FC2ブログ

Category: 旅の栞。

御宿考。 

2018/06/08 Fri.

REMI8772.jpeg
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

そろそろ近付いて来ました……。
今年の夏のバカンス……早いでしょう?(笑)
いいんです、思い立ったが吉日、行ける時に行く!
じゃないといつになっても旅なんか出来やしない。
国内や近場だったら急な旅にも対応出来るけど、
国外だとそれなりの準備期間が必要ですね。

足の確保も大事だけれど、何と言っても楽しみなのは宿ね。
今回はどんな感じかな?毎日違うところに泊まりますから。


さて、皆さんには定宿ってありますか?
定宿って言うことは、足繁くその場所に通うって言うことなんですけど、
僕も幾つかの街に定宿があります。
先ずは、時間が出来るとサッと飛んで行く箱根は塔ノ沢の「福住楼」
こちらはポカんとスケジュールが空くと必ず訪れます。
それから、豊橋に訪れる時は必ずお世話になる「ホテル・アークリッシュ豊橋」
ここは本当に素敵。全ての面で満点に近いです。

最近は宿泊施設も多岐にわたって来ていて、民泊なんて言うのもあるし、
旅の性格によってよりどりみどりの選択が出来ますね。
但し、僕もそろそろいい年なので、安いからと言うだけで宿は選べません。
交通の便がいいこと、別に新しくなくてもいいんですが、
清潔でスタッフの皆さんの感じがいいこと……。
なかなか全てが揃うって難しいですけどね。


僕の持論なんですが、東京五輪を控え、今やしのぎを削るホテル業界。
ビジネスホテルは5000円、旅館は20000円がボーダーラインですかね。
ビジネスホテルの場合、アメニティーやサービスの部分で、
削れるだけ削っての最低限の価格設定が5000円なんだと思うんです。
昔は部屋には必ず、お茶と紅茶、珈琲のサービスがありましたが、
今はお茶だけって言うのが当たり前になって来ました。
随分と安いホテルだなぁ……と、思っていると、
必要最小限以外のアメニティーはフロントに置いてあって、
必要とする人が各人で部屋に持って行くようになっていたりします。
それでもいいんですよね。どうせ疲れ切って寝るだけですから。
リゾートの滞在型のホテルじゃないんですもん。
それよりも安い場合は、なぜ、安いのかをしっかり調べないといけません。

旅館の場合、僕は夕飯は部屋で食べる宿しか泊まりませんが、
そうなると矢張り20000円がボーダーラインなんだと思います。
バイキングや食事処で纏めて面倒を見るタイプはもっと安いです。
チョッと驚いてしまったんですが、箱根の老舗の有名旅館で、
食事処の夕飯が仕出しだったところがありました(苦笑)
食事処の夕飯はいいんです。知っていて予約しましたから。
でもねぇ……出された料理がことごとくマズい。
外国人の宿泊客が多かったです。こんなものが日本と思われたら敵わない……。
真面目にそう思っちゃいましたもんね。食事が進むに連れて段々と口数が少なくなる(苦笑)
予約のサイトには「スペシャルな……。」とか素敵な言葉が並んでいたので大いにガッカリ。
チャックアウトの時に聞いちゃいましたもんね、

「スペシャルとありましたが、あの料理が?」って。

担当が臆面もなく「そうでございます。」っていうから、

 「アナタ、ご自分で食べてみたことありますか?」

って聞いちゃいました(笑)
そこ、お安いの。だったら行くなって言うことですよね。
勿論、死んでも二度と行きません。

旅館の場合、お食事は勿論、温泉も大事です。
部屋に源泉掛け流しの露天風呂が付いている必要はないけれど、
ちょっと個性的な風呂があると風情があって素敵ですね。


IMG_9843.jpeg

写真は箱根は塔ノ沢の定宿「福住楼」の丸風呂です。
この風呂に入るためにだけでも訪れたいです。
明るい時間に入りたいので、全ての旅程を切り上げてまで駆け付けます。



今日の1枚目の写真は「ホテル・アークリッシュ豊橋」の特別階の部屋のベッド。
いつもギリギリで部屋を確保するだけでてんてこ舞いなんですが、
時間がある時は、チョッと贅沢気分で特別階をお願いしています。
こちらのホテルは、通常の部屋も広くて洒落ていて、清潔な部屋は勿論、
宿泊客が使える特別ラウンジも嬉しいです。
食事の後、場所をラウンジに移して、旅のあれこれを、
仲間と語り合える時間……何物にも代え難いですもんね。
フロントや宿泊係の皆さんの対応も丁寧で素晴らしいです。
こちらに泊まるためにだけでも豊橋に訪れる価値ありです。


僕ね……実はツインとダブルの区別がつかないんです(笑)
ベッド2つと思ってダブルを予約しちゃって男2人で一緒に寝る羽目になったり(笑)
ホラ、いるでしょう?車の運転でナビして貰うのはいいんだけど、
右か左か、頭で考えてからじゃないと判断出来ない人。
僕のダブルとツインはそんな感じです。


…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………


さてさて、明日からチョッと留守にします。
帰宅後は色々と面白エピソードを紹介出来るかな?

旅の間も記事はもう少しアップしますのでお楽しみに。
ジメジメの梅雨です、皆さんもご自愛くださいね!


2018年6月9日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2018 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.

関連記事
スポンサーサイト

edit

CM: 4
TB: 0

page top

コメント

旅行する理由に 非現実な所をやっぱり 求めてしまいます。
まだまだ ひよっこの私ですが 本当のピンキリのホテル体験してきましたが、値段が安ければ 従業員の教育は もちろんの事 ゆきとどいてなく、 それなりにお支払いするところは 従業員もしっかりしてるし、 もてなされてるなっと ホットしますね。
二枚目の写真が 吸い込まれそうなほど 綺麗にうつっていて ああ 日本国内旅行したいなって ネットで 日本行きのチケットを検索してしまいました。私の旅行スタイルは ともかく 決めないです。 ちゃんと 決めて辿りつけたことがあんまりないからです。いきあたり ばったり どうせ 辿りつけないのなら という発想です。これも1人旅ができる技ですが、 コブ付きだとそうもいかず ここ最近は 下調べしていくようになりました。
ブノワさんと旅行してみたいです。イケメン ウォッチングしなくてわ。

しろたん #- | URL | 2018/06/11 17:48 - edit

ブノワ。さん、こんにちは!今はホワイトアスパラの時期。そちらではマルシェに沢山並んでいるのではないでしょうか。いつか春の時期に行って、現地で採れたてツヤツヤのピチピチを食べるのが夢なのです!シェフによって仕立てが違うのも面白いですから何店かで食べ比べもしてみたいですね。その為に頑張って働かねば…!

主人と私が旅行するときは、温泉宿に泊まるならば食事はかなり吟味します。職業柄食べ物にはうるさい主人ですからね、宿選びは人に任せるくせに食事には口を出して来るんです!東京に行くときは駅が近く清潔感があって寝れたらOK。食事は外食ですし酔っ払って帰りますからね(笑)早く行きたいのですがまだ決まらず…また改めて連絡します!

それでは、道中お気をつけて!旅行のお話楽しみにしております!


あさこ

あさこ #mQop/nM. | URL | 2018/06/11 22:33 - edit

今はいいけど……。

しろたんへ。
こんにちは。元気にしていますか?
メッセージどうもありがとうね。嬉しいです。
旅ってやっぱりそうですよね。逃避するほど人生に疲れていないけど(笑)
矢張り、日常を離れたくて旅をするのだとい思います。
宿ってね、どの部分に心地よさを求めるかですよね。
先ずは清潔であること。それ以外はそれぞれの人によって違う。
僕は程々でいいかな。あまり豪華だと居心地が悪い(笑)
そうねぇ……スタッフの皆さんが自分の言葉で対してくれるところが好きかな。
旅のもう1つの楽しみは、予定を立てることですよね。
実際に行かれなくてもいい、妄想でも構わない、
でも、願えばいつか必ず夢は実現するものね。
よく言われるんですよ「いつも旅行していていいですね」って。
でも、その人が真面目にその気になっていないだけなんだと思います。
その気に慣れが必ず実現出来るハズだもの。
行き当たりばったりも若いうちはいいけれど、
しろたんには家族がありますからね、程々にね。
ある程度のしっかりした予定は立てないとダメですよ。
イケメン・ウォッチング?旦那を見ていなさい!
物凄くハンサムじゃないですか。バチ当たるよ!(苦笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2018/06/24 14:03 - edit

オダマリ!って言ってやんなさい(笑)

あさこちゃんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうね。
返事が遅くなってゴメンなさいね。帰って来ましたよ。
ホワイトアスパラガスね!いいですよね、季節季節!
パリで見たホワイトアスパラガスの屋台を忘れることが出来ないです。
パリのキリスト教ではない方達が多く暮らす地域で、
日曜日に出ていた野菜だけのマルシェ……。
じゃがいも屋さん、キャベツ屋さん、果物、ハーブ……。
その中にホワイトアスパラガス屋があったの!
電話の子機くらいもある極太のホワイトアスパラガスとか(笑)
もう頭の中は茹でた時の匂いで充満ね(爆)
食べ較べはいいですね、どうしても同じ感じになるから。
温泉宿は難しいですね。料理を選ぶならそれなりに出さないと。
人に任せておいて口だけ出すんでしょう?
料理が不味かったらオマエのせいだと言わんばかりに(笑)
オダマリ!って言ってやんなさい(爆)
早く出ておいで、美味しい店、沢山用意してあるからね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2018/06/24 14:10 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/581-7b4ebefb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-08