思い立って日光ふたたび。 

 

ATSU6533.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 「アタシ、プラチナの斧ぉ!」

まるで強欲を絵に描いたような声を張り上げ、
思い切り欲の皮が突っ張った面持ちで人気編集者のあけさまが言った(笑)

 「ブノ。ちゃんは鉄の斧よぉぉぉぉっ!」

はいはい、銀でも鉄でもよござんす(笑)


日光へ日帰り旅行に行って参りました。
あるでしょう?訳もなく出掛けたくなる時が……。
出奔願望?違うか、蒸発願望?(笑)もういても立ってもいられなくなる時があります。
急遽、決まった日光詣で。初めは高尾で待ち合わせだったんですが、
西へ向う訳でもなく、ウチより北の日光に行くのに何故、高尾?(笑)
そんなこんなしている内に、景子姐の計らいで太田駅で待ち合わせと相なりました。
僕は仕事柄、あまり曜日の感覚がないのですが、巷は3連休のようで、
出掛ける足はもっぱら車と言う景子姐とあけ、渋滞を心配していたようですが、
僕の日頃の行いが宜しいせいで、全く問題なく日光に到着しました。

今日は日光の前半、霧降の滝から日光植物園までの様子です。
霧降の滝の写真はありませんよ。撮ったけど掲載してもねぇ……(笑)
ATSU6536.jpeg
ATSU6544.jpeg
ATSU6542.jpeg
ATSU6548.jpeg
ATSU6552.jpeg
ATSU6558.jpeg
ATSU6560.jpeg
ATSU6565.jpeg
ATSU6568.jpeg
ATSU6569.jpeg
ATSU6571.jpeg
ATSU6591.jpeg
ATSU6594.jpeg
ATSU6603.jpeg
ATSU6607.jpeg
ATSU6609.jpeg
ATSU6612.jpeg
ATSU6627.jpeg
ATSU6630.jpeg
ATSU6631.jpeg
ATSU6632.jpeg
ATSU6633.jpeg
ATSU6640.jpeg
ATSU6662.jpeg
ATSU6672.jpeg
ATSU6677.jpeg


さて、冒頭の「アタシ、プラチナの斧ぉ!」ですが、
池という池、水溜まりがあると呪文のように、
お決まりの台詞のように繰り返すあけ(笑)
そんなにプラチナの斧が欲しいのか? 強欲な女め!(爆)
あけはプラチナの斧って言うより、川に映った肉をくわえた自分の姿を見て、
「ブぅ〜っ!」と一言鳴いて肉を川に落としてしまう子豚だな(笑)
あまり「斧、斧!」言っているから、思わず後ろから背中を押してやろうかと思いましたが……。
景子姐はと言えば、太田駅に僕が始発で何時に着けるかを、
わざわざご親切に検索してくれたクセに、自分は思い切り遅刻の朝だったのですが、
何やら意味不明なところで立ち止まって写真を撮っています(笑)
なになに?きっと苔とか茸とか?人の興味の対象って様々で面白いですね。
別に華やかな花が咲いている訳でも日光植物園ですが、
僕のお気に入りだからとお連れして良かったです。大層気に入ったみたい(笑)
植物の名前が書かれているプレートがないと、
林の中を散策しているような錯覚に陥ります。

植物園の中程に池があるのですが、
夏場はビッシリ水生植物がはびこって何やら怪しい雰囲気に……。
去年は鴨が泳いでいたんですけどねぇ……。
指を出すとトンボがとまります。ホラ、僕って心優しいから。
あとの2人にはつぶされるか食べられるかなので近寄っても来ません(笑)

ATSU6511.jpeg
ATSU6517.jpeg
ATSU6522.jpeg

最後の料理は日光に着いて霧降の滝を観た後に訪れた、
「山のレストラン」でのランチ模様……。
大体、観光地のレストランって全くイタダケナイのが相場ですが、
「山のレストラン」は可成りの実力とお見受けしました。
清々しい空気を吸いながらの洋食……また行きたいです。


ATSU6580.jpeg
オマケに○ンチングスタイルで謎の物体を撮影している景子姐。
綺麗でしょう?萩の花(笑)まったく……何撮ってんだか(苦笑)
ATSU6583.jpeg
それから池の神様に「プラチナの斧」を御所望中のあけです(笑)
ね?背中押したくなるでしょう?


2014年10月12日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2014 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 旅の栞。

△top

コメント

 

秋の日光はどこか寂しげですねー。
池の周りなんて何か出そう。
いえ、熊じゃなくて(笑)
ヘタすりゃセンチにもなりかねない。
そんな旅のお供に欠かせないのはそうです、その方たちです(笑)
一家に是非二人は欲しい美女たち。
「斧斧斧~~~ダイアモンドの斧~」ってにぎやかで可愛い方たち。
あけさん正座?(笑)

ムー #qiVfkayw | URL | 2014/10/12 21:04 | edit

百葉箱

ブノワ。さん
おはようございます。
一枚目が百葉箱とはオモシロイです。
中、覗きました?

ワタシは斧じゃなくて肩たたき棒が欲しいわ~
トクホンが付いてきたらもっと嬉しい。
最後の2枚、たっぷり笑わせて頂きました。

kusaki #- | URL | 2014/10/13 09:28 | edit

仲良しトリオ 日光へ行く!ですか。
そりゃぁ 楽しいでしょうねぇ。
使いまわしのきく侍女が二人いて
帰りには美味しいディナー食べてね。

お気をつけ遊ばせ。
美食のつけは50歳過ぎると身体に出ますわよ。

いいえ・・女性はふっくら・ぽっちゃりの方が
歳を重ねると可愛いのですよ。

hibari #O5sb3PEA | URL | 2014/10/13 10:45 | edit

素敵な場所ですね。

ブノワ。さんこんにちわ。楽しかった二日間があっという間に
終わってしまいました。今回大変お世話になりました。ありが
とうございました。

日光美しいですね。私が好きな風景がいっぱい(笑)。薔薇の
いっぱい咲きほこる庭園も美しいですが最近は自然な場所が
心惹かれます。心がすっーってしちゃうのね。疲れもふっとんで
また仕事頑張ろうって思えるのね。

お話で伺っていて皆さんのブログを楽しみにしていたんです。
金の斧の話、思わず笑ったけれどいいのかなあ(笑)。置いて
いかれないように気をつけなくてはいけないですよ。

蜻蛉の写真もありがとうございます。その下の一枚もいいし
波紋の写真も美しいし、ミズヒキの写真もきれい。ミズヒキの
撮影は難しくて苦手なんです(^^ゞ。

日光へは乙女だった12歳の修学旅行で行ったきりです。行って
みたいなあ。静かな時が流れる場所に。

そうそう昨日ね新幹線の中でJRの小冊子があるんですが、
秋田の鳥海山の記事でね。ブノワ。さんも好きそうな感じ?かな。
そこにも撮りにいきたいなあと思っているんです。

久しぶりに、特急いなほで日本海を見ながら北上して最寄り駅で
降りて目指すのも楽しそうかな。母が、一人で行くのは危ない
だの小言をぶつぶつと言いそうですが(^^ゞ。また逃避行したい
です。

歩きまくって脛が痛いスナッフィー

スナッフィー #pdK/Zy5g | URL | 2014/10/13 11:18 | edit

そろそろプラチナの斧をもらえてもいいんじゃないかと思っているんだけどぉ~
沼の中の女神に言ってる訳じゃないの。
いつも、運転ありがとぉ~って気持ちで、
ブノ。ちゃんがプレゼントしてくれるのを待ってるのよ(笑)

日光植物園は面白かった。
お弁当でも持って、今度は花見に行こうかなぁ~
もしかしたら、そんな時期も
人は少ないのかもしれない・・・・・・・・

「山のレストラン」は美味しかったねぇ~
まいたけが食べたいかも・・・・・・
来年は7月だね♪

あけ #HnKya1mw | URL | 2014/10/14 18:53 | edit

お久しぶりで、笑えましたぁ~♪

楽しいトリオ。いいですね^^

毒舌度合いで気心が計れますよね。

幸せね♪

最近ブノワさんと景子さん益々心が近くなってるのかしら?

偶に同じ画像があるんですよ~

あれっどこかで見たなって感じの画像が。。リンクしてるのね^^

うてな #cOmUR05o | URL | 2014/10/14 22:14 | edit

正座じゃないよ!(笑)

ムーさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
返事遅くなっちゃった、ゴメンなさいね!
何だかね、夏と秋の狭間の日光……相変わらずもの凄い人ででしたけど。
ここの池、好きなんですけど、地面と池の境目が分からないの(笑)
絶対に誰か落ちているハズ(笑)
去年は一人旅だったんですが、こうして侍女たちを連れ歩くと、
全く旅の性格が違ってきますね。いきなり珍道中(苦笑)
あのね、意外でしょうけど、景子姐って突っ込みどころ満載なんです。
弄って弄って弄り倒してもまだ弄りたくなる感じ(笑)
人って反応がそれぞれ。池を見て「金の斧」の人って久しぶりでした。
あけは正座じゃありません。丸いからそう見えるだけ(爆)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/10/15 06:59 | edit

それがね……。

kusaki先生!
おはようございます、メッセージ恐縮です。
百葉箱……実はこの芝生、立ち入り禁止なんです。
誰もいませんからね……でも、入っちゃダメでしょう?
ですから覗きませんでしたよ。僕、ルールは守るので(笑)
kusaki先生は斧じゃなくて肩たたき棒?
何ぁ〜んだ、言ってくれればいつでもお揉みしますよ。
僕、こう見えてもマッサージは上手いのです!
トクホンねぇ……何だか昭和のニ・ホ・ヒ……ですね(笑)
最後の写真、本当に2人ともおバカ(爆)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/10/15 07:03 | edit

侍女!(笑)

hibariさんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとう!
侍女ねぇ……ピッタリの言葉ですね。
使えるかどうかは甚だ疑問ですが……。
帰りのステーキは今一でした。実はね、去年は入れなかったんです。
凄い人気?だからリベンジしたんですが並かな。
昼の「山のレストラン」は良かったですよ。
もっとも、お値段もそれなりでしたけど。
大した美食はしていませんが、空気を吸っても体重増える感じ(苦笑)
女性のふっくら、ぽっちゃり?どうでしょうねぇ……。
あまり考えたくないかも!(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/10/15 07:07 | edit

こちらこそですよ!

スナッフィーちゃんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
こちらこそ楽しい2日間でした。ありがとうね。
日光はいいですね。人のいないところはもっといいです(笑)
東照宮とか華厳の滝とか……今更なので。
去年、植物園は期待しないで行ったんですよ。
多分、人がいないだろうって決めたの(笑)
そうしたら思いの外良かった。だから侍女たちを連れて行きました。
でも、ここは花がないとダメな人にはサッパリでしょうね……。
評価が分かれる植物園。でも、元の植物園のあり方を考えれば、
今のままでいいのですけどね。薔薇園じゃないから。
金の斧は驚いたでしょう?いまだにいるのね、あぁ言う人って(笑)
ミズヒキはね、物凄く咲いていたんです。
で、3人で「このピンクの粒粒がもっと大きかったらいいのに」って。
写真に撮るのは難しいですよね。上手く行った方かな?
トンボはね、真面目に僕の指にバンバン停まるの。
ホラ、僕って心優しいじゃない?トンボも分かるのね(笑)
鳥海山ね……どんなでしょうね。
昔は外国にばかり目が行っていたのに不思議ですね。
今は日本ばかり。ディスカバー・ジャパンかな?(笑)
電車の旅もいいかも……電車、好きなんですよ。
またどこかでご一緒出来るといいですね!
膝、お大事に……脛か(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/10/15 07:20 | edit

7月ね!

あけへ。
えっ!僕?僕がプラチナの斧あげる訳?
有り得ないでしょう。運転はいいの、好きなんでしょう?
運転させてやってるんだからね。こっちが感謝して貰いたいわ(笑)
僕から斧が行く時は、刃をそっちに向けて差し出すから覚悟しな!(爆)
日光植物園は良かったでしょう?地味でね(笑)
日光の人気スポットから完全に外れていつも人が少ないし。
7月はいいね。一面ピンクのアレね?(笑)
「山のレストラン」は本当に良かった。
舞茸かぁ……記事にしなくちゃ!(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/10/15 07:55 | edit

じゃが芋です(笑)

うてなさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
笑えましたか?道中真、面目にこんな感じなんです(涙)
いいですよ、気を遣わなくてもいいから。
お互いに人と思っていませんからね(爆)
僕は彼女たちのことを「喋るじゃが芋」だと思っています(笑)
それに突っ込みどころ満載だし……全身ギャグなの。
「一緒に行く?」「無理!」「分かった!」サッパリしているのもいいし、
何よりお金に綺麗なのがいいのかな?
ほら、男女だと、奢る奢らないって面倒臭いでしょう?
10円単位まで割られてしまいます(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/10/15 08:28 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/65-fbc1db9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top