなのはね、仕事が重ならない日が続いたの。
だから比較的ゆったりでした。だから旅。
でも旅し過ぎてダウンかな(苦笑)僕も年には勝てんです。
ワンちゃんは心配ですね。お気持ちお察しします。
でも、ここでhibariさんがダウンしちゃダメじゃないですか。
このブログで気晴らしして乗り切ってくださいよ。
陰ながら応援していますから。
何か気持ちが明るくなるような記事書かなきゃダメですね。
近々、新しい記事を更新します。お楽しみに!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/11/19 07:36 | edit

ありがとうございます。

ATUATUさんへ。
おはようございます、メッセージどうもです。
そちらは紅葉真っ盛りですか?凄いでしょう、観光客?
やっぱり人は「色」に集まるんですかねぇ……。
清水寺の紅葉のライトアップは下から赤い照明当てていました(苦笑)
大阪のオバちゃんが「こりゃあかんわ!」って。
そこまでしたいのでしょうね、鮮烈な色にしたい。
「イコロの森」も「十勝千年の森」もナチュラルです。
自然があるがままにそこにあるの。だから好き。
「イコロの森」は雪にもならず丸刈りになったようです(笑)
写真、褒めてくださってありがとうございます。
ようやく新しいカメラに馴れて来たように思います。
使いこなすまでには全然至りませんが……。
でもね、まだ分からない機能がゴマンとあるんですよ。
昔のカメラが懐かしいですね。箱にレンズが付いただけのシンプルなヤツ。
もうチョッと北海道が続きますし、チョッと日帰り旅行も。
それから書きたいこと、告知等ありますのでお楽しみに!
ATUATUさんもお身体大事になさってくださいね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/11/19 07:42 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/76-b6ac2472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top