FC2ブログ

Category: 猫が行方不明。

とくちゃんよ何処へ……。 

2018/10/07 Sun.

IMG_7938-2.jpeg
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

現在、僕は5匹の猫と暮らしています。
5匹と言うのは家の中でと言うことです。
小芳(こよし)きん、秀千代、こう(デブリーヌ)そして、新入りの太郎丸。
他に外で2匹、ちか子と とくちゃんがいます。

家で面倒を見ている子たちはそれはそれはいい子たちで、
お腹が空いたからと言って、寝ている僕を起こしたりすることもなく、
きんがトイレ以外でオシッコをする以外は(それでもシートの上でする。)
病気知らずで僕のお財布にも優しいいい子たちなんです。
ご飯はいたって普通のもの。缶詰は殆ど与えず、
カリカリだけで済ませています。たまに鰹節と煮干しかな。
今流行りのオヤツ……テレビのCMで見るように、
本当に物凄い食い付きなんですが、僕はそこに何がしかの絡繰りがあるようで、
チョッとコワくて与えていません。だって、あの食べっぷりはおかしいもの。
きっと何か入っているハズ……猫と暮らしている皆さん、そう思いません?
本当に面倒のかからない5匹なんですが、
問題は外で面倒を見ている2匹です。

外猫の寿命は5年と言われています……。
室内で飼う猫の1/3ですね……短い!
手厚く面倒を見ているので、もう少しは長く生きると思うのですが、
だからこそ、ご飯は飛び切りのものをあげています。
飛び切りと言っても、缶詰だったり、煮干しだったり、
一番多いのは鰹節とか、肉を焼いたり刺身だったり……。
家の子たちと違って好きな時に好きなだけ食べられる訳でもないですし、
僕が家にいる時に食べにくれば、1日何食でもあげることにしています。
ただし、器の出しっ放しは不衛生だし、
暑い時期はナメクジやアリンコが集るでしょう?
ですから、僕がいる時に食べにくればと言うことですけど……。


さて、最近、とくちゃんがパタリと来なくなりました……。
勿論、ちか子とは仲良くないです。
鉢合わせすれば、喧嘩こそしないまでも、
ズゥ〜っと唸って威嚇し合っています。
でも、どちらにせよ、食べ物は貰えることが分かっているので、
そんなに切羽詰まったこととは思っていないのでしょう。
来た順番ですね、そこそこ上手くやっていると思っていたんですが……。

とくちゃん、パタリと来なくなって1週間。
ひょっこりと顔を見せてご飯を食べたらまた来なくなりました。
他にどこかいい家がある?外猫には5件の家があると言いますが、
本当かなぁ……こんなに手厚くされているのに、
他にウチよりももっといい家がある?そんなハズないです。
真面目に心配しましたが、ひょっこり来たとくちゃんは健康そのもの。
あまり心配するに及ばないとは思うのですが……。
とくちゃん、両耳の裏側が皮膚病なのです。
蚊に刺されたかチョッと疥癬っぽい?
とくちゃんは玄関の中に入って来てご飯を食べるので(笑)
食べることに夢中になった頃合いを見計らって、
抗生物質のクリームを塗ってはいるのですが……。


とくちゃん……いい顔しているでしょう?(笑)
チョッと小振りですね。体形はきんと似ています。
ラグビーボールみたいなの(爆)
全然、姿を見せなくなった黒豆のこともあります。
実は、とくちゃんは抱っこまでは出来るのです。
家に入れたいなぁ……寒くなる前に?
そんなこんな思う今日この頃です。


2018年10月7日


ブノワ。


★Copyright © 2005~2018 nioinoiihanataba, All Rights Reserved.
スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

2018-10