緑の大地、食の大地。 

 

ATSU5432.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

北海道に魅せられて暫く経ちます。
広大な緑の大地、素晴らしい人たち、そして食の魅力……。
ここ毎年、北海道ガーデン街道を中心に歩いてきましたが、
素晴らしいガーデンは勿論ですが、
1年ぶりに再会する素敵な方々との楽しい一時も忘れることは出来ません。
それから絶対に欠かせないのが食事!旅の食事が貧弱だと悲しいですもんね(笑)
「十勝千年の森」「イコロの森」と並んで欠かせないのが、
帯広の北の屋台村にある「プチ・プレジール」、旭川の「大黒屋」です。
今日は目先を変えて、今回新しく開拓した店を中心に紹介したいと思います。

先ずは順番に紹介するのがいいですかね。
初日、機内でスキップを踏みながら訪れた「イコロの森」。
後ろ髪を引かれつつ車を飛ばしたのは恵庭にある「スウィートグラス」です。
ここはお料理もいいし、また庭が素晴らしいのです。
庭の様子は去年のブログを参照してくださいね。

ATSU3850.jpeg

この日食べたのはチキンのソテー……僕が外でチキンを食べるのは非常に珍しいです。
隣のマダムたちが食べているのを横目で見て決めました。美味しそうだったの(笑)
こんがりチキン、タップリと地の野菜が付け合わされていますね。
付け合わせにサラダ。それからライスとビール!だって夏だもん。


次は何と言っても「プチ・プレジール」……ここは本当にお気に入り。
写真の数々、どれだけ気に入っているかは前の記事を参照してください。

ATSU4148.jpeg
ATSU4154.jpeg
ATSU4153.jpeg
ATSU4155.jpeg

この日は、生ハム、ホワイト・アスパラガスのピクルス、牛肉のたたき風、
季節のサラダ、それから初めて頼んだビーフシチューです。
あまり飲めない景子姐をそそのかしてスペインのカバを開けます。
たんとお食べ!しこたまお飲み!割り勘負けしちゃダメだよぉぉぉぉ!(笑)
ご主人の程のいいフレンドリーな接客、スグに打ち解ける客たち……。
奥さま一人で素晴らしい料理を作っているんですよねぇ……凄いわ。


それから2日目のランチ、「十勝ヒルズ」内にあるレストラン「VIZ・ヴィーズ」です。
ハンガリー出身のモルドヴァン・ヴィクトル氏と、
フランスはノルマンディー出身のウェル・ベルトラン氏が厨房を担当しています。
十勝の食材を使った美味しい料理は、国籍を感じない独自のスタイルです。
食材が面白いです。日本人なら使わないようなものが普通に使われています。
ここは、アレなんて言うんでしょう……ペースト?美味しいんですよ。
パンに塗っていくらでも食べられちゃいます。

ATSU4564.jpeg
ATSU4567.jpeg

メインを選んでサイドメニューはビュッフェ・スタイルです。
豚を選んでみました。このピンクのペーストは一体!
これは危険ですね、動けなくなるほど食べちゃいます(笑)


3日目のランチをした美瑛の丘の上にある「bi.blé・ビブレ」。
ここはいいです。飛び込みで入って正解でした。
美瑛で獲れた野菜を中心にした料理。そして素晴らしいのがスタッフの対応です。
年配の男性が中心になってサービスしてくださるんですが、
キチンと自分の言葉で客と会話できるのね。
今時の若いだけが取り柄のマニュアルくんたちとは大違い。
大きなガラス張りの明るい店内でゆっくりとランチを摂ることができました。
面白いのは前菜のサービスの仕方。写真のように3人分プレートに乗ってくるの。

ATSU4899.jpeg

野菜はあらかじめドレッシングがかかり、
一人前ずつクルリと茹でた水菜かなにかで花束よろしく束ねてあります。
各々、パテ、ピクルス、薫製のニシン、小皿を自分で取り分けて、
メインはチキンにピラフを詰めたもの。後から温かい野菜を別に持って来てくれます。

ATSU4900.jpeg
ATSU4910.jpeg
ATSU4904.jpeg
ATSU4914.jpeg

ここのレストランは隣にパン工房を擁しているのね。
焼きたてのライ麦パンの美味しいことと来たら!
写真のパンの下には小豆を熱したものが袋に入れられていて、
パンを焼きたてのまま、冷まさないように工夫されています。
えっ?昼間からシャンパン飲んでる?そりゃぁそうです。
僕たちの旅は「共通財布」っていうのがあって、
あらかじめ幾らかを徴収しておいて、入場料とか食事とかをそこから出すのね。
だから食事は沢山食べて一杯飲んだ方がお得なの!
小食の景子姐?いいのいいの、こんなに素敵な殿方がお相手しているんだから(笑)
デザートのお皿の愛らしいことと言ったら!
地の野菜タップリで大層美味しく戴きました。ハァ、幸せ。


次は3日目の晩に泊まったのは「森のガーデン」併設のヴィラ。
ここは三國さんのレストラン「フラテッロ・ディ・ミクニ」がメインになっています。

ATSU5133.jpeg

お腹が空いて待ち切れない女子チームは美瑛の丘で買ったサクランボをつまみます。
夕飯のコースから何枚か……少量ながら品数多いです。
一品一品の名前は忘れちゃった(苦笑)

ATSU5139-2.jpeg
ATSU5142.jpeg
ATSU5148.jpeg
ATSU5153.jpeg
ATSU5156.jpeg
ATSU5162.jpeg
ATSU5167.jpeg
ATSU5166.jpeg

北海道の景勝地のレストランの殆どは借景が見事です。
夕飯時には全く見えませんでしたが、朝食の時の大雪山の大パノラマ!

ATSU5444.jpeg

両隣は見飽きた面々ですが、何とも新鮮に感じることよ(笑)
朝食はワン・プレートにパンケーキ、地の野菜やハム、
チーズなど色とりどりに並べられていてウットリ(笑)
左端の黄緑色の手榴弾みたいのは変わりキュウリだよ。

ATSU5436.jpeg

今日の1枚目の写真、温められた器に入ったじゃが芋とゴボウのスープ、
ブラッド・オレンジのフレッシュジュースが付きます。
僕ね、こう言うのに弱いのね。色々なものが沢山乗っているの。
丼物やラーメンでご飯がお仕舞いってイヤなのね。色々食べたいじゃないですか。




ATSU4680.jpeg

最後はオマケで旭川のジンギスカン「大黒屋」の様子。
夕方早い時間に開店してスグに満席になる「大黒屋」です。
ホラ、去年の夏、あけが若いハンサムなオニイさんをナンパしたあの店!(笑)
冷凍保存しないラム肉が美味しいジンギスカンの店です。
2日目の夜、取材を終えて殴り込んで来たあけ。
本当に迷惑(笑)優雅なバカンスが一転して食い倒れの様相を呈します。
そうなると当然夕飯は肉ですね(笑)帯広から旭川まで車を飛ばしました。
もう頭の中は肉が焼ける匂いとジュウジュウいう音がこだまして、

 「ジン、ジン、ジンギスカン!ヘイコレ、ヤレコレ、ナニソレ、ダメソレ、
  ジン、ジン、ジン……。」

あけは前の晩も平岡 誠さんを脅してジンギスカンだったらしい……。
去年、懲りたのね。思いのほか暑くてグッタリで、
散々連れ回されて予約していなくて一時間も立ったまま待たされたの。
ホラ、僕って待つのが一番嫌いじゃないですか。
今回は込んでいる店内を見て、機転を利かせて車を降り、
走ってギリギリ入店出来ました。感謝しろよ!

もう、煙モクモクでございます(笑)
マメマメしく肉を引っ繰り返してくれていた景子姐は、
寄る年波で手の肉が古くなっていたのか(笑)
まるで薫製されたかのように数日ジンギスカン臭かったです(爆)

ATSU4690.jpeg

そして、ラックと言う骨付きの肉を愛情の籠もった目で、
愛おしそうに鋏でカットする偉大な食肉家のあけさま(笑)
見よ!この肉を見る慈愛に満ちた目!観音か聖母か菩薩か……大仏だぁ!
この愛情を植物にも向けて欲しいものでございます。
この繊細な指付きで植物を触って欲しいものでございます(笑)
愛情が籠っていたって、バリバリ骨までしゃぶるんですけどね。


チョッと思ったんですが、レストランもなかなか難しいのは、
人が入らなきゃやって行けないし、
かといってバスでピストン運動よろしく人が押し寄せるのもチョッと……。
レストランも団体客を受けるようになると心配です。
味、絶対に落ちます。サービス、絶対に悪くなります。
時間的に読めなくて予約がしてなくても柔軟な対応をお願いしたいなぁ……。
2人席は空いていたのね。こちらは3人です。
椅子を一つ付けて狭くてもいいので……そう言ったらにべもなくダメだって。
こちらはわざわざ東京から飛行機飛ばしてその店に行っている訳だから。
何でもかんでも決まり決まり、自分で判断出来ない悪しき日本人の典型。

 「ではまた来年来ます。」

って言ったらハッとした顔していました。
儲けなければいけないのは勿論なんですが、
その辺の兼ね合いがねぇ……危ない店、沢山あります。


2014年7月25日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2014 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

△top

コメント

 

あたしはこれで2キロ増えました

Σ(゚д゚lll)出したなぁぁぁぁぁぁぁぁ~。
あたくしの二の腕。
焼いたら案外美味しいかも♪

美味しい旅だったねぇ~(最後の空港以外・・・・・某ガーデンで食べたパスタ以来の衝撃だったかも)
この料理であけは2キロ体重が増えたのよねぇ~!!
ただいま、ダイエット期間中でございます。

だって、また次に北海道に行ったら、
やっぱりおもいっきり食べたいもんなぁ~♪

あけ #cJ8dArBU | URL | 2014/07/24 23:37 | edit

それだけ?(笑)

ほほほほほほほほほほほほほほ♪
二の腕?そんなの誰も見ていないって。
何と言う慈愛に満ちた美しいお顔!(笑)
今にも舌なめずりしそうだもんねぇ……。
僕の写真を無断で2回も使った罰です。
でもこうやって記事を眺めていると、食べてばかりに思うけど、
朝はコンビニだったりするのが悲しい……。
でも美しい光が射しているのに眠ってなんかいられないもんねぇ……。
景子 成吉思汗は本当に凄い、大物かも(笑)
目の前にガーデンがあるのに二度寝するんだもんね。
ところでたったの2キロ?そんな訳ないでしょう?!
でも元が元だから2キロくらいどってことないんじゃない?(笑)
パスタ不味かったらしいねぇ……空の玄関の空港なのにね。
元々期待していないけど、想像を絶した?
某ガーデンって野鳥の森かな?あっ!言っちゃった!(笑)
そう言えば不味そうにつついていたもんね(爆)
パスタ系は鬼門なんだよ。カレーとかがいいんじゃない?
また遊びに行こう!食べて食べて食べまくろう!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/07/25 07:10 | edit

あっ?明さん、必死(笑)
それにしても、皆様美味しそうなものを随分と召し上がってますね。
ちょっと、嫉妬がはいりました(笑)
北海道行きたくなりました!

T #41Gd1xPo | URL | 2014/07/25 09:37 | edit

でっしょう!

Tさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう。
ねっ!必死でしょう?もうね、肉ラブだからね(笑)
旅は矢張り食事が大事ですからね。
しかも北海道と来ているじゃないですか。
一日歩いて疲れて、最後の締めくくりが不味いんじゃ目もあてられないです。
食道楽の旅じゃないけれど、出来る限りギリギリね。
今度一緒に行きましょうよ。楽しいですよ。
ね?皆でジンギスカンの匂いさせましょう!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/07/25 19:41 | edit

わたくしが二度寝した理由はわかっていらっしゃいますよね?
まぁ、3つほどありますけどね。
あの美しい夜明けの自然の風景に勝るガーデンなんて
どこにも無いんじゃございません?
次回は3時半起床で暗いうちから日の出を待つつもりです。

それにしてもほんとにこんなにたくさん食べたのかしら?
あれは幻だったような気がしますけど。
カバは美味しかったわ〜
最近までアルコールは欲しく無い体質だったはずなのに
飲みたくなったのはきっと美味しいお料理がそこにあったからかも。

ちなみに私も2キロ以上体重が増えました
普段よりもずっと食べてるから当然と言えば当然だけど
恐ろしいわ、このツアー
でもすでに次のチャンスを狙ってますよ(笑)

景子 #NiuQfYto | URL | 2014/07/25 21:37 | edit

分かる!

景子姐へ。
おはようございます。メッセージどうもです。
3つの理由?分かりますよ。分かりますとも!
先ず、あけのいびきね。轟音だものね(笑)
それから早朝から張り切った霧の撮影会。
3つ目は手に付いたジンギスカンの匂いね!あはは!(笑)
あの朝は奇跡的でしたね。30分でもズレたら両方とも見られなかった。
ロケ現場と展望台はそれぞれ一番いい光線でした。
さて、こうして並べてみると凄いですよね。
自分でもこんなに写真撮っているとは思わなかったの。
どうせなら全部並べちゃえって……。
見るだけで太りそうですね。因に僕は太りませんでしたよ。
体質は変わりますね。大酒飲みはイヤだけど、
ご飯が美味しくなる程度のお酒ならいいじゃないですか。
お付き合いしまっせ!皆、飲まないから詰まらなかったの。
次の旅、もうコースは決まっています(笑)
あとは細部を詰めるだけ。その前の秋の旅ですかね?
こちらもそろそろ形になりつつありますからね!
悪巧みしましょう、楽しみにしています!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/07/26 05:47 | edit

ピンクのペーストと手りゅう弾キュウリが気になります。
ブラッドオレンジジュースの生ってあるんですね。
あれ大好きなんだけど生は飲んだことが無い、気になる。

あけさんのアップいいですねー。
人柄はすでに良く知ってる気がします。
勿論ブノワ。さん目線だからかたよっているかもです(笑)
この表情!溶けてしまいそうなお顔です。
麗子像の麗子に似てるッぽくない?

ムー #qiVfkayw | URL | 2014/07/26 21:12 | edit

あるんです。

ムーさんへ。
こんにちは。いつもメッセージどうもありがとうございます。
ピンクのペーストね……味は覚えていないの(笑)
あまりにも鮮やかでね……ジュースは搾るんでしょうね、きっと。
手榴弾キュウリは半分に切ってみました(笑)
切断面はちゃんとキュウリでしたよ(爆)
あけの人柄は僕が描き出したそのままです。
気のいいお人好しの食い気満々の漆黒のブラックホールフィンガーの持ち主(笑)
唯一の美点は面倒臭くないところかな。
こんなに優しい慈愛に満ちた顔は初めて見ました(爆)
こう言う眼差しであけに見られていたら、
それは食べ物として見られているという証拠、気を付けてください(笑)
麗子像?確かに似ているかも!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/07/27 14:38 | edit

ブノワ。さま、ごきげんよう。
こらまた美味しそうなお写真の数々にうっとり。
その中で、大雪山のお写真の清々しいこと!
あ、お空にいますね、暑さで・・・否、熱さで半裸のイカロスが・・・。
それにしても、あけさまが美味しいものを召しあがるお姿って、
本当に幸せそうで、神々しいほどですわね!

Coucou #NMJSpOmY | URL | 2014/07/28 21:01 | edit

本当にね(苦笑)

Coucouさんへ。
おはようございます。メッセージありがとうね。
ね?美味しそうでしょう?一緒に行きたかったですねぇ……。
まぁ、北海道は逃げません、また今度ご一緒しましょう。
半裸のイカロス?ふふふふ……相変わらずですねぇ(笑)
イカロスといえば、最新刊が出ますね。半沢直樹の続編!
本屋に走らなくっちゃ!
あけ……本当に幸せそうでしょう?
いつも凶悪な目をしているくせに驚いちゃいました(笑)
いつも目の前に肉でもぶら下げておけばいいのかな?
暑いです、是非、暑気払いしましょうゼィ!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/07/29 07:52 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/49-3953129f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top