ポートレートの愉しみ。 

 

PICT0128_4.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

ここに1枚のポートレートがあります。
今からかれこれ10年くらい前になるでしょうか。
バカンスでフランスに1ヵ月滞在した時に撮りました。
場所はディエップから車で15分くらい走った海岸添いの小村、
園芸ファン垂涎の素晴らしい庭園があるヴァランジュヴィル・スュル・メール。
彼女はその村の外れにあるホテルのレストランのスタッフでした。
小高い崖の上にあるリゾートホテル。僕はカメラを持って一人で滞在です。

この写真を撮影した時間は夜の8時くらいだったでしょうか……。
あちらはね、夏の日の入りが遅いのです。白夜とは言わないけど、
夕飯を食べ終わってもまだ明るい……彼女の頬から顎にかかる夕陽を見れば分かります。
僕のテーブルの2つ向こうには、アメリカ人と思しき男性客4人。
ゴルフでもするのでしょう。全員、陽に焼けて顔が真っ赤です(笑)
彼らにサービスをしている彼女を撮らせて貰いました。
美しい横顔、ナチュラルで清潔感溢れる風情が素敵でした。
今時の若い女性みたいにお化粧ゴテゴテ、不潔感全開とは違います。

僕がカメラを構えていることに気付いた、
アメリカ人の一人が彼女に知らせます。囃たてる4人組。
こちらを伏し目がちに見る彼女、ポッと頬を赤らめるところが新鮮でした。
離れていましたからね、カメラを指差し撮影していいかをジェスチャーで尋ねます。
さらに恥ずかしそうに俯く彼女……。

翌朝、朝食のサービスのスタッフの中には彼女はいませんでした。
チョッと落胆。でも早めのチェックアウトなのでそろそろ荷物を纏めなければ……。
後ろ髪を引かれる思いでホテルを出て、村までの一本道を歩きだして暫くすると、
遥か向こうから小さな影がこちらに向かってやって来るではありませんか。
彼女がスクーターに乗って出勤してきたのです。
擦れ違いざま、スクーターを止め、ヘルメットを脱いで挨拶する彼女。
言葉は通じませんが、気持ちは少し通じたかな……。
何だかね、映画「目撃者‐刑事ジョン・ブック」のワンシーンみたい。
それか「第三の男」のラストシーン?(笑)


この出会いには後日談があります。
翌年の夏、僕はまたこの村を訪れたのです。
カバンには、プレゼントとして前の年に撮影した写真の数々と、
彼女のポートレートを焼いたディスクが入っていました。
だけど、彼女の姿はどこにも見当たりません。
チェックアウトの時にホテルのご主人に尋ねてみると、
彼女はあれから暫くしてホテルを辞め、結婚して今は1児の母になっているとのこと。
今ここで電話しようかと言う申し出を丁寧に断り、
ディスクをご主人に託しホテルを後にしたのでした……。



ポートレートはいいです。
だけど、物凄く難しいです。相手を知れば知るほど難しいです。
その人が持っているもの、オーラとかにも左右されます。
例えば、マドンナ。僕のヘボな腕前でも素晴らしい写真が撮れると思うんです。
撮れるんじゃなくて撮らせて貰えるのね。 圧倒的なオーラが作品を形づくる。
撮りやすい人、撮りにくい人もいます。
先日、お見せした黒田さんは非常に撮りやすい人の典型です。
カメラを向けていても平気なのね。全く動じないでナチュラルなの。
ハーブ・リッツが言っていましたっけ……大俳優でも物凄く撮りにくい人がいるって。
僕はポートレートが好きですが、カメラを向けたくなる人は本当に稀です。

近々、ポートレート撮影の仕事が入っています。
多分、新しいカメラだしチョッと緊張なんですが、
良く知った方なので気心が知れているのは楽です。
多分、ここで御覧戴けると思います。
楽しみにしていてくださいね。


2014年6月3日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2014 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 私はカメラ。

△top

コメント

 

ハイ!ここでも一番乗り!

美しい横顔。
ほおが高くて顎がシャープ。
ブノワさんのカメラ意欲がそそられるのもわかるわね。

私もポートレイトを撮らせてもらう時、
許可を得てから撮る時もあるけれど、
言葉は悪いけれど、盗み撮りすることも。
その人らしさが消えてしまわないように。

hibari #O5sb3PEA | URL | 2014/06/03 17:15 | edit

素敵な横顔ですね!
前のコメントはお返事をありがとうございました。

そう、たしかに今の日本の若い女性は化粧が濃いですよね、フランス人はまずファンデーションという顔に色を付けるものを塗る人って少ないですし。
目だけ、とか口紅だけとか、老若関係なく薄いというよりもほぼしていない人も多いですしね。
それに目が慣れると、日本女性の濃さには驚きますよね。
ほっぺが異様にピンクとか、とにかくお面みたいにみえることもあり、やはり白塗りの歴史というか、頭にしみついたセオリーみたいですよね。

でも時折すっきりした綺麗な化粧をしている日本女性もいらっしゃいますね。
そういう方を見るとほっとしますよ。

それにしても、健康的でツヤツヤしたこの女性のポートレート、素敵です!

ルイ #6facQlv. | URL | 2014/06/03 18:06 | edit

ブノワさん。すてきなお話ありがとうございました。なんだかとってもロマンティックですね。

Yumi #.B2Tf4aM | URL | 2014/06/03 18:42 | edit

追伸です。
海老蔵のお披露目でパリでの着物姿、ブノワ。さんの姿はフランス人からみても本当に素敵だったでしょうね〜
日本人からみても、日本の男性の着物姿は、ほんとうにほれぼれしますよ。
いつかポートレートで、後ろ姿でも横でも、見せて下さいね!

それと、ブノワ。さん程ではないですけれど映画好き、特にヨーロッパのものが好きで若い時から見ていましたのでボガードはヴィスコンティやルネで知っていましたが、
作家としても、そして知的な人、というのがレターズでよく判りました。
他の本もあるようですが、翻訳はないですね、読んでみたいものだと思いましたよ。

たしかに、本との出会いは人と同じですね。

ルイ #6facQlv. | URL | 2014/06/03 20:14 | edit

頬にあたる夕日が胆ですね。
モデルのお嬢さんもいいけどこれは写真の勝利。
先日の黒田さん(すいませんおじさんなんて言って)もだし、
ブノワ。さんは人物写真がすごくうまいと思う。
人柄まで写しちゃうんだもんね、こわいわ~~。

ナチュラルならいいかといえば?
たとえば私の自然体なんか?
ただの無防備(笑)
年モロ見え(涙)
こわ~~い(マジ)

ムー #qiVfkayw | URL | 2014/06/03 22:01 | edit

ブノワ。さん、こんばんは。
素敵なポートレイトですね。。本当に素敵。心奪われます。
写真って、被写体との関係性だと思うんですよね。
私も、息子が小さい頃は毎日彼の写真を撮っていました。愛ですね。思えば、あれは彼との短い蜜月だったのでしょう(笑)。
この写真の彼女とブノワ。さんは、まさに一期一会の関係。。
素朴で、飾り気のない素直な彼女のお人柄を感じます。それをキャッチできるブノワ。さんの感性が素晴らしいのでしょう。
新しい写真も楽しみにしていますね!

真紅拝

真紅 #V5.g6cOI | URL | 2014/06/03 22:46 | edit

ブノワさま、こんばんは。
このような表現をして良いのかどうか、もし失礼がありましたらお許しください。
拝見した瞬間に「モナリザよりも美しい微笑み」と思ってしまいました。
「申し出を丁寧に断りご主人にディスクを託し・・・」にブノワさまのお人柄を垣間見ます。

La Bon Maison #OYBwV5Do | URL | 2014/06/03 23:22 | edit

☂こんにちわー

ウーン、確かに惹きつけられる横顔ですねー、ちょっとジュリア・ロバーツに似てる・・アイルランド系なのかしら、雰囲気はアーミッシュ、着ているベストがまた渋い!!
右半分を隠すと憂いを含んだ美形の青年にも見える。

確かに、富士山や桜、紅葉等、誰が撮ってもそれなりに見栄えがするものに較べるとポートレート、特に市井の人の写真は難しいんでしょうねー、彼女の写真は一瞬で目を惹きつけられました~

ところで、ブノワ。さんていったい何屋さん? ねこちゃんに対する記事で訪れ、柔らかい文体とおもいやりのあるコメントに惹かれ訪れている今も良くわからない~~^^;

白いねこ #nHXnN9n2 | URL | 2014/06/04 11:59 | edit

素敵!

ポートレイトという言葉が持つ、ちょっとドキドキするような素敵さそのままの写真ですね~!写真の持つエピソードも素敵。フランスの海沿いの小村のホテルのスタッフ…小説か映画が始まりそう。
刑事ジョン・ブックは大好きな映画です。映画館で二回見ました。サントラまで買いました。(レコード)言葉ではなく、まなざしや雰囲気で想いをあらわすようなところのある映画でしたよね~
K邸のK氏のお写真やお庭の写真もそうだけど、あるがままのその自然の姿を、どうしてそうも素敵に切り取れるのか、不思議でなりません。
本当にブノワ。さんのお写真、素敵です。

杏 #- | URL | 2014/06/04 13:41 | edit

ブノワ。さま、ごきげんよう。
まあ!洒落た短編小説のようなイイお話ですわね。
このポートレートから伝わってくる彼女の魅力、そして幸せオーラ!
こいつぁ結婚して1児の母になる前のキラキラ感てぇやつでござんしょう。
そうですか、撮りにくい、撮りやすいがありますか。ふむふむ。
こちらのブログ、昔はポートレートも多かったですよね・・・。
また是非アップしてくださいな、楽しみにしていますわ。

Coucou #NMJSpOmY | URL | 2014/06/04 20:34 | edit

ブノワ。さん、こんばんは。

ただただお写真を見て感動です
10年も前にこんなに自然体な写真を撮ってられてたのですね
私お花のこととか草花のことしかほんとに知らなくて
なにも話に寄っていけないのですがでもこの女性の素敵なところは
誰がみてもだと思いますがほんとに素敵なお写真です
またまたブノワ。さんにはびっくりさせられました^^

次のお仕事はポートレートのお仕事なんですね
新しいカメラになるようですね
ポートレートのお写真も楽しみです
そして新しいカメラのお写真どんな具合なのか
楽しみにしています(^^)/

K邸様のガーデンのお写真もみんなすごかったです
またびっくりしてましたよ~^^
とってもきれいでした
お庭も素敵でしたしブノワ。さんのお写真もほんとに素敵でした
見せてくださってありがとうございました^^
これからもたくさん見せてくださいね~^^

ATUATU #PkTRqueU | URL | 2014/06/04 22:08 | edit

1番がお好きですね?(笑)

hibariさんへ。
こんにちは。いつもメッセージありがとうございます。
一番乗りがお好きなんですね(笑)まぁ、出遅れるよりはいいですね。
本当に美しい人でした。彼女も「Bella Donna」。
思わず、無意識のうちにカメラが向きますね。
許可は必要ですが、意識しちゃうとなかなかいい写真になりませんね。
無防備の時に見せる一瞬がいいんだものね……。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 14:35 | edit

ありがとうございます。

ルイさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
褒めてくださってありがとう。彼女に代わってお礼です(笑)
日本の若い女性は化粧の意味が分かっていませんね。
殆どヘタクソだし(苦笑)たまに目を見張るほど上手い人もいますけどね。
朝早くから超厚塗り&付けるもの(コンタクト、睫毛)てんこ盛り。
これからそう言うお店にご出勤ですか?って。とても堅気には見えないです。
折角の若さの美しさが台無しです。化粧なんてその内に必要になるのにね(笑)
大体、付け睫毛なんて素人が付けるものじゃありません。
本当、清潔感ゼロで気持ち悪いです。
いけない、いけない、段々、攻撃的になってきた(爆)
ポートレートは本当に好きなジャンル、
また記事にしますので宜しくお願いいたしますね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 14:43 | edit

こちらこそ!

Yumiさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとう。
そうですかね、ロマンチックですかね?
この女性のお陰で一人旅がとても思い出深いものになりました。
まだ楽しい話もあります。またお付き合いくださいね。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 14:45 | edit

本当に!

ルイさんへ。
続いてメッセージありがとうございます。
素敵かどうか分かりませんが、折角の襲名披露公演@シャイヨー宮です。
友人と着物で出掛けたんですが、これが何とも好評で(笑)
席は一番最前列の真ん中だったんです。
だから遅くに席に着いて羽織をバサッと脱いで……。
そうしたらね、後日、友人から教えて貰ったんですが、
シャイヨー宮の照明の人が「派手な着物のムッシュがいた」って。
照明の人と友人が繋がっていたなんてね(笑)
そうそう、ボガードって着物似合いそうですよね。
彼の本は読んでみたいのです。どこかで翻訳してくれないかしらン……。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 14:50 | edit

モロ見えですか?(笑)

ムーさんへ。
こんにちは。いつもありがとう。励みになります。
写真、勝利していますかねぇ……嬉しいなぁ。
人物写真、上手いですか?好きこそモノのなんとかですかねぇ……。
黒田さんもこの女性も自然体だったからいいんだと思います。
カメラ向けて構えられたんじゃ困るし、
かといってカッチカチになられても困る(笑)
謹んで写させて戴きましたです、ハイ。
今度、ムーさんも撮ってあげますよ。
年モロ見えで結構、毛だらけ、猫灰だらけですよ!(笑)
とびきり美しくね!約束です。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 14:55 | edit

恐縮です。

真紅さんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
この写真を撮って幾年月……いつ記事にしようかと思っていました。
僕の中でもとびきりの写真なんです。ポートレートはいつも特別。
褒めてくださって本当に嬉しいです。思い切り樹に登っちゃおうかな?(笑)
最近は息子さんの写真撮っていないんですか?
きっと蜜月だったんでしょうけど、最近はまた違った魅力を見せていませんか?
どうぞまたカメラを持ち出してみてください。
息子さんに向けてみてください。違った発見があるかもしれませんよ。
新しいカメラに慣れたら、またポートレート撮りますね。
って、一番最初の仕事がポートレートなんだった……。
大丈夫でしょうか?(笑)チョッと心配になってきました。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 15:00 | edit

畏れ多いです。

La Bon Maisonさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
良かったです、たまに遊びにきてくれていますね。
La Bon Masonさんに読んで戴きたい記事があるんですが、
先日のパソコンのトラブルで写真がなくなってしまいました。
大本にはあるハズなので、いつか復旧した暁には!……そう思っています。
モナリザよりも……彼女に聞かせてあげたいです。
本当にありがとう。そのお言葉を胸に、今度の仕事頑張ります!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 15:03 | edit

そうかもしれません。

白いねこさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
そうかも知れません、チョッと青年っぽいですね。
セザンヌの「赤いチョッキを着た少年」みたいかも。
誰が撮っても美しく撮れるものを自分のものにするのも難しいですけど、
撮りづらい人、美しくないものを美しく撮るのは難しいですね。
美しい人、ものをさらに美しく撮るのはもっと難しいかもしれません。
ポートレートの場合、本人に気に入られることも大事です。
さて、僕ですか?何者でしょうねぇ……。
ある時はアラブの……な訳ないですが、ごくごく普通の人間ですよ。
そこいら辺に普通に転がっているどこにでもいるオジサンです(笑)
ところで、最近は猫のこと書いていませんねぇ……。
それは僕も気にしていたのです。日曜日にタイミング良ければ今度!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 15:10 | edit

ありがとう!

杏さんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
東京の薔薇は終わってしまいましたけど、惚けていませんか?(笑)
僕は相変わらずバタバタです。パソコンに続いてカメラもダウンです。
さて、本当、人ごとみたいに言いますけど映画みたいですよねぇ……。
素敵なロケーションと美女がいて……相手が僕じゃどうにもシオシオだけれど(笑)
映画の主人公がハンサムである必要はありませんものね。
彼女は今、どうしているでしょうね?幸せにしているかな?
ポートレートのコツはね、想像するんです、予測するのね。
その人が次にどういう顔をするか……暫く見ていれば分かります。
その時にシャッター押すんです。これが難しいのですけどね(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 15:14 | edit

そうでしたね……。

Coucouさんへ。
こんにちは。元気にしていますか?
メッセージどうもありがとうね。とても嬉しいです。
そうだよね、この頃、彼女は物凄く幸せだったハズだもんね!
その一瞬を切り撮った訳だ。だから、さらに綺麗なのね、キッと。
そう言えば、このブログ、結構、ポートレート多かったですよね。
また心して撮ってみようかな?Coucouさん、モデルになってくれますか?
壺もってアングルみたいのはどう?
それとも黒猫したがえて「オランピア」は?(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 15:19 | edit

僕もATUATUさんも一緒ですよ。

ATUATUさんへ
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
僕もATUATUさんも一緒ですよ。僕だってこの小さな村にある、
庭園目当で通ったんですから。ただ僕の場合、色々なものに目が行くのかもしれませんね。
その代わり、植物のことは何も分かっていなかったりして(苦笑)
写真はありませんが、この村では本当に素敵なエピソードが一杯なんですよ。
本当に気持ちのいい村、パン屋と肉屋と郵便局くらいしかないんですが、
こんな所に住んでみたいと思わせるに十分な村……。
そうだ、この村には世界一の紫陽花のコレクションの庭園があります。
ここのマダムも親切だったなぁ……何だか懐かしい!
でも、思い出に浸ってばかりはいられないのです(苦笑)
新しいカメラが届きます。早く慣れておかないといけないし、
使いこなすのは無理としても、美しく撮らないとね!
これからジャンジャン記事をアップしますよぉ……お楽しみに!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/05 15:27 | edit

見に来ました~

Bonjour! お久しぶりです。
昨日、トミー美容院に髪を切りに行って、ブノアさんブログにポートレートがあるって聞いて覗きに来ました。
あの時の旅行の一枚なんですよね?時間が経つのが早いなぁ…。

nako #- | URL | 2014/06/10 07:36 | edit

光陰矢の如し……です。

nakoさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
お元気そうですね。ダーリンは頑張っていますか?
本当、懐かしいです。光陰矢の如し、アッと言う間に年取っちゃう(苦笑)
また一緒にご飯でもしたいですねぇ……。
真夏の納涼なんて如何かな?段取りしますね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2014/06/13 07:19 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/36-a89ef19c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top