火は使いたくないのだけれど……。 

 

IMG_1608.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

暑い日が続いています……既に亜熱帯と化した日本……。
ゲリラ雨、凄かったですねぇ……皆さん夏バテなんかしていませんか?
僕は「どうしてこんなに忙しいの?」と、溜め息をつくくらいにバタバタ……消耗します。
ついつい冷たいものを飲み過ぎて、さらに元気がなくなってしまう悪循環。
でもね、心してマメマメしくご飯は自分で作っています。

 「そうだ!今日は暑いから素麺にしよう!」

グッドアイディアに思えますが、素麺を茹でるにも火は使う(涙)
暑いので火は使いたくないのだけれど、冷や奴ばかり食べている訳にはいかないので(苦笑)
火の使用は最小限にして、頑張ってキッチンに立っております。
今日はそんな僕の奮闘の証をチョッと……。



「茸クリームパスタ」
先ずは今日の1枚目、親友が「涙が出るくらいの感動!」と言ったクリームパスタ。
僕、あまりクリーム系は作らないのですが、たまには趣向を変え茸で作ってみました。
舞茸、しめじ、マッシュルーム……バターとオリーブオイルでソテーして、
牛乳、生クリーム、パルメジャーノレジャーノ、胡椒を思い切り投入……。
クリームのソースをトロッとさせるコツは、ソースにチョッと茹でたお湯を加えること。
さらに盛りつけた後もパルメジャーノをガリガリガリガリ……チョッとカロリー高いかも(苦笑)
そうそう、クリーム系には味噌を、トマト系には醤油を隠し味でチョッと入れるといいです。
器は波多野正典さんの織部焼き。緑の器って好きなのです。
素敵な器が揃っている六本木の「SAVOIR VIVRE」で購入。


IMG_1601.jpeg

「焼きサラダ」
我が家では毎回〜サラダが必須です。
サラダって言うよりも野菜を一杯食べたい……そんな感じなんですが、
生野菜って結構、マンネリしますよね。生でそれほどバリバリ食べられないし(苦笑)
気分転換に作ったのがこちら。ズッキーニと舞茸、インカのめざめを、
ニンニクで香り付けしたバター&オリーブオイルでソテー。
パルメジャーノレジャーノをガリガリガリガリ……トマト、クレソン、ルッコラを添えました。


BBTT4646.jpeg

「アスパラガス&インカのめざめ&舞茸のオーブン焼き」
たまにはオーブンを使おうと言うことで、サッと塩茹でしたアスパラガスと、
舞茸、インカのめざめにとろけるチーズを乗せて焼いたもの。
チーズの香ばしい匂いが食欲をそそります。


BBTT4665.jpeg

「ルッコラ・セルベティカの山盛りサラダ」
これは恵比寿に映画を観に行った帰りにマルシェで買ったルッコラのサラダ。
今ではルッコラをごくごく普通にスーパーなどで買うことが出来ますが、
出始めの頃は珍しくてねぇ……自分でも栽培したけれど、食べる量に収穫量が追いつかない(苦笑)
ルッコラは買うに限る……学習したものです。キッカケを作って下さった宮本美智子さん……懐かしいです。
マルシェに出ていたのは通常のものではなく野生種の「ルッコラ・セルベティカ」。
これはいいですね、匂いも苦みも通常のものよりも強くて美味しいです。
ヨーロッパとかに行くと漏れなくこちらのタイプじゃないかな?
てんこ盛りのルッコラにブラウン・マッシュルームのスライスを乗せます。
我が家ではホワイトは使いません。ブラウンの方が土臭くて好き。
マルシェって生産者の顔が見えて、新鮮な野菜が手に入るんだけど、
あれもこれもってやっていると、結構な金額になっちゃいますね(苦笑)
ガラスの器は栃木の「MOROcraft」で購入しました。
いつ行っても何かしら新しい発見がある素敵な店です。


BBTT4668.jpeg

「トマトの冷静パスタ」
パスタもたまには冷たく……そう思ったんだけれど、
取り敢えず熱湯で茹でる訳だからあまり変わらないですね……。
トマトは小粒のものを用意し、沸かしたお湯で湯剥きします。
湯剥き、必ずしましょうね。そのまま使うと皮がクルンと、
ストローみたいに丸まって見栄えも舌触りも悪いです。
パスタを茹でるお湯に、お尻を十字に切れ込みを入れたトマトを入れ、
皮が捲れて来たら冷水に取って剥きます。簡単だから面倒臭がらずに!
トマトの水煮缶を使う時はカット状のものではなくホールのものを潰して使いましょう。
ホールのものは皮を剥いてあるけどカット状のものは皮付きだからです。
この時はニンニクを使わずにトマトとオリーブオイルの風味を生かしました。
冷製パスタの場合は湯で時間はチョッと長めにね。
器はコレクションの古伊万里から白抜きの蛸唐草。
オークションはいいです、普通に骨董店で買う1/10で手に入りますから。


BBTT4695.jpeg

「豚肉の塩麹焼き」
先日の八ケ岳の小旅行の時に買って来た「七賢」の塩麹……。
そろそろ残り少なくなって来ました。ステーキ用の豚肉に塗り、少し置きます。
ソテーする時にニンニクを入れました。チョッとバテていたから。
この日は面倒臭いので野菜も一緒盛り、ワンプレートでございます。
そう、僕ってマヨラーみたいですね(笑)
器は先日の金沢旅行の時に立ち寄った店「phono」で購入。
古いもの、新しいもの……非常に品のいい品揃えでした。
非常に感じのいい店主と暫しお話し……それもまた旅の楽しみです。


BBTT4679.jpeg

「アスパラガスの豚肉巻き」
美味しそうなアスパラガスを戴きました……。
そのまま茹でてサラダに入れてもいいのだけれど、この時は豚肉を巻いて軽く焼き、
他の料理をしている間にチーズを乗せてそのままオーブンへ。
付け合わせは残り少なくなって来て寂しいインカのめざめ。


BBTT4704.jpeg

「舞茸のサラダ」
舞茸は一番好きな茸かもしれません……。
「香り松茸、味しめじ」って言うけれど、そのどちらも優れているのが舞茸だと思うの。
日光の霧降高原で食べた舞茸のソテーが忘れられず、たまに家でも舞茸をバターでソテーします。
今では普通に手に入るようになったロメインレタスを手で千切り、トマト、紫タマネギと一緒に戴きます。
この何の変哲もない白い器はかれこれ30年使っています……。


BBTT4744.jpeg

「黒毛和牛のソテー」
美味しそうな牛肉が手に入りました……。
さて、どうするか?ステーキにするには薄過ぎなんだけど、
その他は何にでも出来そう……肉じゃが?でも、チョッと味の濃いものが食べたかったので、
普通に焼いて、今回はタイの醤油で味付けしました。ナンプラーじゃないですよ。
日本の醤油に較べてちょっと甘みがありクセがある感じ。
付け合わせは残り物のしめじとピーマンね。
器はタイのウブドで買った最高級のセラドン焼き……超重たいです(苦笑)


BBTT4737.jpeg

「パテ・ドゥ・カンパーニュのサラダ」
友人から貰ったパテ・ドゥ・カンパーニュ……。
少し残ったので、食べやすい大きさにカットしてサラダにトッピングしました。
トマトやレタスなどは、どれもパテと同じくらいの大きさにカットします。
料理の基本は具材の大きさを揃えること……食べやすさは必ず留意したいです。
我が家のドレッシングですが、特別作ることはしません。
好みに合わせてレモンだったり紫蘇のドレッシングだったり塩だけだったり。
器は、今、鎌倉で「OLTREVINO」をされているchieさんご夫妻が、
以前、帰国前に鎌倉でやった展示販売会で購入したイタリアのもの。


BBTT4752.jpeg

「パルメジャーノレジャーノのサラダ」
チョッと前に親友がパルメジャーノレジャーノの大きな塊をくれました。
いい奴ですよねぇ(笑)せっせと使わないと、下手をすると黴びてしまいます。
いつもは何にでも削って振り掛けるんですが、この時は薄くスライスしてトッピング。
残り物の野菜が一段と美味しく感じられるから不思議です。
器はディエップのブロカントで購入しました……えっちらおっちら持って来た!(苦笑)


BBTT4757.jpeg

「ラクレット」
北海道の美女から送られて来たチーズセット……何だか嬉しいやら恐縮するやら。
その中の一つに「ラクレット」の文字……スグに思い出すのは帯広は北の屋台村の、
極上のワインと料理を食べさせてくれる「プチ・プレジール」……。
こちらで絶対に頼むラクレットを思い出し、真似て作ってみました。
「プチ・プレジール」ではチーズを掛ける素材をじゃがいもとパンから選べるんですが、
今回は戴いた「インカのめざめ」を使用。ウゥ〜む、美味!帯広に行きたい!(笑)
僕が写真を撮っていると、それを意識してマスターがチーズを溶かし掛ける手がスローになる訳。
そうすると、自ずと大量のチーズがじゃがいもに……。
気のいいマスターと料理自慢の奥さま、元気にしていらっしゃるかな?
器はバルセロナ在住のgyuさんのショップで買ったもの。


BBTT4763.jpeg

「豚しゃぶしゃぶサラダ」
僕、肉は豚肉が一番好きなんです……。
しゃぶしゃぶも豚肉が好き。サラダのバリエーションはいつも頭を悩ませるところなんですが、
この日は国産のいい豚肉が手に入ったので迷わず冷製しゃぶしゃぶサラダ。
レタスを使い切りたいので千切って下に敷き、ゆでて冷やした豚肉を盛ると、
千切りにした大葉と茗荷、それから白髪葱をトッピング。
花唐草の器は江戸時代のアンティーク。オークションで落札。
結構、大きいです……尺皿(30センチ)はありますよ。


BBTT4943.jpeg

「麻婆豆腐 by 山口百恵」
僕の麻婆豆腐の味のバリエーションは2つあります。
ごくごく普通に中華風のものと、その昔、山口百恵が料理番組で披露した和風のもの。
今回は山口百恵風にしました。豚ひき肉を、みじん切りにしたニンニクと生姜で炒め、
水切りをした豆腐を大きめにカットして投入(我が家は絹ごし豆腐を使用。)。
豆腐が潰れないように木べらでそっとかき混ぜながら、ごま油と一味唐辛子で辛み調整。
味付けは醤油ですが、塩でもいいですね……臨機応変工夫したいです。
仕上げは片栗粉でとろみを出します。
器はタイで購入したセラドン焼きのボール。


BBTT4976.jpeg

「豚肉ミソ炒め」
何となく台所に半端な野菜が残っています……。
そんな時は全部まとめて面倒を見ましょう!豚肉を買って来て一緒に炒めます。
茄子、ピーマン、ズッキーニ……たまには味噌味なんていいかな?
ピリ辛にするとご飯が進みますね。夏場は味噌味が身体にもいいみたい。


………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
BBTT4670.jpeg

「ガスパチョ」
ところで、最近スープにハマっております(笑)
前から目の片隅には入っていたんですが、我が家のポンコツ、ジューサーミキサー。
暑いのでこれを活用しよう!そう思い立って作ったのが「ガスパチョ」……。
作るのは人生で2回目になります。水っぽいのはイヤなので、
食べるスープを念頭に結構ドロドロ。ニンニクは少なめにしました。
歯ごたえを楽しむためにキュウリとピーマンの賽の目切りをトッピング。
因に人生で一番美味しかったガスパチョは、スペインのマドリッドの、
チュイカと言う、所謂、ゲイタウンの小さなレストランで飲んだガスパチョ。
国営の豪華なパラドール(史蹟をホテルの改装したもの。)の、
レストランで飲んだガスパチョよりも美味しかったです。
スープ皿はパリのアンティーク屋であれこれ合わせて24ピースを、
段ボールに入れて持ち帰ったもの。よくやりますね、今は出来ないや……。


BBTT4684.jpeg

「インカのめざめのヴィシソワーズ」
ジューサーミキサーの味をしめて作ったのが、インカのめざめを使ったヴィシソワーズ。
これは芋の特徴を生かして濃厚な一品に仕上がりました。
インカのめざめの黄色い実がまるでカスタードクリームみたいですね。
このリチャード・ジノリのスープ皿もフィレンツェからわざわざ段ボールで持ち帰り……。
だって、物凄く安かったんだもの……フィレンツェから先ずは夜行でパリへ……。
駅に出迎えてくれたパリの仲間が呆れ顔でした。


BBTT4710.jpeg

「ミートボールのトマトスープ」
たまには熱いスープでも……そう思って作ったのがこれ。
ミートボールは鶏肉と舞茸、長葱と卵黄で纏め、
スープはトマトやセロリ、タマネギなどを入れてジューサーでガァァァァァァ〜っ!(笑)
これはこのままパスタのソースとしても使えます。
分かっているんですけど、夏は暑いものが身体にいいですね……。


BBTT4767.jpeg
BBTT4789.jpeg

「枝豆のポタージュ」
もうね、ジューサーミキサーを使いたくて使いたくて(笑)
次に作ったのが「枝豆のポタージュ」……こちらも結構ドロドロです。
枝豆は茹で、粒が2つしか入っていないものを選別して使用しました。
3つ入った立派なものはそのまま塩を振って食卓に……気遣いしましょうね。
翌日のランチは器を替えましょう……チョッと気分が変わっていい感じ。


BBTT5109.jpeg

「薔薇餃子」
さてさて、大トリを飾りしは、僕の十八番の「薔薇餃子」です。
餃子はいいですね。ニンニクに生姜タップリ!暑い夏にはピッタリです。
作り方はいたって簡単ですから省きます(笑)
材料だけ書いておこうかな……キャベツ、白菜、ニラ、豚肉ひき肉(脂身が多い方がいい)です。
僕の餃子はこの1種類のみ。海老を入れたり椎茸を入れたりの邪道はしません。
餃子はシンプル・イズ・ベストと思うから。
色絵の古伊万里の大皿は、西荻窪の骨董店の女主人に、

 「ちらし寿司なんか入れたら素敵よねぇ……。」

そう勧められて購入したもの。
でも、未だ一度もちらし寿司はしていません(苦笑)


2016年8月21日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

出てくる出てくる

火を使いたくないとかほざきながら~~
お皿出てくる出てくる(笑)
数えたら21皿?

あらためて、今私が食べたいものランキング。
一位 「パルメジャーノレジャーノのサラダ」
二位 「ラクレット」
三位 「黒毛和牛のソテー」
番外 「薔薇餃子」(これは今ではなく見るたびに食べたい)

並べてみたら、私夏バテしてないなー(笑)

ムー #qiVfkayw | URL | 2016/08/23 13:25 | edit

大変!

ブノワ。さま、こんにちわんばんこ。
美味しそうで美しいお写真を拝見していたら、
ぐぐーグゴゴ、ハラダさんがうるさいんですけど、どうしてくれましょう。

Coucou #NMJSpOmY | URL | 2016/08/24 22:59 | edit

全部食べてみたいなあ。

ブノワ。さん、こんばんわ。雨の新潟で今日は涼しいです。ブノワ。
さんって実はシェフなんだろうかって、ずっと思っていたくらいなん
です。

やっぱり食って大切ですよね。ルッコラ・セルベティカ。今年、越後の
園芸店で苗を販売していました。黄色い花だと記憶していますが
ルッコラよりも強い風味と書いていた記憶があります。

レストランでルッコラが入ったサラダを食べることがありますが、
味が薄いような気がします。いつかセルベティカを食べてみたいです。
コリアンダー。まだ試せていません(汗)。

今、一番食べたいのは、スープかも。枝豆のスープかなあ。今年は、
ほぼ購入しないで職場で大量に頂きました。越後の茶豆です。

そうそう、茄子の漬物を食べられるようになりました(笑)。いつも
お昼の時にしか一緒にならない支店のお姉さまが手作りだったの
です。正直、苦手だしと思ったけれどお皿片すからと言われて
頑張ったの。食べてみたら美味しかった・・・・・・。少しずつ食べられる
のが増えてきています。

インカのめざめとチーズも最強の組み合わせかも。餃子も食べたい
かも。餃子と美味しいビールが食べたいなあ。明日は、餃子に
しようかなあ・・・・・。

そうそう、クスクス新潟駅で入手できました。北区には、販売していま
せんでした(涙)。

少しずつ料理、頑張ってみようと思うキッカケを下さるのはブノワ。
さんのブログのおかげです。私でも、作られそうな料理を時折
お願い致しますね。秋になったら簡単なパン作り再開です。

愛 #pdK/Zy5g | URL | 2016/08/26 20:03 | edit

数えたの?(笑)

ムーさんへ。
こんにちは。台風の影響ですかねぇ……。
今日はドンヨリだけど過ごしやすかったですね。
いつもメッセージどうもありがとうございます。
で、ムーさん写真の数、数えたんだ(笑)
そんなにありました?撮り溜めた分を一気だから……。
ムーさんが食べたいものランキング、どれも簡単ですよ。
餃子はいつか具をお持ちします。自分で包んで焼いて下さい。
包むと水が出て皮がダメになるし、冷凍は味が落ちるので……。
……って、実は昨日も今日も餃子なの(笑)
いつか必ずねぇ!楽しみにしていてね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/08/27 16:56 | edit

うふふ……。

Coucouさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうね。
ふふふ……ハラダさんがうるさいですか?(笑)
Coucouさんにはこのところ手料理を振る舞っていませんねぇ……。
と、言うよりも、家に人さまをお呼び出来る状態じゃないです(涙)
うるさいハラダさんは寿司と鰻で黙らせて下さい!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/08/27 16:58 | edit

ある時アラブの……。

愛ちゃんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうね。
そうね、色々とやるからね……でも、シェフではありません。
シェフだったら面白いかもしれませんね。
親友たちは口を揃えて「餃子屋」やれって言うんだけど、
6個でお幾らの商売はしたくないのね……。
「アタクシ……ブノワ。さんの餃子なら10個で2万円出してもヨロシクてよ。」
そう言うマダムばかりが客だったらやるけどね(笑)
それに全部手で刻むから……いつも手がニンニク臭いのはイヤじゃない。
僕はフードプロセッサーは嫌いなのです。歯ごたえなくなるから。
毎日〜餃子の具を刻むのもねぇ……愛ちゃん、そう思いませんか?
ルッコラの栽培はダメだよ。食べる量に収穫量が追いつかないですよ。
コリアンダーはいいですよぉ……あれは万能ね。
コリアンダーだけのサラだって言うのも乙なもんだよ。
今度、一緒にタイ料理でも行こうか?鍛えてあげます(笑)
ジューサーミキサーは相変わらずのマイブームで、
毎朝〜バナナ・ジュース作って飲んでいます。
バナナと牛乳と蜂蜜とヨーグルト……+氷2個ね。
それから最近あることも復活させて始めたの……それはまた今度。
茄子はいいですね……茄子こそ万能じゃない?
何にしても美味しいもの。生でよし、漬けてよし、炒めてよし、
味噌汁に入れてよし、揚げてよし……洋風、和風、中華……何でもござれ!
ハァ、何だか茄子食べたくなって来ちゃった(笑)
今夜も昨日に続いて餃子なのだよ。あとで写真だけ送ってあげようか?(爆)
クスクス……手に入ったんだ。愛ちゃん、クスクスも万能だよ。
クスクスと同量のお湯を入れてバターかコンソメ、オリーブオイルを入れるの。
そこは好みね。僕はバターかな。バターを下に沈めてお湯注ぐの。
量は倍に膨らむから気をつけてね(笑)
戻したら、それこそ汁物だったら何にでも合うじゃない?カレーもイケルし、
味噌汁やけんちん汁でもいいんだよ。残り物の野菜を微塵切りにして、
クスクスと混ぜてオリーブオイルとレモンかなにかで味付け……。
立派なレストランの1皿になると思う。色々と試してみてね。
クスクスは料理下手な愛ちゃんにピッタリかもね(笑)
ところでしつこく聞くけど、北区って新潟県北区町って言うこと?
あんなに田んぼがあって区な訳ないものねぇ……。
ところで愛ちゃん、パン作りってそんなに簡単じゃないと思うよ(苦笑)
買って来た方が早いって!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/08/27 17:15 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/339-1c32eb90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top