記録更新(苦笑) 

 

BBTT7496-2.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

皆さん、食事において、
「生涯のベストワン」とか「忘れられない思い出の○○」とかありますか?
それが美味しいものに限らなくても……。

僕、先日、生涯の激マズレストランが久し振りに更新されました(笑)
今まではイギリス、ロンドンのインド料理と、
前に住んでいたマンション近くの寿司屋と蕎麦屋がワースト3だったんですが、
新たに先日行った、某駅近くのイタリアンがランクイン(笑)
近くに大学がある、所謂、学生の街のイタリアンね。

いやいや……どれを食べても不味かったですなぁ……。
イタリアンが不味いって余程のことだと思いませんか?(苦笑)
一緒に行った友人が「学園祭みたい。」って。

まぁ……生ハムとサラミはね、切るだけですからアレですが(笑)
あとはことごとく撃沈(笑)仕舞いにはあまりの不味さに何だか薄ら笑いを浮かべる僕と親友。
極め付けはパスタね。あれは細目のうどんだな。あらかじめ茹でてあるのね。
茹でたてを謳い文句にしている店があるけれど、あるんですよね、茹で置きの店(笑)
パスタのソースとかは業務用の缶からレードルでドハドバ……っと。
僕が頼んだトマトのパスタはケチャップだし。
友人が頼んだカルボナーラ(風)は臭くて食べられませんでした。

店長&調理は20才くらいのペラペラに痩せた男の子。
まぁ、期待するほうがいけないんだけど、店なんか出しちゃいけないレベル。
店内はバカップルが2組、頭が空っぽな安ぅ〜くてケバい女(学生)が、
酔って嬌声をあげています(怒) この手のバカどもって何とかならないですかね……。
若者だけじゃないのね、いい年したオバサンも嬌声あげる(苦笑)
嬌声あげて、自分がいい女、イケてると思っているから始末に悪い。
話が逸れました。早く食べて店を出よう……と、思ったら、
パスタが固まってきて食べにくくなってる(笑)
最後のとどめ、笑えるのは、会計を済ませて店を出ようとすると、

 「あ、スミマセン!お口直しにハーブティをどうぞ!」って……。

お、お、お、お口直しって一体!(笑)悪い冗談かと思いました。


それまでのワースト3は……。
ロンドンのインド料理は、ご馳走してくれた友達が、
帰国後にカードの請求が来て「払いたくない!」と泣いていたし(笑)
(しかも、滞在していた時よりレートが悪くなっていた……。)
僕は僕で、当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだったジェイミー・オリバーくんのレストランで、
彼女にランチを奢って、お返しのディナーご馳走だったから腹が痛まないし可笑しくて可笑しくて。
近所の寿司屋はつまみに切って貰おうと頼むネタ頼むネタが全部なくて、
仕方がないからタコを切って貰ったら、何と、ゴムタイヤみたいな歯応え!(爆)
きっと、冷凍〜解凍〜冷凍〜解凍……繰り返したのかな?有り得ません。
いやいや、参って握って貰った甘海老の生臭いことと来たら!
(殻から剥いていたから新鮮だと思った……。)
蕎麦屋はですね……親友がきつね蕎麦を頼んだら、お揚げだけ残してるの。

 「どうしたの?きつね頼んだのに?」

って聞いたら、お揚げが冷蔵庫臭かったって(爆)

色々ありますね、ギャグみたいな話し&経験。
真面目な話し、2〜3日休みを取って、自分と同じジャンルの飲食店を食べ歩いた方がいいです。
自分の店がどれくらい不味いか分かろうと言うもの。お金取って商売しているんですから(苦笑)


写真は僕が作ったナポリタン。
これは絶品ですよ。友人の間で一番リクエストが多いのが、
このナポリタンと薔薇餃子(笑)


2017年3月8日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2017 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

はじめまして

ブノワ。さま

初めてコメント書きます。
ある時、kusaki先生のブログから辿ってこちらのブログを知ってから数年来読ませていただいてます。

写真も文章もとにかく素晴らしく、登場人物の方々も魅力的で、読むものを飽きさせない極上のブログだと思います。

写真のナポリタン、「え?これがペラペラ男子が作ったもの?行き届いているように見えるけど」と思いながら読みましたが、いや、ブノワ。さま作でしたか。
最後に明かすなんて、おみごと痛快っぷりに1人で笑ってしまいました(笑)
完璧です。すばらしいナポリタンの一皿!確かに美味しいでしょうね、これなら。

ブノワ。さまに影響を受けて、ブラックペッパーの効いたポテトサラダを時に作るわたくしであります(笑)

コメント返しも大変でしょうからこれからも読み逃げ専門のつもりでいますが、コメントは書かずとも私のようにファンはたくさんいると思いますので、お忙しいなか更新も大変かと思いますがこれからも楽しみにしております。

non #tSD0xzK. | URL | 2017/03/09 15:57 | edit

食べ物とは言わない?

食べ物の恨みは恐ろしいっていうけど、
美味しかったのは覚えてるけど、
不味かったのはわりとわすれるタイプかも。

ぬるーいコーヒーが出てきたとか、
お蕎麦茹で過ぎでなにこれ、とかその程度。

一番まずかったのは、地方都市に出張して、
一人ご飯いやだから駅のスーパーで握り寿司を買ったの。
ホテルの部屋でさーて食べようと思ったら、
ビニール入りのあの醤油がない!
すでにパジャマで買いに行けない。
醤油抜きで食べたあのお寿司の不味かったのなんのって。

あとね、ゲテモノに入ると思うけど、
蜂の子とヤツメウナギ。
食べたことある?
すごいよーーー蜂の子って幼虫!
あのアレね、動いてないけどね(笑)
目にいいからって言われその場の雰囲気を壊すのもナンだから、
死ぬ思いで口に入れて吐き出しました。
ヤツメウナギはね生臭―――いのよー。
食べ物じゃなかったか(笑)






ムー #qiVfkayw | URL | 2017/03/10 22:31 | edit

ガリガリ30回?(笑)

nonさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
その前にはじめましてですね!kusaki先生のところから?
いっけない、頭に「お綺麗な」を付けなきゃ怒られちゃう(笑)
お褒めの言葉は嬉しいのですが、僕はスグに木に登ってなかなか降りて来ませんから(苦笑)
お言葉は半分くらいに聞いておきますね。でもありがとうございます。
記事に書いたイタリアンは本当にマズかったです。犯罪的にマズかった(苦笑)
しかも「お口直しに……。」でしょう?(苦笑)うがいしたいくらいでした。
記事に色々なレシピを書いていますけど、nonさんみたいに、
実際に作ってくださっているってきくと嬉しいです。
ブラックペッパーは30回くらいガリガリしていますか?(笑)
今は忙しくてなかなか台所に立てませんが、
チョッとして時間が出来たらまた何か美味しいものを作りたいなぁ……。
外食の写真だけでは詰まらないものね。
また遊びにいらしてください。メッセージもね!
季節の変わり目です。nonさんもお身体を労ってください。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/03/16 16:58 | edit

食べ物ではありません!(笑)

ムーさんへ。
こちらにもありがとうございます。
ムーさんは不味いものは忘れるんだ……幸せだと思います。
僕は美味しいものは勿論ですが、不味いものはエピソードとして覚えてる(笑)
その時の皆の反応とかね、笑えるじゃないですか。
某デニーズだったかな?年上で気のいいお姉さんが、
あまりの不味さに我慢してようやく飲み干したコーヒー、
「どうぞ!」ってすかさず注ぎ足されたとかね(笑)
エピソードを嬉々として語る皆の様子が面白いの。
その醤油なしの寿司……ほどほどの寿司って醤油が必携ですよね(笑)
お醤油の味で食べているって言う感じもするもの。
八つ目ウナギってどう言うの?……あ、今、検索しちゃった。
見なきゃ良かった(苦笑)コワぁ〜い!勿論、食べたことありません。
メニューだけ見たら鰻と間違えて食べるところだった。
口、コワいですよね、ホラー映画だもの(爆)これからは注意して通ります。
蜂の子?死んだ母が美味しいって言っていましたけどねぇ……。
母の出身は長野の田舎だし、でも僕は絶対に食べませんよ。
あの手はね、虫は食べ物ではありません!言い切ります(笑)
あけとMayさんと3人で飛騨に行った時、
出て来たの、ホラ、例のイナゴが。イナゴの佃煮。
僕、目が悪いじゃない?蕗の佃煮だと思ったのね。
隣では女子2人がバリバリ食べているし……。
箸で触る寸前に気が付きました(笑)触っていたら箸取り替えて貰わないといけなかった(爆)
タイとかに行くと虫やタガメを専門に扱う屋台とか出ているでしょう?
目は悪いけど、こればかりは匂うのね、大きく迂回して通り過ぎます(笑)
大体ですね、目が付いているものは得意ではありません。
それから姿そのままのヤツね(爆)僕、お上品なので!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2017/03/16 17:16 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/415-4f50f990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top