瞬間湯沸かし器、ふたたびのふたたび(笑) 

 

IWST5398.jpeg
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 「えぇ…………。」

 「はぁ…………。」

僕、可成り頭に来ていました。
何がそんなに頭に来たかって言うと、
先日、オークション・サイトでズぅ〜ッと探していた画家の作品を落としたのです。
そして、振込を済ませ、作品が届いてみると……。
6号の油絵のハズが、なぜか15×15×100センチくらいの、
木製の箱に入った何やら重たいものが届きました。
初めはどこから何が届いたか分からなかったので、そのまま受け取りましたが、
よく送付状を見てみると、件のアンティーク・ショップからのものでした。
6号の油絵をどうやったらこんな形状になって届くのか?(笑)
もしかしたら画布だけも丸めて送って来た?
そこで、ハタと単なる先方の間違いであることに気付き、
(開けてしまうと面倒臭いのでそのままの状態で……。)
スグさま、電話して、そちらの間違えであること、再度キチンと確認して、
改めて僕が落札した油絵を送って欲しいとお願いした電話の、
先方の受け答えの感じが冒頭の何とも気のない返事だったのです。
煮え切らないって言うか、やる気がないっていうか……。
普通は焦りますよね?間違って違うものを双方に送りつけてしまったんだから。
ま、いいです。電話を切って数日。週明けにこちらからまた電話しました。
その後、どうなっているのか?現在、荷物はどんな感じになっているのか?
間違えてどこかに送ってしまった僕の油絵は見付かったのか?……。
そうしたら、無事に間違えて送ってしまった方と連絡が取れて、
油絵を送り返して貰う手ハズを整えてあるとのこと……。


 「ブチっ!」

ここで僕の堪忍袋の緒がキレました(苦笑)

 「アナタね、そちらの凡ミスで大事な油絵を違うところに送ってしまい、
  こちらは即刻、郵便局に電話してそちらに間違った商品を送り返し、
  どうなっているのか、今か今かと経過を気にしていると言うのに、
  僕の方から電話を貰ったんじゃマズいんじゃないの?
  事の次第はそちらから逐一報告して来て然るべきなんじゃないの?
  郵便局に電話して着払いで送り返す手ハズを整える手間、
  その電話代、伝票を書く手間、都合2回もそちらに電話した電話代、」
  その辺は一体どう思っているの?何事もタダじゃないんですよ。
  第一、落札して代金を振り込み、そちらがそれを受け取った瞬間に、
  その油絵は僕の大事な財産になる訳で、
  そう軽々しく扱われてしまっては困ります。
  そちらは美術品全般を扱っているみたいですけど、
  この世の中に一点しかない美術品を扱っていると言う自覚はあるんですか?……。」


可成り、文句言いました。瞬間湯沸かし器、ふたたびのふたたび(笑)
前回、その作家の作品を手にしてから5年くらい探していたのです。
5年前は同じくらいの大きさのものが同時に2点出ていて、
両方はとても無理なので、泣く泣く1点だけ落札した経緯があります。
その落とせなかった1点……いまだに心残りなのです。
そんな思いもありました。全く出回らない作家だし、もしものことがあって破損でもしたら?
この世の中に一点しか存在しないと言うことに鈍感過ぎます。
武士の情けです、オークションサイトも価格も作家の名前も書きません。
一つでも書いてしまうとバレてしまいますから。
それにしても有り得ないくらいの安価……額縁の1/10にもなりません(苦笑)
シネコンのプレミアムシートくらい……。

だけど、皆さん大きく勘違いしていますよね。
仕事、商売って、人さまの貴重な財産だったり、
大切な命を預かっていることが多いです。
その辺の意識が全く感じられないことが多いです。

 「違うだろぉー!違うだろぉー!違うだろぉー!」

どこかの暴言&暴力女性議員じゃないけれど(苦笑)
この温厚で人のいいブノワ。さんが瞬間湯沸かし器ふたたびでした(笑)


写真の小さい方が今回落札した作品で、
大きい方は5年ほど前に落札してとても気に入っている作品です。


2017年6月28日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2017 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.


関連記事
スポンサーサイト

category: 向き向きの花束。

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

違うでしょ!(笑)

作者の名前を言わない?いや何処かで見た!(笑)
この下になってる絵は何処かで使ってる。
しかも絵の上に何かのっけてた。
こんなもん乗せていいのか?と思った覚えがある。

探しましたよ~~
はっきりしないと胸につかえたようで気持ちが悪い性分(笑)
あったよ!あった。
2015年3月1日「ダメだって(笑)」
そうだったラリックのグラスにバーボンが入ってたんだった。
水物を大事な絵の上に置くかなー・・・だったんだ。
でも作者の名前書いてないね(笑)
面白い絵で印象に残ってたの。
まるで水を垂らしちゃったような、
雨の向こうの風景みたいな透明感。
油絵なのに水彩画みたいでね。

そのお怒りごもっともです。
Fの絵がMのサイズで来るなんてねー。
そのうえその対応は「違うでしょ!!」(笑)

まぁ無事にそれぞれの手に戻って最後良ければ全て良しでしたけど。

ムー #qiVfkayw | URL | 2017/06/28 22:00 | edit

見たぁ?(笑)

ムーさんへ。
こんばんは。お元気ですか?
最近、暑いですねぇ……3日前に摘んだヒナギク状態です(笑)
どこかで使っているの分かりましたぁ?さすが!(爆)
乗せていいのかって?いいんです、ガラスが嵌っていますから。
面白いタッチでしょう?お気に入りの作家なんです。
大きな方の時に落とせなかったもう1枚は後悔の元ね。
フランスの人かな?なかなか名前の発音が難しい(笑)
ま、無事に作品が届きましたから、これ以上は言いませんが、
兎に角、最近の人はお客さまの大事な命や財産を扱っていると言う認識が薄い。
そんなことで金は稼げないぜよっ!ブノワ。さんはそう言いたいです。
これからもこの作家の作品は探して行くつもり。
もしもの時はムーさんにあげるからね。
楽しみにしていてね←って、何をだい?(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/07/09 19:19 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/467-d5ab6e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top