だからお金が貯まらないの。 

 

ATSU6398.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

まったくね……。
ボンヤリしているからこんなことになるんだよねぇ。
だからお金貯まらないのだよ……自分でも分かってる。
もっとも、節約、倹約、貯金……僕の辞書にはありませんけどね(苦笑)

チョッと訳あって京都に行って来ました。
今から1ヶ月前だったかな?いえいえ、勿論、休暇です。
優雅?いえいえ、全然、優雅なことありません(苦笑)
気を付けていればお金掛けずに済んだんですから……。

実はね、京都に何しに行ったかと言うとね、
わざわざ「バルテュス展」を観に行ったのです。しかも日帰りで(笑)
夏の終わりのこと。見るとはなしにNHKの「日曜美術館」を眺めていたの。
そうしたらバルテュスの特集をしていました。
先日、北海道から出て来ていた親友と川崎在住の親友が2人で、

 「井浦 新さんって素敵よねぇ……。」

なぁ〜んて会話しているのを聞いたばかりだったから、
フムフム、この人かぁ……なぁ〜んて感心して見ていたら、
なんと特集がバルテュス……。

 「あ……バルテュス。そうだ、観に行かなくちゃ……。」

って……待てよ。あれって確か春先からやっていたんじゃない?
こんなに長い期間?……チョッとイヤな予感(笑)変な汗掻いちゃいました。
「日曜美術館」で特集、放映しているってことは、
開催中の展覧会を取り上げる訳だから……大丈夫だよ!
バルテュスの奥さまの節子さんも出演しているしね……。
でも待てよ……そう言えば、春先に親友から誘われたんだった。
節子夫人もいらっしゃるレセプションがあるから一緒に行かないかって。
悲しいかな、丁度その時は浮き世の義理、行く気ゼロの先約があって、
どうしても時間を作るのは無理……泣く泣くレセプションは諦めたのでした。
特集を見ながらイヤな予感がしていました。

で!番組の最後のテロップで京都市美術館にて9月7日まで……だって。


スグにカレンダー見ちゃいました。
行かれるとしたら9月の第一週しかないじゃん……。
仕事の予定が立て込んでいるから日帰り?
早速、段取りして行ってまいりました、京都。
勿論、タダで帰りはしません。ランチは前から行きたかった「ラニオン」。
ディナーは「アスペルジュ・ブランシュ」ですヨン。

夏の京都は暑いですからね。
あまり歩きすぎると翌日からの仕事に差し障りが出ます。
昼前に京都入り、ランチして「バルテュス展」観たらチョッと観光。
ディナーは「アスペルジュ・ブランシュ」で。
新幹線の最終で帰ってまいりました……。

はぁ……疲れた(笑)
でもね、「バルテュス展」……良かったですよ。
わざわざ新幹線に乗って駆けつけた甲斐がありました。
これだけ沢山の作品を一度に纏めて観られるのは最初で最後じゃないかな?
好みの問題もあるのでしょうが、僕は少女たちを描いたものよりも、
風景画の方が良かったかな。しかしハンサムですねぇ……バルテュス。

ATSU6343.jpeg
ATSU6346.jpeg
ATSU6350.jpeg
ATSU6353.jpeg
ATSU6355.jpeg
ATSU6356.jpeg
ATSU6358.jpeg

最後の色鮮やかなお皿は「ラニオン」の素晴らしい料理の数々。
季節季節で素材が変わるのでしょうけど、一貫して素晴らしいであろうのは、
その料理の塩梅なんだと思います。絶妙な塩加減にはチョッと驚きました。
美味しくない料理のほとんどは、塩加減がなっていない。
オープンして9年だそうですが、美味しく彩りのいい料理。マダムの程よい接客……。
それら全てに揺るぎない自信のようなものを感じました。 一級のフレンチだと思います。
写真は僕が頼んだコースのものの他に、友人のお皿も写っています。
どれも美味しかったなぁ……また行きたい店が1つ増えました。


2014年10月10日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2014 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

バルテュス展東京でやってたのにねー、
わざわざ京都まで!
あのポスター、ちょうど山手線のどこかの駅に止まると、
デカデカと見えたらしい。
丁度その前だったりするとパンツあたりが妙に気になってさー、
という男性の声も聞いた。
男って大変ねーパンツで落ち着きをなくすなんて(笑)

けどほんとハンサムねバルテュス。

#qiVfkayw | URL | 2014/10/10 21:05 | edit

名無しのゴンベーは「ムー」です(笑)
うっかりミスが最近多くてねー、お金払って品物置いてくるとかさ。

上のお料理、一番下はテラミスとキャラメルムースかな?
その上は柿と何かのムースかな?
私は食べるより作るほうが3倍か5倍ぐらい好きで、
いまも友人からあれこれリクエストが来てるんだけど、
なんだろう、さっさとやる気が今一起きない。
台風が接近してるせいで落ち着かないのかな、
年のせいかな(笑)
あー早く冷蔵庫の栗をラムシロップ漬けにしないと味が落ちちゃう~~

ムー #qiVfkayw | URL | 2014/10/11 13:47 | edit

そりゃぁねぇ。

ムーさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとう。
名前がなくても文面でムーさんって分かる……凄いでしょ?
分かる僕が凄いのか、そう言う文章を書くムーさんが凄いのか(笑)
さて、その駅って渋谷だったか上野だったか……。
そりゃぁ目の前にパンツが来るんだもの(笑)
目がいかない方がどうかしているでしょ?(笑)
でもね、少女の絵よりの風景画が凄かったです。
ホラ、僕って少女には全く興味ないから。
しかしハンサム!真面目に惚れます。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/10/11 16:06 | edit

ふふふふふふふ……。

ムーさんへ。
わざわざスミマセン。それからいつもありがとう!
ムーさんも僕もそう言うお年頃になったってことですよ(涙)
だけど、お金払って品物置いて来るのはマズいなぁ……(笑)
ねぇねぇ、ムーさん。僕、薔薇の名前にはこだわるクセに、
料理とかの名前は覚えないの……大体そんなところだと思います。
でも柿だったかなぁ……僕が選んだデザートなのでマンゴーってことはないか。
しかしティラミスはスッカリ日本に定着しましたねぇ。
ムーさんは料理が上手そうですもんね。作るの好きなんだ……。
栗のラムシロップ漬け!!!!!食べたい食べたい!どうもスミマセン(笑)
台風を言い訳にしちゃダメですよ!第一まだまだ来ていないんだから。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/10/11 16:12 | edit

美しいものと美味しいものはセットで

ブノワ様、お久しぶりです(^ ^)
バルテュス展 私も9月第1週に慌てて日帰りで京都まで行ってきました。随分前に前売り券を買っていて「北斎展」の時のように忘れてしまうところだったんです。

「節子夫人のお部屋が再現されているんですって」と、手芸好きのお友達をお誘いしたのですが、展示はバルテュスさんご自身のアトリエでしたね〜( ̄▽ ̄)当然ですね〜またもや大ボケ(^_^;)
絵は想像以上のボリュームでグッタリしてしまうほど。写真ではちょっと、な感じの絵も本物はやはり全く違いますね。私は静物画が好きでした。

外せない美味しいお食事は昼は神宮丸太町の、夜は先斗町の割烹料理を。無花果の白味噌コンポートと、ぐじと生麩と野菜の炊合せ、鰻の八幡巻きが絶品でした。京都では ついお出汁のきいた日本食へフラフラしちゃいますが、次回はブノワ様大絶賛のアスペルジュ・ブランシュに行ってみます。
また、京都へ行く楽しみが一つ増えました♡

すみれん #J/jFsdB6 | URL | 2014/10/13 16:50 | edit

そうなんです!

すみれんさんへ。
おはようございます。お元気でしたか?
メッセージどうもありがとうございます。
本当に焦ったのです(笑)テレビを見ながら変な汗掻いちゃった……。
映画もそうですが展覧会はもっと危ないですね。
気が付くと終わっていることが多いです。
チケット買ったらスッカリ行った気分になっちゃうのかも……。
でも、何だかんだ言って、日帰りの京都って素敵かもです(笑)
どこかですれ違っていたかもしれませんねぇ……。
旅って不思議ですね。矢張り美味しいものが必要不可欠。
楽しい度も食事がダメだとガッカリしちゃいます。
でもね、別に贅沢をしたい訳ではないのです。
何もなかったら駅前の蕎麦でもいい。気持ちの籠った素朴な蕎麦ね。
ただね、観光地の食べ物ってダメなものが多いじゃないですか。
京都なんかはその点、食の激戦区ですから目が泳ぐ(笑)
実はこの週末も京都なのです。京都から奈良へ入ります。
今回は友人に任せっきりなのでどんな旅になることやら……。
お金と着替えだけ持って参加です(笑)
「アスペルジュ・ブランシュ」……是非!宜しくお願いいたします。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/10/15 07:29 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/64-d9d31d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top