Inspire……。 

 

REMI5883.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

かれこれ1年前になるでしょうか……。
友達で革作家の平野 晃くんを西田信子さんの展示会に連れて行きました。
唯一無二、非常に個性的で素晴らしいトートバッグを作る西田さんの個展を見れば、
今後の製作活動に何らかのいい影響を受けると思ったからです。
西田さんには、事前に革で一本立ちしたいと思っている友人を連れて行きたいと打診してありました。
超売れっ子の西田さんと、まだまたこれからの平野くん、全く勝負にはなりませんが、
矢張り内緒でこっそり同業者を連れて行くのは仁義に反すると思ったのです。
西田さん、ニッコリ笑って一言……。

 「どうぞ連れていらして。全然、構いませんよ。大歓迎です。」

2人はあまり話していなかったように思います……平野くん人見知り?(笑)
まぁ、途切れなくお客さまが見えて、西田さんも対応に追われていましたからね。
圧倒的にゴージャスな西田さんの雰囲気と作品群に気押されたのかも……。


さて、今日の写真……。
平野くん製作の、世界で一つだけ、僕だけのオリジナルのトートバッグです。
西田さんの展示会の後に幾つか課題を出して作って貰いました。

その課題とは……。
(1)先ず、西田信子さんの個展を見てインスパイアされたことを踏まえる。
(2)革は以前、購入して渡してあったものを使うこと。
(3)革は鈍色(にびいろ)なので、ボンヤリしないよう把手は黒にすること。
(4)僕は荷物が多いので、バッグ本体と把手の部分が重さでよれないこと。
(5)工賃は5万円以内で押さえること(革代は僕持ち)

その代わり、他の方の注文が入ったら僕のバッグは後回しにしてもOK……。

REMI5882.jpeg

どうですか?皆さんはどう思いますか?
実際に使ってみて軽くて非常に使い勝手がいいように感じました。
バッグの中の小物入れはいい色味の黄色い革で出来ています。
ダメですよ、ブランドのロゴマーク入りのバッグなんか持っていちゃ。
大枚叩いてそのブランドを宣伝してあげているようなものじゃないですか(笑)


丁度、西田さんにお目に掛かる機会があったので、バッグを持参してそれとなく見て貰い、
製作の旨をお話して感想をお聞きしました。
西田さん、ニッと笑って一言も発しませんでした。
この笑いと無言は一体何を意味するのか……。
それもこれも含めて、今後の平野くんの活躍に期待したいと思います。


2016年3月30日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: raindropsonroses。

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

ありがとうございます!

記事にして頂きありがとうございます!

西田さん、無言でしたか・・・
読んだ瞬間、強い圧を感じました・・・

今、思い返してみても西田 信子さんの展示会は圧倒的でした・・・
作品・会場の雰囲気はもちろん西田 信子さんの醸し出す雰囲気、存在感に圧倒されてお話させて頂くこともできませんでした 。。

実際に作品を見させて頂き、西田 信子さんの作品は同じ革で同じ型で同じように作っても他の人では成立しないように感じました 。(生意気ですいません・・・)

展示会後にまさかこんなオーダーを頂くなんて思ってもみませんでした・・・無茶ぶりです(笑)
その後、お言葉に甘えて他の人のオーダーを優先させて頂きましたが実際には作り出す覚悟もできず時間だけが・・・

展示会で見たトートバッグ、籠バッグの特徴をヒントにブノワさんの好みを思い返しながら、革を広げて会場で流れていた西田 信子さんの制作のドキュメントを何度も見て雰囲気を取り込んで最後は意を決しました!

作り出してからは考えてきたことが削がれていくように進んでいきました!

それがこのトートバッグです 。
使い勝手がいいようでホッとしています!




平野 晃 #- | URL | 2016/03/30 22:06 | edit

ブノワ。さま、ぼんそわ。
シックなバッグですね。

じつは、ワタクシも平野晃さんのトートバッグを持っています。
オーダーする際、こんな難しい課題は出しませんでしたよう。
最初、平野さんの好きに自由に作ってくれて構わないとお願いしたのですが、
長い時間をかけてデザインについてイロイロな提案をして話をして、
納得いくように進めてくださった結果、
使い勝手のよい素敵なトートバッグが出来てきました。お気に入りです。

平野さんらしい作品が、
これからたくさん生まれていくことをワタクシも楽しみにしています。

それにしても、西田信子さんの「無言でニッ」が気になる、るるる。

Coucou #NMJSpOmY | URL | 2016/03/31 22:40 | edit

トートバッグが好きです。
蓋を開けたり閉めたりが嫌いですから(笑)
ただトートバッグって一個あればいいってものじゃないですね。
荷物の量なんか考えると一個ですべてをカバーするのは無理。
大きさや重さも重要なポイントよね。
バッグ自体が重いと中身が入ってズンとなるし、
軽い素材はヘタするとママバッグみたくなるし。
大人っぽくて、軽くて、革で、綺麗な色で、と注文がどんどん増えてくる。

私が初めてオーダーで作った黒い鹿革のミニトートは思った以上に便利してます。
ポケット代わりな感じかな。
鹿革はすごく軽くていい。
黒の色が美しい真っ黒なのが美しい。
同じので真っ赤も欲しいなー。
エルメスのピコタン1個分で6個買えるしー(笑)

男性が持っていい感じのトートって難しいでしょ?
これ、いい色ですね。
黒の取っ手が効いてる。
私はお揃いの皮でポーチも作ってもらって便利してます。
ファスナーだけ金色にしたのも大正解。
オンリーワンてちょっと気分いいのよね~




ムー #qiVfkayw | URL | 2016/03/31 23:09 | edit

オンリーワンのバッグ、かっこいいです。

ブノワ。さん、こんにちわ。バッグ、シンプルで素敵です。鈍色というの
ですね。バッグ、あちこちに見にいきますが、なかなか自分の好きなものに
出会えないです。

通勤用のバッグを今、探していますが長くかかりそうです。通勤だけではな
くて普段使いでも使用できること。私のバッグって絶対人様に持って頂くこ
とはできないのです。理由は、わかりますよね。めちゃくちゃ重たいので母と
喧嘩になったことも(汗)。

心配性だから、常に持ち歩いていないといけないから何でも入っていない
と駄目で・・・。そのくせ、バッグの中がごちゃごちゃだし。切符がないだの、財布がないだの。いつも、やらかしてしまっていますよね・・・。

整理収納ケースも作って頂きたいし・・・。オープンだと心配なので、ファスナーをつけて頂いて・・・って。革の色で迷っちゃいそうだし・・・。かなり小うるさい人ですね、私。オーダーできるのでしょうか?。

愛 #pdK/Zy5g | URL | 2016/04/03 15:46 | edit

無言でした(笑)

平野 晃さんへ。
こんにちは。暖かくなって来ましたね……。
元気にしていますか?メッセージどうもありがとう。
そうです、無言でした(笑)さて、その真意は?
今度、自分で聞いてみてください。
そうそう、この前お目に掛かった時は、例の紫のバッグを見て、
「これ、彼の作品ですね?」って。こちらも感想はなし。
また何かの機会にお目に掛かれるといいですね……。
さて、どうですか?商売は軌道に乗って来ましたか?
革1本で生活して行かれるようになりましたか?
自分の世界を崩さずに、儲けも考えるとなかなか難しいですね。
こだわるとどうしても時間的にタイトになるし、
そこを端折ると大量生産の安易な作品しか出来ないし……。
今の内ですよ、試行錯誤なんて。そのうちそれも出来なくなる。
今日は夕方から出掛けますが、このバッグ持参です。
荷物が少ない時に重宝しています、ありがとう!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/04/04 13:05 | edit

るるる……でしょう?(笑)

Coucouさんへ。
こんにちは。雨も上がり暖かになって来ましたね。
4月の午後、どうお過ごしですか?本当にポカポカ!
Coucouさんも平野くんのトートバッグ持っているんですか……。
凄いなぁ……気に入っているみたいで何よりです。
若い頃は兎も角、やっぱりこのお年頃になって来ると、
人さまと同じものは持ちたくないんですよね。
派手にロゴマークが入っているとか。金払って宣伝するのもイヤだし。
結局、1人ですることの限界ってあるんですよ。
だから、オリジナルの形を見付け、大きさと色、革のバリエーションを作るしかない。
その方が客もオーダーしやすいと思うんです。
金額的なこともハッキリと分かるようにしておくこと。
素敵な作品が一杯生まれて来るといいですね、僕もそう思います。
無言でニッ!今度一緒に聞いてみましょうか?(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/04/04 13:13 | edit

僕も!

ムーさんへ。
こんにちは。暖かな午後、如何お過ごしですか?
僕もトートバッグ大好き。でもここ数年ですよね、市民権得たのって。
特に男がトートバッグって言うのは昔だったらなかなか有り得ませんでした。
トートバッグ=女性のものって言う感覚があったから。
着る洋服もそうだけど、その時々の荷物の量で使い分けたいですよね。
今は埃を被っているけれど、ルイ・ヴィトンのモノグラムで、
肩から背負うタイプの巾着のデカいの持っているのね。
お稲荷さんに紐がくっ付いているような形のヤツ。
本当にデカくてさぁ、小さな子供だったら入っちゃうくらい(笑)
当然、普通に荷物を入れますよね?そうしたら口のところが裂けたの(苦笑)
バッグの大きさとそれに相応しい力学的な強度が欲しいですよね。
修理しましたけどね、また裂けそうでコワくて使っていません(苦笑)
トートバッグ……用途に分けて沢山欲しいです、ハイ(笑)
今、幾つ持っているんだろう……お気に入りばかり使うからなぁ。
西田信子さんのトートバッグはいつか買います。真っ赤と迷彩が欲しいの。
男が持つので小さいと貧相だし、大きいとそれなりにお値段が張る。
それから僕は荷物が多いから(カメラとか……。)その辺も問題です。
黒い鹿革のトートバッグって、この前オーダーしていたヤツですか?
いいものが出来て良かったですね。次回は赤に挑戦してください。
絶対に自分だけしか持っていないってポイント高いですよね。
本当そう、気分がいいです(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/04/04 13:25 | edit

ガサガサゴソゴソ(笑)

愛ちゃんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとう。
元気にしていますか?こちらは疲れ果てて、
疲労困憊&記憶喪失状態&死亡寸前だよ(苦笑)
自分に合ったバッグを探すのって大変ですよね。
大昔、茶色のセカンドバッグが欲しくて探し歩き、
結局、ルイ・ヴィトンに落ち着いたことがありました。
ルイ・ヴィトンも変な村上某と組んだ辺りから変なことになっちゃったけど……。
愛ちゃんっていつも無駄に荷物が多いよね(笑)
そして深夜にガサガサゴソゴソ……やらかしてるわぁ(爆)
是非、自分のいいようにオーダーしてみてください。
その方が安いし早いと思いますよ!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/04/04 13:29 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/273-a00b8079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top