たった20分の「フローランテ宮崎」。 

 

REMI4804.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今回の旅、チョッとビックリしたのは、
宮崎空港で河合伸志さんにバッタリ遭遇したこと(笑)
薔薇のシーズンに色々なところで友達や薔薇の先生方に会うことは多いです。

ホラ、僕たち花から花へと飛び回るミツバチですから(笑)
でも、遥か東京を遠く離れて宮崎でねぇ……しかもこの時期!(笑)
河合さんも、ヴィオラ&ラナンキュラスの生産者を廻る旅だったみたいで、
可能な限りご一緒して戴きました。

計画ギッシリ、予定ビッシリの今回の旅……。
思った通り、想像通り、案じた通りに時間が押します(笑)
「フローランテ宮崎」に着き、次の寿司のランチから割り出した時間は、
たったの20分!(苦笑)に、に、に、20分?たったの?

 「えっ?20分で廻るの?ランチのために?」

愕然と一人ごちたマダムがいました(笑)
仕方ないです。無いものは無いんですから。お金も時間もない時は仕方ない(笑)
特にあけに段取らせると、兎に角、喰うことが第一、全てのものに食事が勝ります。
20分で広い園内を周り、慌てて撮ってきた写真です。
構図?光の加減?そんなものありません。だって、殆ど小走りでしたから(笑)

REMI4787.jpeg
REMI4788.jpeg
REMI4789.jpeg
REMI4790.jpeg
REMI4792.jpeg
REMI4793.jpeg
REMI4794.jpeg
REMI4795.jpeg
REMI4796.jpeg
REMI4798.jpeg
REMI4801.jpeg
REMI4802.jpeg
REMI4803.jpeg
REMI4808.jpeg
REMI4809.jpeg
REMI4814.jpeg
REMI4816.jpeg
REMI4819.jpeg

「フローランテ宮崎」は花が少ないこの時期も素晴らしい管理がされていて、
とても気持ち良く散策をすることが出来ました。
打ち水をされた園内、ボランティアの方々かな?
スレ違う度に挨拶を交わし、気持ち良く散策をすることが出来ました。
コニファーなんて生まれて初めて撮っちゃった(笑)
何ともグリーンのグラデーションが美しかったです。
ところで、何となく頭数が足りないような気が……。
実は、リズ姐が入り口で開催されていた盆栽にズッポリ嵌り(笑)
一歩も園内に足を踏み入れなかったんです(苦笑)
まぁ、それもそれぞれの楽しみ方。団体行動の基本を守れる大人の旅です。

面白かったのは、僕とMayさんは写真を撮りながらで最後尾。
先を行く集団は、そこここで立ち止まって、
河合さんのミニ・ガーデンツアーが始まっちゃうの(笑)
河合さんもついつい親切の虫が騒ぐのでしょうね(笑)

まぁ、常に尻を急かされているようでしたが、
一つ一つ予定をこなして次に向かうのでした……。


2016年2月13日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2016 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 旅の栞。

tb: --   cm: --

△top