8年ぶりのパリにて思うこと。 

 

REMI2409.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

実に8年ぶりのパリでした……。
レミに「何でこんなに長い間来なかったの?」と言われました。
母が死んだこと、引っ越ししたこと、仕事を独立したこと……。
パリで仲良くなった友人たちが殆ど帰国してしまったり、
結婚して子供が出来、なかなか時間が取れなくなったこと……。
理由はそんなところでしょうか。パリは変わらずいつまでもそこに……。
そんな風に考えていたことも事実です。

さて、8年ぶりのパリ……。
何となくホッとする部分は変わりませんでした。
街の景色も人も、変わらずそこにある感じ。
1996年……初めて降り立ったパリで感じた意外な衝撃、
黒人と鳩と犬の糞が多いこと……これもあまり変わりませんでした(笑)
変わったと言えば、郵便局、RER(近郊線)など、
有人のカウンターが減り、無人化、機械化が進んだように思います。
何でも東京が一番と思うのは間違いで、
自動改札は大阪やパリの方が早かったように記憶していますし、
地下鉄構内の冷房も大阪の方が早かったような気が……。
街中に自転車を駐輪する機械が設置されたことなども、
「へぇ……。」っと思ったことの一つ。

それから、これはパリが変わったのか、
それても東京(日本)が変わったから余計に気になるのか分かりませんが、
フランスは煙草を吸う人が本当に多いですね。特に若い女性の喫煙が凄かったです。
確かフランスでも公共の施設やレストランでの喫煙が禁止になったと思っていたのですが……。
兎に角、歩きながらスパスパ、スぅーパッパッ!(笑)吸い終わると吸い殻をポイ!(苦笑)
今、日本では外で洋服や髪の毛に煙草の匂いが付くことは稀です。
それは厳しく分煙が進んだ証拠なのでしょうけれど、
日本がクリーンになった分、パリのことが気になったのかな?

もう一つ……。
これは皆で話していて話題になったのですが、
フランス人の履いている靴!これは実に綺麗に手入れされていて気持ちが良かったです。
革靴もスニーカーも、安い靴も高級な靴も……それぞれ良く手入れが行き届いています。
日本の多くの若手のサラリーマンみたいに、まるで魔女が履く靴みたいに、
先端がそっくり返った変なデザインの靴は履いていないし、
スーツやシャツ、ネクタイに最新の注意を払ってお洒落して、
靴が残念……そんなこともありません。
皆、ピッカピカに磨き上げられた靴を履いています。

最後に、これも気になったこと……。
メトロの駅構内や道端で物請いをしている人たち。
漏れなく犬を連れています。座る横に子犬……必ずです。
子犬は訳が分からず人が通ると尻尾を振って愛想を振りまきます……。
前はメトロで子連れの女性を良く見かけたものですが、
色々と手を考えるものなんですね……。


折角ですからパリと郊外の街で撮った写真をご覧下さい。

REMI1659.jpeg
REMI1719.jpeg
REMI1759.jpeg
REMI1760.jpeg
REMI1799.jpeg
REMI1801.jpeg
REMI1762.jpeg
REMI1790.jpeg
REMI1873.jpeg
REMI1933.jpeg
REMI2037.jpeg
REMI2050.jpeg
REMI2059.jpeg
REMI2073.jpeg
REMI2079.jpeg
REMI2111.jpeg
REMI2137.jpeg
REMI2140.jpeg
REMI2173.jpeg
REMI2080_201511130946351fe.jpeg
REMI2209.jpeg
REMI2276.jpeg
REMI2282.jpeg
REMI2316.jpeg
REMI2321.jpeg
REMI2325.jpeg
REMI2340.jpeg
REMI2341.jpeg
REMI2342.jpeg
REMI2362.jpeg
REMI2366.jpeg
REMI2375.jpeg
REMI2378.jpeg
REMI2444.jpeg

パリ(フランス)は不思議です。
チョッと旅しただけでもこれだけバリエーションに富んだ写真が撮れます。
昼間だけではなく、カメラを持っての夜間の散策も楽しいし、
日本では毛嫌いされる落書き!ただ歩くのではなく、足下を見ても面白い物が沢山です。
マレ地区、特にフランブルジョア通りは被写体の宝庫。
壁に描かれた傘を持った人々は、絵ではなくてプリントアウトした紙を貼ったもの。
下で演奏している音楽家……メトロもそうですが、確か許可証がいるんでしたよね。
こういう街角の音楽の演奏もフランスならではです。
ランスの大聖堂、ポール・ロワイヤル修道院のポタジェ、
今は営業していないのかな?「小鳥の囀り」と言う名前のレストランの看板。
可愛らしいワンコに手こずった後にこちらをジィ〜っと凝視していた美しい猫(笑)
メトロも各駅ごとに趣向が凝らしてあり、歴史が感じられます。
広告貼りのムッシュ、BHVのペットのグッズ専門店の入り口、
アベニュー・モンテーニュ、朝焼けのチュイルリー公園、ここは何回来ても素敵です。
今回は時間がなくて見られませんでしたが、園内の花壇には沢山のダリアが……。
そうそう、笑い話を一つ。日本にシアトルから「Tully's Coffee」が上陸した時、
「タリーズ」と読んだ人は英語派、「チュ……。」と出ちゃった人はフランス派……(笑)
そんなことを言って笑ったのが懐かしいです。因に僕は「チュ……。」と出ちゃった人。
メトロ1号線の「チュイルリー」を通ると、ついつい森昌子の「越冬つばめ」を口ずさんでしまいます(笑)
街角に捨てられた窓の廃材も素敵。これは日本の業者だったら回収して高値で売るでしょうね。
ベルシー地区にあるシネマテーク・フランセーズ映画博物館……。
フランスはご存知の通り、アメリカのエジソンと並んで、
リュミエールが映画の起源、チョッと衰退しちゃったけど映画の国なのです。
そこで撮った親友のポートレート、ベルシー公園は薔薇園もありますよ。
イチイの樹を刈り込んだ迷路で我を忘れて追い掛けっこをする子供たち……。
その脱ぎ捨てられたジャケット(笑)先生は反対側のベンチで読書です。
最後は皆さんご存知、薔薇専門の花屋「au nome de la rose」……。


2015年12月24日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2015 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 旅の栞。

△top

コメント

 

え〜〜?

ヴォレ、あんなに無造作に捨てられてるんだ。
ざっと計算しても日本だったら全部で5万くらいはするわね。
カメラを持ってお散歩するには、被写体がいっぱいで楽しそう。
私も行きたくなりました。

景子 #JDYJjwuc | URL | 2015/12/24 20:24 | edit

どの写真も好き~~
中でも積み上げられた本なんて私のツボです。
コレを抜いて~
次コレかな~~
そういうゲームあるでしょ?
あれの真剣勝負版(笑)

で、生き物関係が全てグーです。
パリのパンダ猫は色までグレイでスカしてるし、
真っ赤な狛犬猫さんなんか奪って逃げたいぐらい。
タンタンの目線は何処?(笑)
ふりちん行進はこれはなんだ?(大笑)

勿論植物も建物も素敵ですよ。
ここは上品なブログなんですからネ。

ムー #qiVfkayw | URL | 2015/12/25 18:15 | edit

素敵な秋の写真ですね。

ブノワ。さん、こんばんわ。パリの秋の街並み。こうして拝見できること、
まだ異国の地を訪れたことがないので、わくわくしています。忙しい中、
UPしてくださり、感謝いっぱいです。

観光名所ばかりがパリではない。美術館ではない場所にもアートが存在して
いますね。日本のあの落書きはね・・・。先日もひどい落書きがニュースで
ありました。いつかリタイアしたら行ってみたいな。ブノワ。さんの写真を
拝見していたら、フランスの音楽が流れてきそう。

パリと言うと女性雑誌でフォト特集があるのだけれど、わんこ率が高いです
か?。猫の写真、よいですね。あとね、リーフの写真と植物の写真も。お友達の写真も素敵な1枚です。空気感かなあ。

人物って、本当に難しいですね。来年は、苦手度が高い人物の写真を、撮り
たいなあって思うんだけれど・・・。ブログでは、なかなかUPできないけ
れど、トライしてみたいの。来年の目標です。

またカメラと遊ぼう企画、ぜひぜひお願いしますね。

ちなみに「Tully's Coffee」。チュでなくて「ツリーズ」読みしてました・・・(汗)。北区にはドトール、スターバックス、タリーズ全てない
です(笑)。

仕事納めも、まだまだ先と思っていたら今日で25日・・・。土日は体を
休ませることにしました。もうね、肌ボロボロ。腰痛いなの。年には逆らえ
ないですね。気持ち的に凹みそうだけれど、頑張って今年なんとか仕事を
終わらせたいです。

愛 #pdK/Zy5g | URL | 2015/12/25 19:27 | edit

チュルリラー

ブノワ。さま、ぼんそわ。
パリの落書き、洒落ていますね!
昔、マレ地区で「Facho est Macho」と落書きしてあるのを見つけたとき、
韻を踏みながらさりげなく批判するたー、これがパリのエスプリか?
と思ったことを思い出しました。嗚呼、懐かしいです、パリ。
もっともっとお土産話を聞かせてください。

ちなみに、ブノワ。さまは、
チュイルリーで越冬つばめですか?
ワタシは野ばらのエチュードです(笑)

Coucou #NMJSpOmY | URL | 2015/12/25 22:35 | edit

そうなの!

景子姐へ。
おはようございます。メッセージどうもです。
そうなの、捨ててあった(笑)初めは思ったの、置いてあるのかなって。
所変わればって言うこと沢山ありますよね。
フランスの田舎町を散歩していると、東京の高級花屋で、
1本1000円くらいで売っている花が自生、群生している!(笑)
思わず胸の中で算盤はじいちゃいます(爆)
カメラ持ってお散歩……本当にいいですよ。
日本じゃ下向いて歩いたって100円玉くらいしか落ちていないけど、
フランスは被写体の宝庫(笑)下にこそお宝ありです。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/12/27 08:49 | edit

ツボ?(笑)

ムーさんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとう!
ツボでしたか……これはフランブルジョア通りの店のディスプレイでした。
何でしょう、フランスって飾り方が上手いですよね。
フランスって、特に都市部ではあまり外で猫見かけないんだけど、
例のワンコに手を焼いて、フと後ろを見たら猫がこっちを見ていました(笑)
ゴージャスですよね、グレイだもの。日本だったら白黒でしょう?(笑)
ムーさんはさすがですねぇ……フリチン、キチンを見分けましたね?(笑)
こういう連続写真が映画になったんですもんね。
タンタンは何見てんでしょうねぇ……いつもあらぬ方向見ているから(笑)
自分で撮っていてなんですけど、こうやって見返していると、
またカメラ持ってフランスを彷徨いたくなっちゃう……。
来年は行けるのか?そろそろ算段しないといけないなぁ……。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/12/27 08:55 | edit

リタイア?(笑)

愛ちゃんへ。
おはよう!メッセージありがとうね。
皆さんパリ、パリって言うけれど、
チョッと中心を離れればまた違ったパリなんですよ。
人種の坩堝、肌の色も様々、イメージ全然違うもの。
女性誌の特集なんて、パリのほんの一部でしかないですよ。
あれは買い物を前提としたパリですからね。
近郊線で10分も走れば長閑な風景が広がることもいいなぁって思う。
フランスの猫はもれなく室内で大事にされているんじゃないかな?
Tくんの写真はしょうがないの、他にモデルいないから(笑)
ポートレートはいいですよね、来年の課題なのです。
で!「ツリーズ」ってなに?愛ちゃんどこの国に傾倒している?(爆)
北区には何もないんだ……だから区じゃないんだってば!(大爆笑)
愛ちゃん、肌ボロボロ、腰痛いんだ……寄る年並だね(笑)
でもいいじゃない、それだけリタイアが早くて外国に行けるもの。
僕は今日から2週間の休み!ほほほほほほほほほほほほっ!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/12/27 09:04 | edit

コラっ!(笑)

Coucouさんへ。
おはよう!メッセージどうもね。
落書きねぇ……日本のはもれなくヤバいよね(笑)
おフランスのはそこはかとなくアートを感じます。
しかし、落書きって、思わずツボなことが多いです。
いつも写メして送っているよねぇ?ついついCoucouさんを思い出すの(笑)
パリのレポートはひとまずお仕舞いですよ。
まだあるんだけどね……新年にでも書くかな?
今度、いつか一緒にパリに行きましょう。
僕らが知り合ったパリに行って友情を再確認しましょう!(笑)
「野ばらのエチュード」って言えばさ、また大トリじゃん?(苦笑)
ま、いいんですけど、厳しい目で見せて戴きます。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/12/27 09:10 | edit

非日常

ブノワ。さん、こんにちは。

日常の足袋をヒールに履き替え、美術館に行くとか
非日常を楽しむために芸術はあるような気がしているんだけど
切り取る人次第で、日常でこれだけ芸術があるんだと思った次第。
富士山を撮ろうにも電線電柱が入るような日本じゃ無理?フランスだけ?

足袋履いて大股開きでつるバラと格闘した私も、ブノワ。さんが撮ったら芸術となれたかしら。

azking #7XaZTY2Y | URL | 2015/12/28 11:47 | edit

無理でしょう(笑)

azkingさんへ。
おはようございます。メッセージどうもね。
そうね、芸術は非日常です。でもどうにかして日常に持って来たいですよね。
要は見方じゃないですか?綺麗は穢い、穢いは綺麗ですから。
「可愛い!可愛い!」だけじゃダメなんですよ。
僕がazkingさんを撮ったら?芸術に?それは無理です(苦笑)
非日常はそのままだと思いますけど(大爆笑)
日本は面白くないです。少なくても僕の興味の対象は少ないです。
日本は下を向いて歩くと100円玉くらいしか落ちていませんが、
フランスが先に進めないくらいにアートが落ちていますから(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/12/29 07:19 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/202-83a508f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top