木漏れ日の庭……。 

 

IWST9104.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

さて、北海道、最終日1日前の午後……。
標茶から大移動で旭川方面へ……思いもかけず素晴らしいお宅を訪問しました。
帰京を目前に控え、気分的に重苦しいところもありましたが、
そんなドンヨリも一掃!小高い丘の麓に建てられたそのお宅は、
斜面と元々あった林を利用して素晴らしい庭を擁します。
笑顔で出迎えてくださった奥さまに何だか気持ちもホッとします。
人懐っこいワンちゃん……ワサビちゃんもお出迎え(笑)
挨拶もそこそこに庭を見せて貰いました。

IWST9095.jpeg
IWST9096.jpeg
IWST9099.jpeg
IWST9100.jpeg
IWST9101.jpeg
IWST9102.jpeg
IWST9103.jpeg
IWST9106.jpeg
IWST9108.jpeg
IWST9109.jpeg
IWST9111.jpeg
IWST9112.jpeg
IWST9113.jpeg
IWST9119.jpeg
IWST9121.jpeg
IWST9124.jpeg
IWST9125.jpeg
IWST9126.jpeg
IWST9128.jpeg
IWST9129.jpeg
IWST9131.jpeg
IWST9132.jpeg
IWST9135.jpeg
IWST9136.jpeg
IWST9137.jpeg
IWST9140.jpeg
IWST9149.jpeg
IWST9159.jpeg
IWST9160.jpeg
IWST9168.jpeg
IWST9172.jpeg
IWST9174.jpeg
IWST9175.jpeg
IWST9177.jpeg
IWST9178.jpeg
IWST9179.jpeg
IWST9181.jpeg
IWST9182.jpeg
IWST9185.jpeg
IWST9186.jpeg
IWST9187.jpeg
IWST9188.jpeg
IWST9189.jpeg
IWST9197.jpeg
IWST9198.jpeg
IWST9199.jpeg
IWST9200.jpeg
IWST9204.jpeg
IWST9205.jpeg
IWST9206.jpeg
IWST9207.jpeg
IWST9208.jpeg
IWST9209.jpeg
IWST9210.jpeg
IWST9212.jpeg
IWST9214.jpeg
IWST9218.jpeg
IWST9219.jpeg
IWST9220.jpeg
IWST9221.jpeg
IWST9224.jpeg
IWST9226.jpeg
IWST9228.jpeg
IWST9229.jpeg
IWST9235.jpeg
IWST9236.jpeg
IWST9237.jpeg
IWST9245.jpeg
IWST9247.jpeg
IWST9248.jpeg
IWST9255.jpeg
IWST9257.jpeg
IWST9259.jpeg
IWST9260.jpeg
IWST9261.jpeg

まさに木漏れ日の庭……スッカリ寛いじゃいました。
日陰のコーナーも陽射しがあたるとまた違った表情を見せます。
斜面を見上げると、また、見下ろすとまた違った風景が広がります。
そここに置かれたアイアンのオブジェや鉢植えが庭にアクセントを付け、
割れたポットさえ素敵に再利用して再びの命を吹き込まれています。
薔薇はそれほど入っていませんが、薔薇も等しく他の植物と同じ扱い、
庭を彩る植物の一種類だという考え方が素敵です。
個人的には錆びた鉄の質感が物凄く素敵に思えました。

僕、奥床しくて引っ込み思案なもので(?)
初めての方とはなかなかお話し出来ない質なんですが、
結構、喋りました(笑)だって奥さまがほんわかフレンドリーなんだものね。
楽しい時間はアッと言う間に過ぎ、
再びの訪問をお願いしてお暇したのでした……。


2015年8月4日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2015 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 旅の栞。

△top

コメント

 

まさに天国!
木漏れ日?・・・
木漏れ日の季語はいったいいつなんだろう?と思った。
猫の額どころかノミの額の我が家の木漏れ日の下は蚊がブンブン(笑)

日焼け止め塗って、虫よけスプレーかけて、長そで着て、帽子かぶって、
お風呂場みたいに蒸し暑い上と下の庭に水やりする難行苦行(苦笑)
あーもう庭なんかいらん。
マンションに引っ越したい。

なんかこの頃文句ばかりですみません。

こないだね、グチグチ言ってきた友人と喧嘩寸前(笑)
もういい、めんどくさい!って言ってしまったのよ。
性格まで荒れちゃうよー。

ここのお宅の奥様は絶対そんなこと言わないだろうな。
ワンコまでおっとり優しい顔してるよね。



ムー #qiVfkayw | URL | 2015/08/04 11:17 | edit

あの頃の北海道に戻りたい

おはよ!!
今日も暑くなりそうだよね。
仕事もバタバタしてきたし、
庭は荒れるし。
あ~こんな庭見ていたら、
あの時の涼しかった北海道に戻りたくなるよね・
多分、今、戻ったら、やっぱり暑いんだろうけどね(笑)

ここのお庭良かったなぁ~次に引っ越す時は、
借景も考えて引っ越したいと思ったもん。

あけ

あけ #HnKya1mw | URL | 2015/08/05 06:27 | edit

そうなの!

ムーさんへ。
おはようございます。いつも沢山メッセージありがとうね。
そうでした、まさに天国!木漏れ日って季語でしたっけ?
夏井いつき先生に聞かなきゃ!(笑)季語だとしたら夏ですかね?
ふふふふ……ムーさんのところも蚊がブンブン?
我が家も蚊が出る原因を突き止めて対処したけどブンブン!
あればかりは参りますね。刺すのはいいけど変な液体入れなきゃ許すのに。
皮膚の薄いところばかり刺すのね。これがまた痒いんだ。
文句ばかり?いいじゃないですか。どんどん文句タレてください(笑)
友達と喧嘩寸前だったんだ(笑)仲直りしましたか?
後で考えてみたら、喧嘩の原因は夏の暑さだった……。
笑い話にもなりませんもんね。暑さで殺人ってあるみたいだけど……。
写真、撮らせて貰いませんでしたけどね、
奥さま、ホンワリと素敵な方でしたよ。性格荒れていないと思う(笑)
また遊びに行くのだ!きっと歓迎してくれるハズ。
ムーさん、蝉が鳴いて入道雲が出て……秋が見えて来ました(本当か?)
スッキリ涼しい顔して美しく過ごしましょうゼイ(笑)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/08/06 07:29 | edit

どうする?

あけへ。
おはよ。暑いのにメッセージご苦労であった(笑)
本当、あの頃に帰りたいけどまだ一月だヨン!どうする?
庭が荒れて来た?いいじゃない、暑さのせいに出来てさ。
連続の真夏日の記録なんて意味ないよね。
途切れてもたかだか1度か2度低いだけじゃない?
もう東京も亜熱帯だから薔薇も育てられなくなるかもね。
北へ越そう!(笑)帯広に引っ越そうかな?
毎晩「プチ・プレジール」で酔いどれてさぁ……。
こちらのお宅は本当に素敵だったよね。
建物が良かったなぁ……センス感じるわ。
あけの借景……いいじゃない、御陵だもの!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/08/06 07:34 | edit

帰りました。 それにしてもあ・つ・い!

ブノワ。さん ただいま!
やっと昨日の夜帰りました。
夫にすべてお任せのドイツ旅、楽しい事、最高でした!!

もう言葉に尽くせないくらい名画も見て、ブノワ。さんだったら
どんな額がお気に入りなのかしらと様々想いをめぐらして、
レンブラント、ルーベンス、フェルメールと感激の対面を
してまいりました。
ベルリンの美術館なんて撮影もOKです。
レンブラント!ですよ。凄いサービス精神です。ビックラいたしました。

ドイツって本当に緑が多くて、何処に行っても森の中に公園があります。
今回は列車旅でしたので、多くの方の親切にも助けられました。

庭はね、きちんとしたボーダー・ガーデンが多くて、木漏れ日浴びて
という風情はありませんでした。でも旅は満喫。
おバカな我がままパートナーにおんぶにだっこされ、ツアーコンダクターの夫は相当疲れたようです。

ドイツは基本的にクーラーがありません。
それでも日本の暑さとは大きな差がありまして
夜はそれなりに涼しいのでした。
しばらくは、母国の暑さになれるのが大変です。

hibari #O5sb3PEA | URL | 2015/08/06 17:27 | edit

お帰りなさい。

hibariさんへ。
おはようございます、そしてお帰りなさい。
楽しい度だったみたいで何よりです。
欧米の美術館は国立はたいてい写真撮れますね。
ダメなのは個人の美術館。まぁ、その分、絵葉書買って欲しいんでしょうけどね。
どうせ撮ってもヘボ写真なんだろうって言うのもあると思います(笑)
旅のレポート楽しみにしていますからね。
暫くは写真の整理や身の回りのことでてんてこ舞いでしょうけど、
暑さに負けず頑張ってください!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/08/07 05:41 | edit

おはようございます。

まだまだ暑さ厳しいですね。夜は、蟋蟀が
鳴き始めました。まだ鳴き声が、下手(笑)。秋が少しずつです。お盆越すと夜が楽になります。

木漏れ日の庭、とっても素敵ですね。わさ
びちゃん優しいお顔です。北の大地には白樺が似合いますね。

改めて黄色の使い方、大人だなあって。
黄色って難しい(笑)。淡く薄いアンティークなオレンジの実かな?。木漏れ日の庭
でぼっ~としたいのです。

うさぎのオブジェは、家族だったうさぎ
たちを思い出しました。猫好きになる前はうさぎ大好きだったんです。なぜか縁の
ある子は気が強い(笑)。

庭は、地植はお辞儀した以外の植物はな
んにも水あげていないの。逞しく育って
います。植物の力って凄い。一雨一時間
ほしい感じかな。鉢植えは、一日一回。

薔薇が咲いています。稲のグリーンを
背景に咲くスノーグース。一番花より、
二番花から初冬までの姿が好きな薔薇。

暑さが半端ないです。お体ご自愛くださ
いね。私も来週いっぱいがてんてこ舞い。
やっと明日休みです。体メンテナンス日
にします。温泉に浸かってきます。

愛 #pdK/Zy5g | URL | 2015/08/07 05:42 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/08/07 12:40 | edit

お金持ちの樹なんだよ。

愛ちゃんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとう。
本当に暑いね、残暑って言うヤツ?強烈だわ……。
7月〜8月は仕事を休もうかって思うくらいだよ(笑)
休むのは勝手なんだけど、9月になって仕事があるかどうかが問題ね(爆)
でも、真面目に身体おかしくなっちゃう。僕って体温35度ないからねぇ……。
こっちはもう入道雲だよ。入道雲と蝉時雨ね。お決まりの夏の終わりの光景。
お盆過ぎか……楽しいこと待っているしチョッと頑張ってみるか……。
こちらのお宅は本当に素敵でした。チョッとビックリね。
庭は勿論なんだけど、家が素敵なのね……奥さまも素敵だった。
僕が知っているガジャガジャした喋るじゃがいもたちとは大違い(笑)
外国のガーデンのガイドブックの★って庭だけじゃダメなのね。
建物とその歴史も含めて格付けされるんです。
もっとゆっくりしたかったなぁ……例によって時間切れね(苦笑)
白樺って暑さはダメなのかな?白樺はお金持ちの樹なんだよ(笑)
僕の叔母がその昔芸能人やっていたのね。
新築の家の庭の周りグルリと白樺の樹……。
愛らしい少年の僕の心に「白樺はお金持ちの樹」って植え付けられた訳(笑)
猫の前はウサギだったんだ……ふぅ〜ん、意外かな。
気が強いって言うよりも、愛ちゃん、見下されちゃうんじゃないの?
コイツは自分より下だなって……それも一瞬で(笑)猫にもウサギにも(爆)
愛ちゃんは温泉か……僕は連休だけど、金継ぎ教室と整体です。
そろそろお盆のシフトになって来ましたね。
チョッとゆっくりしたいなぁ……映画も観たいかも。
愛ちゃんも水分はシッカリと摂らなきゃダメですよ。
水とお茶はダメね。水だったら塩入れるくらいじゃないとダメ。
近々、お目に掛かれますように!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/08/07 18:00 | edit

ありがとうございます。

E.I.さんへ。
おはようございます、温かいメッセージどうもありがとうございます。
お名前は書かない方がいいですね?イニシャルにしておきます。
いつもこの時期になるとムンムンして来ちゃうんです。
人間って何か切っ掛けがないと行動に移さないでしょう?
なれ合い結構!マンネリ上等!……とは思うんですけどね。
星の数ほどあるブログの中で、如何に自分らしさを出して行くか……。
そんなこんな考えながら書いていますが、
持ち合わせていない引き出しからは何も出て来ません。
せっせと、小さいけれど大事な引き出しを作って行きたいかなぁと思います。
年に何回か、本当に忙しくてブログどころじゃなくなる時期もありますが、
僕の場合、結構、時間の使い方が上手なので大丈夫なんです。
SNSなどヒマなことしていませんしね(笑)
猫は可愛いですけど悩ましくもあります。
最近、見かけた駅近くの野良猫親子……保護したいんですけどね。
それ一回しか見かけていません。この暑いのにねぇ……。
チビ猫は地面から10センチ足らずのところに頭があるでしょう?
暑いでしょうにねぇ……誰かご飯あげているかな?
このブログで紹介出来る日が来ますように(笑)
E.I.さんもご自愛くださいね。今年は強烈ですから!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/08/08 09:21 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/158-b6eaa088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top