Black Rose に酔う……。 

 

REMI6055.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

随分と久しぶりでした……。
お忙しい かなめさんにお願いし、拝み倒し、懇願して(笑)
お宅にお邪魔して特別にキャンドル教室を開いて戴きました。
同行はいつも姦しいオバサン2人と綺麗なお嬢さん。
三々五々、待ち合わせて近くのカフェでブランチ。
皆、やる気満々、追いつけ追い越せ、目指せ、かなめさんの芸術の域!(笑)

春を感じるにはまだ早い玄関先の様子、それから値札が付いていないだけの、
まるでアンティークショップと見まごうばかりの素晴らしい室内の様子、
チョッと撮らせて戴きましたのでご覧下さいね。

REMI5966.jpeg
REMI5968.jpeg
REMI5969.jpeg
REMI5970.jpeg
REMI5971.jpeg
REMI5972.jpeg
REMI5974.jpeg
REMI5976.jpeg
REMI5984.jpeg
REMI5990.jpeg
REMI5991.jpeg
REMI5992.jpeg
REMI5993.jpeg
REMI5996.jpeg
REMI5997.jpeg
REMI5995.jpeg
REMI5994.jpeg
REMI5998.jpeg
REMI6001.jpeg
REMI6006.jpeg
REMI6009.jpeg
REMI6013.jpeg
REMI6015.jpeg
REMI6019.jpeg
REMI6024.jpeg
REMI6025.jpeg
REMI6030.jpeg
REMI6062.jpeg
REMI6064.jpeg

和気藹々と、そして真剣にキャンドル製作して参りました。
やっぱり難しいですね。頭で考えることが指先に伝わらないもどかしさ。
今回で3回めです。それなりに経験したことを生かしてみたいです。
何ででしょう……かなめさんに見透かされていたように、
ブラックのローズ・キャンドルを作ってみました。
この世の中にブラックの薔薇はありませんが、古の昔から「黒薔薇」は人々の憧れの的です。
1976年のJ・D・サウザーの傑作アルバムに「Black Rose」と言うものもあります。
薔薇に限らず、黒い花と言うものにどうして人は魅せられるのでしょう……。
「黒いチューリップ」「黒水仙」「ブラック・ダリア」……。
映画や小説に名前を残し、「ブラック・マジック・ウーマン」……名曲もあります。
「黒い花びら」って言うのもありましたね……水原 弘です。

今回、キャンドルを作らせて戴き、
かなめさんの素晴らしさを改めて実感しました。
作品がオリジナリティー溢れること。他の追随を許さぬ芸術性があること。
パッケージや諸々、作品を飾り、商品としてのクォリティーを高める力……。
そのどれを取っても一流で、唯一無二の存在だと思います。
かなめさん後に雨後の筍のように出現したキャンドル作家に一線を画し、
優雅に独自の世界を作り続けるかなめさんに脱帽です。

REMI6048.jpeg

今日の1枚と上の写真は目は仕上がった今回の作品をかなめさんの部屋で撮影したもの。
驚くことに、そうでないものもそれなりに写ってしまうから不思議です(笑)
ドライを使ったキャンドルは、今の心模様の現れ?
春を待ちわびる気持ちの現れでしょうか……明るい色合いになりました。

REMI6151.jpeg
REMI6172.jpeg

かなめさんからは写真に関して、
非常に嬉しいお言葉も戴きました……もっと精進せねば……。


2016年2月24日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: 展覧会の絵。

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

黒いの欲しいなぁ~!!

こんばんにゃ!!
ブノ。ちゃん
写真綺麗だねぇ~!!
あけは自分の作ったキャンドルの写真を
撮っていなかったわ(ノД`)・゜・。
自宅で撮影会をしなくっちゃ!!

楽しかったねぇ~
でも、あけの場合、あんまり進歩しないのよねぇ~。
才能ないわぁ~!!

また、拝み倒して行こうねぇ~♪

あけ #HnKya1mw | URL | 2016/02/23 22:33 | edit

先日はありがとうございました。
楽しかったぁー!!(笑)あんなに現実逃避できる場所と集中できる作業が兼備されてることなんて、なかなかないですね。
一歩踏み込むと日本とは思えない空間で、ロウの匂いも心地よく、自分のバラを思い浮かべられました。溶けたロウの色を見た途端に、シャリファアスマを(^^)b
それを忠実に表現するのは、一回目ではとても無理ですねぇ、私はブノワ。さんじゃないですから。なので、しつこく二回目も伺いたいなぁーと、図々しくも思うわけです(*^^*)
Kananeさんのふわっふわの手から作り出される作品は別世界ですね、他の追随を許さないのが良くわかりました。
さて、黒バラいいなぁ、いつか作って下さいませ。
本物をですよd(⌒ー⌒)!

rare

raretaste #2bp38/lE | URL | 2016/02/24 08:15 | edit

いいな~!

いいな~!私も行きたーい!
素敵すぎーーー!!!
Yちゃんと私と、それぞれの自宅でパソコン開いて
ブノちゃんの写真とキャンドルと部屋のインテリアにうっとりして、ず~っと話をしていたよ。黒いバラ最高に素敵、夢に出てきそうだわ。あ~よだれが・・・(笑)すごく上手で憎たらしいわ、やっぱり何をしてもブノちゃんはすごいな~、アンジーは心から尊敬したくないけど、してしまうのよね。
いつか一度でいいから行ってみたいな。。。。とYちゃんと話してました。
どの写真も好き、好き、好き、はぁ~ため息。

アンジー #6/34PU6. | URL | 2016/02/24 11:30 | edit

優しい気持ちになりました。

ブノワ。さん、おはようございます。
素敵な写真です。日々が穏やかな気持ちに
なかなかなれなくて。記事を読んだ時、
優しい気持ちになりました。ありがとう
ございました。

かなめさんの美しいアトリエ。このアトリエで、素敵なキャンドルが作られるのだ
なあって。冬は、蝋燭を灯しました。

2本豪華に灯したの(笑)。黒のキャンドル
素敵です。

写真、なかなか撮れません。雪がまだまだ
降ります。





愛 #pdK/Zy5g | URL | 2016/02/25 05:01 | edit

欲しいでしょ?(笑)

あけへ。
おはよう!メッセージ大儀であった(笑)
自宅の撮影会、なかなか上手く行ったんじゃない?
ウチはゴミ溜だからね(苦笑)抜かりなくかなめさん宅をスタジオにしちゃいました!
しかし、楽しかったよね……黒いの欲しいでしょう?
そうだよねぇ……売って差し上げてもヨロシクてよ(爆)
お友達価格で1個20000円でどう?安いよねぇ!(笑)
才能って本当に侭ならないよね……いきなり伸びる訳でもないし(苦笑)
また拝み倒してかなめさんのお宅に遊びに行こう!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/03/01 07:50 | edit

楽しかったね!

raretasteさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
先日はどうもありがとうございました。
同行のオバサン2人に辟易としていたので(苦笑)
華を添えてくださって感謝、感謝です。
raretasteさんもそうだと思いますが、学校を卒業しちゃうと、
なかなか人様にモノを教わる機会ってないじゃないですか。
いいですよね、こんな時間も……本当に集中!(笑)
まぁ、僕の場合、仕事中も物凄い集中なんですが、
それとはまたチョッと違ってモノをゼロから作り出す感じが素敵でした。
自然界の美しさを追い掛けて、ここまでの人類の芸術の歴史がある訳ですが、
矢張り、自然って偉大ですね!チョッと大袈裟ですけどそんなことも思ったりして……。
本物の黒薔薇……欲しいですよねぇ。青よりも可能性はありますかね?
そんな日が僕のもとに訪れるといいなぁ……名前は決まっているのです(笑)
そろそろシーズンです、また遊びましょう!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/03/01 07:56 | edit

いいでしょ〜っ!(笑)

アンジー、パンジー、チンパンジー!
おはようございます、メッセージどうもありがとう。
いいでしょう?素敵過ぎでしょう?行きたいでしょう?(笑)
黒薔薇はかなめさんに心の中を見透かされていました……。
「ブノワ。さん、作りたいでしょう?」って(笑)
ですから女子3人とは別コースで1人で作らせて貰いました。
いいですよね、黒薔薇……ウットリしちゃいます。
かなめさん、物凄い早さで花びらを作っちゃうんですよ。
僕の才能なんて微々たるものですが、プレゼンテーションが上手いの(笑)
それ風に見せるのが上手なだけですよ。
でも、心の奥から尊敬してね!ヨロシクね!(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/03/01 08:20 | edit

まだまだだよね……。

愛ちゃんへ。
おはよう!メッセージどうもありがとう!
写真、褒めてくれてありがとう。当分、樹から降りないよ(笑)
かなめさんのお宅は極上のアンティークがゴマンとあるのね……。
だからキャンドル作って写真撮って、あれが欲しい、これも欲しい……。
何だか気もそぞろでした(笑)本当に素敵です。
これからまだまだ雪が降るんだね……ようやく3月だものね。
随分前だけど、3月の終わりにどか雪が降って、
杉村さんの「欲望という名の電車」が1時間開園が遅れたことがありました。
ほんの1時間でドッサリ降って電車が見事に止まっちゃったの(笑)
僕が電車に乗るときは降り始め、着いたら止まった……。
まだまだ春は遠いかもね。油断大敵だよね。
でも、何でもそうだけど、ツラいこと、大変なことの後には楽しいことしかないもの。
先が明るいと何でも頑張れるよね。もう少しの辛抱だね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2016/03/01 08:26 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/258-cae0bc9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top