あるよね?体内財布……。 

 

PICT0069.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今から何年も前……って、30年近く前?(笑)
夏休みを利用して親友とサイパンに行きました。
毎年〜グァムに行っていて、たまには趣向を変えようと言うことになったんです。
昼間はビーチで遊んだり、マニャガハ島に観光に行ったり真っ黒になって遊んだものです。
食事ですが、ホテルのレストランだったり、地元のレストランを楽しみました。
一度、親友の友人でサイパン島の美容室で働いている女性と3人でテーブルを囲んだことがあります。
初対面でしたが、サバサバと気持ちのいい女性で、会話も弾み楽しい時間を過ごしたのですが、
会計の段になって、レストランのマネージャーがやって来て(確かホテルのレストランだった……。)
その女性に聞くのです。

 「お前は地元の人間か?」って。

女性が、地元の美容室で働いている旨を伝えると、
それならと言うことで出されたレシートを見て女性が一言……。

 「観光客とは値段が違うのよねぇ……。」

あるんですね、観光客の足下を見たボッタクリの構図。
話しは聞いていましたが、実際に自分がボッタクラレそうになったのは初めてでした。
3人はどう引っ繰り返してみても日本人なんですが、
彼女が地元で働いているから「土地の人間」と見なされたのでしょう。
3人とも観光客だったとしたら?同じ料理、サービスで値段が違うの?(苦笑)
東南アジアとかに行くと、ごくごく当たり前にありますよね、二重価格。
特に土産物屋とかがそうです。値段なんてないも同然。値切ってナンボ(笑)
値切ると言うことを絶対にしない僕は、友人に口を酸っぱくして言われましたっけ、
絶対に言い値で買ってはいけないって……そう言われてもねぇ(苦笑)
バリ島のビーチでTシャツをまとめ買いして値切った時の罪悪感ね(大爆笑)

このあからさまなボッタクリのエピソード……久しぶりに思い出しちゃったのは、
このところ立て続けに同じような目にあったから。しかも日本で(笑)


先ず、ついこの前のこと……。
友人たちに声を掛けて麻実れいさんの「夜への長い旅路」を観に行きました。
総勢14人、中には滅多に東京で約束出来ない大事なお友達もいて、
観劇後の食事をどうするかチョッと悩んだんです。初めての店にはお連れ出来ないし。
そこでいつも行きつけているイタリアンに電話して、終演後9時過ぎに14名で……お願いした訳です。
その時に、時間もないことだし、あらかたのメニューを頼んでしまいました。
ハムの盛り合わせ、魚介類のフリット、サラダ、ピッザ2種類、ニョッキとペンネ、
そして最後はお気に入りの豚肉と牛肉のグリルで締めると言うもの……。
予約した翌日だったかな?予約をしてくれた友人のところに連絡があって、

 「閉店までの短い時間で最後まで食べられるかどうか疑問です、他にお客もいるので、
  そこまでサービス出来るかどうか分からないのですがどうしましょう、etc、etc……。

そんな感じの内容だったらしいです。肉まで行かずしてどうする?(笑)
どうしましょうって、それって店側の都合でしょう?
無理にお願いして予定通りのメニューでやって貰うことになったのですが、
この話しを聞いて、僕の中には大きく「?」マークが乱舞したのは言う間でもありません。
客が一回転した9時過ぎに総勢14人で来店して、しかも、料理はあらかじめ決めて貰っていて、
時間もないことだし構わずダァ〜っと出してくれと言っている……。
店側としてはこんなに有り難いことはないではありませんか。
この不況のご時世に、客が2回転するなんて言うことは稀の稀。
短時間で10万円近い売り上げがある訳でしょう?
10万円の売り上げってさ、今時のお金を使わない女子2人の客が何組必要?
しかも、一品ずつではなく、数名の盛り合わせにして大皿で料理を提供出来れば、
量的な面で言っても、随分と店側にはお得になるハズなんです。

ま、いいです。テーブル2つに分かれて7人ずつ(これも僕的には納得いかない……。)
楽しく会話も弾み、初めての友人同士もスグに打ち解けて、素敵な時間でした。
料理も残すくらいに沢山出て来て良かったのですが、
会計の段になって大きく首を傾げてしまいました。
カードで清算した友人が「1人7000円でお願いします。」って……。
ほんのチョッとお高く感じたんです。いつもの値段よりも高いんじゃない?って。
後から聞いてもっと驚いたのは、実は1人8500円を越える額だったそうなんです。
会計をした友人が、それじゃぁチョッと悪いと言うことで、
1人7000円にして、残りは自腹を切ったそう……勿論、僕も半分出しましたけどね。
イタリアンで8500円は当たり前の部類ですが、いつもよりもお高く感じたんです。
その店、安くて美味しいって言うのが僕らの中の評価でしたから。
店のスタッフの感じもあまり良くなかったんです……イヤイヤ的な表情でね。
デザートも3〜4種類適当に人数分持って来て、後はお好きなのをご自由にどうぞって……(苦笑)
もう行きません。帰り際、取り敢えず次回の観劇後の予約をして来ましたが、
キャンセルして近くの極上の焼き鳥屋にしちゃいました。


もう一つ、これは久しぶりに驚愕したんですが(笑)
目黒区?世田谷区だったかな?人気の街からチョッと歩いたところにある隠れ家的なイタリアン……。
大親友のゴージャス・マダムに誘われて4人でテーブルを囲みました。
そのゴージャス・マダムとは住む世界が全く違うのですが、何故か気が会いいつも一緒です。
頻繁にご飯を食べに行ったり、旅行に行ったりね……不思議と馬が合う。
超ゴージャスなんですけど、感覚は普通なのね。そこがいいのかな?
マダムには言われていました。友人の誕生日なのでサプライズでお願いしますって。
悪いけど、費用は大体15000円見ておいてねって。

楽しい時間でした。僕は初対面でしたけど、その誕生日の方もいい人で、
和気藹々とアッと言う間に楽しい時間は過ぎたのですが……。
会計の段になってビックリ仰天しちゃいました……4人で約12万円弱だったんです。
12万と書かずに120000円と書いた方がいいですね(笑)ショック大きいもの。
1人30000円ですよ、30000円(苦笑)普通のイタリアンで30000円!
ワインは初めにシャンパン1本。それから色々なワインをグラスで15杯くらいだったかな?
酒代が30000円としても、あのコース料理で20000円超はないわ……。
料理はごくごく普通でした。美味しかったけれど、それ以上でも以下でもない感じ。
要は、ウワぁ〜っと弾ける何か、感動みたいなものは感じられなかったと言うこと。
体内時計じゃないですけど、自分の中にあるじゃないですか、体内財布って。
食べたものが大体どれくらいの値段かって……僕の中ではその料理は30000円ではなかった。
マダムも「あら?」と思ったのでしょう。値段を聞いて一瞬だけど固まったように見えました。
それでね、僕と親友に帰りのタクシー代を寄越そうとします。
普通はそんなことしないものね。住む世界は違うけど僕らは金銭的には独立していますから。
タクシー代を貰う気なんてさらさらないので丁寧にお断りしましたが、
マダムの体内財布も「これはおかしい!」と思ったに違いないのです。
ありますよね、自分が食べた料理、店構え、場所、雰囲気、スタッフのサービス……。
その店に関しての体内財布。そんなに外れないものです。

要するに、店の連中は知っているんですね。マダムがどういう方なのか。
所謂、セレブリティー……足下を見られているんです。明細なんか見せられないと思います。
ゴージャス・マダム価格なんですよねぇ。隣のテーブルのサラリーマンたちは幾らだったんだろう?(笑)
このところ立て続けに不明瞭な会計でビックリしちゃいました。

レストランの経営ってなかなか難しくて、
味がいいのは勿論なんだけど、客に「へぇ、そんなに高くないんだ……。」って思わせることが肝心。
お高くて美味しいのは当たり前で、美味しかったのにこんなに安いの?
そう思わせることが大事なんですよ。僕の大嫌いな言葉「コスパ」?
何故なんでも短縮する?(苦笑)コストパフォーマンスがいい店になることが必要だと思うんです。


写真は14人で訪れた店で随分と前に撮ったメインの肉のグリル。
野菜などの盛りつけも彩りよくとても美味しそうでしょう?
今回は豚肉と牛肉の真ん中にぞんざいにフレンチフライが乗っているだけでした。
ポテトがバラバラって……見た途端に思いました「あぁ、全然やる気ないな!」って。
料理って盛りつけが肝心じゃないですか。本当、やる気ゼロですよね。
早く喰って早く帰れ的なね……ハイハイ、帰りますとも、電車の時間だってあるしね(苦笑)
適正な値段じゃないこれらの店、もう行きません。
イヤだものね、ボッタクられるのは(苦笑)


2015年9月10日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2015 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

category: バベットの晩餐会。

△top

コメント

 

ボッタクリ!

僕も以前、タイに行った時、タイに住んでる友人とレストラン、観光名所など、回った時に、現地の人価格にビックリしました。日本では、まずない事ですよね?あるのかな?
お気に入りのレストランが、久しぶりに行くと味が変わってたり、量が明らかに少なくなったり(笑)店員さんの対応が粗末になってると、足が遠ざかりますよね。自分も飲食ではないですが、サービス業として、心掛けているつもりですが、出来てるかな(汗)
タクシーなんかは、外国では勿論、たまに日本でもぼったくられます。許せない事ですが、最近はその時は、仕方ないと思ってしまいます(爆)昔の自分は、文句言ってましたが、この年になり、辞めました。この世の中、何が起きるかわからないし…。
ブノワさんも「ボッタクリ」に気をつけましょうね。多分お互い良い人過ぎるのかも(笑)

T #41Gd1xPo | URL | 2015/09/11 08:56 | edit

素敵な夜だったのに・・・。

ブノワ。さま おはようございます。

雨・・・降り続きますね。大きな被害も出てしまい心を痛めています。
被害にあわれた地域のみなさん、一日も早く元の生活に戻れると
いいですね。

先日はありがとうございました。
麻実さんの素晴らしい演技に触れ、その後は豪華メンバーでの楽しい
お食事に・・・。素敵な夜にご一緒させていただけてとっても
うれしかったです。ブノワ。さまが事前におっしゃっていたとおり
スペシャルでした~♪。

予約してくださったイタリアンのお店。
素敵なみなさんと本当においしく楽しくお食事させていただいていたので
そんなことがあったなんて思ってもみませんでした。
一度行って、いいお店だなぁと思うとまた行きたくなるもの。
そして期待してしまうものではないかしら?また訪れた時にそれ以上だと
感動するし、そうじゃなかったらガッカリですよね。
お客様にやる気がないんじゃないの?と思わせてしまうのはとても失礼なこと。
レストランってお料理だけではないものですものね。
ブノワ。さまにそう思わせちゃったこれらのお店、大損害ですね~(笑)

お食事代集めた分以外はブノワ。さまとTさまが出してくださったのですね。
ごめんなさい。今回はご好意に甘えさせていただいちゃいますね。
ご馳走様でした。でもとっても楽しい夜でした。
また素敵な集いにお誘いくださいね。

rose

rose #Lb0elJ46 | URL | 2015/09/11 09:09 | edit

私、ボッタクリに気づいていないだけかも・・・。

ブノワ。さん、おはようございます。ボッタクリ・・・。修理しないで乗る
ことにしようかと思ったんだけれど。ディーラーと町工場の修理費が6倍
違うの。事故処理も担当しているから、事故車両ファイルが手元にあるから
見ていたのね・・・。

食べ物・・・。あんまりないかもだけれど、函館の巻がすぐに崩れた巻き
寿司と握りもおいしくなかったのに、値段は新潟より高かった寿司屋くらい・・・かなあ。観光地相手で、現地の人らしき人いなかったものね(涙)。

あと先日の祭りで頼んだ某地元旅館宴会会場のオードブル。1つ1万円なん
ですが、明らかに不味い。9万円+飲み物代もろもろね。誰も文句言わない
から昨年より手抜きしているし。フライからは、汚れた油の臭いが凄いし。
ビールと稲荷寿司と出汁巻き卵、おにぎり、枝豆しか食べなかったです。

新潟価格と東京価格の相場の違いが私には、あるのね。物価が違うでしょ
う?。なんとなくの相場の価格にしてはいるんですが・・・。食べ物は、
新潟平均相場価格+200円~300円が東京価格(笑)。

その価格からボッタクリじゃないのかなあ、このお店・・・なところは今の
ところないのです。でも、ただ鈍感で気づいていないだけ?。

お店・・・。そんなことがありましたか。せっかくの夜が、そうだったの
ですね。残念でしたね。お話しをしながら、おいしい料理を囲んで食べる。
それなのに・・・(涙)。

新潟の某所某店だけれど、情報雑誌とかにやたらと取り上げられるように
なったお店。それを機に味もサービスも向上すればいいのだけれど、人気が
出てきたら、適当になって量が明らかに減ったり素材がよくないものになったり、味もサービスもね駄目になったお店がけっこうあります。頑張らなくても、
知名度だけで人が訪れるの。

雰囲気、料理、お客への対応が変わらないお店。少なくなりましたね。この
お店のオーナーなりスタッフがいるから次も・・・っていうお店が少なく
なったと先日、知り合いと話したのでした。

愛 #- | URL | 2015/09/12 06:51 | edit

ああ…

お気に入りのTVでもたびたび紹介される韓国料理店で
前回とは明らかに違う皿の中の分量や
無料サービスだったサンチュがその時に限り
何の説明もなく料金がかかっていて
毎回変わる基準に会計の時に釈然としない思いや
不信感を持たされることが度々あります。
そして食べ終わるそばからさっさと片付けられて
「早よ出て行け」と言わんばかり。
お店のスタッフの国民性を非難するつもりは毛頭ありません。
食べ物で国際ケンカなんかしたくないもの。
大陸のお国のお肉の食べ方に感心し敬意を表しているだけなのに…

でもそこのサムギョプサルが好きなばっかりに
憤った後でもほとぼりが冷めた頃に
彼の地「大久保」に降り立ち
おそるおそる祈るように来店してしまうのです。
今回の料金や待遇は”当たり”か”ハズレ”か、って
で、「当たりますように」って(笑)

胃袋をつかまれた者はホント立場が弱いですわ
とほほ…

Sujata3 #ZIEihBrc | URL | 2015/09/12 18:30 | edit

体内財布ありますねー。
始めて行く店だと特に感じます。
安くておいしいのよ~~。と言われて期待したら残念だった場合、
安くないじゃん(数字が安くても)と思うし、
ほんとにそうだったら「安い安い」とそればかり。
美味しい方を忘れてごめん(笑)

ガッカリするのはシェフ(板前さん)が変わった?ってとき。
当然値段は据え置きで、まずくなる。雑になる。鮮度が落ちる。
漂う雰囲気が悪くなる。
で、そのうち消えてなくなる。

ある店が時々シェフを変えるんです。
あんなに美味しかったのにーーって文句を口にしたら、
オーナーの考えで、メニューがマンネリ化すると新しいお客が来なくなるから。だって。
色んな経営方針があるもんだとあきれた。

こないだ行った目黒権之助坂のイタリアンは安くて美味しかったなー。
ガッシリした体育系シェフが一人で全部やってる狭い店で、
愛想は無いけどいい店だった。
場所は覚えてるけど、名前を忘れちゃったー(笑)






ムー #qiVfkayw | URL | 2015/09/12 21:51 | edit

どうでしょうねぇ……。

Tさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
東南アジアは凄いですよね。人の顔を見て商売するもの。
日本ではどうなんでしょう……お得意さまへの待遇とかは違いますよね。
久しぶりに言って味が変わるのはチョッとショックかな。
同じ値段で盛りが少なくなっていたりね(苦笑)
あぁ、経営が大変なんだぁ……変なこと心配しちゃいます。
値段なんて物凄い高級店じゃない限りそんなに変わらないでしょう?
あとはスタッフの態度ですよね。真面目にそう思います。
味、値段、一緒として、やっぱり客って人に付きますから。
タクシーはねぇ……道を知らないと損することありますよね。
もっとも、分からないから乗るって言う場合も多いんだけど……。
本当、お人好しは程々に(笑)そう思います。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/09/14 07:14 | edit

ようやく……。

roseさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとう。
ようやく秋らしい清々しさ……いきなりでしたけど、ま、いっか。
先日はこちらこそありがとうございました。
忙しいのにお付き合いくださって……感謝、感謝です。
豪華メンバーでしたよね。普段は有り得ないメンバー(笑)
あそこのイタリアンは随分前から通っていますからね。
大体のことは分かっているつもりです。それが今回はチョッとね……。
味と値段は勿論なんですが、接客って本当に難しいですよね。
北海道でランチに入った店の店長が、何だか時代遅れのリーゼントに細眉(笑)
黒いシャツの襟をピンピンにおっ立てて……(爆)
分かりませんよ、物凄くいい人なのかもしれないし、仕事出来るのかもしれない。
でも、仕事が出来るのであれば、そんな奇異な格好はしませんもんね。
人を見かけで判断するのはヨロシクないんでしょうけど……。
ここは何の店?そう思っちゃいます。馴れ馴れしいのもイヤだけど、
兎に角、そこはかとなく漂う不機嫌さ、面倒臭いオーラには参りました(苦笑)
三軒茶屋は食の激戦区です。いい店は他に沢山ありますもんね。
また新しい店を開拓しておかないと……これがこの年になると面倒臭い(笑)
それからね、多人数が入れる店ってなかなかないのですよ。
また何か企画しますね。美味しいもの、おいしい酒!行きましょう!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/09/14 07:23 | edit

どっちがどっち?

愛ちゃんへ。
おはよう!いつもメッセージありがとう。
車のことだけど、その6倍違うってどっちがどっち?
勿論、正規ディーラーの方が6倍高いって言うことでしょう?
キチンと直しておいた方がいいですよ。キズから錆びたりするし。
僕がスプレーで吹いてあげましょうか?上手いよぉ!(笑)
ま、無駄なことにお金使わないで僕にお祝い送りなさいね!(爆)
寿司ねぇ……僕もいまだに未知の世界かなぁ……。
値段設定がね、時価とかなかなかコワいですよね(笑)
何回か通った馴染みの店はいいんだけれど、初めての店はコワいかな。
勿論、一貫お幾らなんてせこいことを考えて食べたりしないけどさ。
金沢に行きたい寿司屋があるんですよねぇ……4〜5万円くらい掛かるらしい。
店の名前は随分と前からチェックしてあるの。
新幹線と宿泊費入れて……そんなにホイホイ行けないですよね。
そうだ、12月は小倉で寿司屋の貸し切りらしい……。
これは友人が店の人と懇意にしているからなんだけど、
一体、お幾ら万円なのかねぇ(笑)チョッと不安だったりして。
愛ちゃんはあまりそう言うことに気付かない方かもね……鈍感とは言わないけれど(笑)
オードブルは言った方がいいですよ。文句とかじゃなくって、
これとこれ入れて、それから○○はこう言う感じに調理してとか指定した方がいい。
じゃないと好き放題されちゃうよ。不味いってハッキリ言うのもいいかもね。
ねぇ、9万円+飲み物代?そんなに予算あるの?
会場は確保出来るの?だったら自分たちで何か買って来た方がいいんじゃない?
半分くらいで納まると思うんだけど……どう?提案してみれば?
お1人○○○円、とか飲み放題、食べ放題って、絶対にお得なんかじゃないんだから。
新潟価格と東京価格の違いは土地代ですよ。家賃の差かな?
あと、使っている食器がゴージャスだとそれが価格に反映するじゃない?
食器はシンプルで、極力値段を抑える店とかが好きかな。
雑誌とかテレビで紹介されると非常に危険ですよね。
恵比寿のごくごく普通の蕎麦屋、結構、便利に使っていたんだけど、
テレビに2回ほど紹介されて予約が取れなくなった(苦笑)
まぁ、そう言う連中は一過性だから、定着しないとは思うけど、
暫くしたら味が落ちていたら残念かな?
客は店じゃなくて人に付きますからね。それを分かっていない経営者が多い。
個人商店が段々少なくなって来ました。凄く残念。
ボッタクリとはハッキリ言えないかもしれないけれど、
感じるのだよ、体内財布が(笑)危険の電球が点灯しちゃう(爆)
もういいの、2度と行かないから。残念だけどね。
そう言う店、最近、結構、多いなぁ……気難しいのかなぁ……。

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/09/14 07:43 | edit

それはイヤですね(苦笑)

sujata3さんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとうございます。
毎回〜会計の基準が違うのは困りますよね……チョッとイヤかも。
サムギョップサルのお味はいつも変わらないんですか?
この前、仕事で大久保界隈を歩きましたが閑古鳥でした。
一時期の賑わいは凄かったでしょう?どうなっちゃうんですかね。
お気に入りの店って、味が良くて値段が安いに越したことないけれど、
何よりも、いつ行っても素敵なサービスが受けられる店なんだと思います。
その店の基準が日によって変わるのは辛いですよね。
サービスはお国柄が出るから、あまり文句行っちゃいけないんでしょうけど、
ここは日本ですからねぇ……チョッとね(苦笑)
僕、中華と韓国料理店に入る時は非常に気を遣います。
初めからチョッと色眼鏡で見ちゃうのも悪いんですが、
やっぱり誰かの紹介とかがあった方が入りやすいかな?
桜木町の中華……サラリーマンでウルサかったけれど、
味は極上でした(笑)そんな嬉しい驚きってなかなかないですもんね……。
sujata3さん、どうぞ祈らず通える日が来ますように!(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/09/14 07:55 | edit

でっしょう?(笑)

ムーさんへ。
おはようございます。いつもメッセージありがとうね。
ね?ありますよね、体内財布。絶対にあると思う(笑)
店構え、サービス、味……で、一番大事なのが値段でしょう?
もう頭に来ちゃって「バカにしないでよぉ♪」って言う店もある(笑)
まぁ、飛び込みで入ることは殆どないし、初めての店もなるべく敬遠しているから、
なかなか怒髪天を突くことはないのですけどね……。
その、時どきシェフを変える主義の店、経営を分かっていませんね(笑)
客って人に付くんですよ、人に!作り手とサービスのスタッフね。
何で分からないんだろう。店に付いていると思ったら大きな勘違いですよね。
その「店」って言うのは「味」であって、その味を作るのがシェフなんだから。
メニューがマンネリするなら、しないように工夫すればいいだけのこと。
良く出るもの、出ないもの、見極めてメニュー作りをすればいいだけのこと。
このところ、ブンむくれちゃう店が多くて困っています(苦笑)
年取って気難しくなったのか?そうは思いたくないんですけどねぇ……。
その権之助坂のイタリアン、名前思い出してくださいね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/09/14 08:21 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/176-95dfe4c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top