暮れなずむ Lucy Gray。 

 

PICT0132.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

3月に入り暖かい日々が続くと思ったら寒の戻り?
何だか体調管理が大変ですよね……着るもの困っちゃうし。
皆さん、元気にしていらっしゃいますか?春の庭の準備は万端ですか?

僕は既に怒濤のような年度末の波に飲み込まれ、諦め状態。
このままゴールデンウィークまで流れに身を任せてアップアップしている、
愛らしい木の葉なのです(笑)今からジタバタしても仕方ないし、

 「終わらない仕事はない!」

名言を吐いた酒飲みの大親友(女性)を思い出したり(笑)
さて、覚悟は出来ていますが、そんなバタバタの予感がする2月の終わりに、
気分転換に行って参りました。念願叶って湘南台の「Lucy Gray」に。
僕はルーシーと言えばカーマイケルさんの世代なんですが(笑)
訪れるのを楽しみにしていました。だって名前からして趣味いいじゃないですか。

今、我が家には庭と呼べるものがないので、残念ながら薔薇のオバ……じゃなかった、
薔薇のマダムたちみたいに園芸店を巡るという迷惑行為……じゃない、
優雅な趣味はありません。だけど1回行ってみたかったんです……「Lucy Gray」。
優しそうなご主人と美貌の奥さまがやってらっしゃる園芸店。
お二人に初めてお目にかかったのは去年の夏の山中湖は塚原邸で、
河合伸志さんのツアーと時でした。
この時は残念ながらあまりお話出来なかったのですが、
2度目は秋口の三井倶楽部での会の前のランチの席でした。
この時はご主人は欠席で奥さまだけが参加。少し遅れていらした姿を見て驚いちゃったのね。
ブノワ。さん、どこかの女優がいらしたかと思った訳(笑)
ホラ、いつもいつも、喧しくて優雅の欠けらもないオバ……じゃなかった、
薔薇マダムに囲まれているから(笑)そのお美しいお姿は、何だか掃き溜めにツル……じゃない!
鶏群の一鶴、砂の中の黄金、堆肥の中の宝石、天水桶に竜、万緑叢中紅一点、藪に黄金……。
あらら、何言っちゃってんでしょう?ププププ……堆肥だって!(爆)
自分でも分からなくなっちゃいましたが(笑)場所が変わると、
ウッカリどこでお目にかかったか分からなくなっちゃうのが世の常ですが、
ここでようやく塚原邸でお目にかかったご夫妻と「Lucy Gray」の女優然とした奥さまが一致した訳。
御主人は御主人で人気者。いつ捨てられても当然くらいに家を空けている、
自称、薔薇ゴージャス・マダムの連中が我を忘れて少女に戻り、
チョコレートを差し入れしたりして奪い合っている優しいハンサムさんです。
バカですよねぇ……皆。三行半を突きつけられるのは時間の問題なのに(苦笑)

念願叶ってようやく訪れた「Lucy Gray」……素敵な場所でした。
こだわりの苗や雑貨が集まり、生活に則したディスプレイ、感じのいいスタッフの皆さん。
僕も珍しく小さな苗を購入。それから facebookで見て気に入ったサボテンも!
再び園芸への情熱を掻き立ててくれる「Lucy Gray」。
暮れ泥む魔の刻に撮ってきた写真……どうぞ御覧になってくださいね。

PICT0134.jpg
PICT0129.jpg
PICT0125.jpg
PICT0120.jpg
PICT0118.jpg
PICT0117.jpg
PICT0115.jpg
PICT0110.jpg
PICT0108.jpg
PICT0099.jpg
PICT0137.jpg
PICT0101.jpg

はぁ、なんだか庭が欲しくなったかな……東京捨てて猫と一緒にどこかに引っ込む?
薔薇のこともあるし、真面目に引っ越そうかしらン?


2014年3月6日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2014 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: raindropsonroses。

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

わざわざ足を伸ばしていただいて

ブノワさまへ
 先日は、横浜イングリッシュガーデンからわざわざ足を伸ばしてLucy Grayまで来ていただいて本当にありがとうございました。
 初めてお会いした塚原様のお庭では、ブノワさんに対する知識が0で、一生懸命
水を揺らして撮影する姿にどんな写真が撮れるんだろう?と思っていたら、後日ご自身のブログでupされた写真のあまりの素晴らしさに言葉を失ったのですが、確かにあの時ほとんどお話ししませんでした。
 そして2度目にご一緒させていただいた三井倶楽部では、薔薇の知識があまりにもご出席の皆様に比べて乏しいので、どなたともそんなにお話しした記憶がなく・・・・・これがブノワさんを大きく勘違いさせてしまう原因だったことは間違いないです(笑)
 恐らく回を重ねるごとに、第一印象からはかけ離れた大阪のおばちゃんにも負けないスゴイ姿をご覧いただくことになると思います(-_-;)

 Lucy Grayという名前、実は私がお嫁に来る前から付いていた名前で、赤毛のアン自分が未亡人になるという空想シーンが出てくるそうで、その未亡人がLucy Grayという名前で、響きがイイという理由から店名にしたと聞いています。
是非ともお庭付のお家に引っ越していただいて(湘南台は、いかがですか?)また遊びにいらしてくださいね!!ブノワさんの作出された薔薇もお店にいつか植えてみたいので、色々とご指導お願いいたします。

素敵な写真の数々、本当にありがとうございましたm(__)m
 

moss #- | URL | 2014/03/06 09:56 | edit

また伺いたい場所です。

数ヵ月前急に思い付いて、フラッと伺いました。
ご連絡もしていなかったので、お二人ともビックリされてました(^^)v
山中湖でお会いした時は少ししかお話できませんでしたが、改めてお会いし、ウチのバイヤーをご存知だったのもあり、色んなお話をさせていただきました。
それにしても素敵なお店ですよね。
お二人のこだわりがいっぱい詰まった宝物なのだと思いました。オーナーっていいですよね、ここが肝心。自分の好きに店を作れるのですね。好きな花屋さん、いくつかありますが、皆さんこだわってホントに羨ましいです。
moss さんのドレスアップしたお姿、見たかったなー(*^^*)来週はお会いできるのでしょうか。おきれいですよね。
同じ場所撮ったはずなのに、なんだか違う場所にも見えますよぉ。余計に素敵なLucyGray で、また伺いたくなりました。
ブノワ。さん、神奈川県にお引越いかがですか?湘南台もいいけど、相模原もいいですよ(笑)

raretaste #2bp38/lE | URL | 2014/03/06 20:14 | edit

いつもLucy Grayで迷惑行為をしている私(薔薇のオバ・・)ですがなにか?
最近極悪だとかいろいろ呼ばれている私ですが
掃き溜め? 肥だめ? 堆肥と形容されたのは初めての事で感動です(笑)

Lucy Grayのmossさん(奥さま)は確かに素敵な女性です。
いつも温室で黙々と作業をしているそうですが、
そんな風には見えないどこか都会的な雰囲気に女性の私でも惹かれるものを感じますよ。

そして、mossさんのコメントの次のraratasteさんも なかなかの美人さん
初めてお会いしたときも、先日再会したときにもそう思いました。
やっぱりいい男のまわりには美男美女が集まって来るのかしらね〜?

なんかちょっとジェラシーだわ〜〜
 

景子 #NiuQfYto | URL | 2014/03/06 23:45 | edit

素敵ですね

ブノワ。さんこんにちは!
ご無沙汰しております。
Lucy Grayさん素敵なお店なのですね(^^)よく行く公園の近くで生活圏内なのに、知りませんでした…。
ウチからとても近いので是非行って見たいと思います!
お住まいを移されるのであれば、みなさんおっしゃる通り是非とも湘南地域へ…!(^^)私の印象では人がゆったりと皆あたたかく、気候よく、自然災害も少ない住みやすい土地だと思います♪うふふ。

からもも #OezL5RSQ | URL | 2014/03/08 14:38 | edit

本当!?

からももさんへ。
こんばんは。お元気ですか?
メッセージどうもありがとうございます、外は豪雨ですねぇ……。
本当にそんなに近いんですか?ビックリ(笑)
是非、遊びに行ってみて下さい。チョッと変わった苗や、
素敵な雑貨が沢山ありますよ。ご夫妻&スタッフも素敵だし。
引っ越しは湘南へ?ウゥ〜む、湘南ナンバーの車いいかも……。
って!免許持っていないんですけどね(笑)
定年になったら真面目に考えようかな……。
って!僕の仕事に定年はないのでした(涙)

ブノワ。 #- | URL | 2014/03/13 19:44 | edit

大変!

mossさんへ。
こんばんは。ようこそいらっしゃいました!
返事が遅くなってゴメンなさいね。僕ね、スッカリ書いた積もりだったんです(笑)
メッセージを読みながら何てお返事しようか考えるでしょう?
間違って一つ後の記事の返事を先に書いちゃいました。
さてさて、過日は大変にお世話になりました。
喧しいヒマな主婦たちが大挙して押し掛けて申し訳ありませんでした(笑)
どうぞ帰った後には塩でも撒いてやって下さい。
塚原邸では沢山の知らない人がいたので、引っ込み思案の僕は小さくなっていたんですよ(?)
皆さんがワイワイやっていると自然に黙っちゃうクセがあります。
それからですね、あのレストランの連中は薔薇のことなんか何も分かっちゃいないのですよ(笑)
知っていることだけ、さも薔薇の専門家風に喋るだけ。だから大丈夫、皆同じです。
回を重ねるごとにお美しいお姿で僕を楽しませて下さいね!
もうじゃじゃ馬たちは見飽きましたので宜しくお願いいたします(笑)
お店の名前……いいですよね、僕、大好き。「赤毛のアン」……全部読破したんですけどねぇ……。
そのエピソードは覚えていないや。
そうそう、どうやら店のご近所に僕の酔いどれの女友達が住んでいるそう……。
酒臭い女が来たら塩撒いてやって下さい(爆)
湘南台……考えさせて戴きます。あ!店の前に土地一杯余っているじゃないですか(笑)
またお目に掛かります。その頃は花満開ですね!

ブノワ。 #- | URL | 2014/03/13 20:36 | edit

今度は一緒に!

raretasteさんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとうね。
返事がスッカリ遅くなってしまいました。しかも返事する記事の順番間違えたし……。
今、考えるとあの山中湖の1日は大変に有意義だったんですよね。
また何か企画しますね。是非、参加して下さい。
「Lucy Gray」……また遊びに行くんだ!今度は一緒に行きましょうね。
そうそう、何事につけ、一国一城の主って素敵です。
但し、キチンと自己管理出来ないとタダの趣味人で終わっちゃいますけどね。
好きなことをしてお金を稼ぐって大変ですもん。
写真はね、もう少し時間を割いて撮りたかったんですが、
食い意地の張ったマダムたちが「メシメシ」ウルサいものでお暇となりました(涙)
湘南台?相模原?どっちにしようかなぁ。
相模原だとあそこに入り浸りそうでコワいです(笑)

ブノワ。 #- | URL | 2014/03/13 20:43 | edit

肥だめ!(笑)

景子姐へ。
おこんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
もね、肥だめの下りではおかしくておかしくて……。
誰もそんなこと書いていませんからね!(笑)
慌てて自分が書いた文章読み直しちゃったわさ。
それって、自分でいつも思っているから出ちゃうんですよ。
でも、極悪とか肥だめとか色々と勲章が付いて良かったですね!
なかなかこれだけの称号は貰えないものですよ(笑)
でもさ、真面目にお綺麗じゃないですか。ツルでしょう?
raretasteさんもそう。ガーデニングショウで友人が、
「あのグリーンの美人は誰ですか?」って。
そう、いい男の周りには美女が集まるのですよ!
アッ!間違っても君たちじゃありませんからねぇ!あはは!
ジェラシーとか嫉妬とか言う言葉大好き(笑)
もっと妬いて妬いて妬きつくしてくださいまし!

ブノワ。 #- | URL | 2014/03/13 20:50 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/16-fcb9758a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top