「Lucy Gray」のセンスが光る。 

 

IWST1528.jpeg
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

もう2度と行くことはないと思っていました。
そんな「国際バラとガーデニングショウ」ですが、
春先にチョッとしたニュースを小耳に挟みました。
湘南台の「Lucy Gray」が主催者側の依頼でブースを出すらしいんです。
しかも隣はこちらも初めて出展する豊橋の「garage」……。
はぁ……行かない訳には参りません(笑)
ここで行かなくてどうする?友達として失格じゃないですか。
「Garden Diary」の安藤編集長にお願いして、
プレスで入れて貰う予定が、急遽、仕事が入って泣く泣く断念……。
そうなると行ける日がなくなっちゃうんです……困った、大いに困った。
仕方なく2泊3日の旅行の初日をキャンセル。1泊減らして、
いそいそと行って参りました、「Lucy Gray」と「garage」のブースです。
先ずは「Lucy Gray」の写真をご覧下さいね。

IWST1467.jpeg
IWST1470.jpeg
IWST1472.jpeg
IWST1475.jpeg
IWST1480.jpeg
IWST1483.jpeg
IWST1477.jpeg
IWST1490.jpeg
IWST1719.jpeg
IWST1708.jpeg
IWST1546.jpeg
IWST1537.jpeg
IWST1532.jpeg
IWST1531.jpeg
IWST1530.jpeg
IWST1526.jpeg
IWST1491.jpeg

何でも主催者側が提出してきたテーマは、
「週末 家族が集うバルコニー」だったそうです。
主催者側の隠れた希望は、初心者向けのガーデニングでしょうか。
しかしそこは、こだわりの「Lucy Gray」のお2人。
見事に主催者側の予想を裏切り(?)素敵でスタイリッシュな展示になっていました。
初心者=ヘタクソではありせん。初心者をバカにしちゃいけません。
初心者だからこそ出来る、ルールに縛られない自由な発想もあります。
ただ花が咲いているテラコッタをズラぁ~っと並べるだけではなく、
初心者や園芸のベテランまでが「うぅ~ン!」とうなる、
新しいガーデニングの在り方を見せてくれたように思います。
お母さんが花の手入れをし、お父さんの秘密の隠れ家があり、
その廻りを子供たちが走り回る……そんな光景が浮かびます。
スタイリッシュだけど手のかからない植物選びは、
今時の時間のない勤め人にも簡単に手が出せそうですし、
育てること、上へ上へと伸びる植物の変化を楽しむ植栽は、
ベランダと言う限られたスペースを縦に有効に使います。
日々の単調な生活に変化と喜びをもたらしてくれそう……。
初心者のためのと言いつつ、ベテランまで楽しめる展示が素敵でした。

一際、僕の目が釘付けになったのは、
まるでムカゴが割れて花になったかのようなクレマチス(笑)
ヴィオルナ系の「イアンシナ」と言うらしいです。
優しい奥さまに無理を言って探して貰っちゃいました!
こうして僕の家へ新しい一つのクレマチスがやって来て、
オレンジの器が美しい多肉植物の寄せ植えなども参考になり、
色々な可能性を提示してくれた「Lucy Gray」の、
お2人に感謝、感謝です!


2017年5月21日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2017 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: グリーンフィンガーズ。

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

「国際バラとガーデニングショウ」に緑のこんな庭が。
すごく意外です。
意外だけどみごとだーー。可愛いーーー。
緑ってこんなにバリエーションがあるんですね!
再発見です。

私は今もバラが好きだけど、
量が多すぎてしんどくなったのも事実。
減らせばいいんだけど、どれも愛着があって減らせない。
屋上の植木鉢のくせに樹だからどんどん大きくなる(笑)

そんなせいかこの頃サンセベリアとかミルクブッシュとか、
変な(?)のを部屋に置いています。
猫のムーは何でも口にする猫だったので下へ置けなかったけど、
今は全部おろしています。
多肉も苦手意識があったけど、こうしてみると可愛いねー。
なんか方向性が見えてきた気がする!
あまり手を掛けなくてすむのも私向きかもしれないし。

ムー #qiVfkayw | URL | 2017/05/21 22:20 | edit

最初で最後の出展

ブノワ。さま
先日は、国際バラとガーデニングショー(国バラ)の私達のブースにお立ち寄り頂きありがとうございました!
初めての出展と短期間の準備期間で怒涛のこの一カ月でした。
沢山の知人、友人に支えられてなんとか此処まで来たものの正直自分達のブースを来場者の皆さんがどう評価されるのか?
その友人の中で、最も愛の辛口批評を覚悟していたブノワ。さん(笑)お世辞が多分に含まれていたとしても、必死で取り組んだ私達には最高のご褒美です!

それにしても人生って面白いですね〜♪♪
薔薇をほとんど販売していないLucy Grayが
ひょんな事からまさかの国バラ出展‼︎
きっとこの経験は、また何かの形で活かされるのだと思います♪♪
いつも応援頂き感謝!感謝‼︎です。

今回仲良くさせていただいたgarageさんの写真が楽しみです。

moss #1NADOc1U | URL | 2017/05/22 01:14 | edit

多肉、いいですよね。

こういう雰囲気、好きです・・・・・・。多肉の寄せ植え、素敵ですね。
最近、お気に入りの多肉がお星さまになり、ショックでした。かわいがって
いたのですが、かわいがりすぎたのかな。

縦型のサボテン。私の部屋で育てているのと同じ種類のサボテン
だと思います。

めちゃくちゃ、かっこいいです。シダも好きだし・・・・・・。グリーンと
花の組み合わせも好き。

花ばかりだと甘い甘い雰囲気になりますよね。薔薇もそうかな。
人間って(私だけかもだけれど)薔薇が早く咲かないかなと思っていて、
いざ庭のあちこちで咲きだすと、満開の頃は、消化不良になりそうになっているくらい。心のザワザワが凄くなるんです。きれいなんだけれど、
疲れてきやすいのかな。満開になると圧倒されてしまって・・・・・・。

きれいなんだけれど、アップアップになってしまって。ふと思うと、
葉がきれいな植物で、ほっとしたりするんです。緑のきれいな場所に
行くと心が、すぅっとなるんですよね。ほっとする。

この春はLucy Grayさんの苗が大活躍でした。元気いっぱいです。
また、湘南方面に出向いたときは、遊びに伺いたいです。もう、道は
大丈夫。実は、迷ったのです。その話は、今度、話しますね。

愛 #pdK/Zy5g | URL | 2017/05/24 20:40 | edit

そうなの。

ムーさんへ。
こんばんは。いつもメッセージどうもありがとうございます。
チョッとバタバタ、勤労、勤労、またまた勤労で、
何となくドンヨリ、疲労困憊でございます。
返事が遅くなってゴメンなさいね。
さて「国際バラとガーデニングショウ」!
花をギュウギュウに詰め込んだディスプレイは過去のもの。
最近では色々な特色を出しているブースが多いです。
「ルーシーグレイ」もさすがに花、
特に薔薇を置かない訳にも行かなかったと思うのですが、
彼ららしいとても素敵な作品に仕上がっていました。
何でしょうね、センスと言うか、こだわりと言うか……。
やっぱり人と同じことをしていてはバカにされるし、
かと言って、人と違ったことを狙い過ぎて奇を衒い、
大爆死するブースもチラホラ(苦笑)
僕は色としての緑は嫌いですが、自然界の緑の美しいこと!
ムーさん、薔薇は多いと飽きますね。
花が沢山付くに越したことはないんですが、
咲いた後の処理を考えるとゲンナリします。
今年はランブラーが物凄くて、一面に小輪の花を咲かせてくれましたが、
さて、この後どうする?(笑)早々に手入れの放棄です。
だって、屋根の上まで伸びたツルの手入れなんか出来ないし……。
サンセベリアにミルクブッシュ!いかにも猫が齧りそう(笑)
ミルクブッシュなんか大きくなると素敵ですよね。
多肉植物は大好きなんですが、結構、枯らすんですよねぇ……。
僕がもっとも苦手とするエアプランツほどでもないんですけど(笑)
ムーさん、手が掛からないのが一番ですよ!
お互いに邁進しましょう、手抜き園芸!(爆)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/05/28 19:53 | edit

何を仰言るゾウさんや!(笑)

mossさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
ドームが終わってようやく疲れが取れたハズなのに、
聞くところによるとそうでもないとか……大変ですねぇ。
そんな中、メッセージをどうもありがとうございます。
あけのステージだけじゃ浜松にいたんですけど(笑)
「ルーシーグレイ」がデビューとなったら行かない訳にはいきますまい。
ここで行かなきゃ男が廃る、お友達リストから外されちゃう(笑)
お友達の色眼鏡を外し、最初からハンデをタップリと付け、
厳しい目で拝見しましたが、さすがでした。
僕はお世辞は言いませんよ。知っているでしょう?
僕を可愛がってくれている女優さんが言いました。
「アッちゃんの批評が一番コワい。」って。
良くないとダンマリで何も言わないからスグに分かるんだそうです(笑)
だって、良くないのにウソ吐けないものねぇ……僕、正直だし。
色々と苦労もあったでしょう?ドームだし、人いきれ凄いし。
沢山の友人、知人はお2人の人徳ですよ。
僕がやるとなったら誰も助けてくれないもの(苦笑)
そうね、この経験はいつかどこかでまた来年のドーム?(爆)
次のお題は何ですかね?それを待つのも楽しみじゃない?

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/05/28 20:02 | edit

それだよ、それっ!

愛ちゃんへ。
こんばんは。こちらにもありがとう!
多肉植物はいいですよね……結構、苦手なんだけどね(笑)
エアプランツもダメ(爆)「ルーシーグレイ」の奥方に貰ったエアプランツも、
段々ショボくなり、とうとうダメにしちゃった……。
今、ディッキアが欲しいの。デカいヤツ!愛ちゃん買って!(笑)
売っているところは知っているからさ、宜しくね!
サボテンは死んだ母が好きで沢山育てていたなぁ……。
ホラ、オバサンって何でも挿しちゃうじゃない?
だからジャンジャン増える訳(笑)仲間で交換するからとめどないの(爆)
最後に親子3人で泊まりに行った鹿教湯温泉の宿で、
シャコバサボテン分けて貰っていたもの……まだそんなことしてるんだって(笑)
花ばかりだと疲れるよね。薔薇、薔薇、薔薇って大騒ぎしていながら、
いざ、満開になると食傷気味、人間なんて勝手なものです(苦笑)
僕なんか花後の処理しないから、今、途方に暮れているよ。
どんな植物でもやっぱり葉ですよ。一年中お付き合いするんだもの。
色々な緑の組み合わせね、物凄く綺麗だよね。
愛ちゃんの方向音痴は今更驚かないけど、
もう渋谷には足を踏み入れない方がいいですよ。
愛ちゃんが写メした東急ももうないし、日々変わって行きます。
今度は一緒に「ルーシーグレイ」に行こうかね?
楽しみにしているからね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/05/28 20:24 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/450-2ee9ac01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top