小松菜ジュースふたたび。 

 

BBTT5159.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

僕がジューサーミキサーにハマっていることはこのブログにも書きました。
もうね、何でもグルグルガリガリ回してみたい(笑)粉砕してみたい(爆)
毎朝、バナナジュースを作って仕事前に飲んでいましたが、
ハタと思い立ち、あら、懐かしや、小松菜ジュースを作って飲むようになりました。

小松菜ジュースは、僕を随分と可愛がってくださった、
故 宮本美智子さんが教えてくださったレシピです。
作り方はいたって簡単です。

材料 小松菜……1/3把
   トマト(小)……1個
   レモン……1/3
   胡瓜……1本
   セロリ……1本
   塩……ひとつまみ 
   オリーブオイル……適宜

大体こんなものです。
これをガァァァァァァ〜ッとジューサーで撹拌します。
小松菜が口に残りますから結構、しっかりと撹拌することがポイント。
廻りにくいので、水を少々入れてもいいです。それから冷たくしたい時は氷2個くらい。
オリーブオイルはチョッとお高くてもいいものを使いましょう。
入れることで非常にまろやかな食感になります。
塩は必須かな……入れないとボンヤリした味になっちゃいます。
入れる野菜や分量は好みで変えてみてください。
これだけで桃の凄く美味しいので、飲みにくいと言うことはありませんが、
バナナやリンゴなど、果物を入れてもいいかもしれません。
でも、あくまでも小松菜がメインであることをお忘れなく。
これ、腹持ちいいです(笑)よくダイエットにいいって言われますが、
オリーブオイルを食前にスプーン1杯飲むでしょう?
そうすると少しだけ満腹感が得られるって……。
ビックリするくらいに美味しいですよ。
写真は撮影用にお上品な小振りのグラスに入れて撮りましたが(笑)
実際はもっともっと大きいグラスで戴きます。
ビールジョッキくらいのでグビグビ豪快に行きます。
お通じも良くなりますよ、是非、お試しください。


さて、この記事を書くにあたり、昔の記事を読み返していて愕然としました。
宮本さんが亡くなってから20年が経とうとしています……。
まさに光陰矢の如し、自分はこの20年間一体何をしていたのかとも思います。

ここにチョッとしたエピソードがあります。
大親友(当時30才チョッとくらい)が二十歳そこそこの、見栄えはいいけれど、
チョッとオツムの軽い感じの一回りも年下の男の子を好きになった時、
そのことに(手玉に取られている感があった)批判的だった宮本さんに僕が言ったのです。
 
 「今は若いけど、彼ももう少し大人になればきっと良くなりますよ……。」

それに対して宮本さんが、

 「あら、アナタ、自分の二十歳のころのことを思い出してみなさいよ。
  まともな子は若い頃からまともなものよ。」

人間はそんなに簡単に変わらないと言うことでしょうか。
自らを省みて、あの頃から何か変わったでしょうか……。
年は重ねても中身は全く変わっていないような気がします。

随分と可愛がって貰いました。引っ越ししたいと言うと、
吉祥寺から三鷹までを一緒に歩いてくださり、

 「アナタ、住むならこの辺がいいわよ……。」

仕事で御殿山の辺りを歩くたびに宮本さんの鈴が鳴るような声を思い出します。


宮本美智子さん関連の記事です……。
お時間がある時にでも読み返してみてください。

アトピーよさようなら
若さの秘訣って?
いつまでもいっしょに。



2016年8月29日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

ダメ(笑)

宮本さん、覚えてます。
ブノワ。さんのアトピーを治してくれた恩人ですよね。
あの記事読んでやはり食べ物は大事!って思いましたもの。
その山本さんの名言。
 「あら、アナタ、自分の二十歳のころのことを思い出してみなさいよ。
 まともな子は若い頃からまともなものよ。」
ドキッとしますよねこれ。
外見は老けても中身は殆ど変ってない自分にハッとします。

ところで、
こういう青臭そうなジュースって私ダメ。
山本さんがすすめてくださってもダメ(笑)
やっぱりジュースは緑じゃないほうがいいの。
スムージーって流行ったけどあれとこれはどう違います?

そもそもミキサーには苦い思い出が沢山あって、
何度も蓋を忘れてスイッチを入れました。
やったことあります?
もうねーそりゃーねー、
あたり一面中身がドバ―――ッ。 
こんなもん作るんじゃなかったと何度も後悔した。
長い事使ったミキサーである日コーヒー豆を挽いてみた(ちゃんと蓋をして)
グァラグァラーッ音の後ウンウン唸り出して煙が立った。
モーターが焼けちゃったらしい。
まあ、そんなこんなで、その後ミキサーは買ってません。
今はブレンダーという、棒の先に刃が付いたやつを鍋に突っ込んでスープを作ります。
蓋要らずってほんとに私向き(笑)










ムー #qiVfkayw | URL | 2016/08/30 23:29 | edit

悪いこと言わないから(笑)

ムーさんへ。
おはようございます。いつも沢山のメッセージありがとう。
宮本さん、そう、僕のアトピーを治してくれた人。
自分では分からなくなっているんですね。色々なものが麻痺している。
大量の飲み薬と劇薬の軟膏……治ってみれば目からウロコ。
外から何をしてもダメって言うことですよね。
その年下を溺愛した悪友……何とかにつける薬はないみたいで(笑)
相変わらず同じようなことをしています(苦笑)
世の中には治る病と治らない病があることも知りました(爆)
さて、ムーさん、青臭いのがダメなの?フゥ〜ん、初耳!
でもね、これは大丈夫。緑色はどうしょうもないけれど、
飲んでみてそれほど青臭くないかなぁ……どうだろう。
作ってみてダメだったらカレーのルー入れちゃえばいいんですよ(笑)
ヨーグルトチョッと加えれば、ハイ、本格インドカレーの出来上がり!
悪いこと言わないから騙されたと思って作ってみてね。
僕ね、スムージーって飲んだことないから分からないや。
ドロドロしたヤツでしょう?しかし流行って廃れるものって多いですよね。
ところでムーさん、そもそもミキサーの蓋をしないでスイッチ入れる方がズッコケですよ(笑)
大変だったでしょう?後片付け(笑)それだけは絶対にしたくないですね。
でもね、普通、スイッチを入れる時に軽く蓋を押さえません?
自然に手が行くと思うんだけど……そこで蓋しているか分かるじゃないですか。
コーヒー豆引くなら専門の小さいヤツじゃないと(笑)
ブレンダーっていいですか?あの先端がグルグル回るヤツですよね?
鍋肌に当たってキズになりません?(笑)
兎に角、何でもそうだけれど、キッチン用品、特に家電系は、
洗うことを考えていないから洗いにくいこと洗いにくいこと……。
僕ね、フードプロセッサーとかは嫌いなのね。
歯ごたえを残したいものはキチンと刻まないと。
でも、ミキサーも使い方によっては台所作業が楽しくなっていいかも。
これからは涼しくなるから温かいスープいいですよね。
もっとレパートリー増やさないと!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/09/03 07:26 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/345-9c02015c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top