清々しい……六花の森。 

 

IWST2280.jpeg
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

今回の北海道旅行、札幌の2つの美術館と「ラ・トルテュ」、
宿泊の「イコロの森」以外は、あけがどうしても見たいと段取りした、
エゾエンゴサクの群生(3ヶ所)しか決めていませんでした。
僕はそちらには全く関知せずの丸投げ状態(笑)
2日目に思わずエゾエンゴサクの群生をジャストの状態で2ヶ所見ることが出来、
さて、最終日……どうしようか?イコロの森のスタッフの皆さんの意見によると、
残り1ヶ所は、どうやら遠路遥々見に行くには時期的にチョッと遅すぎるかも……。
と、言うことで、急遽、予定変更。車飛ばしました。帯広まで(笑)
今回の旅はゆっくりする……って言っていたのにねぇ(苦笑)

先ずは「十勝千年の森」そして「六花の森」です。
正直言っちゃいます。あまり期待していませんでした。
「六花の森」……思いの外、5月の連休辺りが一番美しい見頃の時期かも知れません。
ハマナシが一斉に咲く頃も綺麗でしょうが(7月上旬ではチョッと遅すぎる……。)
何といっても「エゾオオサクラソウ」や「カタクリ」や「エゾノリュウキンカ」、
「シラネアオイ」の群生……それから、一番奥の森に見渡す限りの、
「ニリンソウ」や「オオバナエンレイソウ」の絨毯。
もう見事というしか言葉が見当たりません。

IWST2288.jpeg
IWST2290.jpeg
IWST2295.jpeg
IWST2301.jpeg
IWST2305.jpeg
IWST2308.jpeg
IWST2309.jpeg
IWST2320.jpeg
IWST2316.jpeg
IWST2339.jpeg
IWST2345.jpeg
IWST2361.jpeg
IWST2362.jpeg
IWST2363.jpeg
IWST2365.jpeg
IWST2368.jpeg
IWST2371.jpeg
IWST2380.jpeg
IWST2385.jpeg
IWST2387.jpeg
IWST2393.jpeg
IWST2398.jpeg
IWST2400.jpeg

受け付けの女性が、

 「一番奥に『ニリンソウ』と『オオバナエンレイソウ』が沢山咲いています。」

と、教えて下さいましたが、大体が植物の名前に疎い僕は、
「ハイハぁ~イ……。」ってなもんでうわの空(笑)
果たして最後に一番奥の森に足を踏み入れたときの驚き、絶句!
殆ど人気のない園内。清々しく晴れ渡った5月の空、澄み渡る清流。
疲れるのも忘れて歩を進めるのでした……。


2015年5月20日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2015 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト

category: 旅の栞。

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

ブノワさん 北海道を愛してくれてありがとう♪ ✿ ♡

mimiha #- | URL | 2015/05/21 08:45 | edit

これはすごい。
同じ北海道で、たった5日しか違わないのにこの違い。
圧倒されます。
イコロの森の写真からは生き物の気配が漂ったけど、
六花の森からは草の匂いが湧きあがります。

いつもとは打って変わって、
にぎやかにしゃべっているのは草花だけ?(笑)

ムー #qiVfkayw | URL | 2015/05/21 22:09 | edit

お礼だなんて!

mimihaさんへ。
おはようございます。メッセージありがとう。
お礼だなんて!何故もっと早く行かなかったのかって後悔しています。
京都と一緒で「いつでも行ける」……がいけなかったのでしょう。
もうね、頻繁に参りますよ(笑)だって本当に素敵なんだもの。
チョッと猫の記事が挟まりますが、まだまだ続きます!
見てやってくださいね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/05/23 07:39 | edit

チョッと驚きました。

ムーさんへ。
おはようございます、いつもありがとうね。
何事につけて危険なのは先入観念でしょうね。
「六花の森」は全く期待していなかったんです。
どうせまだまだ早いのだろうと……ところが!
とても素晴らしい時間を過ごしました。
しかし太陽光線って本当に有り難い!
ほんの一筋でサッと画面が輝きますもんね。
ムーさんが言うように、「イコロの森」はそこに潜む何かが、
「六花の森」は草花が主役ね。お喋りしまくってる(笑)
きんの記事が挟まりますけどまだ続きます。
北海道紀行、ヨロシクです!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/05/23 07:44 | edit

やっとお休みです。

ブノワ。さんおはようございます。ここにも訪れたいです。行くところが
いっぱいになっています(笑)。何度も北の大地へいらしてくださいという
ことなんだと思いました。

ずっとこちらにもいたいかも。動けなくなりそう・・・(笑)。シラネアオイ
の群生いいですよね。確か山野草の女王だったような・・・。今年は
見ることができなかったの。

本当おしゃべりしている、絶対。夏に、月山の湿原に行ってみたくて
行けるかどうか・・・。企んでいますがどうなるかなあ。高山植物を
見たくて。いちよう何合目までは車で行けるから登山しないでいい
から。登山は、過酷ですよね。下りが転がり落ちるほど怖いし。

企みは叶うかどうか・・・。計画している時が一番の楽しい時かも
しれません。

追伸:きんちゃんのスリスリは力強い?。ルビーはあんまりスリスリ
しない・・・。撫でろと命令ばかりです・・・。家来も辛いわ。今ね、
オブジェのように休んでいてめちゃくちゃかわいい~。

スナッフィー

スナッフィー #pdK/Zy5g | URL | 2015/05/23 10:30 | edit

僕もやっとお休み。

スナッフィーちゃんへ。
おはようございます!メッセージどうもありがとうね。
返事が遅くなってゴメンね。ようやくゆっくりと時間が持てるようになりました。
そうね、北の大地は限りなく広いです。時間をかけてゆっくりですね。
シラネアオイは山野草の女王なの?華やかだものね。
それがゴッソリ群生しているんだもの、驚いちゃった(笑)
一面の紫に驚いて、近寄ってみれば、何ともゴージャスなお姿!
最近ね、湿原に興味を持ち始めたのね。失言じゃないよ、湿原ね(爆)
月山ね……下見して来てね(笑)良かったらお付き合いしますから。
旅はね、行ってしまえばそれなりだけど、計画している時が一番かもね。
きんの「ゴォ〜ンゴォ〜ン!」は凄いですよ。
油断しているとよろめくものね(爆)

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/06/03 10:14 | edit

これは5月に行ったのよね?

コメントをまとめ書きしていまぁ~す。
これって1月前の事よね。
これも、何年も前の事のような気がするわ。

この旅行までがあけの平和な春だったような気がする。

早春の十勝は良かったよねぇ~
特に六花の森は
薔薇のシーズンに行くよりも、この時期に行った方が楽しかった。
あの、白い森は、もっとたくさんの人に知ってもらいたいと思ったり、
あまり、沢山の人に知られて欲しくないと思ったり・・・・・・・

あけもそろそろ北海道の続きを書かなきゃ!!
もう、記憶が遠くなって来ちゃった!!

あけ #HnKya1mw | URL | 2015/06/07 00:16 | edit

本当、遠いよね(苦笑)

あけへ。
おぉぉぉぉぉぉぉ〜っ!こっちにも!(笑)
そうだよ、1月前だよ。光陰矢の如し……。
この1ヶ月何していたんだって思うよね。
北海道から帰ったら怒濤の取材だったでしょう?(笑)
こっちもパーティーの準備のラストスパート。
ガーデンも庭もそうだけど、ベストのところをカメラに収めるのは至難の業。
でも、ここ「六花の森」は素晴らしかったよね。丁度ベストだった。
6月終わりからのハマナシハもうどうでもいい感じ。
まさにGWに見るべしだね。でもこれだった今年はきっと早かったハズ。
例年は連休明けなんだろうか?常に天気に左右されますってか?(苦笑)
一番奥の白い森……一生忘れないと思うよ。
こっちも北海道の残り、大暴露記事書かなきゃ(笑)
覚悟しておきなさいね!

ブノワ。

ブノワ。 #- | URL | 2015/06/07 07:20 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nioinoiihanataba.blog.fc2.com/tb.php/133-7ced75ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top