サービスの対価。 

 

IMG_2560.jpeg
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

我が家には毎日のように荷物が届きます……。
インターネットでの買い物や、オークションで落とした商品など。
あと、折々に皆さんが送ってくれるプレゼントや差し入れなどなどね(笑)

主に、クロネコヤマト、佐川急便、日本郵政がメイン。
3社ともほぼ同じ割合でしょうか。つくづく便利な時代になったものだと思います。
家に居乍らにして、クリック一つで買い物が出来るしね。
食品で鮮度が大事なものは自分の目で見て選びたいけど、
洋服も靴もメーカーでのサイズが分かっていればほとんど事足りてしまいます。

時間指定も細かく出来て、不在配達も充実している。
配達のお兄さんたちとも随分、仲良くなりました(笑)
顔を会わせる回数が多いこともあるけど、僕の方でも随分と気は遣っています。
なるべく飲み物を差し入れしているし、再配達の時間等の連絡もマメにします。
配達が二度手間にならないように細心の気を遣ってあげたいものね。
元々は時間指定って、配達の二度手間を防ぐためのものですが、
だからって無責任に約束の時間を反古にすることは避けたいです。
今では配達前に家にいるかどうか、配達員の方からあらかじめ電話があったりもします。
何しろ大変です。猫のトイレの砂みたいに重いものや、
荷物の大きさや値段ではないけれど、
文庫本1冊でも足を運んで届けなければいけませんから。



さて、先日、ヤマト運輸の業務の見直しの記者会見がありました。
丁度、会見の時間にウチの区域を担当するお兄さんと道端でバッタリ。
暫し、立ち話をする機会がありましたが、彼曰く、

 「僕らには関係ありませんから。僕らは荷物を確実にお届けするだけです。」

模範的な答えですけど、現場を知らない上の人間に対する、
チョッとした刺みたいなものを感じました。
経営陣と実際に現場で働くスタッフの間で温度差がありますよね。
労働力を顧みずに無理して取った過剰な仕事量が招いたゴタゴタ。
配達員の昼休み時間を確保する……そんなの当たり前です。
残業代を支払わないブラックな企業が多いけれど、
先ずはその辺りからですよね。従業員の当然の権利の確保。

何やら再配達などの無料サービスを受ける側、
つまり僕らが悪いかのようなニュアンスのニースが多いですが、
何も安いサービス料で不当なサービスを受けようとしている訳ではありません。
いいサービスにはそれなりの対価は払って当然です。
ただ、今回のことは経営陣が仕事の受注量と、
値段の設定のミスをしただけじゃないですか。

日々の便利を提供してくれる配達員の皆さんには気持ち良く仕事をして欲しいです。
道で会った時の挨拶や「ありがとう!」「ご苦労さま!」の声掛け。
前にも書きましたが、受け取ってから、配達員の方の気配が遠くに去り行くまで、
玄関の鍵は音をたててかけない、照明も消さないなどの気遣いも必要ですよね。
自分の後ろで鍵が大きな音を立てて閉まるのはねぇ……。


2017年5月12日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2017 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: 向き向きの花束。

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

うん うん 私もそう思っていましたよ。
我が家も比較的荷物の届くのが多い家。
外国から来るものもかなりあります。
夫の荷物がほとんどですが。

ヨーロッパなんか、クリスマス休暇に入ると
税関はもちろん会社もお休みになったりして、
彼らにとっては当たり前の習慣ですが、
日本人は知らない人も多いわけです。
「いつまでたっても届かな~~い!」
と騒ぐお方もいらっしゃるそうですが、待ちあぐねた荷物の中に
チョコレートやクリスマスカードが入ってたりすると
そうそれだけでうれしくなります。


私も時間を指定したものについては
極力家にいるように努めています。
明日は、母の日ですが
ドライバーさんたちの苦労が思いやられて
息子には「送らないでいいよ。気持ちだけで十分。」と
言っておきました。

通販で欲しいものが手に入る有難い時代になりましたが
その時代を支えている人たちの事も考えなくちゃね。
マンションの高いお部屋に届けるのは、特に大変だそうです。
風の強さが並じゃあない。吹き付ける雨も半端じゃない。
寒い時も、凍えるような寒さになっているとか。

それから、9時ごろになって、そろそろ今日の仕事もここまでかな・・。
というときに、「荷物届けて!」という連絡が入ると、ぶち切れそうに
なることもあるとか。
事務所に帰って、明日の配達分も整理して、届けきれなかった荷物も
整理して、その中から、「届けろ!」という荷物をつんで、事務所出直しですって。当然帰りは深夜になったり、家族と話す暇もなかったり。
挙句の果ては、次の日の忙しさが思いやられて事務所で仮眠取って
そのまま出勤することもあるそうですよ。


ありがとう。ご苦労様の一言、笑顔で救われることもあるそうです。
私も注意したいと思います。

hibari #O5sb3PEA | URL | 2017/05/13 12:09 | edit

クロネコ派です

ブノワ。さま、わちにんこ。

宅配にはワタクシもお世話になっています。いつもありがとうございますって、笑顔で受け取ります。クロネコの配達員の方は、どの方も笑顔でやってきます。
ワタクシそれだけでも断然クロネコ派。

日本郵政のお兄さんは、以前は印鑑押してる間に軽口も出るよな人だったのに、
最近笑顔が消え、無口になりました。お仕事がハードなのかもしれません。

佐川のおじさんは、いつも仏頂面です。ピンポンピンポン連打します。
ほら、天守閣から下りて、松の廊下を、六方切りながら出ていくから、
ちょいと時間かかるんです(笑) そこんとこクロネコさんはわかってて、
一回ピンポンして待っててくださるんですけれども。

ほんとうに、皆さんが笑顔になれるよう
気持ちよくお仕事してほしいものですね。

Coucou #NMJSpOmY | URL | 2017/05/16 21:23 | edit

聞いてくれます?(怒)

hibariさんへ。
こんばんは。いつも素敵なメッセージありがとう。
日本の郵便事情は世界一です。他の追随を許さない正確さと信頼。
後はロイヤルメールのイギリスとアメリカかな?ドイツも?
でも、こと確実に届けるシステムは日本が図抜けています。
宅配サービスもそうですよね。まぁ、色々と問題の事件もあったけど、
荷物のやりとに関しては全く心配がいらない、そこは凄いです。
いつの頃からか時間指定なるものが当たり前になって、
でも、それはそれで配達員の便宜も考えていると思うので、
送る側と送られる側がキチンとしておけばいいこと。
イレギュラーで不在になってしまうこともあるけれど、
分かっている時はこちらから配達員(営業所)に連絡するし、
着払いや荷物が重たい時は配達員から電話がかかって来ます。
そこは丁寧に連絡を取りあって、お互いに気持ち良くやりたいです。
その地域の配達員って決まって来ていますから、
度重なれば、素敵な人間関係も出来て来る。
停めてある車のホルダーにあった飲み物を買って用意しておくとかね(笑)
季節のあれこれが配達員の顔で分かります。
疲れて口数が少ないと「あぁ、そう言えばクリスマスだった。」とかね。
母の日、お節……大変みたいですね。頭が下がります。
過度のサービスとなりふり構わない営業がが招いた一連の事件。
考えさせられることが多いです。
ところで!hibariさん、チョッと聞いて。
4番目の西濃運輸……我が家にはあまり来ませんが、
先日、オークションで落とした油絵が届きました。
一回目は不在で、帰宅してスグに自動電話受付に電話したの。
そうしたら本日はもう配達出来ないって。3時ですよ、15時!
だから放っておいたのね。そうしたら4日間梨の礫(苦笑)
それから一度も再配達に来ない……電話で文句言いました。
受付の女性に言っても仕方ないんだけど、一応ね。
マメマメしく再配達をして欲しいとは言わないけれど、
4日間梨の礫ってどういうこと?やる気あるの?だからダメなんだよって。
日にちを指定して再配達して貰いましたが、
やって来た配達員は眉なし愛想なし、坊主のやくざみたいな不気味なヤツ。
向うも謝らないし、こちらも家が分かっているから、
下手に苦情でも言って火でも点けられたら敵わないので(笑)
無言の受け取りで済ませましたが……。
オークションの出品者には連絡しました。
もう西濃運輸は使わない方がいいよって。
便利なサービスを使うんです、お互いに気持ち良くしたいですよね。
快適に暮らせるのも彼らの大変な業務のお陰ですから。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/05/20 21:45 | edit

クロネコなんだ(笑)

Coucouさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう。
Coucouさんはクロネコ派なのね?(笑)僕はどちらでもないけれど、
クロネコと佐川、日本郵政にそれぞれ仲がいい人がいます(笑)
必ず、飲み物を差し入れし、オークションで絵画を落とすコツ、
いい作品を見極める術をを伝授し(笑)
チョッとの時間ですけど、話しをして懇意になりますよね。
日本郵政のもう1人のオジさんはチョッとコワい。
寒い時期になると「ハイ……寒いですからね」と勝手に玄関に入って後ろ手にドア閉める(爆)
日本郵政のお兄さん、無口になったんだ。
仕事がハードなのか恋愛の悩みか?今度聞いてみるといいです(笑)
ピンポンピンポンの連打ね(爆)する人の人柄が出ますね。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/05/20 21:51 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/446-3d33349e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top