パセリ。 

 

BBTT5228.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

ブログって時間も使うし手間も掛かるけど、日々の生活にリズムが出来るし、
メッセージのやり取りを通じて本当の意味の親友も出来たし、
なかなかのツールだと改めて思います。

小学校の時の通信簿の国語の作文の欄に「×」が付いていた僕、
400字詰めの原稿用紙を前に途方にくれていた僕が、
こうして長文を書いている不思議は、自分自身とても可笑しいと思うのですが、
好きな写真を撮る楽しみも一緒に味わえるし、
まぁ、気長に無理せずに更新していかれれば……そう思います。

さて、ブログをやっていて楽しいのは皆さんの反応ね(笑)
それに加えてコメント欄のメッセージのやり取りでしょうか……。
それから嬉しいのは、紹介した映画や舞台を時間を作って観に行ってくれたり、
たまたまアップした手料理を再現して作ってみてくれたり、
文章内で触れた絶版になった本を、わざわざ古本屋やアマゾンで取り寄せ、
読んで感想を教えてくれたり……大したことは発信していないし、
また、それが目当てではないのだけれど、
矢張り、そこは非常に嬉しい思いがするものです。

反対に、皆さんのブログで紹介されていた素敵なあれこれを、
アンテナを張ってマメマメしくチェックすることも怠りません。
ブログに限らず、テレビや雑誌で見聞きしたいいものは必ずチェック、
何年掛かろうとも自分の目で確かめに行ったりします。
11年越しで泊りに行かれた「三水館」とかね。

BBTT5161.jpeg
BBTT5169.jpeg
BBTT5170.jpeg
BBTT5177.jpeg
BBTT5181.jpeg
BBTT5183.jpeg
BBTT5186.jpeg
BBTT5193.jpeg
BBTT5210.jpeg
BBTT5221.jpeg
BBTT5215.jpeg
BBTT5223.jpeg

さて、今日の美味しそうな料理の数々……。
目黒駅に程近い「メグロード」の地下1階にあるイタリアン「パセリ」からです。
実はこの店、去年の「MORO craft。」の記事の時に、
いつもメッセージをくださるムーさんが教えてくれた店なんです。
メッセージに追伸で教えてくださった「パセリ」……。
早速、チェックしてズゥ~っと行く機会を窺っていました。
折しも台風でしたから、親友Tと2人で行く予定でしたが、
チョッと会う用事があったので、おそらく原稿のチェックでてんてこ舞いだろうけど、
あけを喰いもので釣ったらスグ釣れました(笑)

僕ねぇ……勝手に物凄い勘違いをしていたんですが、
オーナー・シェフが1人でやっているカウンターだけの小さな店だと思っていたのね。
カウンターだけじゃなくてキチンとテーブル席もありました。
だから今回はカウンターで楽しく会食が出来る最大人数の3人で初訪問です。

いやいや、どの料理も大変に美味しかったです。
メニューを見ていると上から下まで全部食べてみたくなる魅惑のラインナップ。
店のオリジナルのメニューも沢山あります。
先ずは気になるものからダァ~っと頼んでみました。
どの皿にも店の名前の由来であるパセリの微塵切りがふんだんに振り掛けてあります。

シェフ、1人で切り盛りするのは大変でしょうね……。
こちらに店を出して19年目だそうです。
予約の電話をしたその受話器を通した声から、
店の持つ雰囲気やおおよその感じは掴めますね。
非常に快活で威勢のいい声だったんです。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

既に亡くなっていますが、イギリスの名優にダーク・ボガードがいます。
「召使」「地獄に堕ちた勇者ども」「ベニスに死す」や「愛の嵐」が一番有名かな?
イギリスの貴族や退廃を演じさせたらピカ一で、威厳と色気を兼ね備えた希有な存在でした。
彼は文章の才能にも恵まれていて、何作かの本も出しているそうなんですが、
残念ながら日本語で読めるのは1冊だけ。
アメリカに住む老婦人との往復書簡集の「レターズ ミセスXとの友情」だけです。


ある日、アメリカに住む老婦人(マダムX)が、
美容院の待ち時間の間に雑誌をパラパラ捲っていると、
そこに驚愕の写真と記事を見付けます……。
自分がアメリカに越してくる前に住んでいたコテージに、
何と映画俳優のダーク・ボガードが住んでいたのです。
懐かしい景色とそこに住む人気絶頂の映画スター……。
驚くマダムX、おそるおそる出した1通の手紙から文通が始まります。
懐かしい家の様子、垣間見る映画界のあれこれ……。
次第に俳優は忙しくなり、やがて文通は疎遠に……。
この関係はマダムXの死をもって文通は終わりを迎えますが、
決して会うことのなかった2人の関係は、
手紙のやり取りというゆったりとした時間の経過や、
映画が全盛だった、古き良き時代背景も相まって、
読む者にノスタルジーを感じさせてくれる名著だと思います。

ムーさんと僕は、ダーク・ボガードとマダムXなんですが(笑)
(親友に、ムーさんと会ったことがないって言ったら驚かれました(笑))
「パセリ」にお誘いしたらデートしてくれるかしらン?(笑)
そんなこんな、楽しいことを思いながら微酔い気分で帰宅した台風の夜でした。
ムーさん、いい店を紹介してくださってありがとう!


2016年9月4日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

感謝しないとねぇ~!!

ブノ。ちゃん、おはよ。
お誘いありがとうございました。
ブノ。ちゃんにお礼言うよりも
ムーさんにお礼を言った方がいいのかしら?
ホント、美味しかったです。
パセリみたいなお店っていいよね。
飾ってないし、広さも良いし、
シェフの感じもすごく良かった。
また、行きたいって思えるお店が増えると嬉しいです。

あけ

あけ #HnKya1mw | URL | 2016/09/05 10:14 | edit

わわわ。
本当に行ってくれたんですねー、感激―!
だって普通は行きたいとか行くねって社交辞令じゃない?
しかもブノワ。さん達がおいしいおいしいと言いながら、
写真でさらに羨ましがらせるお店って、
①敷居が高い ②値段が高い(多分) ③遠い の三重苦(笑)

あけさんもご一緒だったんですね。
台風のさなかお忙しいのにありがとうございました(って私もただのお客です)
みなさん舌が肥えてる方ばかりですよね?
うーーヤバかった(笑)
じゃなくてほんとに良かったです!

私はグルメじゃないしパセリの常連でもないんですが、
目黒の辺に居たら「そうだパセリへ行こう!」な感じです。

ブノワ。さんとは会ってないどころか私の写真さえ見たことが無い(笑)
マダムXのままでもいいんだけど、
「ムーさんのの死をもって終わりました。」になりかねない(笑)
今ぎっくり腰治療中なので10月過ぎたら出歩けます。
ぜひパセリで初デートを。
胸にバラを付けないでもわかるかなぁ(笑)







ムー #qiVfkayw | URL | 2016/09/05 22:33 | edit

パセリといえば私です。

ブノワ。さん、こんばんわ。美味しそうな料理の写真に、お腹が鳴り
そうです。料理って、いくら美味しい料理でも、そのお店の雰囲気
や人柄も現れますよね。リゾット食べたくなりました。

私も少しずつ新潟のお店、いろいろとチェックしていこうと思います。
シラスのある時しか食べられないパスタのお店があって、時折
仕事で失敗した時に、週末に引きずりたくなくて。反省会しつつ翌週
は頑張ろうと力をつけるのね。小さなお店なんだけれど、騒々しく
なくて好きなんです。

題は・・・・・・。調理実習って家庭科にあったんだけれどクラスの
女子がパセリ好きじゃやなくてね。私、沢山のパセリ食べていたくらい
好き。ムニエルを作ったんだけれど、ムニエルより、てんこ盛りの
パセリがお皿にあってね。

今もお弁当の卵焼きはパセリを入れることが多いです。少しずつ
だけれど料理頑張っています。また、素敵なお店を教えてください
ね。目黒に行きたくなりました。駅からも近いのが嬉しいです。

愛 #pdK/Zy5g | URL | 2016/09/09 21:08 | edit

僕にね、僕にっ!

あけへ。
おこんばんは。メッセージご苦労であった。
スッカリ返事が遅くなっちゃったよ……バタバタなのだ。
ここは本当に美味しかったね。また行こうね。
ムーさんお礼もいいけど、僕にキッチリとお礼してね(笑)
言葉はいいから、何かブツで表して(爆)
今度行きたいと思っていた店、何と8ヶ月も予約が取れないんだって!
それに一見さんの予約を取らないって……どうやって行けばいいのじゃ!(苦笑)
チョッと手を考えてみる、待っててチョウ!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/09/15 20:30 | edit

わわわ……です(笑)

ムーさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうです。
返事がスッカリ遅くなっちゃった……何なんだ、この9月は!って感じ。
物凄く忙しくてパソコンの前に座ることも出来ないの……。
さてさて「パセリ」……凄く美味しかったです。
教えてくれて本当にありがとうね。教えて貰わなかったら一生行かないもの。
そうね、社交辞令って確かに多いですよね(笑)
でもね、僕はアンテナ、ピンピンに張っているから、いいものは逃さないの。
ホラ、いいものって匂うじゃないですか(笑)
ところで、ムーさんが言うところの3つの特徴って全然合っていませんよ!
安くて美味しいのが一番ですからね、その辺が大好きなんですが、
ブログってコワいのはね「あんな店紹介して!」って、
大衆的な店を紹介すると笑う人も多いの。
そう言う方々の食生活はどうなのかって言うことは置いといてね。
気取っていて素敵で美味しくて、勿論、お値段もお高くて……たまにはそう言う店も行きますが、
大体、お高いと美味しいのは当たり前じゃないですか。
かと言って一流の名店ばかり行っている訳じゃないから、
どうせ紹介するなら皆さんがあまり行かないような店になるのね。
何万円も出して後々多いに後悔するような店も沢山ありますよ。
隠れ家的イタリアンで3万とか、銀座の洋食屋で3万とかね。
でも、その全てがゴージャス系の人に付き合って行った店。
足下見られちゃってんですよ……僕はその巻き添え(苦笑)
僕はやっぱり安くて美味しい店がいいなぁ……。
舌が肥えているかどうかは怪しいですけど、値段と味のバランス感覚はいいつもり。
前に書きましたよね、体内財布のこと……。
こちらはどう見ても4人が限度だから、メンバー考えてまた行きます!(笑)
ムーさんの麗しいお姿ねぇ……勝手に想像はしていますけどね。
思い切り歌謡曲なシャンソンの時は本当に第三種接近遭遇でしたね(笑)
ムーさんの死をもって終わっちゃいけないので(笑)
いつかきっとね、真面目にそう思っておりますです、ハイ。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/09/15 20:43 | edit

へぇ。

愛ちゃんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうね。
店の雰囲気(店主)と味って比例しますね。
見かけ倒しで美味しくない店が多い中で、キッチリ押さえたいポイント。
時折、仕事で失敗した時に……って、毎日じゃないだろうね(苦笑)
チョッと意外だったのは、愛ちゃんがパセリが好きだって言うこと……。
一番苦手そうじゃない?(笑)僕は実はあまり好きじゃないの。
使い方だよね、ムシャムシャは行けないけど、程よくなら大歓迎。
パセリも、イタリアン・パセリやチャイニーズ・パセリって言うのもあるけど、
愛ちゃんは全部大丈夫?(笑)今度聞いてみたい(爆)
お弁当って言うのは料理が上手になるいいキッカケになるよね。
味付けや残った材料でのあれこれ、創意工夫が身に付くもの。
でも、僕にお弁当は作って来なくていいからね(笑)
このところチョッと忙しくてなかなかブログを書けないけど、
また美味しいものを紹介するから楽しみにしていてね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/09/15 20:50 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/347-4fa46935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top