Sweetbriarにて。 

 

IWST5775.jpeg
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今回の東北〜北海道の旅……。
あけが珍しく、と言うより、生まれて初めて電車の旅がしたいと言って来ました。
へぇ……珍しいこともあるもんだ。僕は元々電車の旅派です。
車の旅は小回りが利いて便利ですが、運転をして貰う僕としては非常に気を遣うのです。
先ず、絶対に眠れないと言うこと。「寝てていいよ!」と言われますが、
4人乗っている車の中で、運転手以外の3人が寝ていたら?僕の中では有り得ないのです。
瞼が5トンになろうとも、瞼に爪楊枝でつっかえ棒をして起きていなければ。
喉が弱いのにズゥ〜っと喋りっ放しで……それが僕。

乗ってみたかった北海道新幹線にも乗れるし二つ返事でOKしましたが、
どうやらどこかで「大人の休日倶楽部」と言うものを見付けて来たらしい(笑)
26000円でJR東日本+JR北海道5日間乗り放題、指定席が6回まで取れるとか。
安いプランはいいけれど、指定席が使えなかったり、乗れる列車が制限されるものもありますが、
このプランはなかなか良かったです。思い通りの旅が組めましたから。
あけとしては、取材で訪れた素敵な場所に、仕事を離れて行ってみたかったのでしょう。
今回は、北海道で絶対に行きたいところを数カ所伝えた以外は白紙委任状をあけに渡してありましたから、
先ず、蔵王のペンションに泊まりたいあけは、初日を仙台から旅をスタートすることに決定。
きっと頭の中をグルグル回っていたのは「牛タン」(苦笑)そして、個人のお宅を見せて貰って……。
と言う、段取りをしていたらしいのですが、ギリギリになって個人のお宅からお断りの連絡が。
さて、仙台で新幹線を降りるのはいいけれど、夜のペンションまで一体どうする?
この辺が、いつも行き当たりばったりで詰めが甘いいい加減なあけと、
旅先と言えど、分刻みで行程を組み、ダメだった場合の代替え案まで用意する僕との違いです。
さて、ポッカリと空いた旅の初日の日中をどうするか……いきなりこれです(苦笑)
僕の提案で、寸前に素晴らしいアンティークショップ「アトリエ・モルソー」が決まりましたが、
お店は12時からのオープンです。さて、ランチとその後の時間は?……。
ここで、いつもは自分を主張しないMay首相が「Sweetbriar」に行きたい!そう言い始めました。
どうやらなかなか連絡がつかなかったみたいで、こちらもギリギリの訪問OKに。
ランチも車の中で検索した店で済ませ、「アトリエ・モルソー」でお買い物をし……ほほほほほほ!
一路、向かったのが「Sweetbriar」でした。

IWST5676_20170709065243cd0.jpeg
IWST5678.jpeg
IWST5680.jpeg
IWST5682.jpeg
IWST5688_20170709065250c41.jpeg
IWST5690.jpeg
IWST5692.jpeg
IWST5696.jpeg
IWST5698.jpeg
IWST5706.jpeg
IWST5710.jpeg
IWST5711.jpeg
IWST5712.jpeg
IWST5714.jpeg
IWST5722.jpeg
IWST5723_20170709065333e16.jpeg
IWST5726.jpeg
IWST5735.jpeg
IWST5739.jpeg
IWST5741.jpeg
IWST5747.jpeg
IWST5749.jpeg
IWST5751_20170709065403335.jpeg
IWST5754.jpeg
IWST5759.jpeg
IWST5762.jpeg
IWST5763.jpeg
IWST5768.jpeg
IWST5774.jpeg


「草が好き!」……と、仰言る なとりさん。
薔薇てんこ盛りにならず、かつ、華やかさを保っていところは凄いです。
しかし、ガーデニング好きの皆さんはいいですね。
植物が好きと言うだけで、一瞬にして打ち解けることが出来ます。
その点、僕はガーデニングをしていないし、植物の知識もゼロ。
元々、人見知り&引っ込み思案、初めから植物の名前を覚える気持ちもない人間なので、
初めて訪れるお宅において、グリグリと先様の懐に入って行く、
オバさんたちを見ると凄いなぁと思ってしまいます(笑)
主催の、なとりようこさんも初めは戸惑いっていたんじゃないかな?
関東の(+九州の)オバさん連中がゴリゴリやって来てやかましいし(爆)
でも、そこはさっきお話しした植物好きと言う共通点です。
アッと言う間に打ち解けて、同席してくださった生徒のIさんのおもてなしもあり、
短い滞在時間はアッと言う間に過ぎてしまったのでした。
美味しいコーヒーと、Iさんが差し入れしてくださったマカロンと笹かまぼこに舌鼓。
Iさんは僕のブログをズゥ〜ッと読んでくださっているそうで、
あれこれいい加減なことを書き散らしている僕はチョッと緊張(笑)
だって、この前も、書いた本人の僕がスッカリ忘れていることを、
読んでくださっている方がしっかり覚えていたりするんだもの(苦笑)
なとりさんとIさんにはスッカリお世話になってしまいました。
関東から突如やって来たオバさんの嵐……。
どうぞ、一夏のイベントと思ってくださいまし(笑)


2017年7月9日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2017 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 旅の栞。

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

オバサンで悪うございました!!

ブノ。ちゃん、こんばんにゃ!!
写真、うっとりするねぇ~。

はいはい、あけの企画は詰めが甘いです。
いいのよ。旅はハプニングやトラブルがないとつまらないでしょ?
この旅は仕事や遊びで訪ねたことのある庭が多かったから、
初日の「水の音」「アトリエモルソー」「スイートブライヤー」は
とっても新鮮でした。
また、通いたいところが増えて困るよね。

あたしの運転のときは寝ていてもいいのよ。
運転していればご機嫌なんだから♪

あけ #HnKya1mw | URL | 2017/07/09 23:44 | edit

ブノワ。さん、こんにちは。
先日はお会いできて嬉しかったです。
ズゥッ〜とブログを読ませて頂いていながら、こんな機会でもなければ、まだ secret admirer のままでいたかもしれません(笑)。
本当に植物がつないでくれたご縁ですね。
sweetbriarの先生の、植物を愛でるライフスタイルやセンスの良さは、植物好きの方にはきっと通じると信じておりましたが、いらしていただいたみな様に喜んでいただいたみたいで、私事のように嬉しいです。
私はMayさんのブログも読ませていただいていたので、お三方には本当に初めてお会いしたような気がせず、はるばる九州からいらしていただいたお友達の方とも、植物の事で盛り上がらさせていただきました。
私もどちらかというと植物の名前には無頓着で、あの時、あの場所で、あの色で咲いていたバラが素敵だった〜、という思いの方が優先してしまいます。
でも人にお伝えする時は、あの、その、では通じないので、なるべく正確な名前をお伝えするようにしていますが、時々違う植物の名前を口走ったりしています。
話は変わりますが、今年の Under the Rose はことの外奇麗でした。https://www.facebook.com/photo.phpfbid=772355109592729&set=pcb.772356476259259&type=3&theater

自分自身が骨董品になりつつあるので、骨董の世界へは敢えて足を踏み入れずにおりましたが、kanameさんのキャンドル、2年前に念願かなって求めさせていただきましたが、これに合う燭台が見つからずに、ずっと大事に箱の中にしまったままです。このキャンドルも、ブノワ。さんの『ブノワ・マジメル』さんへお花と一緒に、キャンドルに灯をともして撮ったお写真を添えられた、という記事読ませていただいて以来のご縁です。
そんな訳で、地元に住んでおりながら行った事のなかったアトリエ・モルソーにも一度足を運んでみようかと思っております。

仙台は新幹線で東京から1時間半ちょっとですので、次回グルメツアーでお越しの際は是非お声をかけてくださいね。

mitch #EIYLrJdk | URL | 2017/07/10 14:51 | edit

ありがとうございます

こんにちは!
先日はsweetbriar 急斜面草むら庭に
おいでくださりありがとうございました♪
今、blogを拝見しました。
家じゃないみたいに美しく写っていてびっくりです。
こんなに素敵に紹介していただき、本当にうれしいです。
この夏の素敵な思い出になりました。
ありがとうございます

機会がありましたら、また是非おでかけくださいませ。
急斜面草むらでお待ちいたしております♪


なとり ようこ #- | URL | 2017/07/10 18:11 | edit

ウットリした?(笑)

おこんばんは。
こっちにもメッセージご苦労である。
褒めて遣わすぞよ。エラい、エラい!
写真、ウットリした?それはよござんした(笑)
あけの詰めの甘さは慣れていたつもりだけどさ、
こう度々だと病気としか思えないよね。
良く仕事で穴空けないって感心しているの。
ハプニングは後で笑えればそれも楽しいけど、
今回も最後の最後にやらかしたもんねぇ……。
運転中のことだけどさ、本当に運転が好きなんだって感謝しているけどね、
そうじゃない人もいるのよ。前にポロリと言われたもの。
「アタシが運転してあげているからこんな素敵な旅が出来るのよ!」って。
それって、感謝しろって言うことじゃない?
よく酔っぱらって話したことは常日頃思っていることだって言うけれど、
地金が出たなって思った。高速だったけど、
その場で車を降りてやろうかと思ったぜよ。
もう二度とこの人の運転する車には乗らないって固く心に誓った。
だから最大限、気は遣うのよ。良く喋り、歌を歌い、尻取りもする。
それで運転中の睡気醒ましになればいいじゃない?

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/07/12 17:59 | edit

こちらこそ!

mitchさんへ。
こんばんは。
わざわざメッセージどうもありがとうございます。
その後、如何お過ごしですか?過日はスッカリお世話になりました。
居心地の良さに長っ尻(苦笑)
甘やかすと付け上がるタイプ4人なのでゴメンなさいね(笑)
お陰さまで蔵王のいい想い出が出来ました。
ブログですが、あることないこと書き散らしていますから、
(ウソは書いていませんが……。)何だか気恥ずかしい思いもあります。
どうでした?あけとMay首相、実物をご覧になった感想は?(笑)
僕は名前を物凄く大事にする反面、植物の名前はスッカリ覚えなくなりました。
親友に、薔薇は薔薇、百合は百合、向日葵は向日葵で、
ここの品種名をサッパリ知らないヤツがいますが、
僕もどうやらそいつの仲間入りをしたみたいです。
自分で庭をしていればそんなこともないと思うんですけどね……。
mitchさんも骨董品?いえいえ、まだまだだと思いますが、
僕もタダのガラクタにならないように価値を高めて行かないと(苦笑)
kanameさんのキャンドルですが、「アトリエ・モルソー」に、
素晴らしいガラスの燭台がありましたよ!
僕の写真でも確認出来ると思います。
いいですね、あんなに素晴らしい店のお近くにお住まいだなんて。
またお目に掛かれますように。楽しみにしています!
Facebookは見られませんでした……。
僕の薔薇を慈しんでくださってありがとうございます!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/07/12 20:31 | edit

スッカリお世話になりました。

なとり ようこさま。
こんばんは!その後、お元気にしていらっしゃいますか?
先日は本当にありがとうございました。
初めてお目に掛かったのに親切にしてくださって……。
オバさんたちは甘やかすと付け上がりますからね。
この場を借りて僕からゴメンなさいです(笑)
あの時……「草が好き!」と、仰言っていましたね。
何だか物凄く共感しました。薔薇だけが特別ではない、
命ある植物、等しく可愛らしい……。
そんな姿勢が見事に現れた庭でしたね。
また違う季節に遊びに行かせてくださいね。
これから暑さ本番です。呉々もお身体を大事になさってください!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/07/12 20:35 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/473-7cbf5694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top