心からのお礼をこめて……。 

 

BBTT8205.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 「ピィンポぉ~ん!」

約束の時間ピッタリに玄関のチャイムが鳴りました。
餃子の野菜を刻む手を休め、手を拭き拭き扉を開けると……。
優雅な薄手のワンピースに春らしい「Donna Karan」のトレンチ・コートを羽織った、
美貌のMちゃんが満面の笑みを浮かべて立っていました。
両手には一抱えもある大きなテラコッタの平鉢を抱えて……。
その日はジャスト僕の誕生日、ごくごく内輪でお祝いを……。
僕の手料理8品で持て成すことになっていたんです。


ピュリッツァー賞受賞のウィリアム・ケネディ原作の「黄昏に燃えて」には、

 「人様の家を訪ねる時に手でドアノブを開けてはならない。」……と、あります。

すなわち、人様の家を訪ねる時は手ぶらではいけない、
何か手土産を持参しなさいと言う教えです。

そんなことを思い出しながら驚いたのは、
そのテラコッタには白い胡蝶蘭が寄せ植えされていたのです。
大きい株が2本、小さい株が3本……重かったでしょうに。
バイオで育てられるようになり、値段もチョッとは手ごろになったとは言え高かったでしょうに……。
その寄せ植えは花が終わった後にバラバラに株分けし、見よう見真似で、
一株ずつ水ゴケで根を巻き、チョッと素敵なテラコッタに植えて1年間管理しました。
春先に5株の中の小さな1株に花芽が付き、
キッカリ1年後の3月にMちゃんにプレゼントしました。
何よりも素敵なお返し、プレゼントになったかな?
僕はこう言う趣向返しが大好き!
今を遡ること20年くらい前のエピソード……。



さて、本題です。1年前の僕の誕生日……。
友人たちが食事会を開いてくれました。いえいえ、脅した訳ではありません(笑)
三々五々、店に集まりましたが、一人だけ遅れてきたあけ……。
さぁて、イヤミの一言でも言ってやろうかと身を乗り出したんですが、
遅れて来たあけのその手には大きな紙袋(笑)僕の目がキラァ〜ン!(笑)
強烈な近目の僕にもハッキリ見えた「宿り木」の文字……。
いきなり優しくなりました(笑)だって、素敵だものね、番長のアレンジ。
番長の花束を誕生日のプレゼントに選ぶなんて、あけも心を入れ替えた?(笑)
いそいそと持ち帰り、大事に写真を撮りましたが、フと思い立ちました。
まだ固い蕾だったチューリップが開いたらどんなに素敵だろう……。
綺麗に花開いたらまた写真を撮ろう!と、
花器を用意して水を汲み、周りのラッピングの紙を丁寧に外し、
スパイラルの下を見てみれば、何やら小さな黒い玉が……。

 「?」

手で触ってみると、矢張り何やらボール状のものが幾つか手に触れます。

 「?」

よくよく見ると、何と、チューリップの花は切り花ではなくて、
球根そのまま花束に入っていたのではありませんか……。
暫し呆然……へぇ、こんなやり方もあるんだ……。
そうなると俄然、この先の予定が変わって来ます。
普通に切り花だったら最初はドライにするつもりでしたが、
球根付きです。丁寧に花開かせた後は葉を残し、
空いていたテラコッタに葉が黄色くなるまで植え込んであげます。
1ヵ月くらいかな?そのまま様子を見て、土の上の部分が枯れたら掘りあげ、
日陰に吊して半年間……「ルーシーグレイ」の美貌の奥方にコツを聞き、
10月の終わりに植え込んだが今日の1枚目の写真です。
豊橋のお気に入りの「garage」で求めたフランス製の、
古いアンティークの小さなポット2つにに4球ずつ植え込みました。
無事に芽が出て来たところで、テラコッタは1つあけにあげました。
勿論、超漆黒のブラックホールフィンガーなあけですから、状態のいい方をね(笑)

花が終わったらゴミ箱に捨ててしまうのではなく、
丁寧に慈しみ、命を永らえ、次の季節に再び花開かせることが出来れば……。
何よりも、プレゼントしてくれたあけも嬉しいだろうし、
あけに「30代のハンサムだけど気難しいオヤジにあげるから……。」と、
変なプレッシャーを掛けられて、イヤな汗を掻きながら、
まだ会ったことのないハンサムな青年を思いながら、いくばくかの緊張を強いられた、
番長の気持ちにも応えることが出来ると思うのです。

BBTT9483.jpeg
BBTT9497.jpeg
BBTT9554.jpeg
BBTT9598.jpeg

我が家で一番日当りのいいところで管理すると、
去年よりも大輪のチューリップが花開きました!
暖かい日が続いたある朝、バルコニーを見ると「パッカァ〜ン!」……。
げげげげげげ……開いてる!(汗)どうしよう……。
3月の年度末で忙しくて写真を撮る時間がない!
慌てて数枚撮った後は、花茎を伸ばすべく室内に取り込みました。
小さなテラコッタ……実は1輪くらいしか咲かないのでは?
咲かなかったら恥ずかしいので選んだテラコッタ……。
あまりにも元気よく育ったので、チョッと大きめのものに入れてあげました。
ゆらゆらと倍以上に花茎が伸びたところで、枯れたクレマチスの茎を支柱にドレスアップ。
この辺りはチョッとばかり番長のアレンジっぽいじゃないですか。
さぁさぁ!見よ!この美しくも華麗なチューリップを!(笑)
ワタクシめのピッカピカのグリーンフィンガーが証明されました!コッホン!
写真を撮る前に、猫に3輪ほど食べられてしまいましたが……。
果たして、あけの方は無事に花開いたでしょうか?
超絶ブラックホール・フィンガーのあけが頑張った結果はこちらをどうぞ!

同じ東京とは言え、都心のウチとあけの八王子では気温差が凄いです。
開花が2週間違いました!我が家のものはとっくに花殻を切り、球根を大きくすべく、
大きなポットに植え替えて、一番日当りのいいところで管理しています。
来年は20輪くらい咲かせて番長にプレゼントしよう!
そうだそうだ、それがいいと言いました、◯!


2017年4月10日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2017 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: 向き向きの花束。

△top

コメント

 

流石です。

そうきましたか(笑)
流石です。

しかも美しい!
リップではこのシンシアが一番好きなんです。
あー球根付きで良かった
一年後にこんな感動ありがとうございます(笑)

もう気が合わなくてもいいです。
一年前のメッセージを受け取って下さり
ありがとうございました。


番長

番長 #- | URL | 2017/04/10 20:46 | edit

明後日には

ブノ。ちゃん

こんばんにゃぁ~!!
ちゃんと咲かせたわよ。
首も伸びたし。
このくらい、あけの首も伸びるといいんだけど・・・・・・・

そろそろ、花弁がゆるくなってきたから、
明日の雨が上がったら、
明後日には地植えにしようかな。

あけ

あけ #HnKya1mw | URL | 2017/04/10 21:00 | edit

やはりシンシアはキレイですね

シンシアですよね、やっぱり
宿り木に伺ってはっと目に入った
優しいチューリップ
しっかり球根を太らせて
次の年に咲かせるなんて
カッコイイですなー(≧∇≦)
原種系のチューリップは
地植えなら放ったらかしでも
良く咲いてくれます

早く番長とブノワ。さん
会わないかなぁ
と思っているのは
私だけではないでしょう

raretaste #2bp38/lE | URL | 2017/04/10 21:56 | edit

ユリ科は危険かも?

横入りすみません、チューリップは猫や犬の食用は危険と聞いていますが大丈夫でしょうか?
球根だけでなく、チューリップの花、茎、花粉などを食べてしまって獣医へという記事をネットでいくつか見かけます。
「チューリップ 猫 毒」でたくさん出ます。
球根植物を生けていた水を飲ませるのも危険とのこと。
本当に毒性があるのかどうかわかりませんが、人間もノビルと間違えてスイセンを食べて中毒死したというニュースもありますから、球根ものは用心に越したことはないかもしれません。
お気を悪くされたらすみませんが、可愛がっていらっしゃるネコちゃんのために万が一があってはと思い、書かずにいられませんでした、ごめんなさい。

kkk #tSD0xzK. | URL | 2017/04/10 22:49 | edit

流石です♪

私のアドバイスは、ありきたりの簡単なものでしたが、流石ですね〜♪♪

あけさんからのバースデープレゼントの花束、しかも誰も真似出来ないセンスの持ち主の番長作、その花束の中に入っていたチューリップの球根を大切に育て咲かせるなんて…その気持ちが皆さんに伝わって益々ファンが増えて大変ですよ〜〜ブノワ。さん‼︎

それにしても私の名前本名だし(笑)
付いてる形容詞に物言いが付きそうだし…
益々、ヒロシを全面に出して、出来るだけ顔出しせずに影で操る毒妻になりそうな私です(笑)

moss(毒妻、真奈美)

moss #eI7kCc7Y | URL | 2017/04/11 08:54 | edit

ギョッとしました(笑)

番長さんへ。
こんばんは。お元気ですか?
忙しいところメッセージを恐縮です。
それからブログでも取り上げてくださって……。
球根を触ったときはギョッとしました(笑)
そこにあると思わないものがあるとね……真っ黒だったし。
球根のものは年々貧弱になるイメージがありました。
でも、根性入れて育てましたよぉ(笑)可愛いですね。
スッカリ味をしめましたので、また来年も挑戦してみるつもりです。
番長さんのアレンジ、北海道のさるお宅でも見ました。
勿論、ドライになっていましたが、あきらかに番長ワールド。
そこのご夫妻も物凄く褒めていましたっけ……。
どうぞこれからも宜しくお願いいたします。
織り姫と彦星?(笑)何れ襲撃しますのでそちらも宜しく!(爆)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/04/13 20:04 | edit

輪ゴム(爆)

あけへ。
おばん!メッセージ大儀であった(笑)
そう、ちゃんと咲いたよねぇ……きっと失敗だと踏んでいたのに。
まぁ、僕の初期育成が良かったんだよ。
しかし東京も広い!2週間違ったものねぇ。
首だけど、今の顔のままで首だけ伸びたらコワいでしょう?(笑)
何だか山奥の部族みたいじゃん(爆)
でも、日陰で管理したら伸びるかもね(笑)
地植えだとどうなるかね?それはまた来年見せてね。
植物って面白いね、球根類にハマりそうかも(笑)
しかし輪ゴム!そう言うダーリンが好き(大爆笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/04/13 20:09 | edit

自分だけじゃない(笑)

raretasteさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう。
返事が遅くなってゴメンなさいね。
しかし春ですねぇ……ここまで来ると一気ですね。
でね、球根って痩せ細るイメージしかなかったの。
年々、貧弱になるって。僕も球根みたいに痩せ細りたいって(笑)
でも、僕と同じく逞しく育った球根からこんなに沢山咲くとはね!
これぞ園芸って言う感じですかね?(笑)
番長さんとお目に掛かるのはねぇ……。
やっぱりサプライズが必要ですよね?
人生、驚きがなくっちゃいけないし。
しかも、これだけ「絶対に合わない!」って言われちゃうとねぇ(苦笑)
まぁ、それはお互いに個性が強いと言うことで……。
いつかその日のことを記事にしたいですね(笑)
季節の変わり目です、raretsteさんも身体は大事にね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/04/13 20:13 | edit

ありがとうございます。

kkkさんへ。
こんばんは。はじめまして。
ようこそいらっしゃいました!それからご心配も恐縮です。
幸いに我が家の猫たちは全員元気にしています。
手で弄び、ガブッとやったところで見付けましたから。
外でちか子って言う野良猫を面倒見ていますが、
その子のお陰で薔薇にも一切薬を撒けません。
葉はボロボロになりますが、可愛い猫のためですから。
水仙ね……行者ニンニクと間違えた人もいるとか。
いい季節になって来ました。素敵なことが沢山ありますように!
また遊びにいらしてください、お待ちしております。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/04/13 20:17 | edit

お陰で美しく……。

mossさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
そろそろ大変な時期になって来ていると思いますが、
そんな中、わざわざありがとうございます。
僕の中で球根って、年々ショボくなるものと言うイメージがありました。
ヒヤシンスとか見ていると特にそう……花が少なくなっている!(笑)
でもね、不思議ですね、去年の倍以上咲きましたから。
勿論、原種系?と言う強いものだったこともあると思いますが……。
花束をほどいた時に見付けた真っ黒な小さな球根……。
番長の「さぁ、どうする?お手並み拝見!」の声が聞こえて来たの(笑)
お美しい方のお陰で美しいチューリップが咲き、
ダダ下がりの僕の株価もアップしようと言うものです(笑)
また何か質問すると思いますが、その時はヨロシクです!
しかしそれにしても番長の才能って一体?
今度こっそり店の陰で観察してみたいと思っています(笑)
そうそう、ついついメールの感覚で本名でしたね(爆)
どうでもいっかと思いましたが一応訂正しました。えっ!遅いって?
ゴメンなさいね(笑)今度超美麗ポートレート撮りましょうね。
もうチョッと季節が良くなったらね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/04/13 20:24 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/428-71754104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top