小芳ちゃん……不憫な子。 

 

PICT0037_037.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

まるでコンパスで正確に引いたような真ん丸な目でこっちを見ます。
プルプル……分からないくらいに小さく頭を振ります。
一瞬、左右を窺って逃げ場を探し、アッと言う間に僕の前から姿を消す小芳ちゃん……。

小芳は僕とバッタリ出くわすと、必ず上記の行動パターンで、
アッと言う間にいなくなっちゃいます。
まるで林の中で熊と遭遇したみたいにビックリどんぐり眼(笑)
鳩が豆鉄砲喰らったとはこのこと。その驚き加減は半端ありません。
これだけ長い時間一緒に暮らしているのに……いつもその姿を見るとそう思います。
極度のビクビクちゃん、小芳は我が家の猫の中で一番の小心者です。

7匹の猫はそれぞれ性格が違います。
家で飼われているからといって全員が人懐こい訳ではありません。
きんみたいに会った瞬間「ゴォ〜ん、ゴォ〜ん!」
頭突きをして親愛の情を示した子もいるし、初めはビクビクでも、長年一緒に暮らすことにより、
スッカリ打ち解けて甘えて来るようになった秀千代みたいな子もいます。

我が家の子は全員、捨て猫、里親募集の可哀想な子たちです。
唯一お金を出してペットショップから引き取った秀千代だって、
片目に疾患あり売れ残りの既に1才……有り難い血統書が付いていたって、
行く行くは実験台になって殺処分?……の可能性大の子でした。


毎日一緒に暮らし、ズッコケな行動や、単純で人間らしい行動をを見るにつけ、
猫って可愛いなぁ……と、思う心のどこかで、

 「可哀想に……。」

と、彼等がこの世に生まれ落ちた境遇や身の上を踏まえた感情が沸き起こります。
小芳だけ他の子たちと違って、可哀想って言うより不憫だなぁ……と、思うのです。
ある私鉄の駅の自動販売機の裏に仕掛けられた罠に引っ掛かり保護。
ろくすっぽ親の顔も愛情も知らずに僕に貰われて来て、
以降、他の猫と相容れることなく独立独歩。

 「不憫だなぁ……この子はウチに来て本当に幸せなんだろうか。」

と、小芳を見る度に思います。
一般に茶トラの猫は大型になりやすいのですが、
小芳は3キロあるかないかの小型猫です。
常に単独行動、ご飯も皆が食べ終わり、長い長い午睡に入った頃、
こっそりどこからかやって来て皆の残り物を少しだけ食べます。
栄養タップリの美味しい缶詰や嗜好品、おやつは、
皆、他の子に食べられちゃったあと……なかなか大きくなれません。
しかも、このところコウちゃんやキクちゃん、
カトリーヌを立て続けに家に入れましたから
喧嘩こそしないものの、精神的に可成り参っているのでしょう。
毛繕いのし過ぎで胸からお腹の毛がハゲてなくなっちゃっています。

そんな小芳も夜になるとまったく変わるんですよ。
電気を消して布団に入ると真っ先に一目散に僕のところにやって来て、

 「みぃみぃきぃきぃ……。」

布団に入れて、入れて!大騒ぎなんです(笑)
そして翌朝。脱兎のごとくベッドから逃げて行き、
また目が合うと最初のビクビクの繰り返しです(笑)


今日の写真は僕が猫たちのために残してあげている段ボールの上で(?)
僕の行動を伺い、逃げるかどうするか考えている小芳ちゃん。
小さな心の中で何を考えているんでしょうね……。


2014年8月17日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2014 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 猫が行方不明。

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

小芳ちゃん 初めまして

ブノワ。さんこんにちは。
ここのところ精力的な更新が続きますね。
いつも拝見しながら、メッセージ考えているうちに
また新しい記事が更新されていると言った具合です。

今日は、twinsのパパがお迎えに来て、twinsはパパの家にホームステイに出かけて行きました。ホームステイと言っても、もともとは自分たちの家です。ママが若くして亡くなって、自分の家で暮すことが出来なくなっただけです。あれから、5年余りの月日がたちパパが再婚して、新たな家庭を持ちました。そしてようやく、未来をどうするか考えるため、まずは
試験飛行です。

小芳ちゃんみたいに、なじめないで戻るのでしょうか?それとも、秀千代君のように新しい生活になじんでいくのでしょうか?

twinsの場合は、少し時間をかけながら決めるしかないようです。

やれやれ、今日から1週間
淋しいんですよ~。
たまには慰めてくださいな。

hibari #O5sb3PEA | URL | 2014/08/16 17:13 | edit

>「まるで林の中で熊と遭遇したみたいに」
みたいにじゃなくて、ほんとにそうだし(笑)
たったの3キロ。小さいよねー。
同じ臆病でもうちのデブ♂は恐くて窮鼠猫を噛むの反対をやらかすタイプ。
人間にもいるでしょう?そういう性格。
小芳ちゃんの脱走話は聞いたことが無いから住まいを嫌ってはいない。
大勢いる仲間が苦手なんだね。
皆個性的だもんな。
この子は本当は甘えん坊なのかもしれない。
じゃなきゃ布団に入れてなんて甘えてこないでしょう?
一番ほっとする時間なんだわねー。
それにしても美味しいものを食いっぱぐれるのが可哀想。
皆が「食った食った」と寝たころに小芳ちゃんに特別ランチを!
どう?いい考えだと思うんだけど。


ムー #qiVfkayw | URL | 2014/08/16 21:16 | edit

お布団の中でだけ小芳ちゃんに仲良くしてもらえるブノワ。さん、こんばんわ。

小芳ちゃんのお目目、真ん丸ね~。
家の風子も真ん丸よん(なぜかライバル心)

本当か?嘘か?はわかりませんが猫の毛色による性格で茶色の子は
基本的に臆病で、弱みを見せたくなくて強気に出たり、逆に友好的だったり、何だか不器用なタイプ。。。と書かれてました。
小芳ちゃんも臆病で甘え方が下手な子なのね。 本当はお布団の中以外も甘えたいのでしょうに。

猫って可愛くて可愛くてしょうがないし、大事に愛情いっぱい注いでるつもりなんだけど
可哀想、不憫、そう思えてしまうのはなんででしょうね。
家の千野は顔立ちが悲し気なのもあるんだけど
冬の日に庭でバケツの水を飲んでたアメショー風の子。大人になりかけくらいの大きさなのに子猫なみの軽さ。
迷子だと思って病院に連れて行ったら「1日遅かったらダメだったかも」という状態でした。
飼い主さん探したけど、届け出が出てなくて家で飼うことになった子。
迷子だったのか?お引越しするので置いてかれたのか?子猫でなくなったので捨てられたのか?
キッチンの出窓に座って、自分が来たであろう方角をいつも見てるの。
子供の声に反応して、キョロキョロしたりする。子供さんのいる家の子だったのかな?
もう前の飼い主さんのところにいた年月よりも、ず~~っと長く家にいるのに
そんなに前の家が恋しいのかな~?と思ったり。
ホント! 小さな頭の中は何を考えているんでしょうね。
猫の気持ちはわからん!!

小芳ちゃんのお腹の毛がハゲがひどくならないように、お布団の中でいっぱい可愛がってあげてね~~。
後だしスペシャルメニューの美味しいご飯もヨロシクねん。

かな。 #AaIT8m4I | URL | 2014/08/16 22:38 | edit

まさか!(笑)

hibariさんへ。
こんにちは。いつもメッセージありがとうございます。
精力的?そうですか?これでも少ないと思っているんですけど……。
もっと間を開けてもいい?その方が楽だし(笑)
週2くらいが丁度いいのかなぁ……hibariさんどう思います?
小芳ですけど、チョッと訳あってさらに慣れなくなりました(苦笑)
三つ子の魂……ですかね。この子だけかな、全然変わらなく慣れないのは。
ところで来るべき時が来たんですね。
暫くはお家が2つでいいじゃないですか。
彼女たちも自分の意見をしっかり言えるお年頃だし、
大丈夫ですよ、いい方向に行きますって。
でもね、絶対に慰めませんからね(笑)
ダメです、鉄は熱いうちに打てって。hibariは淋しいうちに打てって。
弱っている時に叩かれて叩かれて強くなるのです!(笑)
それに「たまには」って、まるでいつもイジメているみたいじゃないですか!(笑)
いい報告、お待ちしています!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/08/18 16:55 | edit

文句ありますか?(笑)

ムーさんへ。
こんにちは。今日も暑くなりました。お元気ですか?
メッセージどうもありがとうございます。
がっ!「まるで林の中で熊と遭遇したみたいに」……。
何か?どこかおかしいですか?そのままでしょう?(笑)
こんなに愛らしいブノワ。さんを捕まえて何を仰言るウサギさん!
3キロ……小さいでしょう?最近さらに小さくなったような気がするの。
小芳が始末におえないのはね、パニックになると物凄いんです。
引っ掻く&噛み付く……最近は手を出しませんが、
以前は何回血みどろになったことか……手、噛まれてパンパンに腫れちゃうし。
前の病院で大騒動になったことがある(笑)先生、革の手袋(爆)
それからですね、小芳も引っ越ししたての頃一回脱走したの。
他の子は簡単に捕まるんですよ。きんなんて、ダァ〜っと足下すり抜けて、
「きんっ!」と後ろ姿に怒鳴ると、
サッと踵を返して戻って来る(笑)脱走の時間3秒(爆)
小芳の時は焦りました。幸いに家の裏手の袋小路だったら良かったけど、
通りに出られたら絶対に捕まらないもの……。
小芳はね、チョロいんです。足下すり抜ける時に上からムンズと捕獲出来る。
いつも布団に入って来て僕の二の腕をチュパチュパ……。
手で揉み揉みするから爪を切っておかないと大変なことになります(笑)
夜中に食べるの知っているから、美味しいもの出しておくんですよ。
ただし、デブリーヌだけが夜行性だから安心出来ないけど……。
小芳の分も食べちゃって……だからデブなのか?(苦笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/08/18 17:06 | edit

今日も暑かったですねぇ……。

かな。さま。
こんにちは。お元気でしたか?
メッセージどうもありがとうございます。嬉しいです!
いいんですよ、ライバル心(笑)
皆、自分のところの猫が一番可愛いと思っているんですから!(爆)
猫の毛色による性格判断ですか……当たっているようないないような……。
だけど臆病ですよぉ……僕ってそんなにコワいかしらん?
でも、考えたら僕の友人で小芳の姿を実際に見たことがある人は殆どいないんだった……。
僕なんかまだマシなのかなぁ……特に夜電気消すと凄い(笑)
暗闇で姿が見えなくても僕を踏みつける足の感触で誰か分かるじゃないですか。
お園は細い足しているから痛いのね。きんは重たい(笑)
小芳は身体は小さいけど足はしっかりしている。
それに尻尾が鍵だから触るとスグ分かるし(笑)
もう布団に入って来て「みぃみぃきぃきぃ……。」
二の腕の柔らかいところを爪で揉み揉みニギニギ、
チュパチュパ甘噛みされちゃって大変なの。
千野ちゃん、危ないところだったんですねぇ……。
かな。さま!僕たちは猫の天国の特等席に迎えられますよね?
そうじゃなきゃ世の中おかしいですよ……って!2人とも地獄行きだったりして(笑)
兎に角、一度でも関わった猫を捨てるなんて有り得ませんね。
僕は触ったら最後かな。名前付けたらどうにもならないもの(笑)
そうそう、この前大掃除していたら行方不明だった秀千代の血統書が出て来たの。
何だかまた怒りが込み上げて来ちゃってさ……何が血統書だ!
168000円が30000円のセールだったんだから。
しかも予防接種したから、もう10000円払えって……。
この安さにも怒りが沸々と込み上げて来ます。
全く命を何だと思ってんの?ペットショップで動物を売れなくすればいいのに。
ふふふふふふ……かな。さま考え過ぎ!猫は昨日のことも覚えていませんよ(笑)
自分が来た方角なんて絶対に覚えていませんって(爆)
でもさぁ、人間ってそうやって何事も絡めて考えますよね。
本当に猫って可哀想だわ……何かしらいわくありますもんね。
夜中のスペシャルメニューですが、どうやらデブリーヌに食べられているかも(笑)
アイツだけ夜行性なのです……それであんなに太い!?

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/08/18 17:23 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/56-f9964fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top