「garage」&「rust」……僕のお気に入り! 

 

BBTT6688.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

行きたい店の定休日の確認を怠ったこと、レンタカーの予約ミスで、
今回の旅でとてつもなくいい加減なことと、詰めの甘さを露呈したあけ(笑)
実は旅の予定を決める時に、僕とMay首相に間違った日にちを教えていたのでした!(怒)
僕、仕事を2件、断る羽目に……損害賠償しなければ……。
おヒマなMay首相は一週間間違ったってどうって言うことないのだけれどね(爆)

さて、名古屋でランチをした後、皆でレンタカーにて豊橋に戻ることになっていましたが、
車には5人しか乗れません……僕は謹んでJRで豊橋入りを志願しました。
狭い車中でオバ……じゃなかった、麗しいマダムたちの毒気に当たりたくないものね(笑)
(実際に、kusaki先生とルーシーの美貌の奥方2人、
 悪魔の毒毒シスターズはパワー全開、フルスロットルで凄かったらしいです。)
気楽な電車旅、豊橋からタクシーを飛ばして訪れたのは、お気に入りの「garage」です。
ここ「garage」は、店の場所を知らなかった運転手に何も見ずに場所を教えられるほど通いました(笑)

BBTT6654.jpeg
BBTT6655.jpeg
BBTT6672.jpeg
BBTT6669.jpeg
BBTT6671.jpeg
BBTT6666.jpeg
BBTT6656.jpeg
BBTT6673.jpeg
BBTT6674.jpeg
BBTT6678.jpeg
BBTT6680.jpeg
BBTT6682.jpeg
BBTT6692.jpeg
BBTT6695.jpeg
BBTT6697.jpeg
BBTT6694.jpeg

既にゴージャス・マダムたちは到着していて、
獲物を狙うクモの子か、ちびカマキリさながら店内に散り散りになっています(笑)
懐かしい友達でスタッフのMくんの顔もありました。元気そうで何より、
この夏は暑さが厳しかったけど、彼の笑顔にこちらもホッとした気分に……。
店内を見せて貰って驚いたんですが、チョッとビックリしたのは、
かれこれ15年くらい前にパリの園芸専門の古道具屋で購入したのと同じテラコッタのポットを発見!
しかも有り得ないくらいに安い値段に、思わず幾つか買ってしまいました。
高さ8センチあまり、直径5センチあまりの薄造りのポット……お気に入りなのです。
そのパリの古道具屋は、何でもたまにカトリーヌ・ドゥヌーヴが店番をしているとか……。
オーナーとカトリーヌ・ドゥヌーヴが友人らしいのです。
僕が訪れた時は、生憎、カトリーヌ・ドゥヌーヴはいませんでしたが、
その時のポットは大事に大事にしてあります。




BBTT6343.jpeg

それから、初日に訪れた「garage」の姉妹店の「rust」の様子など……。
こちらは幸運なことに、10月上旬に売場面積が倍になり、
漸く店舗としての形が整ったところらしいです。
平屋の建物の半分を使って展開していたらしいのですが、
前に入っていた店舗が撤退したのに伴い、
そちらの半分も使って営業を始めたのがチョッと前のことだったらしいです。

BBTT6333.jpeg
BBTT6334.jpeg
BBTT6335.jpeg
BBTT6338.jpeg
BBTT6340.jpeg
BBTT6341.jpeg
BBTT6344.jpeg
BBTT6345.jpeg
BBTT6347.jpeg
BBTT6348.jpeg
BBTT6351.jpeg
BBTT6355.jpeg
BBTT6360.jpeg
BBTT6363.jpeg
BBTT6375.jpeg
BBTT6379.jpeg
BBTT6382.jpeg
BBTT6369.jpeg
BBTT6391.jpeg

こんな店が自宅近くあったらどんなに素敵でしょうね……。
何だか遠い目になってしまいます。


2016年11月10日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 旅の栞。

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

懐かしい日々

平屋の家の懐かしい風情。
わが家の家の近くにも、廃屋になって久しい似たような平屋があります。
むかぁし、そんな家にみんなつつましく暮していたんだよね。

わが家も昔は、家より庭の方が広くて、七色畑には両親が丹精こめて
野菜を植えて、玄関脇の井戸の向こう側には、父の好きな花々が季節ごとに咲いて、その中心にあるのがイチジクの大きな木でした。
生け垣に絡んでいたのは、いま思えばマダムアルディじゃなかったのかと
確信に近いものが芽生えています。
当時としては珍しい花々を父がどうやって手に入れて来たのか・・・、
不思議と言えば不思議です。

今の時代、暮らしのすべてにわたって、あらゆる物が氾濫して
その中から自分の美意識に照らし合わせて何を選びとればいいのか
分からなくなります。

今暮らしている家ではなくて、その前に暮した家は、広いリビングとそれに続く和室には家具らしきものは丸テーブルと椅子、後は小さなテレビしかありませんでした。
訪ねて来た近所の人が、「なんだ、この家には何もないんだねぇ!」と
呆れて帰ったのを懐かしく思い出します。

今はお嬢様方の物で家中あふれかえっています。

hibari #O5sb3PEA | URL | 2016/11/11 16:16 | edit

私 浜松の爺さんです

暫く皆さんのブログ訪問をしていなかったので
開いて吃驚。 豊橋、浜松へいらしていたのですね。
しかし良くrustの場所、わかりましたね。
浜松人でも迷い、こんな狭い道を行ったところにあるのか
不安になると思うのですが。
あけさん、流石にガーデンライターですね。
良くご存知で。
garage、センスの良いお店ですね。
12月には知り合いフードコーディネーターさんと
フラワーアレンジメントの方のコラボでgarage2Fで
お食事会をされるそうです。
参加されてみては・・・・・?

saito #njsd7PZY | URL | 2016/11/12 22:39 | edit

平屋。

hibariさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
仕事がバタバタでスッカリ返事が遅くなってしまいました……。
最近では平屋が物凄く贅沢になって来ましたね。
僕も宝くじが当たって家を建てるのなら平屋です。
3階建てはもう無理(笑)2階に忘れ物取りに行くのもイヤだもの(苦笑)
この店の前身はなんなんでしょうね……聞くのを忘れてしまいました。
我が家ももので溢れ返っていますよ……捨てられないのね。
捨てられないクセに物を欲しがる……悪循環です。
そろそろ整理しないといけませんね。本当に必要な物だけ残してね。
若い世代に全部譲っちゃいましょうか……。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/11/19 14:53 | edit

多分、無理です……。

saitoさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
スッカリ返事が遅くなってしまいました、ゴメンなさい。
何だか物凄く忙しいのです……チョッとおかしいなぁ……。
豊橋はこのところ良く行くのですが、浜松は本当に久し振りでした。
25年振りくらいでしょうか……知り合いの告別式以来かな?
「rust」はスグに分かりましたよ。カーナビがありますからね。
あけがエラい訳ではありません(笑)段取りが全然出来ないガーデンライターです(爆)
「garage」のイベント、楽しそうですね……。
あそこは食器とかも扱っているのでそれも使うのでしょうか。
4日ですよね?金継ぎ教室かなぁ……次回を楽しみにしています。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/11/19 14:59 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/371-2b0ecb6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top