そこじゃないんだよなぁ……。 

 

BBTT9281.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 「ねぇ、B。さんの家の最寄りの駅近くに、
  美味しい焼鳥屋があるの知ってました?」

と、言うことで、いそいそと食べに行ったのがまだ春早い2月のこと……。
なかなか美味しい店でした。焼き鳥屋って言うよりは大衆割烹。
但し、早い時間じゃないと、混んで来てタバコの煙に悩まされます(苦笑)
真面目な話し、タバコの匂いの中でご飯は食べられないです。
その日、待ち合わせの焼き鳥屋に急ぎながら、
フと国道添いに新しい居酒屋?が出来ていて……。
この前、友人を誘って行ってみたのです。

まぁ、並以下の感じでした(苦笑)
煌煌と照明が点いた店内は考えられないくらいに明るく、
肝心の料理は、例えば、揚げ物の味が全て一緒……そう言えば分かりやすいかな?
酒なんて開けてグラスに注ぐだけですから、店の特徴なり個性を出すには、
チョッとした一品料理みたいなもの、手間は掛けずとも、
目新しく、店の売りになる何かが欲しい訳です。
フレンチフライ、鶏の唐揚げ……凡庸なメニューが並びます。
一番美味しかったのがホッケ……あはは(笑)残念でした。
帰って来て検索サイトで確認してみると、
「肉が旨い!魚が旨い!そして酒も旨い!」体裁のいい言葉が並びます。
そして、ビックリしたのは、最後に、

 「可愛い店員さんもいます!」

だって(苦笑)そこじゃないから!(爆)
可愛い店員さん……いませんでした(笑)
若い女性が肩下20センチはゆうにあろうかと言う茶髪を、
クルクルの巻き髪にして、恐ろしいくらいに伸びた爪には、
ラインストーンだかラメだかスパンコールだか……。
料理を持って来た際に手元を見てギョッ!っとするくらいの禍々しさ(笑)
ケバケバしい化粧に睫毛にエクステンション。
およそ飲食関係の店に働くにはチョッと見当違いの出で立ち。
居酒屋の魅力ってそこじゃありませんから!
飲みながら友人がポロリと漏らした一言……。

 「キャバクラみたい……。」

が、後になってしみじみと思い起こされるのでした。
行ったことないけどね、キャバクラ(笑)


もう1軒、これは駅からほんの20秒ほどのイタリアン……。
こちらは駅から家に向かう反対側に位置するため、
引っ越ししてから今まで全く気が付かなかったレストランです。
今回も友人が調べてきたので、早速、予約してみました……。
うぅ~む……やっぱり並です(苦笑)
先ず、料理のバリエーションが少ないです。
野菜のメニューが少ないのも残念だったかな。
年季の入ったシェフによる、こなれたって言うか、鉄板の味、
微動だにしないアベレージの味……そんなものが足りないです。
何だかこう、頭デッカチのメニューみたいなね。
店は若いオーナーシェフとホールに若い男女2人の3人態勢。
ホールの女の子の気が利かなくて友人がイラっとしています。
次第に言葉少なになって行く僕たち(笑)友人にチョッと聞いてみました。

 「何で検索したらこの店がヒットしたの?」

そうしたら、

 「イケメンのシェフがいるイタリアン……。」

だって(苦笑)僕、嫌いなんですよ。イケメンって言う言葉。
イケメンとか育メンとかね。省略言葉大嫌いなのです。
大体、何だい、イケてるメンズって(苦笑)安っぽくてお下品。
第一そこじゃないでしょう?シェフのハンサムな顔でご飯食べる訳じゃないものね(笑)
ハンサムかと聞かれれば、好みの問題もあるけれど、若いけど普通な感じだったし……。
ヘアスタイルも今風のマッシュルームカットのアレンジ……。

可愛い子がいたりイケメンシェフだったり……。
何だかそこじゃないんですよねぇ……飲食店って。



写真はイタリアンのメイン、牛肉の赤ワイン煮込み。
僕の勝手な思い込みですが、友人がチョッとイラついたので、
盛りが多めになっているように感じます……凄い量でした。
上に乗っている一切れが多い感じ。でも美味しかったですよ。
通常の赤ワイン煮にありがちな、コッテリ味が濃く最後には飽きてしまうこともなく、
サッパリと最後まで美味しく戴けました。
飲食店経営は難しいです。最寄りの駅の周りには、
ピザ専門店を含めると、イタリアンが6軒もひしめきあっています(苦笑)


2017年3月31日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2017 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/421-effe30e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top