卵に発覚した新事実!(笑) 

 

REMI1741_20161118212951b96.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

僕は一人っ子で両親と3人暮らしでした。
母は仕事の傍らマメマメしく手料理を作ってくれましたが、
僕が料理をすることを覚えたのは比較的早かったように思います。
料理って言ったって、アスパラガスを茹でたり、
目玉焼きを作ったり、ピザトーストとか簡単なものでしたけどね。

さて、その料理歴○○十年の僕が、
最近、天地が引っ繰り返るほど驚いたことがありました。
それはね……た・ま・ご・!そう、卵なんです。
卵って比較的、料理をするようになる早い時期から使う素材ですよね。
「卵料理ができれば一人前」……とか言いますが、
焼いたり茹でたり、勿論、生で。バリエーションも豊富だし、
毎日~と言ってもいいくらいに使う卵……。

ある日、新しい卵を買ってきて、冷蔵庫の卵ホルダーに移そうとして……。

 「1、2、3、4、5……。」

何気なく声にして卵ちゃんの点呼を取りながら並べて行ったんですが……。
な、な、な、な、何と!卵が10個しか入っていない!(驚)
もう1回、数え直しました(笑)
卵が10個……1ダースで12個じゃないの?
もうビックリ!卵の大って12入りだとばかり思っていました(苦笑)
だって卵の小は6個入りだものね。
当然、大は倍で12個入りなんだと勝手に思い込んでいました(笑)
久しぶりに驚愕の新事実(?)何だか目からウロコの出来事(笑)
実は親友も12個入りだと思っていたらしい……。
もっとも、親友は料理下手だしあまりしないからね。
皆さんも12入りだと思っていたでしょう?えっ?思っていない?(笑)

いまだに冷蔵庫を開けると卵ホルダーを見て、

 「卵ちゃん、君は10個なのね?」

そう語りかけてしまいます(笑)
思い込むことって多いけれど、久し振りにビックリしたこと。



BBTT6954_2016111821273860e.jpeg

写真は去年のパリのカフェで撮った1枚……。
新鮮な卵をバンバン消費して……そんな感じ。
寿司屋もそうだけれど、回転が速くないとねぇ(笑)
それからもう1枚は、先日、親友の超ゴージャスなマダムがくれた「とよんちのたまご」。
生食専用の卵ね。こちらは4個入り……色々なんですね。


2016年11月28日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

10個じゃないのかしら?

疲れていても買い物だけは毎日出かけなければなりませぬ。

卵売り場で、パッケージの中の卵を数えてみました。
ぜ~~んぶ10個でした。

ブノワのお兄様ぁ、昔から卵は10個入りだったのではありませんか?
長い間主婦オンリーの私も????でしたが、今日は、昔から10個だという結論に達しました。
我が家では、卵は放し飼いの養鶏場から、毎週売りに来てくれるおじ様から買っているのですが、グラム単価なので10~11個です。

これを食べたらほかの卵は食べられません。
安い卵は生臭いし黄味の色が全然違うのです。
プリプリした弾力性、生卵やなべ物にぴったりです。
チーズを入れたスクランブルエッグだってごちそうになります。
お値段はやはり高い!スーパーの倍はします。

でもね、卵アレルギーの子供たちって、案外鳥が食べている餌に原因があったりするんじゃないかな・・・・などと素人考えですがそんなことも考えたりします。
ただ今休養中ですが、テーマが卵だったので思わずコメしました。

hibari #O5sb3PEA | URL | 2016/11/29 17:37 | edit

冷蔵庫の卵入れ

やーだ(笑)
だって冷蔵庫の卵入れるところは10個入りですーー。

ところで先日卵をもらいました。
10個入り(笑)
「卵かけごはんにしてみて」と言われて。
うーん、もう10年はやってないけど、やってみっか。
すると!うめーーー卵の生臭さが全然ない。オムレツもいける!
調べます(笑)
「九頭龍の卵」と書いてある。
埼玉の狭山にあるらしいけど物が卵だもんね、
さすがに通販はしてない残念。

卵で思い出したけど、
むかーしイセ食品という卵会社の工場のオープンパーティーに、
卵料理ばかりのレシピを私が作り先生になって手伝いをしたんでした。
「伊勢の卵」スーパーにあります。
そこの会長さんが絵画が好きでイセコレクションを持ってる。
富山に見に来ないかのお誘いに行けなくて残念なことをしました。

そのときイセ食品の人に聞いた茹で卵のコツを伝授しましょう(笑)
茹で卵の皮が剥きにくい時あるでしょ?
あれは卵が新鮮すぎる時だそうです。
少し日にちが経った卵はツルリンと剥けますよ。

ほんとに私って変な仕事もやってきてるなーー(笑)

ムー #qiVfkayw | URL | 2016/11/29 21:51 | edit

王さま王さま、卵はふつう ケースに10個入っています!
6個入りのもありますけど、
12個入り?それは多分ないと思います~
長い間思いこんでいらしたんですか?
スーパーでも「卵 10個入り」 とは書いてないですものねぇ。

May #2Z5jlXfU | URL | 2016/12/01 01:26 | edit

今もって謎(苦笑)

hibariさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
しかし暖かな師走ですね……暑いくらいです。
この卵の件は今もって謎です(笑)
だって、和食器は5、洋食器は6、何か纏まったものはダースで……。
そう思い込んでいましたから。このダースって言う単位も謎ですが(笑)
僕の場合、買い物はやっぱり近隣のスーパーになりますが、
卵とかは値段見ないかな……いいものを買いたいです。
1個の値段に換算したことないです。大体、お釣りも確認しない人だから。
安い卵で割った時のガッカリ感は味わいたくないし(笑)
写真のいただいたゴージャズ卵、チョッと検索しましたが、
やっぱり取り寄せるのはチョッと……毎日〜料理出来ないし、
使いこなせるかが問題です。毎週売りに来るオジサマ……。
何だかいいですね……豆腐とか、行商の人をサッパリ見なくなりました。
季節感ゼロのスーパーで買い物していると何だか変になっちゃいます。
hibariさんが羨ましいなぁ……。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/12/06 07:56 | edit

家電メーカーの陰謀?(笑)

ムーさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとうね。
この冷蔵庫の卵入れの個数といい、何だか業界ぐるみの取り決め?
軽めの陰謀のように思えてなりません(笑)
我が家の冷蔵庫は働き者なので、20年以上壊れません。
だから新しい冷蔵庫を買おうと思って色々と新機種を見る機会もないんですが、
どうなんでしょう、冷蔵庫って大体の大きさが決まっているでしょう?
ホラ、日本の住宅事情ね。冷蔵庫を置くスペースが決まっている。
特に幅。冷蔵庫の部分だけわざと引っ込ませてあったり……。
外国製の冷蔵庫ってどうなっているんでしょうね?
ドォ〜んと卵を収納するスペースがありそう……。
「九頭龍の卵」ですか……美味しそうですねぇ。
でも、ムーさん、卵ってごく普通に買いたいのです。
だからどうしても通っているスーパーで一番いいものを買うことになる。
ムーさんが卵料理の先生?おぉぉぉぉぉぉ〜っ!凄い。
富山のコレクション?見たい、見たい!一緒に行きますか?
もう招待の期限切れいているかしらン……。
そうそう、茹で卵の殻ね(笑)アレは上手く行かないと非常に残念(爆)
少し日にちが経ったって、茹でてから時間を置くって言うこと?
それとも比較的古い卵を茹でろって言うこと?
僕は茹で上がった時に軽く殻に傷つけておきます。
なぁ〜ンて色々と書いていますが、半熟卵って茹でられない(笑)
何事につけアバウトなので、時間を計ったり、調味料を計量するって言うことがない……。
茹で卵の外国のドラマを見ていると、主人が料理人に、
キッチリ5分半茹でた卵を持って来るように言うシーンがよく出て来るでしょう。
アレが出来ない(笑)時間を計るって苦手。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/12/06 08:10 | edit

多分……。

May首相!
おはようございます、メッセージどうもありがとうございます。
仕方なく卵は10個と納得しました(笑)
多分、おそらく、小の6個入りの卵からして、
大きい方は倍の12個、ダースなんだと勝手に思い込んだ節があります。
ホラ、僕の場合、確認とか全くしない性格だから。
お釣りも数えない(笑)パリでそれやったら友人に怒られました。
特にアラブの人がやっている店ね(笑)
外国の通貨ってよく分からないから小銭は手の平に広げて店の人に取って貰うとか……。
May首相だってやっているでしょう?お互い、アバウトですもんね?(爆)
兎に角、この年まで生きて来て、思い込んでいることが多くてビックリしています。
そうそう、May首相、年内に晩餐会開きたいですね!(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/12/06 08:15 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/380-1e8670fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top