なぜもこう貧弱なのか? 

 

REMI2004.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

いよいよ春らしくなって来ました。皆さん、庭の準備は万端ですか?
芽吹いた新芽、土の中から顔を出す球根類の新芽は本当に愛らしいですもんね。

僕は3月は年度末でバタバタ、昨日、何をしていたか全く覚えていない記憶喪失状態、
疲労困憊で死亡寸前でございます(笑)時間的な余裕がないのにも関わらず、
3月は誕生があるのでお祝いの席が目白押し、お祝いメールも目白押し。
来月は友人が出演する芝居が目白押しで、さらに疲れに拍車をかけています。
演劇って春と秋がシーズンらしいですね(苦笑)
まぁ、いい舞台に出て顔が輝いている友人の顔を見るのは嬉しいものですけどね。


さて、今日はこのブログで最も人気がないカテゴリー、
映画&演劇、劇場にまつわるあれこれについてチョッと……。


と言っても、映画、演劇評ではなくて、今日のお題は劇場の施設について。
皆さんはお気に入りの劇場とか映画館ってありますか?
諸々の雰囲気、立地条件、スタッフの感じの良さ等……。
映画館なんかだと、立地に寄っては客層が全然違いますからね。
僕は出来れば六本木とか新宿には行きたくない(笑)
両方ともポップコーン率が高くなって上映中の雑音に繋がるの。

さて、いつも思うんですけど、劇場って女性のトイレが圧倒的に少ないですよね。
男性と違って女性の方が用を足す時間が掛かるって言うこともあるけれど、
赤坂ACTシアターなんか幕間にロビーに長蛇の列。
幕が降りるか降りないかのうちに脱兎の如くトイレに走る女性たち……。
ロビー、凄く狭いのに、ダァ〜ッと長蛇の列(苦笑)しかも最後尾に、
「トイレ待ちの最後尾はここです。」みたいな看板を持った係の青年が……。
僕が女だったらトイレに並んでいるところを人に見られたくないなぁ……特に恋人にはね。
デリカシーないし情緒もない。100年の恋も醒めちゃうじゃない?
好きな人にはそう言う下々のことは全くないと思われたいじゃないですか(笑)

その昔、武道館にフリオ・イグレシアスが来た時に友人が目撃した光景……。
男子トイレにオバちゃんたちが大挙して押し掛けてきたそう(笑)
待てなかったんでしょうね(笑)我慢できなかったんでしょうね……。
友人曰く、まさになだれ込んで来るように我先にオバちゃんたちが入って来たそう(笑)
とうとう我慢出来ず、皆で入ればコワくない的な心理も働いたのでしょう(爆)
友人たちは便器の前でズボンのファスナーを開けて……な訳です。
可成りコワかったそうですよ。その年代になると恥とかの感覚もなくなっちゃうのでしょうか。

不満を言いだしたらキリがないけど、最後に一つだけ……。
劇場の椅子ってどうしてあんなに狭くて座りにくいんでしょう?
日本人の体格って近年、格段に良くなってきているのに……。
大柄な2人が並んじゃうと窮屈そのもの。肩身の狭い思いをしなければいけません。
ダークダックスをやらないと行けない訳……チョッと古いか(笑)
小劇場系の芝居で折り畳みのパイプ椅子に座らされることもあるけれど、
こちらは入場料と芝居の規模を考えれば文句は言えないのですが、
日本を代表する大劇場の椅子!先ず、芝居を見る環境ではないですよね。
内装が豪華絢爛たる「日生劇場」も椅子が貧弱……。

思わず頷いちゃう人もいると思うけど、
とっくに閉館になった「シネマスクエア東急」の1脚4万円以上する、
背もたれから出た頭を支える余計な部分の角度が非常に不愉快だったフランス製の椅子。
後頭部を後ろから押さえつけられているみたいで何とも居心地悪かったです。
映画館って座席の後方と前方ではスクリーンを見上げる角度が違いますからね。
こちらも閉館になった「セゾン劇場」の座面が途中から折れるタイプの最悪の椅子!等々、
これは参った……ちょうどふくらはぎのところに異物がある感じ。
椅子に座るポジションって人それぞれですからね。
劇場の椅子に関する不満は枚挙にいとまがありません。

僕、世田谷パブリックシアターが好きなんですが、ここも重厚な内装に反して椅子が小さくて貧弱。
特に2階席3階席は最悪です。椅子が小さくて前の列との感覚がエコノミークラス級(苦笑)
映画館、特にシネマコンプレックスの椅子の方が座り心地良くて快適なのはなぜ?(笑)
恵比寿ガーデンシネマの椅子なんてとても座りやすくて全く疲れません。

人間工学だか何だか知らないけれど、
勝手に作り上げた机上の空論、ヘンチクリンなデザインが多いです。
今日の写真はパリ郊外で撮りました。RER(近郊線)B線の終点、
サン・レミ・ル・シェルヴーズ、北駅から丁度一時間くらいかな?
そこからバスで30分ほどの「ポール・ロワイヤル修道院跡」。
殆ど訪れる人もいないここは、静謐な時間が流れています。


2015年3月27日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2015 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: 天井桟敷の人々。

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

お気に入りは「下高井戸シネマ」(笑)
極小の小屋だからどこへ座っても良く見えて、
足も窮屈じゃないし上映中はたしか食べ物禁止じゃなかったかな。
肘掛けの所へボトル入れもあります。
洋画配給会社のプレビュー室みたいな感じです。

世田谷パブリックシアターもうちから近くていいんだけど、
あそこは3階まで階段をよっこらしょと登るのがいやだ。
そして3階は断崖絶壁、かがむと落下しそう(笑)

でも、窮屈の一等賞は京都の南座な気がする。
足を折りたためっていうのか?
あ、もっと狭かったのは四国は香川県の金丸座だ。
古いからしょうがないけど、
桟敷の中に4人は無理~~下足まで持ち込んで~~。
外人さんはどうするんだろうと思います。

トイレ問題はほんとにすごい。
フォーク並びになったのがせめてもの進歩なのかな?
バッグを掛けるフックが無くて口に咥えたあの劇場はどこだったか?
忘れました(笑)





ムー #qiVfkayw | URL | 2017/03/29 22:50 | edit

1回しか……。

ムーさんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとう!
下高井戸へは1回しか行ったことがないかも……忘却の彼方です。
椅子は替えたんですかね?ゆったりした感じに読めるけど……。
僕って身体が大きいじゃないですか。窮屈が一番堪えます。
それから客席がフラットな劇場は苦手です。後ろに気兼ねしなきゃいけないから。
今のシネコンはいいですよね。スロープになっているし椅子も心地いいです。
世田谷パブリックシアターとか新橋演舞場ね(苦笑)もはや芝居を観る環境じゃない。
京都の南座は行ったことないです。凄いの?(笑)
ムーさんがそう言うのなら僕なんか立ち入り禁止じゃない。
四国?ムーさん、色々なところで芝居観ていますねぇ……。
親友がこの前国技館で相撲を観て、悲鳴のメール送って来た(笑)
こんな枡席に長時間は無理!だって。僕は行きませんけどね(爆)
さて、トイレ!男子はいいですよね。全く問題ない。
女性は本当に可哀想だと思います。
バッグを口に咥えたあの劇場って!(大爆笑)
今日な3時に起きてシネコンの座席を2件予約しました。
プレミアムシートって好きなのです。プラス1000円でチョッと贅沢。
でも、このプレミアムシートも色々あって、
座席の間に大きな衝立てみたいなものがあるデザインも。
飛行機のファーストクラスがモデルなんだろうけど、
可笑しいのはね、恋人同士で行くと手が繋げない(笑)
恵比寿ガーデンシネマのプレミアムシートはいいですよ!
今日はこれから「アメリ」です。何年ぶりだろうか……。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/04/02 07:54 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/423-210db567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top