丘陵公園へ……。

6 0
IWST4283.jpeg
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

とうとう梅雨入りしちゃいました……。
皆さん元気にしていらっしゃいますか?
僕はチョッと疲れが出ていてグロッキーです(笑)
これから暑くなりますからね、体調、整えないと……。


さて、週末は楽しみにしていた新潟旅行でした。
「国営越後丘陵公園」で「国際香りのばら新品種コンクール」の表彰式がありました。
僕の「Remi Chang」が、一昨年の「第13回ぎふ国際ローズコンテスト」に続き、
2つ目の銀賞を受賞することとなり、謹んで出席して参りました。
パリ在住のレミも喜んでくれているんじゃないかな。
授賞式の様子は色々な方が様々な媒体でアップしていますから、
そちらを見て戴くこととして、久し振りの丘陵公園……楽しんできました。

こちらの薔薇園は何度来ても、毎回〜新しい発見があり、
また、ボランティアやスタッフの皆さんの気持ちのいい対応もあり、
日々、慌ただしく東京に暮らし、その殺伐とした空気に馴れているせいか、
皆さんと顔を合わせるたびに挨拶をし、ニッコリと微笑むたび、
自分は毎日一体何をしているのだろう?そんな気持ちになります。

植物の管理も素晴らしく、その品種、品種のベストを知るには、
もっとも適した薔薇園ではないでしょうか。
丘をわたる薔薇の匂い、そよぐ樹々の葉の音、虫や小鳥の羽音……。
スズメがパンを貰いに手の平に乗って来ます……可愛い。
レストランでメニューを朗読して店内の皆を涙させたと言うフランスの偉大な大女優、
サラ・ベルナールの名前を冠したシャクヤクを見られるのも嬉しいです。
サラ・ベルナールはアルフォンス・ミュシャの一連のポスターでも有名です。
今年はチョッと野暮用もあり、午後の早い時間に退散してしまいましたが、
本当は早朝もいいのですけど、暮れなずむ夕方がいいんですよねぇ……。
また秋にでも、再び訪れることを心に決め帰宅したのでした。

帰って整理をしたら、あまり写真を撮っていなかったことにビックリ。
新潟在住の元お嬢さんたちや(笑)薔薇関係の先輩や仲間たち、
ゆっくり談笑していてあまり写真を撮ることを忘れたのでしょうか……。

IWST3973.jpeg
IWST3974.jpeg
IWST3978.jpeg
IWST3980.jpeg
IWST3983.jpeg
IWST3987.jpeg
IWST3996.jpeg
IWST3999.jpeg
IWST4008.jpeg
IWST4026.jpeg
IWST4031.jpeg
IWST4046.jpeg
IWST4048.jpeg
IWST4058.jpeg
IWST4069.jpeg
IWST4049.jpeg
IWST4073.jpeg
IWST4117.jpeg
IWST4100.jpeg
IWST4094.jpeg
IWST4087.jpeg
IWST4085.jpeg
IWST4083.jpeg
IWST4082.jpeg
IWST4081.jpeg
IWST4077.jpeg
IWST4074.jpeg
IWST4157.jpeg
IWST4149.jpeg
IWST4140.jpeg
IWST4133.jpeg
IWST4132.jpeg
IWST4125.jpeg
IWST4122.jpeg
IWST4121.jpeg
IWST4173.jpeg
IWST4202.jpeg
IWST4203.jpeg
IWST4216.jpeg
IWST4236.jpeg
IWST4238.jpeg
IWST4239.jpeg
IWST4240.jpeg
IWST4249.jpeg
IWST4305.jpeg
IWST4304.jpeg
IWST4303.jpeg
IWST4302.jpeg
IWST4297.jpeg
IWST4296.jpeg
IWST4289.jpeg
IWST4284.jpeg
IWST4250.jpeg



表彰式の後、目の覚めるような黄色の「ジパング」で金賞を受賞された友景 保さん、
木村卓功さん、河合伸志さんのトークショウを聞きながら、隣の河本麻記子さんと、

 「卓ちゃんも河合さんも本当に真っ黒だよねぇ……。」

壇上から「美白で売っている。」なんて言う木村さんの言葉も聞こえて来て、
2人でお腹を抱えて笑っていましたが、スッカリ油断していたのか、
帰宅して鏡を観てビックリ!僕も真っ黒の人形焼きのようになっていました(苦笑)


今日の1枚目は僕のお気に入りのスポットからの1枚。
スモークツリーがいい感じに伸びて、去年とはまた違ったえも言われぬ光景に!

春先から色々とメールのやり取りでお世話になった渡邊さん、
いつも素晴らしく薔薇を管理してくださっている石原さん、
丁寧な作業で薔薇を美しく見せてくださっているボランティアの皆さん、
コンテストの関係者各位の皆さん、そして、いつも温かく迎えてくれる、
新潟のお友達、元お嬢さんたちに感謝、感謝です!


2017年6月8日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2017 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
ページトップ