北海道を食べ尽くしたい……。 

 

IMG_3822.jpeg
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

北海道の楽しみの一つは何と言っても食です。
北海道も毎年こう暑くては(苦笑)避暑をする気は初めからなく、
楽しみなのは、広大な風景と素晴らしいガーデン……。
そしてその次に来るのが北海道の食べもの!
例えば、パリに行く時、飛行機が高度を下げると窓から見えてくる広大な畑……。
あぁ、フランスは農業大国なんだと再確認するのです。
それと同じですね。車を走らせていると同じことを感じます。

旅の行程は、先ず、見たいガーデンや、
久し振りに会いたい友人のところをピックアップ。
その点を結び、宿を決める訳ですが、欠かせないのが美味しい食事です。
○○で食べたい!○○の豪華ディナーがいいなぁ……。
全てあけに却下されちゃいます(苦笑)
朝は優雅にホテルで朝食、ランチは人気のレストランで戴き、
夕飯はお気に入りのレストランで極上のディナー。
1日くらいはお料理旅館でゆっくりして……有り得ません(苦笑)
夏の旅ってどうしても朝のスタートが早く、
朝食はコンビニのおにぎりかサンドイッチ……。
ランチは移動のことを考えるとゆっくり出来ないし……。
下手するとランチも車の中でおにぎりなんて言うこともしばしば。
朝昼がコンビニのおにぎりになると物凄く機嫌が悪くなります(笑)
残念ながらそんな感じなんですが、夕飯はゆっくり楽しみたいです。


IMG_3816.jpeg

今日の1枚目の写真は、札幌の「めんよう亭」の店先です。
全てにおいて詰めが甘いあけですが、
札幌の夕飯も、9時過ぎの遅い時間から大丈夫だろう……と、
人気のジンギスカンの店に予約しないで行ってみれば、
な、な、な、何と9時の時点で長蛇の列(苦笑)
これから並ぶなんて有り得ませんから、飛び込みで店を探さなければ……。
寿司?ジンギスカン?札幌だからラーメン?
ラーメンだけで夕飯が終わっちゃうのは僕が却下(笑)
でも、スグに見付けました!美味しい店は匂うのです(笑)
「めんよう亭」は、先ず、カウンターが4席空いていたのがポイントでしたが、
決して綺麗とは言えない店内、地元のサラリーマンと思しきグループ、立ちこめる煙、
そして、店を切り盛りするオバサンの風情!決めました!(笑)
丁度、食べ終わったサラリーマンのグループが、親切にも早めに席を空けてくれました。
オバサンがやって来て、グルリと僕らの面子を見回して(1人トイレに行っていた。)

 「あと1人は女性?ジンギスカン?……だったら4人で700はどう?」

って。結局、200グラム追加で900グラム食べましたが、
これが旨いの何のって!今まで食べたジンギスカンで一番美味しかったです。
でも、ジンギスカンも色々ですね。人それぞれに好みがある。


IWST5612.jpeg

次は初日に飛び込みで入った「水の音」のランチ。
あけは兎に角、ジンギスカン、牛タン……肉、肉、肉の人。
今回は、姥日傘、深窓の箱入りの元令嬢のMay首相と九州のゴージャス・マダムのIさん、
食べることに関しては戦力外、奥床しい方もいます。
肉、肉、肉じゃぁねぇ……肉だけにしないようにしっかり釘をさしました。
そんな訳で、薬膳の胃に優しい食事はいいですね。チョッとホッとしました。



IWST6228.jpeg
IWST6231.jpeg
IWST6236.jpeg
IWST6237.jpeg

次は雫石の「KCダイニング」です。
ガレットですね。中身を色々選べます。
僕は牛スジね。うぅ~む、お値段からは考えられないくらいのボリューム。
それぞれに美味しかったです。こちらは宿泊施設もあるんですね。
今度は泊まりがけでゆっくりと来てみたいです。
こちらを紹介してくださった土樋さんには、
車の運転から何から何までお世話になりっ放し!



IWST6513.jpeg

「陽殖園」を出たあと、ランチの選択肢は全くないので、
ガソリンスタンドで聞いて入ってみた地元のレストラン「シルバーハット」。
無難にカレーライスや蕎麦、うどん?ラーメン?有り得ないなぁ……。
何から何まで揃っていますが、北海道は海鮮の土地柄でもあるので、
「カニ丼」にしてみました。美味しかったですよ。



IWST6941.jpeg
IWST6942.jpeg
IWST6945_20170722201146f67.jpeg
IWST6950.jpeg
IWST6957.jpeg
IWST6960.jpeg
IWST6966.jpeg
IWST6971.jpeg
IWST6972_20170722201240541.jpeg
IWST6980.jpeg

矢張り美瑛は「アスペルジュ」です。
本当は丘の上にある「bi.ble」を希望したんですが、
値段を言ったらあけに速攻で却下……本当にケチっ!(苦笑)
何だよ何だよ……2000円くらい違っても大差ないのに……。
何でも僕らの旅は貧乏旅行なんだそうです(笑)

色とりどりのサラダ、太いアスパラガス、
そして、メインはチョッとぜいたくして牛肉の赤ワイン煮。
コースはメインの選択によって値段が変わるんですね。
次回は泊まりがてら丘の上の「bi.ble」で夕飯を食べたいな……。



IWST5875.jpeg
IWST5879.jpeg
IWST5883.jpeg
IWST5884.jpeg
IWST5886.jpeg
IWST5889.jpeg
IWST5891.jpeg
IWST5896.jpeg
IMG_3790.jpeg

最後は初日にお世話になったペンション「あっぷる」の食事。
奥さまの化学調味料を一切使わないフルコースが素敵でした。
夕飯も朝食も、遅かったり早かったり、僕らの時間に合わせて戴いちゃって……。
こちらはワインとチーズも有名なので、
庭も素敵だし、また何かイベントがある時にでも訪れたいです。


2017年8月4日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2017 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.

関連記事
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

変わんないじゃん!!

こんばんはぁ~ブノ。ちゃん

「例えば、パリに行く時、飛行機が高度を下げると窓から見えてくる広大な畑……。
あぁ、フランスは農業大国なんだと再確認するのです。」
って、
「あけが飛行機から鵡川湾を見て、
シシャモが泳いでるねぇ~」
って言うのと、変わらないじゃん(笑)

今回も食い倒れてるねぇ~。
もちろん、貧乏旅行よ。
いかに旅行に安く行くかが、あけの腕の見せ所だもの。
そんな、贅沢ばっかりさせられないわ。

ビブレのディナーは老後の楽しみに取っておいたらどうかな?

あけ

あけ #HnKya1mw | URL | 2017/08/05 19:33 | edit

全然、違います!

あけへ。
おはよう!原稿書きで尻に火がついているのに、
メッセージご苦労であった。褒めて遣わすぞよ。(笑)
僕が飛行機の窓から思うことと、あけが食い物で物事を連想するのとでは、
根本的に違います!あけのはタダの食い気、僕のは文学です(笑)
本当、こう見ると結構、食い倒れているよね。
でも、もうそこそこ大人なんだから、たまには小指を立てて、
ゴージャスにディナーと洒落込みたいなぁ……。
時間がなくてコンビニに入る時って本当に気が重い(笑)
ハァ……「bi.ble」に泊まってディナーしたい!
ところで秋はどうするの?行程考えたんだけど(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/08/07 08:47 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/485-f4ae6d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top