最初で最後の「メゼババ」。 

 

IWST9110.jpeg
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 「アッちゃぁ〜ん!来年の7月25日は空いている?」

親友のMちゃんからメールが来たのは、
去年の12月上旬のことでした。
来年の7月25日は空いているかって聞かれても、
約8ヶ月先のことです、分かりません……(笑)
がっ!何が何でも空けなければいけない理由がありました。
そう、8ヶ月予約が取れない亀戸のイタリアン、
一見さんはお断りの「メゼババ」の予約をお願いしてあったんです。

 「行く、行く、行くぅぅぅぅ〜っ!」

早速カレンダーに◯しちゃいました。
Mちゃん夫婦が12月に行った時に予約してくれましたが、
そのMちゃんたちも12月の予約が取れたのは去年の3月のこと……。
やっぱり8ヶ月待ちなんだ……いやが上にも膨らむ期待感!
メールを貰った日から一時たりとも7月25日のことを忘れませんでした(笑)

ムンムン蒸れ蒸れの7月25日……。
急遽、仕事になってしまったMちゃんの旦那のKちゃんの代わりに、
最近可愛がっている男の子Iくんと親友のTと行って参りました、
一見さんお断り、8ヶ月予約が取れない「メゼババ」へ……。


IWST9113_201708161817016a2.jpeg
IWST9115.jpeg
IWST9117.jpeg
IMG_4314.jpeg
IWST9129_20170816181705ead.jpeg
IWST9131_20170816181707459.jpeg
IWST9134.jpeg

先ずはグラスでスパークリングを頼みました。
その後は白ワインを4本?5本?(苦笑)美味しいのでワインが進みます。
ブルスケッタ、鱧のフリット、白インゲンとカラスミ、
近江牛の温かいカルパッチョ、レモンのパスタ、
ハマグリのパスタ、そして、デザートはプリンね。
こうして写真を見ると、それほど品数は頼まなかったのかな?
さてさてさて、行った時に次回の予約が取れるのではないか?
淡い期待みたいなものを抱いて行って参りましたが見事に撃沈(笑)
友人たちからも「予約取って来てぇ〜!」と、やいのやいのの催促でしたから。
でも、予約すら受けて貰えませんでしたぁ〜っ!(苦笑)
何でも、受けてしまうと常連さんに迷惑がかかってしまうとか……。
でも、それは言ってはいけないよ!アナタたちは常連じゃないから?
客を目の前で差別するような台詞は御法度です。

あまりいい気持ちはしませんでした。
誰でも初めってありますもんね。美人だったり有名人だったらまた別なのかな?
残念ですね、僕なんてきっと未来の常連さんなのにね。
門戸、敢えなく目の前でピシャリと閉ざされました。
(真面目にこう言う経験は初めてなので、気持ちを何て表現していいか分からん。)
と、言うことは、もう2度と行けないって言うことですかね?
この調子じゃ電話で予約なんて無理ですもんね。
顔が見える状態で、目を見ながらお願いしているのに、
予約すら受けて貰えないって言うことは(来年の3月くらいでいいと言ったの。)
どうやって予約を受けて貰ったらいいのでしょうか?
懇願する?頭を下げて予約をするなんてまっぴらゴメンだしね。
Tが名刺を置いて来て、キャンセル待ち等が出た時、
(何しろ8ヶ月も先の予約ですから都合が悪くなる客もいるらしい。)
そんな時、電話を貰うように頼んでいたみたいですが……。
店の都合に合わせて客のこちらがいそいそと行かせて貰うのも何だか本末転倒。
それだって、誰にするか予約待ちの客の中から店側が選ぶ訳でしょう?
店が客を選ぶ?どんだけ凄い店なの?って思っちゃう。
店の都合でこちらが食べに行かせて戴く?有り得ません。
それだったら簡単に予約が取れる、気安い店がいいな……。
予約が困難でも、常連、一見の差なく普通に予約が取れる店がいいです。
値段が分からないでワインをバンバン頼んだから結構なお値段だったし……。
縁の薄い店ってあるんですね。僕はそこまでして行きたくないや。
なかなか美味しかったのでチョッと残念でした。ま、何事も経験?
でも、こんなエピソードを話ししても、皆さん面白くないね(苦笑)


2017年8月23日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2017 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2017/08/29 00:51 | edit

待ってってね。

スマイルちゃんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう。
何やら秋の気配だけど元気にしていますか?
旅行は何日からかな?美術館は決まった?
そのことでメールしないといけませんね……。
この記事へのお返事はチョッとデリケートなので(笑)
今度、会った時にゆっくり話すとして、
例の記事ももうチョッと待っていてくださいね。
その0円の話しだけどね、当時はいいコピーだと思ったんでしょうね。
僕ね、思うんですけどね、普通に自分の言葉で接客して、
客とキチンと会話が成り立てば自然と笑顔になるハズなんです。
いまだに「宜しかったですか?」なんて言っているヤツもいるし(苦笑)
スマイルと0円の関係性に自ら常々疑問を持っているからこそ、
ひょっとした時に出ちゃうんですよね(笑)
「アナタのスマイル、全然0円じゃありませんから!」
僕なんかいつもそう思っています。
飛行機のCAもそうですよね、張り付いたような笑顔、
職業的に訓練された笑顔って気味悪いです。
中には自然体の笑顔が出来る人もたまにいますけどね。
ニコって機械的に笑って向うを向く時に真顔に戻る様がコワい(爆)
まぁ、乗客のことをモノとしか思っていないでしょうから……。
この店は残念でしたが縁がありませんでした。
これじゃぁ行きたくても行けないし、
もっと行ってみたい店はゴマンとあります。
金払って気を遣うのはまっぴらゴメンです。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/08/31 22:15 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/498-6ba2ae51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top