桜を追いかけて……鹿教湯(かけゆ)温泉 三水館。 

 

REMI8338.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

どんなに忙しくても、月に一回は旅行をしよう……。
今年の始めに立てた計画です。思い立ってスグに段取りが出来る小旅行もあれば、
半年も前からあれこれと計画を立てなければダメな海外旅行とかもあります。
1人なら気軽で、思い立ったらスグにでも旅立てますが、
数人で旅する時にはそれぞれのスケジュールの擦り合わせが大事になって来ます。

1月から結構、こまめに小さな旅を続けて来ました。
新年の箱根に始まり、宮崎〜熊本、茅ヶ崎、足利……ディスカバー・ジャパン……。
チョッと前のテレビのCMみたいな小旅行が好みです(笑)

さて4月です……。
数年前に訪れた信州は鹿教湯温泉を再訪すること……。
これは去年の暮れから決めていました。訪れるのは4月。これも最初から決まり。
なぜなら、人気の「蔵の部屋」を取るには、可成り、早くから計画を立て、
部屋だけでも押さえておかないといけません。スグに埋まっちゃうんです……。
松本から移築した蔵を改装した部屋、静かな離れで人気です。
それから4月と言うのは名物の草鍋が旬だからです。
僕や他の2名は自由がきくのですが、美容院経営の親友のTが連休を取るとなると、
第一と第三の火曜、水曜だけしかありません……そんなこんな、
前回、とても気に入った草鍋と素晴らしい部屋、清潔な水回り、そして風呂。
もしかしたら遅れてやって来る信州の春も僕らを迎えてくれるかも……。

写真、ご覧下さいね。館内の様子は前回の記事にて。
桜が丁度、満開だったので桜の写真が多いかもしれませんが、
山肌の新緑と山桜、山桃、白木蓮、レンギョウ、雪柳……。
淡い色彩の春らしいコントラストが美しかったです。

REMI8183.jpeg
REMI8025.jpeg
REMI7969.jpeg
REMI8028.jpeg
REMI8062.jpeg
REMI8079.jpeg
REMI8091.jpeg
REMI8092.jpeg
REMI8105.jpeg
REMI8117.jpeg
REMI8143.jpeg
REMI8150.jpeg
REMI8164.jpeg
REMI8173.jpeg
REMI8295.jpeg
REMI8308.jpeg
REMI8309.jpeg
REMI8316.jpeg
REMI8323.jpeg
REMI8327.jpeg
REMI8317.jpeg
REMI8333.jpeg
REMI8329.jpeg
REMI7981.jpeg
REMI8336.jpeg

僕は花見はしません。
仕事で訪れる街や、車窓から眺める桜で十分だからです。
ひっそりと名もない川の土手沿いに延々と咲き誇った桜並木と、
その下、一面にビッシリと咲き乱れる菜の花のコントラスト……。
それだけで十分ではありませんか。桜の薄墨と全く似合わない、
下品なブルーシートを敷いて大酒飲んで、大声張り上げどんちゃん騒ぎ……。
僕の中では有り得ません。桜の美しさと全く正反対だから。

夕飯は楽しみにしていた草鍋です。
食事前にロビーで飲んだ小布施ワイナリーの白でご機嫌になり、
大盛り上がり、楽しい会話にアッと言う間の夕飯でした。

REMI8201.jpeg
REMI8210.jpeg
REMI8213.jpeg
REMI8219.jpeg
REMI8224.jpeg
REMI8227.jpeg
REMI8239.jpeg
REMI8231.jpeg
REMI8235.jpeg
REMI8238.jpeg
REMI8242.jpeg
REMI8243.jpeg
REMI8248.jpeg

今回は思わず桜を追いかけての信州となりました。
桜の花は撮るのが難しいですね……あれこれ試してみましたが改めてそう思いました。
そうそう、水仙の花を見ると両親を思い出します。
最後に親子三人で旅をしたのがここ、鹿教湯温泉だったのです。
泊まったのは違う旅館でしたが、フィルムカメラで撮った水仙の花、
鄙びた宿、鯉尽しの料理、お湯の温度が低くて湯船の中で大きなクシャミをしたこと(笑)
1人で散歩した山奥で見付けた原種のクレマチス。
母が宿の人に貰って挿したシャコバサボテン……何だか懐かしいです。
両親の若い頃は娯楽などなく、まだ華やかだった鹿教湯温泉の、
温泉街でよくデートしたそうです。

次回は秋に訪れてみましょうか。
特急の中から温泉に行く途中であることをメールをした美しい方は、
珍しい「鹿教湯(かけゆ)温泉」の由来を調べてから返事を下さいました。
そう言う丁寧な方とご一緒したいかな。
秋のメインは茸鍋だそうですしね……。


 三水館
 〒386−0322 長野県上田市西内1866-2(信州 鹿教湯温泉)
 Tel:0268(44)2731 Fax:0268(44)2733



2016年4月22日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 旅の栞。

△top

コメント

 

ブノワ。さん こんばんは。

自然は…
ほんとうに美しい。
どんなに生命力が強く成長がめざましくても
饒舌ではなく
ひっそりと私たちを寄り添わせてくれますね。

ちょっと落ち込んでいる今、この美しい写真達と
それを通して眺めさせてもらっている風景に慰められています。

ブノワさんの親子三人での最後の旅
記されているひとつひとつのちいさなエピソードが
私の目にも浮かぶようです。

まだ、私の両親は存命ですが
”思い出にかわるまで”(昔、こういう題名のトレンディドラマありましたねぇ(笑))になるには…
とにかく生々しい日々を続けなくてはなりません。
これもありがたいはずなんですよね(笑)

「草鍋」すてきな呼び名ですね。
なんだろう文章の中に「草」の文字が入っていると
それだけで潤いを感じます。
頂いてみたいわ…

=^-^=

Sujata3 #ZIEihBrc | URL | 2016/04/22 23:28 | edit

春爛漫ですね

ブノワ。さま、こんにちは。
春まんまんですね(笑)
青い空と桜の対比の美しいこと!
同じ青でも、ブルーシートはいけませんわね。
草鍋、いいですね。最近のワタクシは、肉より草。色恋より花鳥風月…。

そういえば、こちらのお宿にいた猫はどうしていましたか?

Coucou #NMJSpOmY | URL | 2016/04/23 13:55 | edit

春爛漫ですね。

ブノワ。さん、おはようございます。桜、青空に映えて美しいです。
ひっそりと咲く桜の景色、春爛漫ですね。素敵な写真をありがとう
ございますね。鹿のレリーフの橋の風景も旅の情緒が。チューリップの
デザインなんですね。

皆様、リフレッシュした春旅になられたようですね。よかったです。草鍋、
凄いなあって。トルコブルーのお皿も素敵。季節感のあるお料理よいですね。

美味しい料理に少々のお酒を楽しめたらいいなあって思っています。基本、
いつもと変わんないそうですよ(笑)。お酒を呑んでも。

昨日、職場の飲み会が1次会だけで3時間半コースなんです。料理も美味しく
て、最後の親子丼が美味しくて。コースでしたが、なんとか頑張れました。

村上牛のアスパラ巻を日本酒と頂いたらあったのです。こっそり、へべれけになっている次長の分も1個盗み食いをしちゃいました(笑)。散々、戦っている相手だからいいやって。

飲みやすい越後の麒麟山に。白子と一緒に食べたら美味しかったです。白子は、ブノワ。さん、あけさんに豆腐だと思ってねって教えて頂いてからちょっと
食べられるまでになって、今回は残さなかったです。日本酒の味は、わかるわ
けではないけれど、料理と一緒に楽しむと意外といけるのかもしれないと思いました。

こちらの旅館、忘れないようにメモします。気兼ねしない友達や、親、一人旅。
私も旅を楽しんで日々の仕事を頑張れたらと思います。来年の桜の季節、
訪ねてみようかなあって思いました。

愛 #- | URL | 2016/04/24 09:58 | edit

緑の野菜!

ブノワ。さん、こんにちは。
ブルーシート…あれはいったいなんなんでしょうか?お花見発祥の地、染井吉野が作られた村生まれとしては納得いかない、昨今のお花見風景です。
信州は私にとって、ちょっと特別なところなので、信州の旅はこれからも楽しみにしています。
ところで草鍋とは!エジプトはもうすぐ葉物が姿を消す灼熱地獄の夏がやってきます。
ホウレンソウや長葱を冷凍しなくては!と思っていたところに、目に痛い緑の山…
次は茸ですか…これまたおいしいんですよねえ。昨今タイからいろいろなシイタケやえのきだけなどカイロでも食べられるようになりましたが、お山の茸鍋…絶対食べに行ってきてくださいね!楽しみにしています。

aoi #mOfJUoS. | URL | 2016/04/24 19:53 | edit

TVで角館の武家屋敷の枝垂桜を見ました。
あんな大きな枝垂桜は見たこともない。
人通りが途絶えた道に雪崩れるような白い桜は幻想的でした。
桜は無人をもって良しとする。です。

この緑の野菜にクレソンが入ってる?
今日のご馳走は私の理想のご飯。
私も最近、
肉より草。
色恋より読書。
枯れてきたもんだ。
それもまたいいもんだ(苦笑)



ムー #qiVfkayw | URL | 2016/04/25 22:44 | edit

本当に美しいですね。

Sujata3さんへ。
おはようございます、メッセージ恐縮です。
日本の四季って本当に素晴らしいですね。最近はチョッと亜熱帯になって来ましたが、
それでも桜が終わったころの新芽の季節は格別です。
今、落ち込んでいらっしゃるんですか?もう大丈夫ですね?
気分が暗い時、ムシャクシャする時、何か解決策をもっているといいですよね。
何でもいいですよね、映画鑑賞でも読書でも、カラオケで大声でも(笑)
もう1人になって随分と経ちます……鹿教湯温泉に親子3人で行った時は、
既に新幹線が開通していて、昔は3時間も4時間も掛かったことを懐かしんだ覚えがあります。
当時はフィルムカメラでした。山奥に入って撮った写真が懐かしいです。
Sujata3さんはまだご両親がお元気なんですね!羨ましいです。
「三水館」は春しか行ったことがないのですが、
次回は秋にも、そして次は夏と冬にも……四季を制覇してみたいと思います。
Sujata3さんも素敵な連休になりますように!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/05/01 07:27 | edit

春爛漫でございます(笑)

Coucouさんへ。
おはようございます、メッセージどうもです。
本当、春爛漫ですね!気持ちのいい旅になりました。
ブルーシートはいけませんよ……あれって中国製ですから(苦笑)
山を緑に塗っちゃう国ですからね……あれ?それって韓国でしたっけ?
ま、同じですね。どっちもどっちですから(苦笑)
Coucouさんは肉より草?恋愛より花鳥風月?
本当かなぁ……そうは見えないけれどなぁ(笑)
猫は元気でした。次の記事読んでくださいね!
ゴージャス連休になりますように!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/05/01 07:31 | edit

そう、チューリップ。

愛ちゃんへ。
おはよう!メッセージどうもありがとう。
桜に青空、綺麗でしたか……実は僕はあまり好きな取り合わせではないのだけれど、
曇り空だと桜が全く映えないでしょう?困ったものです(笑)
思わず桜を追いかける旅となりました。計画しないのがいいのかな?
去年の京都の満開の桜も半年前に決めた日程、全く桜は関係なく決めましたから。
草鍋は毎回の楽しみなのですよ。ボリューム凄いけど、
お出しに入れればしんなりしちゃいますからね。ドカンと食べられます。
鹿教湯温泉ってそろそろお湯が枯れて来ている?
親子で行った時はお湯がぬるくて残念でしたが、
温泉街も鄙びて来ているのね。鹿のレリーフもこうして撮ると素敵ですね。
そう、チューリップね。なかなかいいデザインです。
苦手な食材はいい店で食べることをお勧めします。
安い店はダメね。いい店でチョッと食べて克服するといいです。
やっぱり、皆が騒ぐ食べ物って何かしらのいいところがあるハズだから。
「三水館」……是非、訪れてみてください。松本からバスが出ていますよ。
連休はどんな感じかな?休めていますか?
素敵な休日になりますように!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/05/01 07:39 | edit

本当、何なんでしょうか?(苦笑)

aoiさんへ。
おはようございます。メッセージありがとうね。
本当、あのブルーシートは何なんでしょうか?
下品極まりないです。桜の根元に陣取っちゃって……。
桜を愛でると言いつつ酒盛り。桜大好きと言いつつ桜の根っこを踏みしめてる(苦笑)
子供の頃、矢張り桜の季節に信州の田舎に帰ったのですが、
時間があったので上野公園の桜を見に行ったら……。
それはそれは壮絶な酒盛りの後(苦笑)公園そのものが酒臭いの(笑)
その頃から何十年も変わっていませんね。花見は下品です。
京都の八坂神社の境内で雨の中ブルーシートに座り込んで酒盛りしている女子。
てっきり中国人かと思ったら日本人でした(苦笑)あの心境は一体?
そうですね、葉物が姿を消しますかね……日本はまだ恵まれていますね。
秋にも行ってみたいと思っています。色々な茸があるんでしょうねぇ……。
そちらにはないと思いますが、素敵な連休を!(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/05/01 07:45 | edit

枝垂れ桜、好き!

ムーさんへ。
おはようございます、連休2日目の朝でございます。
メッセージどうもありがとう。励みになります!
桜は無人をもって良しとする……本当、そうですよね。
今回の信州では誰も花見なんかしていませんでしたよ(笑)
ごくごく普通に生活の一部として桜が存在する感じ。
山間の桜と新緑がとても綺麗でした。
草鍋にもクレソンが入っているけれど、
ご飯にもクレソンが入っていましたよ。クレソンと鯛だったかな?
帰って来て早速やってみたんですが、鯛がなくてクレソンのみ……。
物足りなく感じたので、チョッとバターと醤油を入れましたが美味しくなかったゼィ(苦笑)
僕は相変わらず肉と野菜が半々なんですが、ムーさん枯れて来た?
ご冗談を!人生これからじゃないですか(笑)
そんなに早く枯れてどうします?あのNYのバアさんたちを見習いましょうよ!(笑)
読書はいいですけどいね。最近していないなぁ……読書。
ムーさんの連休はどんな感じですか?10連休?それとも暦通り?
僕は1つ仕事が延びて10連休になりましたぁ!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/05/01 07:52 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/285-18edf3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top