焦るぜぃ。 

 

REMI4217.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

遡って11月の上旬……。

仕事がバタバタで夏以降、全く余裕のない生活をしていましたが、
フと気が付くと寒い!(苦笑)えっ!もう11月じゃん……。
……ってなもんで、慌てて「じゃらん」で検索してみれば、
新年の「福住楼」は予約で一杯じゃないですか……。
ガガガァ〜ン……直接電話してみました。そしてようやく一部屋確保……ホッ。

ここ何年になるでしょう……正月は「福住楼」で……そう決めています。
親しい仲間数人で迎える新年、ポーラ美術館に行って温泉三昧。
毎年〜代わり映えしないのだけれど、それもまた一興です。
初日のランチは「福住楼」に行く前にロマンスカーを小田原で降りて、
パリ在住の親友のお兄さんがやっている「小田原おでん」にしましょうか。
宿でゆっくり過ごした翌日は、箱根を軽く済ませて東京に戻り、
新春早々、観劇と洒落込みます。三越劇場で新派公演「華岡青洲の妻」を観ます。
世界初の麻酔を使った手術に成功した紀州の華岡青洲を廻る、
嫁と姑、小姑を巻き込んだドロドロの愛憎劇……年頭を飾るには相応しいでしょう?(笑)

是非、今年中に年賀状を書き上げて、心も身体も軽く旅立ちたいものです。

一年で5月に次いで比較的ゆっくりな10月下旬から11月上旬が、
猛烈なほど慌ただしく、全く休みが取れないで来ています。
11月の頭で年内の仕事がフルになってしまいました……有り得ません。
このブログは書き溜めた記事を予約投稿で凌いできましたが、
そろそろそれもお仕舞い、師走になるとさらに余裕がなくなります。
残りをたまにアップしますが、その後はチョッと滞りがちです。
あとどれくらいかなぁ……10記事くらいは書き溜めてある(笑)
浮き世の義理で、Facebookとインスタグラムのお誘いも執拗です……。
勿論、3つは出来ません。さてどうするか……チョッと思うところもあります。

気温が随分と低くなって来ました。皆さん、風邪など召しませんように!


2016年11月22日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 向き向きの花束。

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

<三越劇場で新派公演「華岡青洲の妻」>
配役が気になって調べました。
なんと、加恵を市川春猿が~~~
歌舞伎を引退して名前を変えたこと知りませんでした。
新派の人になるわけね。
スーパー歌舞伎の人は大変よねー、
市川右近さんは猿之助が駄目なら延若の名前を買いたかったそうだし。
ところで春猿さんて高島礼子に似てない?

で、なに?Facebookとインスタグラムですって?
ブログは見限るなんて言わないよね(笑)
楽に流れてはいやよ~~~。





ムー #qiVfkayw | URL | 2016/11/22 21:40 | edit

寒いですね。

ブノワ。さん、こんばんわ。あともう少しで師走突入ですね。まだ
年賀状の準備すらしていません。間に合うのかな。年々、準備が
遅れてきています。新年の準備もあるのに・・・・・・。今年、土日に
31日と1日が来たものだから、正月休みが少ないの・・・・・・。

年末は30日の怒涛の夜まで。でも、働ける場所があるということは
ありがたいです。体調に気をつけて、あとひと踏ん張り頑張ります。

私は焦ってきて、執念でタイヤは交換しました。今年も最後の1本が
馬力がなくて駄目・・・・・・。力が欲しいです。

ブノワ。さん、山場がいろいろとあることと思います。体調にだけは
気を付けられて頑張られてくださいね。乗り越えたら、お正月です
ね。また美しい冬ならではの写真を拝見できたら嬉しいです。

海沿いを走ると思っていた想像していたロマンスカーに昨年、
見事に裏切られてしまった思い出がありますが、電車旅よいですね。
ちゃんと地図や路線図を見なくては・・・・・・。

愛 #pdK/Zy5g | URL | 2016/11/23 14:07 | edit

高島礼子?(笑)

ムーさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう。
芝居を観続けるとチラシがゴマンと手に入るでしょう?
観たい作品だけ取っておくんだけど、実際に行けるのはごくわずか。
「華岡青洲の妻」は大好きなんです。小説も面白いです。
微に入り細に入り……有吉佐和子って凄いなぁって思う。
舞台はやっぱり杉村さんのお継ね……これは凄い。
紀州弁が音楽のように流れる感じ。八重子はどうなのかな?
八重子は杉村さんのお継、良恵時代の加恵って言うのがありましたね。
歌舞伎の世界も大変なんですね……やっぱり梨園に生まれないと厳しい。
国立の養成学校でしたっけ?女形も皆、バク転からやるんですよね。
知り合いに養成学校を出て舞台に出ている人がいるけれど、
やっぱり付く役は腰元とかその他大勢なの……。
年に一回、勉強会みたいなものをやって主役をしているけど、
それはそれでチケットを売ったり挨拶に手ぬぐい配ったり大変みたい。
チラシは春猿のままだけど、新年早々、三越劇場から名前が変わるのかしらン?
所謂、襲名披露的なことやるのかな?
新派もジリ貧だし、新しい血は入って来ないし……いい選択かも。
主役級のいい役を沢山出来ますからね。
名前の襲名って面白くて不思議ですよね……。
歌舞伎は分かる。水谷良恵が母の八重子を名乗るのも分かる。
だけど、元歌舞伎役者が喜多村緑郎ってどうなの?
名前を見て誰のことだか全く分かりませんでした。
襲名って言えば、沢口靖子がデビューした頃、
東宝では原 節子を襲名させようとしていたの知っています?
これは猛反対を受けてアッと言う間に玉砕したみたいだけど……。
春猿が高島礼子なら、僕の北海道の親友は春猿に似ていることになる(笑)
記事はあと10記事くらい予約してあります。
12月になると仕事が忙しくて全く余裕がなくなるのね。
ポツリポツリと更新?その先は分からないや。
書いていて面白くないんですよ……ううん、書くことは楽しいんだけどその後かな。
真面目に執拗な勧誘なの(苦笑)浮き世の義理?それもある。
ムーさん、スマートフォンにしたんですよね?
だったらFacebookもインスタグラムも見られるでしょう?
ブログは止めないと思うけど、チョッと形を変えるかも……。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/11/25 21:23 | edit

正月休み少ない?

愛ちゃんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう。
本当、一年が経つのは早いですね……12月に入ったらアッと言う間だよ。
年賀状、是非とも今年は年内に書き終わりたい(苦笑)
せっせと紅白を見ながら書くとするかな?
写真やあれこれは決まっているので、あとは自称天才デザイナーに送って、
データを作って貰うだけなのです。問題は1枚1枚手書きって言うこと。
愛ちゃんの年賀状、楽しみにしているからね!(笑)
ところで、今年の年末年始は休みが短いの?
僕は13連休かな?何事もなければそうなります。
愛ちゃん、ロマンスカーはね、神奈川県のど真ん中を走るの!
海沿いではないんだよ(苦笑)電車の旅はいいよね。
運転して貰っている気後れもないし、それを指摘されることもない(爆)
お互い、残りの日々をガッツで頑張りましょ!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/11/25 21:33 | edit

むかーし小説読みました

お忙しそうで何よりです。
こちらは休みがなくておかしくなるかな?
と思っていたのですが、気が張っているのか案外体が軽く、ちょっとハイになってる感じです。連勤前の休みの日もどこかの園芸店にいそいそ出掛けたりして結局動いてるから、結局同じこと?とか思ったりして

お正月休みを楽しみに、年末まで体調壊されませんよう(^^)d

小説、若い頃読みました。
ここまで壮絶でなくとも母と祖母の板挟みの経験があるので、何だか後味悪かったのを覚えています。ただ、息子であり夫である者の気持ちは解らなかったなと。
お芝居面白そうですね。機会があれば一度観たいと思いました。

raretaste #2bp38/lE | URL | 2016/11/28 00:14 | edit

微妙です(苦笑)

raretasteさんへ。
こんにちは。スッカリご無沙汰しています。
メッセージどうもありがとうね。元気そうで何よりです。
体調管理は自然に出来る方なので心配はしていないんですが、
それにしても忙しい……スケジュールを見るとゲンナリします(苦笑)
お正月は休んじゃえば13連休くらいなんですが、
2週間も休んだら仕事したくなくなりますもんね(笑)
そこそこ仕事を入れるようにしています。
年賀状書きもあるし、今年もまたゆっくり出来ないのかな?
「華岡青洲の妻」……読まれたんですね。
凄いですよね、描写が微に入り細に入り(笑)
細かな感情まで懇切丁寧に教えてくれる。
チケットは根性で取りましたよ!
出来ればいい配役で見たいですよね……。
杉村さんの母親役は台詞が音楽のようで凄かったです。
さて、新派公演はどうかな?水谷八重子はその昔、嫁をやったんですよ。
母親は杉村さんね。これもなかなかの公演でした。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/12/01 16:37 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/376-ccf46d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top