大門未知子の心意気。 

 

BBTT6429.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

仕事においてあまり曜日の感覚がない僕ですが、
1週間のリズムを作るために、毎シーズン、毎シーズン、
幾つかのドラマを決めて見ていることは前に書きました。
じゃないと、ダラダラと休みがないまま季節が移ろっちゃうから……。

さて、この秋のドラマ・シーズン……毎週~楽しみにして見ているドラマは、
「メディカルチーム レディ・ダヴィンチの診断」「砂の塔」「IQ246〜華麗なる事件簿〜」……。
そして絶対に見逃せない「ドクターX・外科医・大門未知子」です。
えっ?「科搜研の女」と「相棒」は見ないのか?って。
いいんです、どうせ両方とも死ぬほど再放送するから(笑)
それに「相棒」は既に終わっています。非常に詰まらない。
詰まらない理由は杉下右京の相棒の超大根ぶり(苦笑)
右京の相棒は一番最初の寺脇康文が一番良かったです。
三代目の成宮寛貴扮するカイトくんのラストが致命傷……あれはないなぁ。
「IQ246〜華麗なる事件簿〜」……織田裕二の目を見張る不気味な演技も、
見慣れてしまうと普通に感じるから不思議(笑)慣れってコワいです。
でも、ディーンさま、襟足刈り上げ過ぎね!(笑)首が華奢な人は刈り上げちゃダメ。
「レディ・ダヴィンチの診断」の吉田 羊ですが、彼女は綺麗ですねぇ……。
物凄いタイプかも。ハァ、お友達になりたい!
12月に観劇予定の「エノケン一代記」が楽しみでなりません。

そうそう「真田丸」は見ています……。
普段、大河ドラマは殆ど見ないんですが、真田の庄は母の故郷。 
小さい頃、母に連れられて松代城の満開の桜の前で撮った写真……。
黒いニットの母の笑顔が今も脳裏に焼き付いています。


さて、米倉涼子が水を得た魚のような好演を見せる「ドクターX・外科医・大門未知子」。
相変わらず好調です。米倉涼子が大門未知子のキャラクターにピッタリですね。
マンネリ?いえいえ、いいんです。マンネリは偉大な芸術の形ですよ。
寅さんや水戸黄門を見るといいです。そのマンネリの中で如何に面白く見せるかが問題です。
周りを固めるベテラン陣が次第に手薄になるのは仕方ないとしても、
泉ピン子ってあんなに大根だった??(苦笑)もっとも、まともに演技を見たことないのだけれど、
滑舌が物凄く悪く、芝居に品がなく、副院長にはまるで見えません。
敵役が優れていると、ヒーロー、ヒロインが際立つので、
その辺がこれからの課題かもしれません。

 「私、失敗しないので。」

 「いたしません!」

この2つの名台詞は聞いていて胸がスカッとします。
なぜなら自分を顧みて、非常に大門未知子と重なる部分があると思うからです。
僕は一人で仕事をしています。会社に属さず個人でやると言うことは、
何の保障もなく身体一つと自分の腕一つを頼りに、連日、失敗の許されない作業の連続だからです。
評判が上がると次第に及第点も高くなります。一つの取りこぼしも許されず、まさに綱渡り的な日々。
10年素晴らしい実績を積み重ねて来ても、一つ失敗することにより、
評価が落ちてしまうことも考えられます。凄くシビアです。
自覚はないけれど、日々、無意識の内に物凄く神経はすり減っているようです。
でも、どんなに難易度が高くても、

 「わたし、失敗しないので!」

この心意気と知恵とテクニックで頑張るのです。
キャンドル作家のkanameさんが驚いた、震えぬ指を武器に、
日々、綱渡りしていますが……精神的にはチョッとキツいものがあります。


それから、一人でやっていますから、受ける仕事の量は限られてきますが、
今まで、営業の類はしたことがありません。
勿論、お客さまには常に愛想良く「ありがとうございます。」、
「またご一緒させてください。」……礼儀正しくしていますし、
紹介してくださった方には必ずお礼のメールを怠りません。
でも、お世辞を言ったりおべっか使ったりゴマをすったりは「いたしません。」
第一、どこに営業を掛けていいか分からないし……そう、営業……「いたしません。」(笑)
それから一番「いたしません。」のは接待の飲み会。
絶対に「いたしません。」!お金使って接待して貰う仕事なんてロクなことないからです。
接待しなくなったら仕事が来なくなる訳でしょう?
親しくなったお得意さんと時間が合えばランチくらいはしますけど……。

いつだったか電車の車内広告に、

 「今までやってきた仕事が営業になる……。」

そんな見出しが踊っていました。
それを見た時は、ハタっ!と膝を打ちました。
一つ一つ評価を上げ、あの人に任せれば大丈夫。
その評価は何物にも替えられない「営業」になります。
どうしても僕にお願いしたいお客さまだけに最高級のサービスを……。
そう思って、男大門美知子は頑張っているのです。



それにしても全ての職種について言えることですが、
プロが少なくなりました。めっきり減っちゃった……お金を貰えばプロじゃないですからね。
技術の退化が一番、著しいけれど、その創意工夫のなさ、いい加減さ……。
扱うのはお客さまの財産、命、安全だと言うことを大きく忘れています。
下手ッピィが増えただけじゃなく、運転中に乗客を乗せたままゲームに興じる運転手とか、
(こう言う輩は一生免許を剥奪ですよ。)
預かった大事な人さまの子供に危害を加える保育士とか、
反抗の出来ないお年寄りをいたぶって喜ぶ変質者とか……。
この世の中、一体どうしたんでしょう。
毎日〜驚きのニュースの繰り返しで暗い気持ちになります……。


2016年11月16日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 向き向きの花束。

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

久々に快挙

こないだの博多の穴です。
あれ、あんな早朝に地下では作業員の8人が仕事中だったんですね!
で、水が噴き出てきて、これはヤバい(と言ったかどうか知りませんが)
逃げると同時に道路に車を並べ灯りを並べ立ち入り禁止にした直後、
あの陥没が起きたそうです。
その間15分!!
指示を仰ぐでもなく警察を待つのでもなく作業員の方々の判断で犠牲者が出なかった。
これは一週間で穴が埋まったことよりもっと凄い事だと思います。
ブノワ。さんがおっしゃるプロとはこういう事ですね。

ところでTVドラマ見なくなって久しいです。
「相棒」の初めの頃の寺脇康文が出ていた時は見てました。
欲をかいて映画にしてからドッとつまらなくなった。
「半沢直樹」「下町ロケット」は原作もTVもすごく面白かった。
あとはねー、見てない。
ドラマって一回目を見逃すとダメなんですよね。
しかも私「失敗するんです!」(笑)
大門未知子に感情移入しにくいわけだね。









ムー #qiVfkayw | URL | 2016/11/16 21:39 | edit

育児のプロフェッショナル

忙しくパワフルなブノワさん こんばんは。

いつも忙しさを楽しむように動きまわっていますね。
実にパワフル!
私もね大門女子好きですよ。
特に嵌ってるわけじゃないけれど
「私 絶対失敗しませんから。」
シラーっとクールに言ってのける時、スカッっとしますね。
さぁ、一匹狼のはみ出し女、どんな凄腕見せてくれるかなって。
そして、だらしない恰好でマージャンしてたりするじゃないですか。
現実にはありえないよなぁ・・・・と思いつつ
米倉さまの不良女っぷりいいですねぇ。
ババァも憧れちゃいます。

これと言った取り柄のない私は、せいぜい育児のプロフェッショナルを
目指そうかな。
子供たちの駆け込み場所となっているわが家は、御訪問さえあれば
誰でもOKですが、先日トイレを貸してください!と飛び込んだ小学生女子。
よほどお腹の調子が悪くて、我慢できずに来たのでしょうね。
トイレを済ませて帰った後が凄かった!!
一生懸命拭きとった跡がありありでしたが、凄まじい汚れと匂い!!
家中がその匂いに汚染されて、「何食べたらあんな匂いになるんだろう・・・・?と家中でしばらく悩みました。
もちろん、掃除は大変!消臭には何使ったんだっけ?大量のドクダミだったっけ?

いやいや別に嫌なわけではありません。
そんなお手伝い位しかできないのです。
私の生きている意味は、ツインズの成長を見守ることと、子供たちの無事を日々見守ることくらいです。
後は、用事が無ければ引きこもり。
のらりくらりと生きております。
でも、身奇麗にはしてますよ。
ツインズのためにも汚い年寄りにはなれませんから。
せめてあと10年若かったら・・・と時折考えますが、
こればかりはね。

それから久しぶりに見たい映画が目白押し。
ユイちゃん、早く松葉づえ卒業して!!

メールしたの、知ってた?

hibari #O5sb3PEA | URL | 2016/11/17 17:21 | edit

本当、天晴だった!

ムーさんへ。
おはようございます。メッセージありがとうです。
本当、驚愕の事件でしたよね。映像もビックリだったけど、
これが繁華街のど真ん中で起こったこと、隣接するビルが無事だったこと、
たった1週間で元に戻せたこと、そして、何よりも犠牲者が出なかったことがビックリ。
深夜に仕事をしていることにも頭が下がるけど、
現場のことを熟知し、危険と判断が出来た方々の知識と決断に尊敬の念を抱きます。
一人一人が責任を持って仕事にあたっていられたのでしょう。
そして、避難と現場の封鎖を指示した人と、廻りの作業員の、
意識が共有されていたからこそなんでしょうね……。
表彰されてもいいですよね。何かが起こって活躍したんじゃなくて、
大事故を未然に防いだ知識と判断力に。まさにプロ!
僕が言うプロってそう言うことです。本当にプロが少なくなりましたから。
僕は全くテレビを見なかった時代があったんですけど、
このところ結構、見るようになっちゃいました。
「半沢直樹」が大きかったですかね?面白かったから。
「相棒」の劇場版のこの前のヤツ……真面目に腹立ちました。
映画をバカにするなって言う感じ。2時間スペシャルをそのままスクリーンに映した?
もう二度と見ない。大体、誘ったあけがいけないんだけどね(苦笑)
ムーさん失敗するの?そんな風には見えないけどなぁ……。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/11/20 07:02 | edit

知らない……。

hibariさんへ。
おはようございます。いつもメッセージありがとう。
先ず最初に……メールは知りません。
きっと使えなくなった前のパソコンのアドレスに送ったのではないですか?
それとも、2つのブログにくっ付いているアドレス……こちらは見ませんから。
何を書いてくれましたか?気になりますねぇ……。
大門未知子は大好きです。昔のシリーズの方が丁寧な作りでしたけどね。
今の医療があんなに堕落しているとは思いたくないけれど(笑)
テレビで見る分にはスカッとして溜飲が下がります。
さて、プロフェッショナル。hibariさんが目指そうとしている子育てのプロですが、
昔ってそれってプロ並みの腕前でなくても普通に出来ていたんですよね。
子供をもうけるってそう言うこと。慈しみ育てるものでした。
それが今はどう?自分たちの快楽の代償として出来ちゃった子供。
可愛がり育てるどころか育児を放棄したり殺しちゃったり……。
昔「犬猫にも劣る」って良く言いましたが、犬や猫に失礼なくらい(苦笑)
よく住宅地で見かけますが「子供110番」?何かあったときの例のヤツ。
あれだって昔は普通に近隣でやっていたことですよね。
関係が希薄っていうか……でも、教育する側にも問題がありますよね。
知らない人と話しちゃいけない……分かるけど、挨拶しても無視じゃ可愛げないや。
人の顔を見てサッと逃げたりね。何かの時には助ける気にならない。
hibariさん、頑張ってくださいね。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/11/20 07:31 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/374-f9a7f50b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top